...

まちの話題-6(肝付町に珍しいお客様 他)

by user

on
Category: Documents
12

views

Report

Comments

Transcript

まちの話題-6(肝付町に珍しいお客様 他)
運転免許証自主返納メリット制度調印式
12 月5日(木)高齢者の運転免許証自主返納メリット制度
新規協力の調印式が肝付警察署にて行われました。
今回新規で制度に参加したのは、内之浦森林組合が町より指
定を受け管理・運営している湯の谷温泉が参加しこの制度を利
用する高齢者は入浴料が 300 円が 200 円に割り引かれます。
内之浦森林組合 川上正廣 組合長は「肝付警察署管内の高齢
者の交通事故防止に少しでも貢献できればと思い今回、調印し
ました。今後とも、高齢者の交通事故防止に貢献していきたい」
と話されました。
この制度は、65 歳以上の高齢者運転免許証所持者が運転免許証を自主的に返納した場合に、タクシー料金や
温泉入浴料、やぶさめスタンプ会(賛同店)での買い物料金の割引等が受けられる制度です。
平成 21 年制度開始から平成 25 年 11 月末現在で 280 名の高齢者の方が運転免許証自主返納メリット制度を
利用して返納をしています。高齢により運転に疑問を感じだしたら、交通事故にあわない、家族に心配をかけ
ないためにも、運転免許証自主返納の決断をすることも交通安全にとっては、大事なことです。
キンカンはさみ入れ式
高山地区キンカン部会は 12 月 3 日(火)会長の丸山 昇
さんのハウスで、ハウスキンカンのはさみ入れ式を行い、
生産者や関係者ら約 20 名が集まりました。永野和行町長、
JA 鹿児島きもつき折小野常務らが、きれいに色づいたキ
ンカンに、はさみ入れ収穫をしました。平成 25 年度産は、
農家4戸、栽培面積が 1.2ha、
数量 30 tを計画しています。
収穫は 2 月中旬まで続きます。
年々、樹齢と共に収量も増加傾向。全戸、スワルスキー
カブリダニを利用した天敵栽培で農薬使用削減に取り組
んでいます。
丸山さんは「私たちが作ったキンカンは安心・安全だ
と消費者に自信を持って出せる。天候にも恵まれて甘くて美味しいキンカンが出来た。多くの人に味わってほ
しい」と話しました。
肝付町に珍しいお客様 ∼コウノトリ∼
12 月 17 日(火)野崎地区の田んぼに 2 羽のコウノトリが飛
来しているのが確認されました。当初ツルかと思われた 2 羽で
したが、調べたところ、国の特別天然記念物であるコウノトリ
でした。
2 羽の足に付けられた標識と「兵庫県立コウノトリの郷公園」
に問い合わせたところ、今年 4 月に生まれ、6 月と 7 月に兵庫
県豊岡市から巣立ったオスとメスであることが判明しました。
兵庫県を巣立ち、10 月 31 日から 12 月7日までは少なくと
も岡山県で目撃されたそうです。
今回飛来したコウノトリを放鳥したのは「兵庫県立コウノト
リの郷公園」で、コウノトリの保護や飼育、増殖や野生化に向
けた研究、環境づくりなどの活動を行っています。
野生復帰を進めるため、見かけた場合は餌などを与えず、そっ
と見守るようにしましょう。
33
2014.1
Fly UP