...

黒いグラス

by user

on
Category: Documents
20

views

Report

Comments

Transcript

黒いグラス
作家
元国際線乗務員
黒木安馬
【プロフィール】高校時に米国留学後、早稲田大学を経てJAL国際線客室乗務員として30年勤務。世
界初の「カラオケ・フライト」や「1万メートル上空・北島三郎機上コンサート」
などを実現させる。千葉の自
宅は1300坪の山林を開墾してプール、
テニスコート、
コンサートホール等を手作りする。現在、㈱日本成
功学会社長として自己啓発や社員教育で講演中。著書に『成「幸」学』
(講談社)、
『あなたの人格以上
は売れない!』
(プレジデント社)、
『 出過ぎる杭は打ちにくい!』
(サンマーク出版)、
『 面白くなくちゃ人生じゃ
ない!(
』ロングセラーズ)、
『リセット人生・再起動マニュアル』
(ワニブックス)、
『 小説・球磨川』
(上下巻・ワ
ニブックス)
などがある。
E-mail:[email protected] URL:http://www.3percent-club.com
21世紀だ!
人生・農業リセット再出発 151
黒いグラス
人 を使用できたからだ。洞穴では身の安全を確
タチに昇華させるには、ガラスの声に耳を傾けて対
保しつつ、火を絶やさないようにした。たき火をす
ザインだけを専門にする人は一人もいない。全員が
ると地面の鉱物が溶け、冷えて固まる。それが鉄な
クリエイターなのがスガハラの特徴だという。朝6
ど金属の発見になり、ガラスなどの製法文明が高度
時過ぎには自発的に現場に立っている者が多いそう
化していくきっかけになった。
で、製品は4,000種、毎年200点以上のオリジナル製
類が他の動物より進化したのは火などの道具
話することが肝要であり、炎の瞬間芸だからこそデ
とあるテレビ番組で「約30年前に海外で注目を浴
品が誕生している。問屋が主導していた販売ルート
びた斬新な日本のデザインとは?」というクイズが
は、お椀を斜めにカットしたデザインのコーヒーゼ
出題された。正解は真っ黒なデザインのグラスだっ
リー用グラスを売り出して大ヒットさせることで一
た。スガハラ工芸硝子、昔から家族ぐるみでお世話
気に流通の主導権を握った。世の中も単品でも良い
になっている菅原實さんや奥さんたちの姿が映って
物を直接手に取って選ぶ消費者主導の時代になって
いた。さっそく翌日に会って話を聞いた。
いた。機械を使った大量生産品ではなく、使って楽
1982年、ちまたでは白黒モノトーンが流行してい
しくなる温かい手作りにこだわる。22∼66歳の現在
た。千葉県の九十九里浜で工場を営む菅原さんに、
33人のスタッフたちは、就業時間外に「開発研究会」
黒いグラスが作れないだろうかと依頼が舞い込む。
と称するコミュニケーションを大切にする勉強会を
真っ黒のグラス容器! 誰も考えもしなかった色で
自発的に開き、それは38年も続いている。溶岩みた
ある。大学で応用化学を専攻した菅原さんは当時45
いに溶けて黄金に光る1,400℃のガラスと未知との
歳。新世界への挑戦状を受けて立った。試行錯誤の
遭遇。瞬間のヒラメキで形のイメージが先。それに
調合と焼成は2年もかかってついに完成する。黒い
秒単位で創造がついてくる。
「刻一刻と変化する表情
ガラスは厚みが目で判断できない難点があり、経験
は、まさに宝探しですよ!」と、菅原さんは目を細
と勘で薄く成型するのに苦労した。黒は不祝儀の色
める。1+1は無機的な2ではなく、大きく夢のあ
と考えられがちだが、古来より高貴で魔よけの色と
る一つの世界になる。もはやアートとは違う、それ
して皇室では基本となっている。ガラス問屋の見本
以上の集大成と表現したほうが良いと思うほど奥が
市で、今まで見たこともない異色芸術品にアメリカ
深いという。
人のバイヤーたちが飛びついた。そのときに輸出さ
かごに乗る人、担ぐ人、そのまたワラジを編む人
れた商品が、薄くて軽くて丈夫だとして30年にわた
……。人はそれぞれの道を歩むが、常に「夢・感動・
って人気を博し、今も大切にサンフランシスコの店
感謝」を忘れない人。もうちょっとだけ、あと少し
に並んでいるという日本の優れた技術を称賛する番
だけ、プラスαの上を見ながら日々自分と競争しな
組だった。
がら努力している人は、いつも目が輝いていて、ネ
「ガラスは生きている」
「ガラスと会話する」
アカで大いに人生を楽しんでいる。自分と握手ので
これは、スガハラの職人たちが口にする表現だ。
灼熱液体の無限の可能性を一瞬でとらえて芸術的カ
きる活き方をしている成幸者は、一緒に飲んでいて
も、いつまでも“最幸”に楽しい。
農業経営者 2013 年 9 月号
82
Fly UP