...

Newsletter 2003年11月号

by user

on
Category: Documents
5

views

Report

Comments

Transcript

Newsletter 2003年11月号
11
2003
¥3,500
70−110cm幅
¥3,800
実は、私 、大のお茶 好きなので すが、春
50−75cm幅
夏秋冬、い ろいろなお 茶を試して います。
¥3,400
煎茶、紅茶に加え、中国茶やハーブのお茶。
40−55cm幅
暖かいカモ ミールティ 、冷たいミ ントティ
¥3,300
やジャスミ ンティです っきり爽快 になった
30−40cm幅
り。近頃、 残留農薬が 問題になっ ています
¥3,300
が、お茶の 農薬も気に なりますよ ね。それ
20−25cm幅
なら、安全 なお茶を入 手しようと 、無農薬
いに織れます。
栽培のハー ブティを輸 入しました 。イギリ
を使ってください。とても便利で、きれ
スのソイル アソシエー ションが認 定してい
すよね。そんな時、この伸子(幅出し機)
るオーガニック食品です。香りも楽しめる、
織り幅を保つことが難しい場合がありま
体に良いお茶、是非ご賞味ください。
伸縮性のある糸で織るとき、一定の
京都市右京区西院平町 25 東芝ビル2階
フリーダイヤル 0120-34-8720 FAX075-313-6150
e-mail [email protected]
http://www.rakuten.co.jp/otc
① 伸子の長さが経糸の通し幅になる様、ピンで固定します。
② 伸子の両端の針を織り地に突き刺すようにセットします。
よこ
(緯糸を通した最終段から 3cm 位 手前の位置)
③ ストッパーをセットします。
④ 織り進むにつれ、張り直します。
ピン
ストッパー
有難うございます。
News Letter 9 月号にて新発売のご案内を致しました フリンジツイスター は、ご好
評のため、初入荷分が完売いたしました。第 2 便(12 月初旬)の入荷分もご予約分で
受注が終了しました。第 3 便の入荷が待たれます。(12 月中旬入荷予定)ご予約承り
ます。
http://www.rakuten.co.jp/otc
第18回
レイニー先生の手紡ぎ公開工房
去 る 十 一月十 二 日 から十 二 月 六日、
恒例の レイ ニー先 生の 手紡ぎ 公開 工房
が開か れま した。 オー ストラ リア のア
ーティ スト /教師 でも あるレ イニ ー先
生は周 りを 暖かく 包み 込むよ うな 優し
さにあ ふれ た女性 で、 紡ぎ出 す糸 はふ
っくら とし ている のに 耐久性 に優 れて
いています。
手 紡 ぎ に関す る 一 切の情 報 と 技術を
演習で きる 講座と して 、毎年 遠方 から
もスピ ナー が参加 され ていま す。 レイ
ニー先 生の 教え子 /フ ァンは 全国 各地
で活躍しておられます。
スラブヤーンを紡いでいるところです。
書籍●ウール倶楽部まかいのより
毛刈りから
手紡ぎ、ニット
秋 から 冬 へ
の紹介。編
そ し て
春
み図もつい
ています。
¥1000
受講生募集
ラフィアで籠
を作る
12 月 15 日(月)∼17 日(水)
講師:小西誠二
詳しくは川島テキスタイルスクール(Tel075-741-3151)まで。
羊いと展
11月21日∼24日
山中けい子さんの作品展では、
《原点は糸を紡ぐこと。原毛か
ら糸へ、糸からニット/織り物
へ》という工程を紹介しながら、
手紡ぎ糸による作品を発表され
ました。山中さんも、レイニー
先生の教え子の一人。この作品
展に、先生が来られ、十年ぶり
の感動の再会がありました。
丁寧に紡がれた、軽い糸がいっぱい!
News Letter 1 月号
おたのしみに!
Fly UP