...

スケッチ感覚で操作。建築家やデザイナーのための

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

スケッチ感覚で操作。建築家やデザイナーのための
3D概念設計ソフト
SketchUP
TM
スケッチ感覚で操作。建築家やデザイナーのためのコンセプトデザインツール。
SketchUpは、すばやく簡単に3Dの形状を作成、スケッチする感覚で操作できるソフトウエアです。紙と鉛筆で描く
ようなスケッチを、そのままコンピュータで実現、模型を作るように、また粘土細工をするようにモデリングするこ
とができます。SketchUpは、6つの基本ツールのみで、立体を自由自在に変形することにより、家具や家といった
簡単な構造物から町並みを創り出すといった広範で複雑のものまで作りだせるため、建築家やデザイナーは、建物や
プロダクトの本格的な設計に入る前に、精緻なCADソフトを使わず簡単に3Dの概念設計を行うことができます。
Windows
動作環境
□Macintosh
MacOSX10.3(Panther、またはそれ以上)
(OSX10.2には対応していません。)
400MHzまたはそれ以上のPowerPCG4(推奨800MHz)
128MBRAM(推奨256MB)
20MB以上のディスク容量
□Windows
WindowsNT4.0(SP3、またはそれ以上)2000、XP
(98、Meには対応していません。)
400MHz、またはそれ以上(推奨800MHz)
64MB以上のRAM(推奨256MB)
20MB以上のディスク容量
価格
□開発元希望小売価格 SketchUpver.4.0日本語版シングルライセンスパッケージ
Win/Mac 各 開発元希望小売価格 82,950円(本体価格:79,000円)
A&Aストア価格 55,650円(本体価格:53,000円)
SketchUpver.4.0日本語版アカデミック(学生/教職員対象)
Win/Mac 各21,000円(本体価格:20,000円)
SketchUpver.4.0日本語版ネットワークライセンス(学校/教育機関対象)
Win/Mac 各105,000円(本体価格:100,000円)
Macintosh
※ネットワークライセンスの最大使用稼動ライセンス数は60ライセンスとなっています。
3D概念設計ソフト
SketchUP
特徴および機能
◆ユニークなインターフェース
SketchUpは、すばやく簡単に3Dの形状を作成、表示、
編集できるユニークなインターフェースを持っています。
SketchUpがこれほど簡単なのは、3D空間に紙と鉛筆
で作図する感覚でモデルのエッジを描けるインターフ
ェースのおかげです。
TM
◆色とマテリアルの模索機能
色やテクスチャをインタラクティブに、またモデル上
で直接、さまざまに試すことができます。さらに、マ
テリアルの数量管理やコスト見積を得るため、どのマ
テリアルでも面積を表示することが可能です。
◆2D隠線ベクトル(HLV)出力2D
遠近法の2Dベクトルファイルや寸法の正確な平行線図
面をお使いのCADやイラストレーションプログラムに
直接出力できます。これで、SketchUpのアイディア
のプロッタ出力が今までにないほど簡単になり、出力
した図面を即座に建築文書に統合できます。その上、
他のソフトウエアの高度なベクトルベースのグラフィ
ック機能を使ってさらに手を加えることが可能です。
◆特許出願中のプッシュ/プル機能
[プッシュ/プル]機能は、名前の通り、シェイプをク
リックし、プッシュ(押す)、プル(引く)すること
により3Dジオメトリが作成できる機能です。単なる押
し出しツールではなく、2Dシェイプやエッジを押した
り引いたりすることですばやく複雑な3Dジオメトリが
作成できます。
SketchUp4.0の新機能
◆「フォローミー」ツール
パスやサーフェス外形線、エッジに沿って外形線をプ
ッシュ/プルできる「フォローミー」ツールが新しく加
わりました。
◆テクスチャ配置/投影テクスチャ機能
新しいテクスチャ配置機能を使ってテクスチャの配置や、
サーフェス上でダイレクトな尺度変更、遠近法の歪み
の修正が行えます。この機能を使って既存のモデルに
イメージをマッピングできるようになりました。
また、まるで投影したかのようにテクスチャやイメー
ジを形状に重ねられるようにもなりました。この機能
は地形にイメージを投影するのに便利です。
◆Multi-CopyTM(複数コピー:線形配列と円形配列)
複数コピー機能を使ってさまざまなタイプの線形配列や
円形配列をすばやく模索することができます。複数コピ
ーを利用すれば、移動-コピーや回転-コピーを任意の方
向や角度に沿って何度でも高速に繰り返すことができま
す。また、2つのコピー間を細分化し、均一の間隔を多
数空けてジオメトリを高速に割り付けることも可能です。
◆交差機能
インターセクタを使ってジオメトリを他ジオメトリと
交差させることができます。
これで交差するジオメトリに沿ったエッジを自動作成
できます。この機能を使ってジオメトリを組み合わせ、
複雑なシェイプを簡単に作成できるようになりました。
◆面への影、影ツールバー
◆寸法と注釈記入
より深みのあるイメージを作成するため、そして太陽
光の影響を模索するため、面に影をインタラクティブ
に投影することが可能です。
SketchUpモデルに直接、寸法とテキスト注釈を配置
することができます。これにより、多くの設計プロセ
スの場面でSketchUpを使うことができ、ワークフロ
ーが効率的になります。
◆2Dコンポーネントに対する「フェースミー」の動作
木や人物といった2Dコンポーネントを常にカメラと
向かい合うビルボードオブジェクトにすることが可能
になりました。この機能により、非常に複雑なオブジ
ェクトを、3Dの外観はそのままに、これまでよりず
っと少ないポリゴンで表現することができるようにな
るので処理速度が上がります。
◆スケッチ風レンダリング
◆マテリアルの透過
レンダリング機能には、外形線や延長エッジのオプシ
ョンがあり、本当にスケッチングされたかのような外
見が得られます。
透過マテリアルの導入により、面、またはレイヤの色に、
さまざまな度合いで透過を適用することができます。
これでガラスや液体などをより簡単に表現することが
できます。
取り込み・取り出しフォーマット
◆取り込み
・Mac&win
DWG・DXF(2000,R14)、JPEG、PNG、TIFF
・Macのみ PDF、EPS、PICT、PSD、SGI
・Winのみ TGA、BMP
◆取り出し
◆アニメーションの取り出し
◆カメラ配置ツール
このツールは、特定の点から何が見えるかを決定する
ため、カメラを任意の位置に配置します。その位置か
ら辺りを見回すこともできます。
ツアーガイドスライドショープレゼンテーションを直
接デジタルビデオファイルにエクスポートできます。
モデルをスムーズにアニメート、アニメートしたプレ
ゼンテーションをCD-ROMやDVDにコピー、ビデオ
編集アプリケーションを使ってのプレゼンテーション
作成が簡単です。
・Mac&win
DWG・ DXF(2000,R14)、PDF、EPS、3D Studio
3DS、VRML、JPEG、PNG、TIFF
・Macのみ QuicktimeMovie(.mov)
・Winのみ Avi、TGA、BMP、PiranesiEPix
その他詳細はホームページをご覧ください。
http://www.aanda.co.jp/products/
(2005年4月現在)
お問い合わせ
開発元:@LastSoftware,Inc
国内販売代理店:
エーアンドエー株式会社
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台2-3-15
821PearlStreet
Boulder,CO80302USA
営業部TEL03-3518-0131E-mail:[email protected]
http://www.aanda.co.jp
記載されている会社名及び商品名などは該当する各社の商標または登録商標です。製品の仕様は予告なく変更することがあります。
A&A Co., Ltd. and its licensors.All rights reserved.Printed in Japan.050411TN
Fly UP