...

D-2 生徒による確認テストの趣意書

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

D-2 生徒による確認テストの趣意書
D-2
生徒による確認テストの趣意書と具体例
みんなで考える小テスト(略して MINKAN-TEST)
1,趣旨
地理の授業への集中力、学力定着を図るため、毎回最初に小テストを実施します。
2,実施概要
問題を作るのは君たち自身です。
当番を二人とします。他の人たちにはあらかじめ問題を教えないでください。当番
の人はその授業の内容について問題を作り、次の授業の最初に発表します。口頭で
発表してください。その回はその人はテストなし、とします。他の人は配られたプ
リントにその問題の解答を書き、お互いに自己採点して提出します。
3,記録と評価
各自の点数は記録用紙に記入し、期末に評価するときはその点数を平常点に含め
て考えます。
4,テストの例(5問)
①ケッペン記号で Cfa とは何気候か。
(温暖湿潤気候)
②野付崎と言えば砂嘴。では函館は?
(陸繋砂州)
③気候区分はケッペン。では農業区分をした人は?
④アンデスはリャマ、アルパカ。ではチベット高原は?
⑤滅びたインカ帝国の王の名前は?
(ホイットルセイ)
(ヤク)
(アタワルパ)
5,テスト作成のポイント
最後の2問は難しい問題とし、特に最後の問題はしっかりと授業を聞いていない
とわからない問題を挙げること。大いにユニークな問題を作ってください。
具体的なテストの例
-1-
Fly UP