...

押し花で“しおり”作り

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

押し花で“しおり”作り
2010 年 04月末発行
アットホーム・デイサービス喜楽庵
№35
押し花で“しおり”作り
=さくらの花と押し花=
今回の作品はよく読書をされている利用者の方のしおりを見て思
いつきました。
野花を押し花にし、しおりにしたら可愛いかも!・・・と。
桜やつくし、天気のいい日に散歩に行き、周囲を気にしながらド
キドキの花摘みをし押し花にしたうえで作りました。
さすがに桜はすぐに売り切れ、再度落ち
てる桜を摘みに行こうと思うと雨の日が
続き、時期が終わってしまい・・・
(泣)、
皆さんからも「もういい花、残ってない
やんか~!!」と怒られ、急きょ子供と
夕方に田んぼ周辺に花摘みに行きまし
た。
「シンプルが一番」と言われる方や、い
っぱいいろんな花を置き豪華に仕上げる
方、それぞれのしおり作りを楽しんで下
さいました。きれいに仕上がっていると
思いますので、ぜひ使ってみてください。
=お花見!行きましたよ!!=
桜が咲き始めたのに、なかなか暖かくならず、今年
のお花見はどうなるの?!と心配していましたが、
日頃の行いの良さか?天候に恵まれた日に、何回か
に分けて皆さんお花見に行く事が出来ました。桜吹
雪の中、落ち花を摘んだり、のんびりしたり、皆さ
んしっかり楽しまれた様でした。ちなみに、今年の
桜は昨年より鮮やかでしっかり咲いてるような気が
したのは私だけでしょうか??
マジシャン・ドクター藤本 登場!!
4月7日の午後、医師でボランティアマジシャンの藤本正男
さんによるマジックショーが開かれました。ショーが始まる
前には白いテーブルの上にずらりと小道具が並べられ、皆さ
んの中に「いったい何が始まるんやろか?楽しみやわ!」と
期待が高まって行きました。
待つこと約10分。午後2時きっかりに藤本さんは次々とマ
ジックを始めて行きました。テンポよく進んでいくマジック
ショーに皆さん「わぁ!すごい!!」「いや~、不思議やわ
ぁ!!」と歓声が上がっていました。カラフルなフラワーや
パラソル・万国旗が飛び出したり、ピストルで穴をあけられ
たガラス板が不思議に元に戻ってしまったり、目の前から5
千円札が消えたと思いきや、ナイフで切ったパプリカの中か
らその5千円札が出てきたり、そのたび事に大きな歓声がお
こりました。30分あったマジックショーは、あっという間
に終わり、皆さん本当に楽しそうでした。
ボランティアマジシャンのドクター藤本は、7月にもまた喜
楽庵に出演予定です。
芥川の鯉のぼり
毎年、4月の終わりごろから5月5日まで芥川の桜堤公園で、たくさんの鯉のぼりが泳いでいるのを
御存じですか?! 「今年は喜楽庵の鯉のぼりも泳がそう!!」という話が思い付きのように4月1
2日に突然決まり、翌日13日には白い鯉のぼりをスタッフが遅くまでかかって水色に染め、翌々日
の14日からは、皆さんに赤・黄・緑の耐水性ポスターカラーを使い、ウロコに見立てた手形を付け
てもらいました。(ちなみに、このインクは幼児が使っても安全なようにと開発されたもので、口に
入っても害はないそうです)提出締め切りの21日当日ギリギリでなんとか完成!!時間がなかった
わりには思った以上に可愛く出来上がり、気持ちは早くも青空の下!!皆さんとても喜んで下さいま
した。喜楽庵からも見に行きますが、ぜひご家族でも見に行かれたらと思います。(3列目、端から
2つ目にあるかな?)
喜楽庵の見学・体験利用できます。
お問い合わせは、072
072-
072-646-
646-9400まで。
9400
Fly UP