...

地域からの環境問題解決への 取り組みを支える科学

by user

on
Category: Documents
23

views

Report

Comments

Transcript

地域からの環境問題解決への 取り組みを支える科学
地域からの環境問題解決への 取り組みを支える科学 佐藤 哲
1011062
山本 翔太
目的と概要
目的: 地域環境学ネットワークに集まった多様な事例を核として,
世界各地のさまざまなレジデント型研究者との有機的な連携を
通じて,地域環境知の生産と流通を基盤とした環境問題対策と
持続可能な社会の構築への道筋を解明する.
概要: 2008年から「地域主導型科学者コミュニティの創生」プロジェクト
を実施.その後,全国のレジデント型研究者や彼らと協働する
訪問型研究者,地域の知識ユーザなどが参加する「地域環境
学ネットワーク」を構築し,各地の問題解決型研究を活性化.
活用されている技術
•  レジデント型研究者
Ø  地域に定住して地域の課題の解決に直結した研究を
推進する人々
•  地域環境知
Ø  一次産業従事者や市民調査による知識と科学者や
専門家の科学知が一体となったもの
システム構成図など研究を説明する
図や写真など
写真1.兵庫県豊岡市のコウノトリの郷公園
の視察
図.地域環境知の構造
写真2.石垣島のサンゴ礁環境の調査
http://ilekcrp.org/summary/basic/resident/
同じ研究者のその他の研究
専攻:地域環境学,生態学
•  コロンビア川流域における環境アイコンを活用した地域環境
の保全と活用プロセスの研究
•  アダプティブ・ガバナンスと市民調査に関する環境社会学的
研究
•  生物多様性保全と自然再生の理念に関する環境倫理学的
研究
新たなフィールド情報学の提案
環境におけるフィールド情報学
v 地震 v 津波 
Fly UP