...

3月 - 台中日本人学校ホームページ

by user

on
Category: Documents
11

views

Report

Comments

Transcript

3月 - 台中日本人学校ホームページ
家庭、地域社会、学校を結ぶ情報通信
発 行 所
No.385
2008年(平成20年)4月10日発行
台中日本人学校(台中縣日僑学校) 電 話 04−2567−2079
FAX 04−2567−2085
e-mail [email protected]
ホームページ http://myweb.hinet.net/home5/tjs97/
校 長 室 よ り
校 長 小波津繁雄
1.2008年度(平成20年度)のスタート ∼世界に誇れる台中日本人学校の実現を目指して∼
本日、本校では2008年度の教育活動を開始しました。春休み中は、学校が静まりかえっていまし
たが、久しぶりに登校してきた子どもたちの元気な歓声で、一気に明るさが戻ってきました。また、校舎
玄関入り口にあるインパチェンスは、休み中に一段と大きく成長し色とりどりの花をたくさん咲かせ、ま
るで子どもたちとの再会を喜んでいるようです。
始業式では、小学部と中学部の代表児童・生徒がそれぞれの目標と決意を力強く述べ、その後、子ども
たちは各教室での授業に臨みました。今年度も引き続き職員一同が一丸となり、開かれた学校・魅力ある
学校作りをめざし積極的に教育活動を行います。学校運営委員の皆様、そして保護者の皆様には、本校教
育につきまして、今後尚一層のご理解、ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
なお、本校の学校教育目標、及びめざす子ども像、学校像、教師像について下記に紹介しますのでご理
解下さい。
学校教育目標
※世界に誇れる台中日本人学校の実現をめざした目標の設定
生きる力と国際感覚並びに国際性を身につけた心身ともに健全な子どもの育成を図る
めざす子ども像
○自分で考え、判断し、行動する子ども
○自ら進んで学び、工夫する子ども
○いたわりと優しさをもつ子ども
○心身の健康に心がけ、自ら進んで運動やスポーツに親しむ子ども
○美しいものに感動し、豊かな表現力と創造力をもつ子ども
○台湾と日本の生活や文化を学びつつ、外国のことを進んで理解する子ども
めざす学校像
○ 『明るく・楽しく健やかに』をモットーに笑
顔で通える学校
○ 『夢と愛』のあふれる元気な学校
○ 子どもの個性の伸長を図り、学ぶ喜びと意欲
をはぐくむ学校
○ 子ども理解に努め「安全・安心」で心の居場
所となる楽しい学校
○ 子どもの夢と希望への歩みに支援と援助の
できる学校
○ PTA・地域、日本人社会に開かれた信頼と
魅力のある学校
○ 日本や台湾をはじめ諸外国の文化を理解し、
外国の子どもと友好を深める学校
○ 社会の変化や時代の進展に対応できる「生き
る力」をはぐくむ学校
めざす教師像
○ 社会の変化や国際化に即応できる視野の広い
弾力性のある教師
○ 一人ひとりの子どもたちの気持ちや願いを共
感的に理解し、子どもとともに喜び、悩み、苦
しみ、感動する教師
○ 個性の伸長と子どもの生き方に、支援・援助す
る教師
○ 資質や指導力の向上のため、授業をし合い、授
業を見合い、互いに高まっていく教師
○ 教師への誇りと生きがいを見いだせる教師
○ プライバシー保護と学校情報の公開に適切に
対応する教師
○ 自分の特技や経験を地域社会でも発揮し、国際
貢献できる教師
○ 家庭との連携を心がけ、子どもの健全な成長の
ために努力する教師
2.新派遣教師が着任
∼百年樹人∼
台中日本人学校では、去る3月、これまでお世話になりました4名の先生方が任期を終え帰国しました
が、この度、3月14日と4月4日、新たに文部科学省より4名の派遣教師が着任いたしました。
今年度(平成20年度)本校に派遣された先生方は、大野弘隆教頭先生(福岡県)
、中島英治先生(北
海道)
、駒井裕佳子先生(滋賀県)
、東しのぶ先生(大阪府)の4名です。
本日体育館で行われた着任式では、各先生方から熱意のこもったご挨拶があり、その後、在校生児童と
生徒代表が歓迎のことばを述べました。
3.明日、入学式
∼新入生の皆さんご入学おめでとうございます∼
明日、4 月 11 日(金)の午前 9 時より、本校体育館で 2008 年度(平成 20 年度)小学部と中学部の合
同入学式を行います。本年度は、小学部に 23 名、中学部に 10 名の新しい仲間が加わる予定です。みん
なで祝福しましょう。
晴れて台中日本人学校小学部に入学する新一年生の皆さん、学校では楽しいことをいっぱいし、親切を
いっぱいし、頑張ることをいっぱいし、失敗もいっぱいし、お友達をたくさん作ってください。
中学部一年生の皆さん、失敗を恐れず何事にもチャレンジ精神で取り組んでください。そして小学部の
皆さんの良いお手本になるようしっかり頑張ってください。また、文武両道をめざしバランスのいい人間
になれるよう、学校生活を通して心身ともに鍛えてください。先生方は皆さんの学習指導をはじめ、部活
動指導、進路指導などていねいに支援しますので、共に頑張りましょう。
台中日本人学校を初めて訪れる方は、決まって「きれいな学校ですね」とか「子どもたちはあいさつが
上手ですね」と誉めてくださいます。多くの方から、学校を良く評価していただいていることは本当に嬉
しいものです。さあ、今年度も、楽しく充実した学校生活が送れるよう、みんなで協力しましょう。
新しく赴任された先生方から
ふくおかけんむなかた
☆大野 弘隆 (おおの ひろたか)台中日本人學校のみなさん、初めまして。このたび福岡県宗像
し りつおおしましょうがっこう
お お の ひろたか
市立大島小 学校から赴任しました大野弘隆です。玄界灘に浮かぶ福岡県内1位の大きさ、総面積7.5k㎡の
大島では、2006年から小中一貫教育を始めました。ここ台中でも小中一貫教育が行われており、これまで勉
強してきたことを生かして、みなさんと一緒に手を取り合って心を一つに楽しい学校づくりに努力します。ここ
には、題名になっている大きな椰子の木があり、バナナの木もたくさんあると聞いています。やしまると一緒に
読書に力を入れてがんばっているみなさんに校庭でとれたバナナを配るという仕事もあるそうです。
初めての土地で、言葉もよくできませんが、早くみなさんと仲良くなれるように、楽しい授業や行事などみな
さんに教えていただきながら全力でがんばります。よろしくお願いします。
☆中島 英治 (なかじま えいじ)
北の大地、北海道から赴任しました中島英治です。つい先日まで雪かきに追われ、一日中氷点下の真冬日が続い
ていたところから家族3人でやってきましたので、まずはこの暖かい台湾の気候に慣れることが目標です。
何しろ気温30℃以上はほとんど未体験です。体を動かすことと大きな声を出すことが好きなので、皆さんと
一緒に運動したり、あいさつを交わしたり、話をしたり、歌ったりすることを今から楽しみにしています。
仲良くしてください。よろしくお願いします。
☆駒井 裕佳子 (こまい ゆかこ)
こんにちは。日本一大きな湖「琵琶湖」がある滋賀県から参りました、駒井裕佳子です。台中ではどんな出会い
があり、どんな生活が待っているかとてもわくわくしています。
みんなと一緒にいろいろなことにチャレンジして、成長していけたらいいな、と思っています。すばらしい思
い出を共に作っていきましょうね。
どうぞよろしくお願いします。
☆東 しのぶ (ひがし しのぶ)
台中日本人学校のみなさん、はじめまして。
大阪から参りました、東しのぶと申します。
台湾は気候があたたかく、食べ物も美味しい、さらに、人もあったかいとききました。そんな台湾の地で、
皆さんと共に過ごせることをとてもうれしく思っております。
また、大好きな音楽、お習字を、台中の子どもたちとともに勉強ができることになり、これも期待に胸踊っ
ております。
子どもたちが「うたが好き!」
「お習字が楽しい!」と思えるような授業をしていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
窓
3月15日(土)
◎修了式
年度のまとめ、修了式が行われました。各学年の代表が校長先生から修了証書を受け取り、学年の課程を修了
することができました。また小学部、中学部の代表児童・生徒が1年間のまとめの作文を発表し、早くも次年度
に向けた意識をもつことができました。
◎離任式
修了式後、離任式が行われました。今年度までお世話になった4名の先生方を送り出すことになりました。全
校の児童・生徒たちは寂しさを感じながらも大好きな先生方としっかりしたお別れをすることができました。4
名の先生方、ありがとうございました。
Fly UP