...

新しいコンセプトの宿泊特化型ホテル

by user

on
Category: Documents
12

views

Report

Comments

Transcript

新しいコンセプトの宿泊特化型ホテル
新しいコンセプトの宿泊特化型ホテル
“karaksa”
からくさ
古来、「成長」と「繁栄」そして「絆」の象徴として愛されてきた “唐草文様 ”
ザイマックスグループのコーポレートロゴマークは、
唐草文様に日本の伝統的デザインである “ 巴 ” や “ 勾玉 ” を組み合わせ、
成長と発展、そして尊い精神やパートナーシップを表現しています。
新たなホテルブランド “karaksa hotel” には、
「唐草のように瑞々しく、しなやかに、世代を超えて愛されるホテルブランドに成長させていきたい」
との想いを込めています。
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
1
“karaksa hotel” は、
観光客の皆様にとっての快適さと利便性を追求、
宿泊に特化した、まったく新しいコンセプトのホテルです。
宿泊料金
ラグジュアリー
ハイエンド
シティ&リゾート
ホテル
観光需要のホテルが
足りない
ミドル
旅館
ペンション
エコノミー
民宿
ビジネスホテル
民泊
客船
バジェット
ビジネス需要
観光需要
リミテッドサービスホテル(宿泊特化型ホテル)
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
2
サービス
ビジネス・観光・宴会・婚礼
フルサービスホテル
その他
(ホテル以外)
シンプル&スタイリッシュ。
くつろぎの空間を演出する
和モダン
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
3
“karaksa”モチーフが空間に上品な華やぎをプラス
基本はゆとりの20㎡以上。
旅行者のニーズに応える
客室ラインアップ
コネクティングルーム 隣の部屋への行き来が可能で、
家族連れやグループに人気の
コネクティングルームを最大限設置
ツイン、トリプル
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
4
シングルルームはあえて作らずツインルームを基本に。26㎡以上の
トリプルルームや、スペースを有効活用できる 2 段ベッドの客室も用意
独立型トイレ+シャワーブース。
複数人数でも使いやすい、
シンプルで機能的な客室
ベッド下 場所を取るスーツケースは、ベッド下の
ストレージ ストレージへすっきり収納
全館無料 W i - F i 、全室の
ベッドヘッドには USB ポート
を設 置して快 適でスムーズ な
ネット環境を完備
FREE Wi-Fi
シャワールーム
シャワーブース、洗面台、トイレをそれぞれ
独立させるなど、機能性を重視したレイアウト
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
5
朝食ブッフェや
滞在をより楽しく、
快適にする館内施設
レジャースペース コンビニの自販機やお土産用の
「ガチャガチャ」
、マッサージチェア
などを設置した滞在客の憩いの場
「レジャースペース」
(大阪心斎橋)
ゲストをお迎えするロビーは、白木を基調にした清潔感あふれる空間
朝食は和食 + アジア料理のブッフェスタイルで提供。メニューには
原材料を表記し、アレルギーや宗教上の食事制限に配慮
旅の疲れを癒すマッサージチェア、長期滞在客に便利な
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
6
コインランドリーを用意
訪日外国人観光客向けに
充実のサービス
フロント 多様な外国人スタッフもおり、
多言語での対応が可能
イスラム教徒向けの
「祈祷室」
やメッカの方角を示す
「キブラ」
を用意。
全室に海外製電化製品対応のユニバーサルコンセントを完備
プロ通訳とテレビ電話が
可能なシステムも導入
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
7
海外からの旅行者に人気の観光地にも、アクセス便利な
ロケーション
2016年 3 月、大阪・京都で
スタート。
ザイマックスグループの総合力を活かし、スピーディな事業展開。
新規開発にこだわらず、コンバージョンによる展開も推進。
土地所有者様のニーズに合わせたさまざまなスキームに対応。
様々なスキームにて事業展開
所有・運営
新規開発
オフィスからのコンバージョン
札幌
(2018年初旬 開業予定)
karaksa hotel Osaka Shinsaibashi I
karaksa Spring hotel Kansai Air Gate
(2016年3月 開業)
(2017年1月 開業予定)
東京都
(2019年初旬 開業予定)
千葉県
(開業時期未定)
商業施設からのコンバージョン
★
karaksa hotel Kyoto I
客室数
★
★
834
(2016年3月 開業)
北海道
(開業時期未定)
借地・建物所有・運営
karaksa hotel
Osaka Shinsaibashi II(仮称)
110
(2017年秋 開業予定)
大阪府
(2019年春 開業予定)
590
マスターリース・運営
東京都
(開業時期未定)
客室数
1,290
★戦略的パートナーシップ(第三者との共同事業契約/業務提携等)
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
8
105
139
1,534
全国でホテルを開業予定
全国で 10 棟のホテルを新規開業予定。
大阪府
北海道
2016 年 3 月
69 室 karaksa hotel Osaka Shinsaibashi I(運営中)
2018 年 初旬 180 室
2017 年 1 月
139 室 karaksa Spring hotel Kansai Air Gate(建設中)
開業時期未定 160 室
2017 年 秋
110 室 karaksa hotel Osaka Shinsaibashi II(仮称)
2019 年 春
440 室
京都府
2016 年 3 月 36 室 karaksa hotel Kyoto I(運営中)
(室) karaksa hotels 客室数の推移
1,600
1,534
1,400
1,200
1,000
800
東京都
2019 年 初旬 60 室
開業時期未定 150 室
運営中
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
9
開業予定
600
千葉県
開業時期未定 190 室
534
400
354
200
0
105
2016 2017 2018 2019 以降
(年)
オフィスからホテルへの
利用価値が低下したオフィスビルをコンバージョン(転用)し、誕生した大阪・京都の karaksa hotel。
コンバージョン事例
▶
▶
木のぬくもりを生かした明るい
レストラン
モノトーンで和モダンを表現
▶
▶
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
10
明るく清潔感のあるエントランス。
エレベーターもホテルらしい
伝統的な竹垣や石庭を配し、日本旅行のはじまりにふさわしい印象に
落ち着きのある雰囲気に
(億人)
20
今後さらに拡大する
世界の海外旅行者数の推移
世界の旅行マーケット。
今後15年間で世界の海外旅行市場の規
インバウンド市場に着目
18.0
(億人)
15
20
2010 年から2030 年は
模はさらに拡大、中国やアジアの新興
8.5 億人増
国からの旅行者が市場の成長をけん引
11.8
10
15
18.0
2010 年から2030
9.5 年は
8.5 億人増
11.8
5
10
0
5
出典:UNWTO(国連世界観光機関)
0
0.3
1.6
1950年
1970年
0.3
1.6
1950年
1970年
4.4
9.5
1990年
2010年
4.4
2015 年実績
1990年
2010年
2015 年実績
日本のインバウンド市場の成長性
訪日外国人旅行者の数は 2015 年に史
に推移する見込み
2015年の約3倍
(万人)
6000
政府目標
政府目標 2015年の約3倍
2015年の約2倍
4000
2015年の約2倍
4000
2000
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
11
出典:JNTO(日本政府観光局)
・観光庁
673
2005年
673
0
6,000
4,000
4,000
1,974
0
6,000
政府目標
2000
2030年
(予想)
政府目標
(万人)
6000
上最多の 1,974 万人を記録。
今後も日本のインバウンド市場は順調
2030年
(予想)
2005年
861
1,974
2010年
2015年
2020年
2030年
2015年
2020年
2030年
861
2010年
海外旅行客「8.5 億人増」を
中国と ASEAN(10 か国)の人口と一人当たり GDP の推移
けん引する中国&
全体のボリュームが大きい中国と、若年層人口が多く、成長力を有する ASEAN 諸国。今後はともに人口と所得が伸び、
ASEAN諸国に注目
爆発的に海外旅行者数が増加する見込み
(億人)
20
人口(左軸)
15
ASEAN
18,349
中国
(USD /人)
20,000
GDP(右軸)
15,000
14.5
13.7
13.4
11.4
10
8,492
8.1
5
5.9
6.3
7.2
4.4
10,000
中国
(1,375)
ミャンマー
(52) ラオス
(7)
タイ
(69)
ベトナム
カンボジア (92)
(16)
平均
年齢
1970 年
1990 年
2010 年
2015 年
0
2030 年(予想)
17.9|19.4
21.3|24.8
28.2|34.6
29.4|37.0
35.6|42.1
出典:国連、IMF(国際通貨基金)
、世界銀行など
フィリピン
(102)
ブルネイ
マレーシア (0.4)
(31)
シンガポール
(6)
5,000
2.7
0
( )は
2015 年時の人口
単位 : 百万人
インドネシア
(255)
出典:IMF(国際通貨基金)
アジア各国の海外旅行市場の現状イメージ
1人当たりの GDP が 10,000USD に満たない国々では国民の大半が海外旅行未経験であり、訪日旅行への潜在性に富む
団体旅行
個人旅行
年間出国者/人口
シンガポール
100%以上
約 50%
台湾
約 30%
韓国
約 30%
マレーシア
約 9%
約 7%
タイ
ミャンマー
カンボジア
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
12
出典:国連、IMF(国際通貨基金)
、世界銀行、観光庁など
10,000
5,000
約 3% フィリピン
ベトナム
ラオス
All Rights Reserved
30,000
中国
約 3% インドネシア
これから初めて海外旅行に行く人々
GDP
(USD/ 人)
2,000
ホテル運営サービスの全てを
ワンストップで提供
ザイマックスグループがこれまで培ってきた豊富なノウハウとグループ会社の各機能を活かし、
ホテル開発から運営に関するあらゆるサービスを提供します。
経営・運営
からくさホテルズ
所有・開発
海外とのアライアンス
からくさホテルズ関西
旅行業・バス事業
ザイマックス
トラベルデザイン
ザイマックス
ザイマックス
エステートデザイン
グループ内旅行会社に
よる直接集客の実現
ホテル・ツアーのセット
販売でホテル稼働率を
設備保守管理
警備
ザイマックス関西
マックスセキュリティ
サービス
清掃
マックスクリーン
Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
13
UP
観光客がメインターゲット。
会社概要
日本のホテルに新しい価値を
生み出す“karaksa hotel”
社 名
■ (邦 名)株式会社からくさホテルズ
(英文名)KARAKSA HOTELS Corporation
設立年月日
■
2015 月 10 月 15 日
資
金
■
1,000 万円
株 主
■
株式会社ザイマックス(100%出資)
所
地
■
東京都港区赤坂 1-1-1 〒 107-0052
話
■
03 5544 5813(代表)
本
在
電 Copyright ⓒ KARAKSA HOTELS Corporation
All Rights Reserved
14
F
A
X
■
03 5544 5814
U
R
L
■
karaksahotels.com
事業内容
■
ホテルの経営・運営管理
役 ■
代表取締役社長
佐々木 文裕
取 締 役
佐藤 亮祐
取 締 役
杉本 和也
取 締 役
宮島 智彦
員
2016 年 8 月 1 日現在
Fly UP