...

土木3次元ソリューションセミナー 2009

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

土木3次元ソリューションセミナー 2009
土木 3 次元ソリューションセミナー 2009
BIMが土木の 3 次元化を加速する!
名古屋
東 京
大 阪
参加費無料
事前予約制
10月20日 名古屋TKPビジネスセンター
11月 5 日 オートデスク東京本社24Fセミナールーム
11月12日 オートデスク大阪セミナールーム
土木建設業界では、2009年3月31日、国交省CALS/ECアクションプログラム2008が策定され、官民問わず3次元データの利活用が議論されてい
ます。オートデスクでは、現在の3次元データの在り方の1歩先行く土木BIMコンセプトをご提案します。各セッションでは、土木BIMの成功に向
けた様々な取り組みと実現するソリューションの紹介をします。是非、この機会に業務プロセスを見直し、技術提案力アップを図りませんか?
開催時間:13:00∼17:30(受付開始12:30)
基調講演
13:00∼14:00
● 土木建設業は3次元データで変わった! 情報の流通とフロントローディング
熊本大学大学院 教授 小林
一郎
セッション
14:15∼14:45
● オートデスクが目指すBIMとは?
米国オートデスク社 福地
良彦
14:45∼15:45
●
配筋の現状と三次元配筋支援システムの提案 BIM for Civil の実例として
三次元配筋支援システム研究会 ジェイアール東日本コンサルタンツ 小林 三昭氏
八千代エンジニヤリング 藤澤
奥村組 五十嵐
泰雄氏
善一氏
16:00∼16:30
● Civil 3D と Revit Structure の新技術(点群、橋梁) オートデスク
16:40∼17:00
● BIM for Civil で変える処分場の情報化施工
伊藤忠テクノソリューションズ 椎葉
17:00∼17:20
● MMSを活用した測量におけるBIM for Civil
アイサンテクノロジー 佐藤
航氏
直人氏
展示/デモ
大塚商会
AutoCAD Civil 3D 2010/コンサルティングメニュー
伊藤忠テクノソリューションズ
GEORAMA
アイサンテクノロジー
MMS/TS 出来形情報化施工パック他
応用技術
NAVIT(空間情報データベース) ※東京会場のみ
イベント詳細・参加お申込みは
専用サイトをご覧ください。
http://www.autodesk.co.jp/civilbim
Fax申込書
▲
Faxお申込み先
03-3496-1057
オートデスク建築設計BIMソリューション
土木 3 次元ソリューションセミナー 2009
▲
Fax または右記 Web にてお申込みください。
参加お申込み記入欄
実施
会場
名古屋
http://www.autodesk.co.jp/civilbim
該当する箇所に □ をお願いします。
10/ 2 0(火)
下記にご記入の上、
※Web からのお申込みが出来ない方は、
Fax にてご送付ください。
東京
名古屋TKPビジネスセンター
参加費 事前
無料
登録制
11/5(木)
大阪
オートデスク東京本社
24Fセミナールーム
11/12(木)
オートデスク大阪
セミナールーム
フリガナ
会社名
氏名
部署名
ご住所
〒 -
Tel
Fax
@
E-mail
※追って登録情報などをお送りしますので、
E-mail アドレスは必ずご記入ください。
Password
Passwordを忘れた時の質問
※6文字∼13文字の英数で入力してください。
□好きな映画 □旅行したい場所 □好きな本 □母親の出身地 □好きな歴史上の人物 質問の答え
業務分野
□母親の旧姓 □好きなチーム □昔飼っていたペットの名前 □学生時代のニックネーム
※該当される項目をひとつお選びください
□建築 □地図作成、地理情報 □建築土木 □メディア&エンターテインメント □製造 □その他
※該当される項目をひとつお選びください
□ゲーム
□建築・建設:住居用
業種
□パース制作
□建築・建設:商用
□放送
□建築・設備・製造
□公共事業:電力・石油・ガス □構造設計
□土木設計・土地計画
□映像制作プロダクション
□建築・設備管理
□マルチメディアデザイン・Web □インテリアデザイン
□建築設計
□公共事業:水道・下水
□配管、
防火設備システム開発技術 □環境エンジニアリング
□地図作成・空間情報モデル設計
□機械設計
□電気システム設計
□機械設計 -HVAC/パイプ □金型/機械工場
□電気プラント設計
□電気制御設計
□金属製品
□航空宇宙および自動車部品設計 □消費者向け製品の設計
□コンピュータ・医療機器・オフィス設計
□運輸
□通信
□不動産開発
□防衛
□商用建築所有
□製品調達・マーケティング
□その他
貴社の従業員数をお選びください
お客様の製品ご購入の際のお立場を教えてください
□1∼10名 □11∼30名 □31∼100名 □101∼500名 □501∼1000名 □1001∼5000名 □5001名以上
□導入承認者 □導入を検討/要望/促進する立場 □特に関係なし
簡単なアンケートにご協力下さい。
Q.1
オートデスク製品を使用していますか?
Q.2
お客様が主に使用されているオートデスク製品を教えてください
Q.3
オートデスクのイベントに参加したことがありますか?
□はい
□いいえ
Q.4
オートデスクサブスクリプションユーザですか?
□はい
□いいえ
Q.5
情報入手元
□オートデスクホームページ
□オートデスクE-mail
□オートデスクFaxDM
□オートデスク郵送DM
□知人からの紹介
□販売店
□雑誌・新聞
□オートデスク営業の紹介
□検索サイト
(Yahoo等)
□他のインターネットサイト
(NikkeiBP、
キーマンズネット、
InterLabo等)
お問い合せ窓口
□自分が使用している
□会社が使用している
□販売している
□まったく使用していない
ご記入ください
□オートデスクちらし
□その他
【 オートデスク イベント事務局 】Tel: 03-3496-1041 Fax: 03-3496-1057 (月∼金 10:00∼17:00 祝祭日除く)
オートデスクのマーケティング活動における個人情報の取り扱いについて
オートデスクは、オートデスク製品の販売促進やマーケティング活動についてお客様にご案内する目的で、お客様がオートデスクに提供した登録情報(ソフトウエアライセンス登録記録を含む)を使用致します。
また同目的で、お客様が、同情報をオートデスク認定リセラーと共有することを希望した場合のみオートデスク認定リセラーに提供することがあります。
登録情報は親会社及びその完全子会社と共有されます。
より詳細なオートデスクのプライバシーポリシー、
登録内容の確認及び変更に関しては、オートデスク プライバシーホットライン
(Tel 03-5992-7979)まで。
●今後、オートデスクまたは、オートデスク認定リセラーより、オートデスク製品に関する重要なお知らせ、セミナーやキャン □E-mail
(イベント情報)□E-mail
(製品情報) □DM
(イベント情報)□DM
(製品情報)
ペーンの情報をご案内させていただくことがございます。
お客様が希望されない連絡方法にチェックしてください。
□Fax
(イベント情報) □Fax
(製品情報) □電話
Fly UP