...

ロボカップジュニア

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

ロボカップジュニア
ロボカップジュニア
夏休みロボット教室
日程・プログラム
日時
プログラム
第1回
8月 9日
(火)
10:00∼16:00
○ロボットの組み立て ○コンピュータによるプログラミング①
第2回
8月10日
(水)
10:00∼16:00
○コンピュータによるプログラミング②
○10月30日
(日)
ロボカップジュニア名古屋大会(初心者の大会)
に参加することができます。
※10月29日
(土)
には
「ロボカップジュニア名古屋オープン」
(経験者も参加する大会)
が開催されます。
募集人数
申込方法
20名
往復はがきに、郵便番号・住所・氏名・学年・電話番号・
返信あて名を記入してください。
対 象
締切:7月8日
(金)
必着。※応募多数の場合は抽選。
小学校4年生∼中学生
申 込 先
参 加 費
17,000円
〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目17番1号
※ロボットキット一式(電池含む)、
ボールは含みません。
名古屋市科学館「ロボカップジュニア」係宛
当選された方は7月29日
(金)
までに参加費を納入してください。
納入方法については当選された方に別途お知らせします。
【どんなロボットを作るのでしょうか?】
ロボット教室ではサッカーロボットを作ります。
このロボットは自律型といい、
ロボットが自分でボールやゴールを見つけてサッカーをします。ロボットを
動かすためには、
コンピュータでプログラムを作りロボットに転送します。
【教室は2回で終わりですか?】
ロボット製作は今回で終わりです。
その後は、
ロボット工房に参加する事で、
プログラムの作り方を覚えていきます。
【作ったロボットで何ができるの?】
作ったロボットで、
「ロボカップジュニア名古屋大会」
に参加することができます。名古屋大会の優秀者は東海大会に出場することができ、
その先に
日本大会、世界大会があります。
【ロボット工房とはなんですか?】
ロボット工房は科学館の常設展示室にあるサッカーロボット専用エリアです。
コンピュータ・ボール・コートが用意してありますので、
ロボットだけを持って
くれば参加できます。スタッフやロボット仲間もたくさんいますので、
プログラムを教えてもらうことや、情報交換や練習試合もすぐにできます。
ロボット工房は基本的には毎月第1・3日曜日
(10時∼4時)
に行っています。
(例外もありますので、
日程は名古屋市科学館ホームページhttp://www.ncsm.city.nagoya.jp/でご確認ください。)
参加は自由ですので、開催時間内の何時に来て頂いても結構です。事前の連絡は不要です。
問い合わせ先
名古屋市科学館
名古屋市中区栄二丁目17番1号
■主催/名古屋少年少女発明クラブ、名古屋市科学館
TEL:052-201-4486
FAX:052-203-0788
Fly UP