...

ティーエルロジコム始動 SBSグループの総合力で物流が変わる

by user

on
Category: Documents
18

views

Report

Comments

Transcript

ティーエルロジコム始動 SBSグループの総合力で物流が変わる
ティーエルロジコム始動
SBSグループの総合力で物流が変わる
東急ロジスティックの基盤を軸に多彩なサービスを
■ 沿革
1940年 1月
相鉄運輸株式会社創立
2002年 4月
東急ロジスティック株式会社発足
2005年 6月
SBSグループ加入
2006年 1月
ティーエルロジコム株式会社に
社名変更
物流センター
(ホームセンター系)
東急ロジスティックからティーエルロジコムへ。
トレンド・リーダー、トータル・ロジスティクスの意味を付与
昨年、東急グループを離れ、SBSグループ傘下に
し、新たなスタートを切ろうという意思を表明しています。
加わった総合物流会社は、新しい年の始まりと
――SBSグループの一員となったことは、御社にどのようなメリ
これがSBSグループの掲げる「事業インフラプロバイダー」
ともに社名を変更し、新たなスタートを切った。
ットをもたらすとお考えですか。
の考え方です。従来、個別の企業が担ってきた「運ぶ」「預
六十余年にわたって培った物流のノウハウと、
ります。
お客様の事業に必要なパーツは、すべて揃えて差し上げる。
弊社は、首都圏に約5万坪の倉庫と約1500台の車両を保
かる」といった業務を、単品ではなく、しかもマーケティン
SBSグループの広範な事業分野とのコラボレーショ
有しています。また、かつての電鉄系列の企業として、安全
グや販促、広報なども含めて一貫してお引き受けできます。
ンにより、飛躍を目指す同社の鎌田正彦社長に、
への取り組みに対する高いレベルのノウハウを備え、充実し
お客様の事業の成功を常に考え、ご提案して、WIN-WIN
今後のビジョン・戦略を聞いた。
た教育体制も整っています。これにSBSグループが持つサプ
の関係を築くことを目指しています。グループ各社を通じて、
(Warehouse Management System)
、
ライチェーンやWMS
人、モノ、金すべてのサービスをご提供する。それが物流の
物流不動産ファンドのノウハウ、投資への意思決定、決済ス
仕事になり、あるいは他の業務と結びついて、私どもの総合
ピードや営業開発力を加えることで、より大きな力を発揮で
的なプロバイダーとしての事業が成立します。私どもは、単
きると考えています。
なる物流会社ではなく、お客様のビジネスの課題を解決する
私どもは本年4月に本社オフィスの移転を行い、グループ各
――ティーエルロジコムとSBSのグループ会社とのコラボレーシ
集団でありたいと考えています。社名のロジコムとはロジス
社を1ヵ所に集中させる予定です。営業担当者が集まり、絶え
ョンで、どのようなシナジー効果が期待できるでしょうか。
ティクス&コミュニケーションズのことであり、その思想が
ず情報交換できるフロアをそこに設け、スピードアップと営業
反映されています。
力強化を図りたいと考えています。これにより、グループ各社
お客様の事業を成功に導くために
物流の事業インフラプロバイダーを目指す
――本年1月1日より、社名を変更されましたが、その経緯に
SBSグループは約30社の連結会社があり、その業務は冷
ついてお聞かせください。
現在、物流業界には郵政民営化をはじめ大きなうねりが起り
凍食品輸送、個別配達、マーケティング、広告媒体の制作、
つつあります。今後、企業再編も進むなかで生き残るためには、
情報システム、人材派遣、物流不動産ファンドなど多岐に渡
3PL(3rd Party Logistics)
事業インフラ プロバイダー
のように、物流の新たな形を実
http://www.sbs-group.co.jp/
践していかなければなりません。
ティーエルロジコム株式会社
弊社は昨年6月に東急グループ
競争力・付加価値向上
の資本から離れSBSグループに
設 立/ 昭和15年2月
(旧 東急ロジスティック
株式会社)
資 本 金/ 284,600万円
加わったわけですが、今回の社
物流事業
23社
環境事業
1社
名変更はこうした流れを受けた
業務内容/ 5万坪の倉庫、1500台の
車両を駆使した運輸、セ
ンター物流、館内物流等
ものです。新社名は、従来から
親しまれていた「TL」の二文
字を活かしつつ、そこにトータ
グループ全体の営業力強化に向け
4月に本社を移転し各社を1ヵ所に集約
――SBSグループが飛躍していく上で、ティーエルロジコム
はどのような役割を果たしていくのでしょうか。
売上高300億円を超えるティーエルロジコムが、SBSグ
クライアント
<コア・コンピタンス>
マーケティング
事業
4社
代表取締役社長
はありますか?
の連携が進み、弊社のさまざまな商品を効率よく提供するこ
とができるようになるはずです。
――最後に今後5年、10年のSBSグループのビジョンをお聞か
せください。
SBSグループは創業19年目をむかえ、本年度には売上げ
1000億円達成を見込んでいます。競争の激しいこの業界で、
私どもは物流と金融を絡めながら、日本でベスト5に入る物流
ることが可能になりました。これまで1000坪クラスの物流
グループを目指し、数年以内に売上げ3000億円達成に挑戦
センターの立ち上げさえ苦労していましたが、今や、1万坪
いたします。
私どものような新しいスタイルの企業が、この業界に地歩を
人、200人単位で投入することができます。
築くことで、コストを下げ品質を高める、お客様本位の競争
――SBSグループ全体で、今、特に重点を置かれていること
が実現すると考えています。
ル・ライフ、トータル・ライン、
情報事業
3社
人材事業
1社
物流からマーケティング、人材、情報、
金融、環境までSBSグループでは企業
のあらゆるアウトソーシングニーズに的
確にお応えることができる。
鎌田正彦氏
ループ傘下に加わったことで、物流分野のすべてをカバーす
クラスの倉庫にも対応でき、熟練した作業スタッフを100
金融事業
1社
ティーエルロジコム株式会社
ティーエルロジコム株式会社
本社所在地/〒140-0013 東京都品川区南大井1-13-5
TEL.03-5762-2211 FAX.03-5762-2220 URL.http://www.tl-logicom.co.jp
A
Fly UP