...

APA News 瞬 2014 March No.142 容量3.27MB

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

APA News 瞬 2014 March No.142 容量3.27MB
2014 March
142
no.
平成 26 年賀詞交歓会開催報告
第五回「全国学校図工・美術写真公募展」
審査結果発表
APA アワード 2014 展覧会&
表彰式開催のご案内
News&Information
A PA 連 絡 帳
C OV E R DATA
フォトグラファー 中山達也 APA正会員
俳優・土屋裕一氏の 2012 年度カレンダー(A 2
サイズ 13 枚)用に撮影した一枚です。札幌での
公演を終えた彼と合流して訪れた石山緑地は当
初想定していた雪景色ではなく雨が降っていま
した。雨に濡れた石切り場の階段が、さながら
劇場のように思えたので、舞台をエネルギッ
シュに駆け回る彼のイメージを表現したくて、
雨に濡れながら何度もジャンプして頂きました。
変幻自在にキャラクターを操る俳優の組写真を
撮るのは、いつもとてもいい刺激になります。
広告主 株式会社クラフコ
年鑑 日本の広告写真2014
好 評 発 売中!
「APAアワード2014」入賞、入選174作品(総枚数485枚)を
全掲載。広告写真の今を反映する一冊が新価格で登場!!
A4 変型判272 ページ
発行:玄光社
定価:本体3,700 円+税
お問合せ:玄光社 営業部 監修:公益社団法人
電話03-3263-3515
日本広告写真家協会
土・日・祝日を除く
フォトグラファー 長嶋正光 APA正会員
2011 年 8月10日、東日本大震災から5ヶ月後。私
は、海岸から3. 5キロ程内陸に位置する福島県南
相馬市原町区高見町周辺にて 4回目の被災地撮
影をしていました。そこにはまだ、おびただし
い数の漁船があちこちに打ち上げられていまし
た。当時はまだ私自身も行く先々で目にする光
景を冷静に受け止める事すらできず、只只シャ
ッターを押すばかりでした。ふと我に返り、何
気なく西の空を見上げた時に撮った一枚の写真。
生命の光を感じた瞬間でした。
02
法人賛助会員の代表としてキヤノンマーケティングジャパン(株)取締役
専務執行役員佐々木統氏にご挨拶いただきました
平成26年
賀詞交歓会開催報告
公益社団法人日本広告写真家協会
平成 26 年賀詞交歓会が開催され、会員同士、
関係各位の和やかな歓談の和が広がりました。
向いている経済状況に4 月の消
費税引き上げがやはり気になる
様 で し た 。乾 杯 の ご 発 声 後 は 、和
や か な 歓 談 の 和 が 広 が り ま し た。
APA の 学 校 教 育 事 業 に 賛 同
いただいている丸山和也参議院
議員もお忙しいなかご参加いた
だ き、 ご 挨 拶 を い た だ き ま し た。
人間を造る教育の環境整備は政
治の大事な仕事だと考えてい
る。 芸 術 や そ の 国 の 文 化 を 大 切
に し な い 国 は、 人 も 大 切 に 出 来
な い 。 APA が 進 め て い る ﹁ 図
工 ・ 美 術 授 業 に カ メ ラ﹂ 事 業 へ
の挑戦する気概や気迫には自然
と 応 援 の 気 持 ち が 生 ま れ た。 教
事、
﹁図 工 ・ 美 術 授 業 に カ メ ラ﹂
育の環境整備は政治の大事な仕
べ ま し た。
強 い お 言 葉 を い た だ き ま し た。
行 き た い と、 高 ら か に 抱 負 を 述
続いて当協会の法人賛助会員
を代表してキヤノンマーケティ
ま た、 小 池 百 合 子 衆 議 院 議 員
から頂戴いたしましたお祝いの
き ま し た。
事 業 を 全 力 で 応 援 し ま す。 と 心
ン グ ジ ャ パ ン ︵株︶ 専 務 執 行 役
メッセージを披露させていただ
は 気 に な る が 、 テ レ ビ CM の 枠
くご出席いただきました。
ャパ ン マーケ ティン グ 本 部 副
︵株︶ ニ コ ン イ メ ー ジ ン グ ジ
浩様と株式会社ビームコーポレ
ト株式会社代表取締役の河原克
髙木総務管理部副部長の司
会 の も と、白 鳥 会 長 の 挨 拶 で 幕
を 開 け ま し た。公 益 社 団 法 人 と
ーション代表取締役中嶋重光様
最後は友田副会長により恒例
の 一 本 締 め が 行 わ れ、 お 開 き と
よ り ご 挨 拶 を い た だ き ま し た。
半 待 ち の 状 態 で、 消 費 税 引 き 上
声、 Nikon Df は1 ヶ 月
引き続き各事業を通じ内外に
げ 前 ま で に は、 な ん と か 希 望 者
な り ま し た。
の 広 告 写 真 制 作 集 団 として 新 し
に は お 届 け し た い と の こ と。 上
﹁APAの存 在﹂を発 信し、日本
し て 着 実 に 前 進 し て い るAPA、 本 部 長 の 森 真 次 様 の 乾 杯 の ご 発
が 取 れ な い 程、 景 気 は 上 向 い て
途 中、 今 年 度 よ り 法 人 賛 助 会
い る よ う で あ る と の こ と で し た。 員 と し て 入 会 さ れ た、 プ ロ フ ォ
加 え、写 真 団 体の関 係 者 も 数 多
ホール︵サッポロ銀 座ビル9F︶
が一望 に 見 渡 せ る す て き な 空 間
で 開 催 さ れ ま し た。銀 座の 夜 景
員の佐々木統様よりご挨拶をい
日︵金︶に 銀 座 ス ター
約 140 名の参加者があり、盛況な会となりました
た だ き ま し た。 消 費 税 引 き 上 げ
年 賀 詞 交 歓 会 が1月
法人賛助会員の皆様
ま し た。会 員 や 法 人 賛 助 会 員 に
成
26
に140名 の 出 席 者 が 詰 め か け
24
いAPAブ ラ ン ド を 築 き 上 げ て
03
丸山和也参議院議 左から杉山親生副会長、友田富造副会長、高井哲朗副
員
会長、鈴木英雄副会長、白鳥真太郎会長
平
文:善本喜一郎 写真:栗山貴志、佐藤健治
第五回「全国学校図工・美術写真公募展」審査結果報告
今年も子どもたちから 3,000 作品を越えるたくさんの応募がありました。
21
日
国学校図工・美術写真公募
中 学 校 2 0 9 6 作 品︶
、
21
12
月
18
013 年
校
ら応募がありました。審査会
展﹂審 査 会 が 開 催 さ れ ま し ︵小学校 校・中学校 校︶か
た。応募作品総数 3076
︵土︶学校法人呉学園
日本 写 真 芸 術 専 門 学 校︵東
全ての作品を並べました。8
では一次審査を 3 回に分けて
人の審査員の皆さんには制限
覧いただくなど、丁寧に審査
時間いっぱいまでじっくりご
経て3 5 8 作品が入賞・入選
をしていただき、四次審査を
子どもらしい世界観、大人が
作品として選抜されました。
思っている以上に考え、思い
日︵日︶
16
を込め撮影された作品の数々。
に東京都写真美術館にて開催
3月1日︵土︶
∼3月
される展覧会ではそんな子ど
もたちのコメントも同時にご
覧いただけます。是非ご来場
ください。
審査委員
前列左から 坂本隆志
部長、松永かおり氏、
東良雅人氏、鈴木英雄
副会長兼審査委員長、
永関和雄副審査委員長、
吉村剛士氏、稲庭彩和
子氏、栗栖誠紀副部長
作品︵小学校 9 8 0 作品・
中学生の部 「自由」
卯滝悠也 神奈川県川崎市立金程中学校 3 年
水の流れにも負けずただ自由だけを胸に秘め立ち続ける様子です。
水道という日常の中に、水に囲まれた作品があるという非日常があ
ることも魅力です。
京都渋谷区︶
にて第五回﹁全
文 部 科 学 大 臣 賞
小学生の部 「丘から見た小人の町」 松浦房之介 東京都大田区立
調布大塚小学校 6 年 この作品は、登りにくい山を登りきって丘か
ら見えた町並みを表現しました。小人になった気分で風景を選んで
みました。工夫した所は、写真の下の方に砂を写した所です。写真
を見て小人は町で何をするのかなと思いました。
2
写真:市川健太・勝尾仁・中村うらら
39
APA 賞
全 国 造 形 教 育
連 盟 委 員 長 賞
中学生の部 「娘の後姿」 山本素
好果 埼玉県朝霞市立朝霞第四中
学校 2 年 小島拓也 愛知県名古 三浦優花 神奈川県松 熊谷健太郎 神奈川県
屋市立柳小学校 4 年
田町立松田中学校 1 年 横浜市立桂小学校 5 年
小学生の部 「水の神様がすわる
イス」 船山和樹 東京都板橋区
立加賀小学校 4 年 審 査 員 特 別 賞
優 秀 賞
小学生の部 「小人の家」 宮下穂
乃香 東京都多摩市立豊ケ丘小学
校 5 年 中学生の部 「夢みる世界は」
橋口未緒 東京都立川市立立川第
七中学校 2 年
永関和雄選
門馬智亮 東京都西東
京市立ひばりが丘中学
校 3 年 東良雅人選
秋山大輔 北海道美幌
町立北中学校 3 年
松永かおり選
吉村剛士選
島崎伶音 東京都町田 小林美空 神奈川県横
市立つくし野小学校 浜市立桂小学校 5 年 6 年 稲庭彩和子選
髙桑リホ 東京都千代
田区立九段小学校 4 年
鈴木英雄選
小 山 内 愛 北 海 道 千
歳市立北斗中学校 3 年
片山由唯 埼玉県朝霧 古城芽衣 東京都調布 和田純奈 東京都西東
京市立ひばりが丘中学
市立朝霧第四中学校 2 市立国領小学校 6 年
校 3 年 年 大前優菜 奈良
県五條市立野原
小学校 5 年 松本沙和 宮城
県仙台市立館中
学校 3 年 第五回『全国学校図工・美術写真公募展』審査会 参加スタッフ(50 音順)
市川健太 岩瀬泰治 海野 勝 勝尾 仁 栗山誠紀 香出剛志 小山敦也 佐藤倫子 鈴木教雄 関 利博 その江 西村優子 永嶋勝美 長嶋正光 中村うらら 濱 竜司 ハヤシアキヒロ 林 孝充 原 貴彦 福永仲秋 船越逸男 山口敏郎 善本喜一郎 坂本隆志選
黒澤陸斗 長野
県東御市立北御
牧小学校 4 年 栗栖誠紀選
向山 凛 東京
都町田市立つ
くし野小学校
6 年 04
APAアワード2014 展覧会&表彰式開催
第42回公益社団法人日本広告写真家協会公募展APAアワード2014の展覧会および表彰式を開催
いたします。
展覧会は第五回
『全国学校図工・美術写真公募展』
併設となります。
皆様どうぞふるってご来場下さい!
展覧会
表彰式
会場:東京都写真美術館 地下1階展示室
開催日:2014年3月3日(月)
期間:2014年3月1日(土)∼3月16日(日)
※当日、東京都写真美術館は休館日となります。ご参加の方は
時間:10:00∼18:00(木・金は20:00まで)
予めAPA事務局までお申し込み下さい。
入館は閉館の30分前まで・休館日:月曜日(3月3日は表彰式)
入場料:一般500円/学生(高校生以上)
・65歳以上300円/中学生以下 無料
受付開始 15:40 東京都写真美術館
内覧会 15:40 ∼ 16:40 東京都写真美術館 B1階映像展示室
式場開場 16:40
表彰式 17:00 ∼ 18:10 東京都写真美術館1階ホール
懇親会 18:30 ∼ 20:00 ビヤステーション恵比寿ガーデンプレイス店
公益社団法人日本広告写真家協会 事務局 TEL:03-5449-0580 FAX:03-5449-0651 http://www.apa-japan.com
05
News
News
News
中部支部新年会報告
北海道支部展覧会報告
2014 年 1 月 31 日(金)名古屋の中心テレビ
塔において、これまた名古屋を中心に活動
しているクリエーター団体の(公社)日本
グラフィックデザイナー協会愛知地区、名
古屋イラストレーターズクラブ、コピーラ
イターズクラブ名古屋、
(社)日本モデルエ
ージェンシー協会愛知支部、中部 CM 合研
の会員、及びその関係者を招き新年会を行
いました。今年で 2 回目になる新年会は、
120 名を超える参加者で会場内は大賑わ
い! 久しぶりに会う方だけでなく、
“名
前だけは”とか“顔は知っているけど”とい
う方など、楽しくお話が進んでいたようで
す。中部支部参加者は 60 名 ( その内会員 20
名)でした。
文:吉田宗義 写真:丸山武久、佐野克典
今年度の支部展覧会は 1 月 30 日(木)から 2
九州支部大会・
支部展披露パーティー報告
Books Info
山本富三写真集
『今は昔 ー民具などー』
月 10 日(月)までキヤノンギャラリー札幌
文:岩浪 睦 写真:藤倉孝幸
2014 年 1 月 25 日(土)午後 2 時から天神のル
モントガーデンで 28 名の参加者により、
今日までの支部の事業報告や本部の事業報
告をしました。公益社団法人化で今後の支
部の事業のあり方について白熱した意見交
換を致しました。その後みんなの近況報告
と記念撮影を行い閉会しました。支部大会
終了後、38 名の参加者で支部展披露パー
ティーを行い、全国モデル協会理事長大庭
氏より挨拶をしていただきました。会友の
松村さんの差し入れのシャンパン 2 本で乾
杯をし、モデルさん、関係各社のお話をい
ただき、おいしい料理で楽しいひと時を過
ごし散会しました。今年は出席者が少なく
少し残念でした。
文:近藤宏一郎 写真:荒川修造
Books Info
Exhibition Info
佐藤倫子写真集『HOPSCOTCHINGS』
山田愼二写真展『masai』
において正会員15名の参加で行われました。
今回のテーマは『わたしのしごと』
。正会
員各 3 点ずつ同じ額縁、同じマットを使用
して統一感をもたせ、作品の内容のみで個
性を出していく、というものでした。ちょ
うど『さっぽろ雪まつり』の開催期間と重
なり、また、普段何気なくふれている広告
写真をギャラリーで見るという事でたくさ
んの見学者を迎える事が出来ました。オー
プニングパーティーでは作品について色々
な話が出て、会員にとっても非常に有意義
なものになりました。北海道支部では今の
ところ隔年での開催を計画しておりまして、
次回は 2016 年に開催を予定しています。
自身初の写真集「HOPSCOTCHINGS」
古いデジカメの写真が、高性能インクジェ
関西圏を中心とした各地の記念館や資料館、
(桜花出版刊)をNPO 法人「日本の写真文化
ットプリンタ PIXUS PRO 1 と最新銀塩プリ
太秦映画村などを訪ね、江戸時代から昭和
を海外へプロジェクト」のプロデュースで
初期の消え去る往時の民具を写真に留めた
発刊。2013 年に東京、大阪、熊本で開催
ント技術で蘇る。2002 年に EOS D 60(約
630 万画素)で撮影した JPEG データから、
プリンタの出力を DIGITAL GERATIN SILVER
MONOCHROME PRINT でフィルム化 - 銀塩プ
リントすることで、当時の世界観を再現。
アフリカのまばゆい太陽のもと、いまも狩
猟を糧とするマサイの息づかいが感じられ
るモノクロプリントをご堪能ください。
会場:キヤノンギャラリー
期間:2014 年 3 月 13 日(木)∼ 19 日(銀座)
4 月 3 日(木)∼ 9 日(水)
(梅田)
4 月 17 日(木)∼ 30 日(水)
(名古屋)
時間:10:00 ∼ 18:30(梅田 / 名古屋 18:
00)
休館日:日曜、祝日
作品です。その多くは日常生活にあった家
いたしました個展作品 40 点の写真集です。
具や台所用品、煙管や煙草盆といった嗜好
『 HOPSCOTCHINGS 』自然の光の中の美し
に関わる品など、使い込まれた道具の容子
いと感じるライティング空間を求め光と影、
は当時の暮らしぶりを偲ばせます。
色彩をその構図で魅せる。平面構成にデザ
このデジタル時代に会社(電通)を定年後、
インされ生まれ変わるそれら被写体たちを
ふとしたチャンスから現代から消え去ろう
東京・大阪・神戸・福岡・台北と、私は「あ
とする古いものに興味を持ち、撮り始めま
ちこちに弾んで (HOPSCOTCHING)」撮影して
した。銀塩フィルムと印画紙の味わいを出
きました。是非、ごらんくださいませ。
すべく階調、又それに適したテーマモチー
48 ページ・ハードカバー・25cm × 25cm
出版社:桜花出版
発行日:2014 年 3 月 20 日
定価:本体 3,000 円 + 税
お問い合わせ:特定非営利活動法人
日本の写真文化をカイガイヘプロジェクト
[email protected]
フとも思えます。参考に表紙の題字は江戸
時代と平安時代の書物から採用されていま
す。写真と共に味わっていただければ幸い
です。
B5 横判・上製・128 頁
出版社:文芸社
定価:本体 2,500円+税
06
Staff list
発行人 白鳥真太郎
編集人 善本喜一郎
企画 公益社団法人日本広告写真家協会
出版情報事業部
部長 永嶋勝美
副部長 佐藤正樹
Next APA Seminar
写真家のプレゼンテーション戦略を考える。
小林伸幸『自然の肖像∼八百万の神々∼』
写真集の制作過程とその宣伝について語る
APA 正会員の小林伸幸氏の写真集「自然の肖
引き込まれ制作者魂に火がついて、初の 30
委員 舞山秀一
像∼八百万の神々∼」は全点 8 × 10 カメラで
分物ドキュメンタリーとなったそうです。そ
香出剛志
フィルムで撮影し、和紙にプラチナ・パラジ
の本編(30 分)を上映後に、小林氏のトーク
中村うらら
ウム・プリント(以下、プラチナプリント)
ショーとさせていただきます。
事務局員 安江とも代
したものを原板にしています。なぜ「プラチ
日時:2014 年 3 月 20 日(木)
ナプリント」なのか、なぜ「和紙」なのか。ま
18:00 ∼ 20:00(17:30 受付開始)
18:00 ∼ 18:30 小林伸幸「自然の肖像∼
八百万の神々∼」ドキュメンタリー映
像上映
18: 30 ∼ 19: 30 小林伸幸トークショー
聞き手:善本喜一郎
19:30~20:00 質疑応答
会場:APA 本部
参加費:1,000 円(学生:500 円)
お申し込み: 件名を「3/ 20 申込」 として
[email protected] までお申込みくださ
い。
福原 毅
公益社団法人日本広告写真家協会 事務局
東京都港区白金台3-15-1
白金台シティハウス2F
TEL 03-5449-0580
たこだわり抜いた「写真集」への思いや制作
過程についてお話してもらいます。
FAX 03-5449-0651
写真集の販売について、
「日本での写真集市
印刷 共同印刷株式会社
場の現状を考えると、自然と世界に向かって
禁・無断転載「APA NEWS・瞬」2014
のプレゼンテーション戦略を考えるようにな
った」そうです。そこから制作ドキュメント
映像の必要性を感じ、小林氏が注目していた
Editor's Note
07
映像制作者集団 augment 5 へメイキング映像
今号の「瞬」を試験的に 8P で作る事にした。今後も
を依頼されました。augment 5 としては、当
充実した内容と誌面でお届けしたいと思っておりま
初は 3 分ぐらいの映像と考えていたものが、
す。永嶋勝美
小林氏の作品への情熱と作品に込めた思いに
142
Japan Advertising Photographers' Association Bulletin
公益社団法人日本広告写真家協会 発行人:白鳥真太郎 編集人:善本喜一郎 隔月発行 通巻286号
〒108-0071 東京都港区白金台 3-15-1 白金台シティハウス2F TEL.03(5449)0580 FAX. 03
(5449)0651 http://www.apa-japan.com
Fly UP