...

さらなる相互の連携協力を 特別応援団第1号を認定! 寒天イベントに

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

さらなる相互の連携協力を 特別応援団第1号を認定! 寒天イベントに
さらなる相互の連携協力を
2月13日(金)
茅野ライオンズクラブと市の連携協定締結式
姉妹校の絆を結び、より一層深い交流を!
茅野ライオンズクラブと市は、青少年育成や国際交流など、
同クラブが取り組むさまざまな分野で連携し、一層地域と結び
つき、ともに力を合わせ、安全で安心して暮らせる茅野市の実
現を目的に、連携協定書の締結を行いました。協定書の署名後、
同クラブの矢島会長から、「奉仕の精神のもと、安全で楽しい
暮らしができるよう、今まで以上に協力していきたい」とあい
さつがありました。
寒天イベントに長蛇の列
2月14日
(土)
「寒天の日」
PRイベント
茅野商工会議所と長野県寒天水産加工業協同組合は、2月16日の「寒
天の日」に合わせて、市民館イベントスペースでPRイベントを開催し
ました。ところてんの無料配布や寒天入
り豚汁の振る舞いなどに長蛇の列ができ、
イベント開始から30分程で用意したとこ
ろてんや豚汁約500食分がなくなる程の盛
況ぶりでした。また、市内小中学校と保
育園などの給食やおやつ用に1,752本もの
角寒天が無償提供され、16日の寒天の日
に、おいしく調理された地元の特産品を
味わっていました。
スケートシーズン閉幕!
2月15日(日)
国際スケートセンター閉場式
茅野市運動公園国際スケートセンターが、今シーズンの営業
を終了し閉場しました。この日は、昨年大雪のため中止となっ
た第59回茅野市総合体育大会スケート競技会も行われ、小学生
を中心に、今シーズンたくさん練習を積んだホームリンクで、
保護者らの声援を受け最後の全力滑走を披露しました。また、
各校の先生たちによる学校の名誉をかけたリレーも行われ、子
どもたちからの声援を受けながら必死に滑る姿が見られました。
閉場式では、子どもたちから、連れ添ってくれた保護者やリン
ク関係者に感謝をこめ、お礼のあいさつがされました。
特別応援団第1号を認定!
2月23日
(月)
茅野市縄文ふるさと特別応援団登録証交付式
市では、より幅広い分野へ情報発信をするため、架空の
キャラクターを対象とした茅野市縄文ふるさと特別応援団
制度を設置し、特別応援団員第1号のキャラクターに登録
証の交付を行いました。
今回特別応援団員に登録されたキャラクターの名前は、
「女神 涼」です(株式会社ピーエムオフィスエー制作)。「諏
訪姫」シリーズに新たに追加された、茅野市をモチーフに
したキャラクターです。
今後、このキャラクターを通して、多くの方に茅野市を
知っていただく機会になってほしいです。
め がみ
33
広報ちの 2015.4
りょう
台湾中学との姉妹校提携調印式
1月26日(月)
・27日(火)
茅野市の子どもたちの英語教育の向上や国際感覚を学び、
台湾高雄市の中学生との親交を深めることを目的に行って
いる中学校台湾交流事業を今後一層発展させるため、市内
4中学校と台湾高雄市の4中学が姉妹校提携の調印を行い
ました。姉妹校となったのは、永明中学校と国昌国民中学、
長峰中学校と五福国民中学、東部中学校と新興高級中学、
北部中学校と光華国民中学。高雄市から4中学の校長先生
がそろって茅野市を訪問することが叶い、生徒たちの見て
いる前で調印式を行いました。その後生徒同士の交流が行
われました。
心の中にいる悪い鬼を追い払おう!
2月3日(火)
玉川保育園節分の集い
市内の各保育園では、恒例の豆まきを行いました。こ
のうち玉川保育園では、各クラスで年の数だけ豆を食べ
た元気な園児たちがリズム室に集合。園長先生から節分
の意味などのお話を聞いたり、手作りした鬼のお面と、
豆を入れるマスを紹介したりした後、豆まきをスタート。
そこへ、赤と緑の鬼が登場。子どもたちは、泣いたり、
逃げたりしながらも、「鬼は外、福は内」と大きな声で豆
をまき鬼を退散させました。鬼が去った後には福の神が
現れ、嬉しいコメントの書かれたおみくじをプレゼント
しました。
次世代自動車用急速充電器を設置
2月6日(金)次世代自動車用急速充電器充電初め
茅野市CO2(げんこつ)計画(茅野市地球温暖化対策
実行計画)により、市内の温室効果ガスの排出を抑制す
るため、電気自動車やプラグインハイブリット車などの
普及を目的に、市内3か所に次世代自動車用急速充電器
を設置しました。設置場所は、茅野市役所庁舎東側駐車
場、尖石縄文考古館東側駐車場、すずらんの湯駐車場。
柳平市長による充電初めにより利用が開始されました。
充電利用時間は、24時間無休で、1回の充電時間は約30
分です。
みんなで灯そう!故郷に夢と希望の灯りを
2月7日(土)アイスキャンドル2015in茅野
アイスキャンドル2015が諏訪地方の各地で行われ、茅
野市では、茅野駅周辺や諏訪東京理科大学などで開催され
ました。茅野駅会場では、茅野市ぼくらの未来プロジェク
ト、茅野市リーダースクラブ、CHUKOらんどチノチノの
メンバーらが中心となり、「CHINO is our home」
の文字
を浮かび上がらせました。諏訪東京理科大学会場では、学
生や呼びかけに集まった市民の皆さんが、約1500個のア
イスキャンドルに火を灯し、国宝土偶「縄文のビーナス」と
「仮面の女神」を氷とやさしい灯りで表現しました。
広報ちの 2015.4
32
Fly UP