...

総合企画局

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

総合企画局
随意契約一覧表
契約日
件 名
契約金額(税込)
(単位:円)
産業観光局中央卸売
6,753,240 市場第一市場市場整
備推進課
産業観光局中央卸売
19,980,000 市場第一市場市場整
備推進課
001 平成27年04月23日
京都市下京区朱雀堂ノ口町35番1他に係る土地調査,地図訂正及び
地積更正・分筆等登記並びに敷地境界画定等業務
002 平成27年12月25日
京都市中央市場水産棟改修に係るモートラ・フォークリフト等の動線
調査・分析業務
003 平成28年01月29日
京都市中央卸売市場第一市場(八坂駐車場)施設整備事業に伴う埋蔵
文化財発掘調査等業務
35,370,000
004 平成27年11月20日
京都市中央卸売市場第二市場整備工事 ただし,小動物自動洗浄背割
機ほか修繕工事
005 平成28年03月02日
京都市中央卸売市場第二市場再整備工事 ただし,市場本棟新築その
他工事
006 平成28年01月06日 蓄電システム(I_DENCON 10kVA)の購入
007 平成28年01月19日 京都市勧業館整備工事 ただし,蓄電池設備ほか設置工事
008 平成28年02月22日 観光MICE推進室移転に伴う京都朝日会館1階環境整備事業委託
009 平成27年11月10日 「世界一の観光都市“KYOTO”」ブランド向上事業
010 平成27年10月29日
平成27年度四季・彩りの森復活プロジェクトに係る四季の森施業等
業務
011 平成27年11月30日 平成27年度松くい虫防除事業(奨励・秋期)業務委託
担当所属名
(当初)
(変更後)
契約の相手方の名称
根拠法令
公益社団法人 京都公共嘱託登
記土地家屋調査士協会
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
三菱UFJリサーチ&コンサル
ティング株式会社
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
産業観光局中央卸売
市場第一市場管理課
公益財団法人 京都市埋蔵文化
財研究所
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
14,904,000
産業観光局中央卸売
市場第二市場業務課
花木工業株式会社
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
3,002,400,000
産業観光局中央卸売
市場第二市場業務課
松村組・高塚工務店特定建設工
事共同企業体
地方自治法施行令第167条の2
第1項第8号
6,149,520
産業観光局新産業振
興室
株式会社アイケイエス
地方自治法施行令第167条の2
第1項第4号
6,480,000 産業観光局新産業振
7,328,880 興室
株式会社奥村電気設備
地方自治法施行令第167条の2
第1項第8号
13,608,000
産業観光局観光MI
CE推進室
株式会社竹中工務店
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
7,900,000
産業観光局観光MI
CE推進室
公益財団法人京都文化交流コン
ベンションビューロー
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
22,982,400
産業観光局農林振興
室林業振興課
公益財団法人京都市森林文化協
会
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
8,839,697
産業観光局農林振興
室林業振興課
京都市森林組合
地方自治法施行令第167条の2
第1項第2号
随意契約締結結果報告書
1
件名
在阪準キー局テレビ番組等における京都市政情報の発信業務
2
担当所属名
総合企画局市長公室広報担当
3
契約締結日
平成27年12月10日
4
履行期間
平成27年12月10日から平成28年3月31日まで
5
契約の相手方の住所及び商号等
大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB28階
株式会社アサツー ディ・ケイ
6
関西支社
契約金額(税込み)
6,480,000円
7
契約内容
ABC朝日放送の地上波デジタル放送テレビ番組等での市政情報の発信。
8
随意契約の理由(変更契約の場合は変更理由)
テレビを活用して市政情報をより多くの人々に効果的に発信するには,優れた企画・提案,放送
枠の確保や視聴者数等が重要となることから,価格以外の要素における評価によって契約の相手方
を選定する必要があり,競争入札に適さないため,随意契約を行う。
9
根拠法令
□地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令第10条第1項第
号
地方自治法施行令第167条の2第1項第2号
10
契約の相手方の選定理由
事業者の選定に当たり,プロポーザル方式により受託業者を募集したところ,2社から提案資料
の提出があった。これについて審査を行った結果,アサツー ディ・ケイ関西支社が最も評価が高か
ったため,契約締結相手方とする。
11
その他
随意契約締結結果報告書
1
件名
電子計算機
2
NEC
ACOSシステム
機器賃借(汎用機用端末関連機器等)
担当所属名
総合企画局情報化推進室情報システム担当
3
契約締結日
平成27年12月28日
4
履行期間
平成28年1月1日から平成30年3月31日まで
5
契約の相手方の住所及び商号等
電子計算機
NEC
ACOSシステム機器賃借(汎用機用端末関連機器等)に係る賃貸借業務
コンソーシアム
東京都千代田区丸の内三丁目4番1号
代表
6
株式会社JECC
契約金額(税込み)
14,273,226円
7
契約内容
別途調達している大型汎用電子計算機で設計・開発を行うための端末機器等に必要なソフトウェ
アライセンス等の調達及び導入作業。
8
随意契約の理由(変更契約の場合は変更理由)
本市において汎用電子計算機を用いて処理を行っている情報処理システムは,日本電気株式会社
製大型汎用電子計算機「ACOSシステム」の各種機能を使用することを前提として開発,運用及
び保守が行われている。
上記の各種機能は,レンタルを受けている各機器及び制御ソフトウェアから提供されており,こ
れらが確実に維持されなければ,システムの安定稼動に支障が生じ,ひいては市民サービス業務が
停止するなど市民生活に多大な影響を与えることにも直結する。
このことから,システムの安定稼働を確保するためには,上記の各機器及び制御ソフトウェアの
賃借だけでなく,これらの機器に精通した技術者によるシステム環境機能維持(運用支援,障害対
応,予防保守等)を包含したレンタル契約を締結する必要がある。
9
根拠法令
□地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令第10条第1項第
■地方自治法施行令第167条の2第1項第2号
号
10
契約の相手方の選定理由
契約相手である株式会社JECCは,昭和36年に通商産業省主導の下,国策コンピュータレン
タル会社として,沖電気工業,東芝,日本電気,日立製作所,富士通,三菱電機等の国内主要コン
ピュータメーカーの共同出資により設立されたコンピュータ専門のレンタル会社であり,本市の仕
様を満たすレンタルサービスを提供できる唯一の企業である。
なお,本市の個人情報保護条例の罰則規定は再委託先事業者に適用されないことから,株式会社
JECCが代表を務めるコンソーシアムと随意契約を行った。
11
その他
随意契約締結結果報告書
1
件名
大型汎用コンピュータのオープン化に伴う新旧システム連携機能の構築業務委託
2
担当所属名
総合企画局情報化推進室オープン化推進担当
3
契約締結日
(当
4
初)平成27年8月21日
(変更後)平成28年3月1日
履行期間
契約締結日の翌日から平成28年3月31日まで
5
契約の相手方の住所及び商号等
大型汎用コンピュータのオープン化に伴う新旧システム連携機能の構築業務委託コンソーシアム
京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町8 京都三井ビルディング
代表 日本電気株式会社
6
契約金額(税込み)
(当
7
初)65,673,477円
(変更後)38,944,557円
契約内容
本市では,現在大型汎用コンピュータで運用している基幹業務システムをオープン系システム
に刷新することを予定しているところであるが,本業務は,先行して稼働する福祉系システムが必
要とする住民基本台帳及び税情報を提供する機能等の構築作業を行うものである。
8
変更契約の理由
作業開始後の設計段階での検討,他の開発作業の状況等から,作業内容を変更する必要が出てき
たことにより,作業内容を見直した結果,当初想定していた費用の一部が不要となったため。
9
根拠法令
■地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令第10条第1項第2号
□地方自治法施行令第167条の2第1項第2号
10
契約の相手方の選定理由
本業務は,大型汎用コンピュータ上で運用している住基・税システムからデータを抽出し,
並びに抽出したデータの保管及び利用に供するための仕組みの構築に係る機能の設計,開発等
を行う作業である。このデータの抽出,保管等の処理は相互に密接な関連があり,一体的に設
計,開発等の作業を行う必要がある。
また,現行の住基・税システムについては,日本電気株式会社が著作権を有するATSS,
COBOLコンパイラ,CASEWORLD等のソフトウェアを使用しなければ,システム設
計,プログラム製造及び実行を行うことができないものであり,当システムの設計,開発等に
ついても,当該ソフトウェアを利用する必要がある。
以上の理由により,本業務を履行できる相手方は同社しかないことから,同社が代表を務め
るコンソーシアムを契約の相手方に選定した。
11
その他
随意契約締結結果報告書
1
件名
大型汎用コンピュータのオープン化に係る税システム(オンライン処理)設計・開発等業務委託
2
担当所属名
総合企画局情報化推進室オープン化推進担当
3
契約締結日
平成28年3月30日
4
履行期間
平成28年3月31日から平成30年3月31日まで
5
契約の相手方の住所及び商号等
東京都港区新橋6-19-13
株式会社DTS
6
契約金額(税込み)
397,440,000円
7
契約内容
平成26年度に行った,現行システム分析業務,業務分析業務,画面情報入力業務,データモデ
ル作成業務の各種成果物を基に,税システムのオンライン処理について設計,開発,テスト,移行
等の業務を行う。
8
随意契約の理由(変更契約の場合は変更理由)
入札を行った結果,落札者がいなかったため,参加表明を行った事業者に対し,改めて現行仕様
書での受託の意思を確認したところ,上記相手方が受託の意思を示したため。
9
根拠法令
□地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令第10条第1項第
■地方自治法施行令第167条の2第1項第8号
10
契約の相手方の選定理由
8参照
11
その他
号
Fly UP