...

ファミコン・サウンド回路と6502互 換CPUで懐かしのゲーム音再生

by user

on
Category: Documents
47

views

Report

Comments

Transcript

ファミコン・サウンド回路と6502互 換CPUで懐かしのゲーム音再生
第 3 部 さすが! オンリーワンFPGA 製作集
名作 IC に
第8章
シンプル回路で多彩な音色! ディ ヒントあり
ジタル・シンセサイザで自動演奏
[オンリーワン製作 No.4]
ファミコン・サウンド回路と6502互
換CPUで懐かしのゲーム音再生
使用キット「DE0 Board」
DC電源
坂本 博和 Hirokazu Sakamoto
NSFファイルを保存したSDカード
VGA出力
PS/2ポート
アンプやヘッドホンへ
CycloneⅢ
(アルテラ)
LPFとステレオ・ジャック
8Mバイト
SDRAM
CPUのプログラム・
カウンタを表示
APUの 各 チ ャ ネ ル
が発音する時に点灯
標準I/Oから出力
次曲へ
前曲へ
リセット
4Mバイト
フラッシュ・メモリ
写真 1 アルテラの CycloneⅢを搭載した DE0
(Terasic)に構成した NSF プレーヤで NSF を再生している様子
● FPGA で 8 ビット・コンピュータを実装!
評価用の FPGA ボードが容易に入手できるように
なった現在,個人でも 70 ∼ 80 年代の 8 ∼ 16 ビット・
コンピュータ程度なら FPGA に実装できます.
▶コンピュータとオーディオの自作で 2 度おいしい
任天堂のファミリーコンピュータ(以下,ファミコ
ン)はゲーム機ですが,その三大要素は,CPU,グラ
フィックそしてサウンドであり,立派なコンピュー
タ・システムです.ファミコンを互換機として FPGA
に実装することで,コンピュータ・アーキテクチャの
134
面白さを体感できます.
FPGA でゲーム機を作るとき,グラフィック機能は
シミュレーションを 5 分ほど実行すれば描画される画
面を確認できます.しかし,サウンド機能は,長時間
のシミュレーションを実行しても 1 フレーズ程度しか
確認できません.実際に FPGA にコンフィグレーシ
ョンしてサウンドを出力し,曲が耳に届くことで,初
めてちゃんと実装できているか確認することができま
す.このため,サウンド機能の実装には直接五感でデ
バッグする面白みがあります.
2015 年 11 月号
Fly UP