...

3学期 がスタートしました。 マスクの効果 ※12月 のほけんだよりでも書

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

3学期 がスタートしました。 マスクの効果 ※12月 のほけんだよりでも書
へいせい
ねん
がつ
か
平成28年1月22日
くにたち し り つ くにたちだいななしょうがっこう
国立市立国立第七 小 学 校
こう
ちょう
校
もりた
長
ひろふみ
森田
よ う ご きょうゆ
弘文
たかせ
養護教諭
ひさの
高瀬
久乃
が っ き
3学期がスタートしました。
ねん
がっき
ことし
がつ
はい
ひ
つづ
す
1年のしめくくり、3学期がスタートしました。今年は1月に入ってもあたたかい日が続き、過ごしやす
こんしゅう
はい
きゅう
さむ
ゆき
さむ
からだ
ひ
びょうき
かったのですが、 今 週 に入って 急 に寒くなり、雪までふりました。寒くなり 体 が冷えると、病気とたた
からだ
ちから
よわ
ゆき
たの
き
そと
ゆき
かう 体 の 力 は弱くなってしまいます。でも、雪を見てわくわく楽しい気もちになったり、外で雪をさわっ
からだ
うご
あそ
からだ
ちから
つよ
さむ
さむ
びょうき
て 体 を動かして遊んだりすることは、体 の 力 を強くしてくれます。寒い寒いとじっとしていると、病気に
ま
ゆき
たの
げんき
まも
あそ
負けてしまいます。せっかくの雪を楽しんで元気になりましょう。(でもルールは守って遊んでね。)
こ う か
マスクの効果
さむ
げんき
寒くなってきたので、ノロウイルスやインフルエンザウイルスが元気になってきてしまいました。おなか
いた
き
も
いま
ひつよう
わる
は
ねつ
で
やす
こ
ふ
が痛くなったり、気持ちが悪くなって吐いてしまったり、熱が出たりしてお休みする子が増えてきています。
今こそマスクが必要です。では、マスクをすると、どんないいことがあるのでしょう?
きん
す
こ
○ ほこりやバイ菌を吸い込むのをふせぐ。
きん
と
○ ウイルスやバイ菌を飛ばさないように
できる。
はな
○ のどや鼻がうるおって、ウイルスを
お
だ
もう
げんき
追い出す「せん毛」が元気になる。
はな
○ のどや鼻をあたためて、ウイルスとた
ちから
たか
たかう 力 を高める。
○
がつ
かお
そして顔があたたかい。
か
ひと
※12月のほけんだよりでも書いたように、マスクをランドセルに一ついれておきましょう。
おうちの方へ
上にも書きましたが、感染性胃腸炎と思われる症状の子や、インフルエンザにかかる子が、ポツポツと
出てきています。毎年お伝えしていることですが、両方とも感染力が強い疾病ですので、ご家族みんなで
予防を心がけていただきたいと思います。嘔吐物で汚れた衣服は、必ず塩素系漂白剤を使って消毒をして
ください。通常の洗剤だけですと、ウイルスは生きて残ったままになってしまいます。洗濯機もウイルス
に汚染されてしまいますので、つけおき洗いをお勧めします。
また、給食当番の時にマスクを忘れている子が多くみられます。衛生上よくありませんので、お子さん
にいつでも使えるよう、マスクを持たせていただきますよう併せてお願いします。
Fly UP