...

流通とSC・私の視点 - ダイナミックマーケティング社

by user

on
Category: Documents
5

views

Report

Comments

Transcript

流通とSC・私の視点 - ダイナミックマーケティング社
流通とSC・私の視点
2007 年6月 30 日
I Saw All America(その 105)!!
視点(793)
― アメリカのヤング&キャリアファッション業界のカテゴリー分析 ―
アメリカのヤング&キャリアファッション業界を「プライス軸」と「テイスト軸」マトリックスで分析す
ると次のようになります(六車流:流通理論)
。
高 い
1
2
アーバン・アウトフィッターズ
アンソロポロジー
バナナ・リパブリック
(ノードストロム)
(デザイナーズブランド)
アンティラー
J ク ル ー
リミテッド・エクスプレス
(メイシーズ)
ビービー
シャーロット・ルース
フォーエバー21
3
プライス軸
4
5
6
アバクロンビー&フィッチ
アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ
7
8
安 い
基軸業態
ギャップ
(JCペニー)
9
10
基 軸
(カジュアルショップ)
10
9
8
7
ベイシック
6
5
4
3
テイスト軸
2
1
ファッション性
ヤング&キャリアファッション業界を「プライス軸」と「テイスト軸」で分析する場合の基軸業態(本来
の固有の特性を持っているヤング&キャリアファッションの店)は、
「ギャップ」
(カジュアル&アクティビ
ティウェアの代表的アパレル・チェーン)です。低価格業態として「シャーロット・ルース」(15 才∼35
才の女性をターゲットとし、トレンディファッションを競争各社より2∼3割安く売る店)や「フォーエバ
ー21」
(永遠に 21 才でありたいをコンセプトに、ヤングとティーンの女性向けのチープシック・ファッショ
ン専門店で圧倒的な低価格を持つ使い捨てファッションの店)です。
一方、ベイシック志向では、ギャップを基軸に、
「アバクロンビー&フイッチ」
(超人気のカレッジファッ
ション)や「アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ」
(20 才前後の男女をターゲットとするカジュア
ル志向のカレッジファッション専門店)や「アーバン・アウトフィッターズ」
(18 才∼30 才の都市生活者を
ターゲットとしたアパレルと生活雑貨の店。店舗デザインはデ・コンストラクション=破壊的なデザインの
店)です。
中のプライスと中のテイストの両面を備えた店が「アンティラー」
(20 代・30 代の女性向けにおしゃれな
ビジネススーツ中心のキャリアウーマン・ファッションのパイオニアの店)と「Jクルー」
(20 代半ばから
30 代前半をターゲットとするカジュアル・ファッションの店で、流行に左右されないプレッピー・ファッ
ションがテーマの店)です。ビービー(ピップでボディコンセンシャスな 18 才から 35 才の女性をターゲッ
トとする店)
、
「アンソロポロジー」
(アーバン・アウトフィッターズと同じ会社の店。30 才∼45 才の郊外居
住の女性をターゲットとするエスニックなテーマのライフスタイルストア)です。プライス軸が高く、かつ
ファッション感性も高い店が「バナナ・リパブリック」(ギャップの上のアッパーラインのアパレルファッ
ションの店)で、このジャンルにはノードストロムのアパレルも含まれます。
+3
(株)ダイナミックマーケティング社
代
Copyright (C)1993-2007 Dynamic Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.
む
表 六
ぐるま
車
秀 之
Fly UP