...

「けんか仲直りシミュレーター」の紹介 PDF版

by user

on
Category: Documents
18

views

Report

Comments

Transcript

「けんか仲直りシミュレーター」の紹介 PDF版
「けんか仲直りシミュレーター」の紹介
1.「けんか仲直りシミュレーター」の
スタート画面
「けんか・仲直りシミュレーター」は、学習
テーマ「メールでけんか!どうする?」で利
用します。
※詳しくは「ティーチャーズガイド」をお読
みください。
2.メールによるけんかを疑似体験します
「けんか・仲直りシミュレーター」では、メー
ルによるけんかのやりとりを疑似体験しま
す。
シナリオの選択画面では、初めに「1.け
んかシミュレーター」をクリックします。
児童には、シミュレーションの内容がけん
かであることは伝えずにおきましょう。
3.シミュレーションの開始画面
たけし君とのぼる君は、メールで、一緒に
月の観察に行く約束をします。
しかし、待ち合わせ時間を過ぎてものぼる
君は来ず、たけし君は家に帰ります。
数時間後、のぼる君からメールが来る、と
いう状況でストーリーが始まります。
「次へ」をクリックしてシミュレーションを進
めます。
4.たけしくんの立場で返信メッセージを
選択します
シミュレーター上に、たけしくんの携帯の
画面が表示されます。
児童は、たけしくんの立場で、
のぼる君から来たメールを読んで、それに
対する返信メッセージを選択します。
5.再びのぼるくんから返信が来ます
メールを送信すると、再びのぼるくんから
返信が来ます。
6.メールのやり取りを数回繰り返します
たけし君が思いやりのない言い方をしたこ
とで、のぼる君からも怒ったような返信が
返ってきます。
このメールに対する返信をし、メールのや
りとりを数回繰り返します。
7.「けんかシミュレーター」では
最終的にけんかになってしまいます
「けんかシミュレーター」では、メールのや
りとりの中でお互いの発言がエスカレート
し、最終的にはけんかになってしまいま
す。
8.「仲直りシミュレーター」で別の言い方が
できなかったかを考えます
たけし君とのぼる君のメールの内容の振り
返りを行い、けんかになってしまった原因
を考えます。
振り返りの後、「2.仲直りシミュレーター」
を選択し、同じメールのやりとりの中で、別
の言い方ができなかったのか考えていき
ます。
9.「仲直りシミュレーター」では思いやり
のある発言が追加されています
仲直りシミュレーターでは、けんかシミュ
レーターの各質問の選択肢に、
けんかを回避するための思いやりのある
発言が追加されています。
10.仲直りする過程を経験します
児童は、思いやりのある発言を選択してい
くことで、たけし君とのぼる君が互いの勘
違いに気づき仲直りをする過程を経験しま
す。
逆に、思いやりのない発言を選択していく
と、「けんかシミュレーター」と同じような結
末に至るようになっています。
11.「解説シミュレーター」の画面
先生が管理者IDでログインすると、「解説
シミュレーター」を見ることができます。
選択肢が表示される場面で、どのような受
け答えをするべきか、児童への問いかけ
が表示されます。
問いかけに従って、けんかにならない受け
答えを考えさせることができます。
12.疑似体験を通じてメールの
ルールやマナーを学びます
このように、メールによるけんかのやりとり
を疑似体験することを通じて、メールを気
持ちよく使うためのルールやマナーについ
て学びます。
Fly UP