...

プログラム 一般演題ポスター(857KB)

by user

on
Category: Documents
177

views

Report

Comments

Transcript

プログラム 一般演題ポスター(857KB)
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
学術展示(ポスター展示)ポスター会場(2F 大ホールホワイエ)
ポスター展示:10月29日(土)12:00∼18:30、30日(日)8:00∼13:30
P-1†
ヘアダイによる接触皮膚炎に続発したクロタミトンによる接触皮膚炎の 1 例
萩原 里沙、増井 由紀子、伊藤 明子、阿部 理一郎
新潟大
プ
ロ
グ
ラ
ム
ポ
ス
タ
ー
発
表
P-2
6 か月間アトピー性皮膚炎(AD)患者にステロイド外用剤(TCS)を用いずに経過観察
した前向き研究
藤澤 重樹1、水口 聡子2、佐藤 健二3、山田 貴博3、佐藤 美津子4、木俣 肇5、
堂園 晴彦6、深谷 元継7
1
藤澤皮膚科 東京都練馬区、2上尾二ツ宮クリニック、3阪南中央病院、4佐藤小児科、
5
木俣肇クリニック、6堂園メディカルハウス、7鶴舞公園クリニック
P-3†
バージャー病と側頭動脈炎症状を伴った eosinophilic peripheral arteritis(新規概念)
関口 明子、茂木 精一郎、石渕 裕久、青山 久美、高橋 亜由美、安田 正人、
山中 正義、石川 治
群馬大
P-4
治療経過中に環状紫斑を呈したリベド血管症の 1 例
大浪 宏介、岡村 賢、二階堂 まり子、紺野 隆之、鈴木 民夫
山形大
P-5†
第 Xa 因子阻害薬アピキサバンが著効したリベド血管症の 1 例
山口 泰之1、乃村 俊史1、中里 信一1、泉 健太郎1、家子 正裕2、清水 宏1
1
P-6†
北海道大、2北海道医療大内科
血管炎を伴った bullous rheumatoid neutrophilic dermatosis(BRND)の 1 例
田口 良吉、中村 かおり、福田 知雄、寺木 祐一
埼玉医大総合医療センター
P-7*†
Actinomyces pyogenes 菌血症に合併した多型紅斑の 1 例
保科 大地1、辻脇 真澄1、古屋 和彦1、川村 詔導2、高野 睦子3
1
P-8*†
函館中央病院、2函館中央病院内科、3函館中央病院眼科
IgG4 関連疾患の治療中に生じた高ガンマグロブリン血症性紫斑病
森木 睦、池田 悠、佐野 悠子、八木 宏明
静岡県立総合病院
P-9*†
尿管狭窄を伴った結節性多発動脈炎の 1 例
船井 尚子1、町田 暁2、小堀 豪3、戸倉 新樹4
1
P-10†
浜松労災病院、2町田皮膚科医院、3浜松労災病院泌尿器科、4浜松医大
皮膚硬化を伴わない抗セントロメア抗体陽性患者に生じた急速進行性の手指壊疽
熊谷 宜子、江上 将平、朝倉 涼平、杉浦 丹、横山 知明
静岡市立清水病院
- 46 -
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-11
ヒドロキシクロロキン硫酸塩が奏功したクラインフェルター症候群、アトピー性皮膚炎
合併 Tumid LE の 1 例
山岡 俊文、林 美沙、片山 一朗
大阪大
P-12†
急激な筋症状の出現とともに著明な皮下浮腫を呈した皮膚筋炎の 2 例
高田 洋子、中川 幸延、神谷 香、生長 久仁子、林 美沙、片山 一朗
大阪大
P-13†
免疫グロブリン大量療法を施行したステロイド抵抗性抗ラミニン γ1 類天疱瘡の 1 例
戸村 八蓉生1、赤間 智範1、長田 真一1、眞鍋 求1、石井 文人2、橋本 隆2
1
秋田大、2久留米大
P-14†
ステロイド治療抵抗性自己免疫性水疱症に対するリツキシマブの有効性の検討;国内
多施設共同臨床研究の報告
栗原 佑一1、山上 淳1、宮本 樹里亜1、舩越 建1、谷川 瑛子1、岩月 啓氏2、
青山 裕美3、橋本 隆4、石井 文人4、清水 宏5、西江 渉5
1
慶應義塾大、2岡山大、3川崎医大、4久留米大、5北海道大
P-15†
自己免疫性水疱症を合併した原発性免疫不全症(XLP2/XIAP 欠損症)の 1 例
野老 翔雲1、並木 剛1、横関 博雄1、星野 顕宏2
1
P-16†
東京医科歯科大、2東京医科歯科大小児科
Darier 型遠心性環状紅斑様皮疹で初発した腫瘍随伴性天疱瘡の 1 例
島田 菜津子、室田 浩之、神谷 香、中川 幸延、片山 一朗
大阪大
P-17*†
!
DPP 4 阻害薬による水疱性類天疱瘡の 1 例
影山 玲子1、兼子 泰一1、橋爪 秀夫1、西江 渉2、泉 健太郎2
1
P-18*†
市立島田市民病院、2北海道大
!
Dipeptidyl peptidase 4(以下 DPP4)阻害薬が誘因と考えられた水疱性類天疱瘡の
2例
小西 さわ子1、坂本 佳子1、菊池 智子1、古江 増隆2、石井 文人3
1
P-19
九州中央病院、2九州大、3久留米大
ウステキヌマブ治療開始から 5 年以上治療効果が持続している尋常性乾癬の 3 例
中村 華子、辻 香織、石井 賢太郎、足立 真
関東労災病院
P-20
外陰部の難治性乾癬局面に対するアダリムマブの治療効果
高橋 稚菜、中村 華子、辻 香織、石井 賢太郎、足立 真
関東労災病院
P-21†
!
膿疱性乾癬に伴い発症した稽留性肢端皮膚炎に抗 IL 17A 抗体を投与した 1 例
栗原 和生、津嶋 友央
富士市立中央病院
- 47 -
プ
ロ
グ
ラ
ム
ポ
ス
タ
ー
発
表
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-22†
紅皮症化した高齢者の関節症性乾癬
中村 英里1、間嶋 佑太1、石川 学2
1
P-23*†
藤枝市立総合病院、2いしかわ皮膚科・アレルギー科 静岡県焼津市
イオパミドールとアミオダロン塩酸塩の双方により生じた cutaneous
pseudolymphoma の 1 例
影山 葉月、戸倉 新樹
浜松医大
プ
ロ
グ
ラ
ム
ポ
ス
タ
ー
発
表
P-24*†
ヒドロコルチゾンコハク酸エステルナトリウムによるアナフィラキシーの 1 例
片桐 芽衣子、増井 由紀子、萩原 里沙、鈴木 丈雄、伊藤 明子、阿部 理一郎
新潟大
P-25*†
慢性甲状腺炎を合併したアロプリノールによる薬剤性過敏症症候群の 1 例
松井 彰伸1、櫻庭 裕佑1、北村 英夫1、原田 研1、小川 吉司2
1
P-26
青森県立中央病院、2青森県立中央病院内分泌内科
関節リウマチ患者に生じた塩酸ミノサイクリンによる色素沈着の 1 例
山口 智己、濱崎 洋一郎、林 周次郎、籏持 淳
獨協医大
P-27†
薬剤性腸炎を伴った、ヒドロクロロチアジド配合降圧薬による光線過敏型薬疹の 1 例
矢田貝 剛1,2、坂本 慶子1
1
P-28*†
磐田市立総合病院、2浜松医大
冬季に発症した種痘様水疱症の 1 例
岡田 寛文1、神谷 浩二1、中野 尚美1、前川 武雄1、小宮根 真弓1、村田 哲1、
大槻 マミ太郎1、島田 明美2
1
自治医大、2しまだクリニック 栃木県下都賀郡
P-29†
Circumscribed palmoplantar hypokeratosis(CPH)の病態の検討
野村 友希子1、鈴木 翔多朗2、竹田 真依2、乃村 俊史2、中里 信一2、西村 真智子2、
西江 渉2、鈴木 昭3、清水 宏2、月永 一郎1
1
KKR札幌医療センター、2北海道大、3KKR札幌医療センター病理診断科
P-30†
取り下げ
P-31
皮膚石灰沈着症を伴った円板状エリテマトーデス
是川 あゆ美、中島 康爾、中野 創、澤村 大輔
弘前大
P-32
骨髄性プロトポルフィリン症の 1 家系例
三宅 雅子1、大磯 直毅1、川田 暁1、妹尾 明美2、斉藤 まり2、中野 創3
1
近畿大、2三豊総合病院、3弘前大
- 48 -
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-33†
頸部腫瘤を主訴に来院した Madelung 病の 1 例
萩原 宏美1、岩田 洋平1、小林 束1、沼田 茂樹1、寺澤 晃彦2、加藤 久幸3、
中野 卓二4、杉浦 一充1
P-34*†
1
藤田保健衛生大、2藤田保健衛生大救急総合内科、3藤田保健衛生大耳鼻科、
4
藤田保健衛生大肝胆膵内科
長期経過の後に先天性正中鼻瘻孔と診断し得た 1 例
稲坂 優1、岩田 洋平2、奥本 隆行3、伊藤 有美1、河村 実穂1、鶴見 由季1、
田中 義人1、臼田 俊和1、杉浦 一充2、小寺 雅也1
1
独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院、2藤田保健衛生大、
3
P-35*†
藤田保健衛生大形成外科
右頬部に生じたアポクリン腺癌の 1 例
増井 友里1、宮川 卓也1、柏山 薫1、佐藤 伸一1、齋藤 隆文2、石浦 良平2、山本 匠2、
安齋 眞一3
1
P-36*†
東京大、2東京大形成外科、3日本医大武蔵小杉病院
新潟県旧中条町の砒素中毒被害者に認めた多発性ボーエン病の 1 例
酒井 あかり、鹿児山 浩、高塚 純子、竹之内 辰也
がんセンター新潟病院
P-37
上腕部の脂腺母斑上に生じた基底細胞癌の 1 例
石川 雄一1、渡部 大輔1、大久保 絢香1、中川 倫代1、赤坂 季代美1、齊藤 恵1、
森 志朋1、高橋 和宏1、赤坂 俊英2
1
P-38†
岩手医大、2北上済生会病院
免疫抑制患者に生じたメルケル細胞ポリオーマウイルス陽性のメルケル細胞癌の 2 例
永井 幸司郎、増井 友里、尾松 淳、宮川 卓也、岡 知徳、三枝 良輔、高橋 岳浩、
赤股 要、山田 大資、鎌田 昌洋、宮垣 朝光、玉城 善史郎、門野 岳史、佐藤 伸一
東京大
P-39†
汗孔腫におけるダーモスコピー所見と病理組織学的所見の検討
藤原 暖、眞部 恵子、浅越 健治
独立行政法人国立病院機構岡山医療センター
P-40
Multiple cylindoroma の 1 例
川瀬 香奈1、水野 雄貴1、米田 和史1、渡辺 直樹2、田中 卓司2
1
P-41*†
岐阜市民病院、2岐阜市民病院病理部
発熱と顔面腫脹にて発症した皮下脂肪織炎様 T 細胞リンパ腫の 1 例
田中 美奈子1、西口 麻奈1、奥平 尚子1、古川 福実1、金澤 伸雄1、中島 咲子2、
前部屋 賢2、太田 敬之2、松野 正平2、赤水 尚史2、小畑 裕史3、栗山 幸大3、
西川 彰則3、田村 志宣3、園木 孝志3
1
和歌山県立医大、2和歌山県立医大糖尿病内分泌代謝内科、3和歌山県立医大血液内科
- 49 -
プ
ロ
グ
ラ
ム
ポ
ス
タ
ー
発
表
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-42†
血管免疫芽球性 T 細胞リンパ腫(AITL)の細胞異型を伴わない皮膚病変に CCR4 の発
現を認めた 1 例
新川 宏樹1、松崎 ひとみ1、馬場 裕子1、北原 博一2、佐藤 友隆2、平尾 磨樹3、
渡辺 健太郎3、木村 佳史1
済生会中央病院、2北里研究所、3済生会中央病院内科
1
P-43*†
Diffuse large B cell lymphoma(DLBCL)の再燃時に皮膚に AL 型アミロイドーシス
を発症した 1 例
プ
ロ
グ
ラ
ム
樋口 真帆1、鍬塚 大1、宇谷 厚志1、佐藤 信也2、宮崎 泰司2、新野 大介3
1
長崎大、2長崎大血液内科、3長崎大病理診断科
ポ
ス
タ
ー
発
表
P-44†
シクロフォスファミド+プレドニゾロン療法が有効であった節外性辺縁帯リンパ腫の
高齢者例
岩田 和子1、池谷 茂樹1、兼子 泰一2、福地 健
小野 孝明3、戸倉 新樹1
1
P-45
1
、龍野 一樹1、島内 隆寿1、
浜松医大、2中東遠総合医療センター、3浜松医大血液内科
右肩に生じた表在性血管粘液腫の 1 例
佐藤(平野)有規奈、竹尾 友宏、渡辺 大輔
愛知医大
P-46
臍近傍に生じた顆粒細胞腫の 1 例
岩橋 ゆりこ、井藤 遥、笠 ゆりな、濱田 裕子、殿岡 永里加、宇野 裕和、
中田 土起丈
昭和大(藤が丘)
P-47
偽嚢腫構造を伴った粘液線維肉腫
中島 康爾、是川 あゆ美、赤坂 英二郎、六戸 大樹、会津 隆幸、金子 高英、
中野 創、澤村 大輔
弘前大
P-48
Neurothekeoma の 2 例
矢口 順子、角田 孝彦
山形市立病院済生館
P-49*†
前額部に生じた筋線維腫の 1 例
坂上 真帆子1、富井 光一2、吉長 由季菜2、藤原 浩2、林 良太3、長谷川 剛4、生越 章5
1
2
P-50†
新潟大医歯学総合病院総合臨床研修センター、
新潟大医歯学総合病院地域医療教育センター魚沼基幹病院、3新潟大、
4
新潟大医歯学総合病院地域医療教育センター魚沼基幹病院病理科、
5
新潟大医歯学総合病院地域医療教育センター魚沼基幹病院整形外科
外傷の既往がある中指先端に発症した悪性末梢神経鞘腫瘍の 1 例
野口 絵麻、小川 智広、佐藤 篤子、前川 武雄、小宮根 真弓、村田 哲、
大槻 マミ太郎
自治医大
- 50 -
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-51†
強度変調放射線治療(IMRT)で治療した頭部血管肉腫の 3 例
樋川 美帆1、龍野 一樹1、鈴木 裕乃1、青島 正浩1、小松 哲也2、小西 憲太2、
中村 和正2、戸倉 新樹1
1
P-52
浜松医大、2浜松医大放射線腫瘍学講座
上口唇に生じた Pleomorphic hyalinizing angiectatic tumor(PHAT)の 1 例
鈴木 祥子1、柴山 慶継1、古賀 佳織2、古賀 文二1、今福 信一1
1
P-53†
福岡大、2福岡大病理学教室
生検後に消退傾向を示した母趾伸側 reactive angioendotheliomatosis の 1 例
影山 葉月、戸倉 新樹
浜松医大
P-54
!
胸水中の cell free DNA より BRAF V600K を検出できた進行期悪性黒色腫の 1 例
境澤 香里、芦田 敦子、二瓶 達也、佐藤 美聡、御子柴 育朋、小林 彩、三宅 知美、
宇原 久、奥山 隆平
信州大
P-55†
ベムラフェニブによる痤瘡様皮疹の 1 例
安齋 理、藤川 大基、下村 裕、阿部 理一郎
新潟大
P-56†
Ipilimumab 治療経過中に両側ぶどう膜炎と脱色素斑を生じた進行期悪性黒色腫の 1 例
沼田 茂樹1、岩田 洋平1、奥村 理恵1、有馬 豪1、小林 束1、渡邊 総一郎1、
鈴木 啓太2、堀口 正之2、杉浦 一充1
1
P-57
藤田保健衛生大、2藤田保健衛生大眼科学
当科における粘膜悪性黒色腫ニボルマブ投与症例の検討
大塚 正樹、吉川 周佐、塩味 達也、面高 俊和、後藤 寛之、吉見 公佑、清原 祥夫
静岡県立静岡がんセンター
P-58†
悪性黒色腫に対する化学療法薬が腫瘍免疫に与える影響
柿崎 彩、藤村 卓、古舘 禎騎、神林 由美、日高 高徳、佐藤 遥太、谷田 佳世、
相場 節也
東北大
P-59
腹筋麻痺を生じた腹部帯状疱疹の 1 例
長谷川 道子、田村 敦志
伊勢崎市民病院
P-60
繰り返す皮膚感染症を契機に小児自己免疫性好中球減少症と診断した 1 例
東山 文香1、横山 智哉1、波部 幸司1、山中 恵一1、栗原 康輔2、平山 雅浩2、水谷 仁1
1
三重大、2三重大小児科
P-61*†
3 月に発生したツツガムシ病の 1 例
神崎 美玲1、西川 さおり2、梅林 芳弘3、永田 紀子4
1
水戸済生会総合病院、2水戸済生会総合病院感染制御室、
3
東京医大八王子医療センター、4茨城県衛生研究所
- 51 -
プ
ロ
グ
ラ
ム
ポ
ス
タ
ー
発
表
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-62*†
Mycobacterium chelonae による全身播種状皮疹
大場 操1、石部 純一1、白濱 茂穂1、八木 悠樹2、榎本 泰典3、小澤 雄一3、若林 康4、
石井 則久5
P-63†
1
聖隷三方原病院、2聖隷三方原病院耳鼻咽喉科、3聖隷三方原病院呼吸器外科、
4
聖隷三方原病院循環器科、5国立感染症研究所ハンセン病センター
紅斑型環状肉芽腫の 1 例
樋口 奈那子1、津村 協子1、赤池 智子1、中野 敏明1、新井 達1、鈴木 高祐2、
プ
ロ
グ
ラ
ム
早川 道郎3
ポ
ス
タ
ー
発
表
1
P-64
聖路加国際病院、2同病理診断科、3皮フ科 早川クリニック 東京都中央区
限局性環状肉芽腫から数年の経過を経て汎発性環状肉芽腫となった 1 例
瀧本 そのこ、林 剛生、高橋 宏治、三宅 温、大松 華子
国立相模原病院
P-65*†
水頭症を合併した全身性サルコイドーシスの 1 例
赤池 智子1、中野 敏明1、津村 協子1、樋口 奈那子1、衛藤 光1、新井 達1、篠田 正樹2
1
聖路加国際病院、2聖路加国際病院脳神経外科
P-66†
多中心性細網組織球症における M2 マクロファージの病変形成への関与
神谷 浩二、小宮根 真弓、村田 哲、大槻 マミ太郎
自治医大
P-67
自然消褪がみられた多発性成人型黄色肉芽腫の 1 例
中島 武之
大阪府立急性期・総合医療センター
P-68†
強皮症に伴うレイノー現象に対する B 型ボツリヌス毒素局所注入の効果・安全性につ
いて:ランダム化単盲検容量比較試験による検討
茂木 精一郎1、山田 和哉1、上原 顕仁1、関口 明子1、土岐 清香1、中村 哲也2、
石川 治1
1
P-69
群馬大、2群馬大附属病院臨床試験部
岐阜県内 8 医療機関で経験したマダニ刺咬症 94 例の統計的観察
長谷川 智仁1、高橋 智子1、岡野 智美1、加納 宏行1、藤広 満智子2、前田 学3、
鹿野 由紀子4、可知 久代5、渡邊 敦子6、角坂 照貴7、清島 真理子1
1
岐阜大、2揖斐厚生病院、3八幡病院、4しかの皮膚科 岐阜県大垣市、
5
P-70
可知医院 岐阜県海津市、6わたなべ皮膚科 岐阜県岐阜市、7愛知医大感染・免疫学
マダニ刺咬後に発症した不明熱の 1 例
遠藤 英樹
近畿大堺病院
P-71†
Trigeminal trophic syndrome の 2 例
藤原 千紗子、茂木 精一郎、内山 明彦、石川 治
群馬大
- 52 -
The 80th Annual Meeting of the Eastern Division of JDA
P-72†
片側性母斑性毛細血管拡張症
池田 悠、森木 睦、佐野 悠子、八木 宏明
静岡県立総合病院
P-73
!
!
重症筋無力症を伴った Thymoma associated GVHD like erythroderma
野村 尚志1、安田 文世1、天谷 雅行1、鈴木 重明2、鈴木 則宏2、舩越 建1
1
慶應義塾大、2慶應義塾大神経内科
P-74
トラベクテジン(ヨンデリスⓇ)漏出により皮膚壊死を生じた 1 例
齊藤 亨、川口 雅一、鈴木 民夫
山形大
P-75
新規抗シワ医薬部外品候補成分 KSK32 を配合した製剤の長期連用時における安全性
評価
堀田 明成1、佐藤 千尋1、工藤 大樹1、楊 一幸1、五味 貴優1、竹内 啓貴1、
宍戸 まゆみ1、沼野 香世子2、石崎 千明3、川島 眞4
1
2
3
P-76
ポーラ化成工業株式会社、
クイーンズスクエア皮膚科・アレルギー科 神奈川県横浜市、
特定医療法人大坪会三軒茶屋病院 東京都世田谷区、4東京女子医大
大阪市立大学皮膚科におけるローテート研修修了者アンケート調査
木下 祐岐1、深井 和吉2、鶴田 大輔2、首藤 太一3
1
東住吉森本病院、2大阪市立大、3大阪市立大附属病院卒後臨床研修センター長
P-77†
当高齢者医療センターにおける後期高齢者の皮膚腫瘍統計調査
植木 理恵1、明石 顕1、扇谷 咲子1、平井 周2
P-78†
1
順天堂大東京江東高齢者医療センター、
2
順天堂大東京江東高齢者医療センター病理診断科
ヒューマノイド・ロボットを介して皮膚科画像データベースを操作する
犬塚 学
中東遠総合医療センター
P-79
病理組織学的に基底細胞癌と脂漏性角化症が連続していた 1 例
堀 仁子1、菅野 恭子1、金田 和宏2、山本 明美1
1
旭川医大、2かねた皮膚科クリニック
- 53 -
プ
ロ
グ
ラ
ム
ポ
ス
タ
ー
発
表
Fly UP