...

詳細(PDF:1357KB)

by user

on
Category: Documents
28

views

Report

Comments

Transcript

詳細(PDF:1357KB)
木曽殿アブキ
木曽殿アブキ風景林
アブキ風景林
1.自然休養林等の
自然休養林等の紹介や
紹介や特徴(
特徴(四季折々
四季折々の特徴や
特徴や事業等)
事業等)
紹介
・間口60m、奥行20mの大岩窟が「木曽殿アブキ」と呼ばれており、当レクリエー
ションの森の中心部となっています。一帯は裾花川の支流の清水沢に面しており、大
岩窟とその周辺の天然林との調和が素晴らしい自然景観となっています。「木曽殿ア
ブキ」は観光名所として、以前から地元及び観光客に親しまれています。
(木曽殿アブキ
木曽殿アブキ)
アブキ)
2.位置図
3.遊び&施設案内
①このレク
このレク森
レク森は何に適しているのか?
しているのか?何が出来るか
出来るか?
るか?
・このレク森は主に散策等を楽しむことが出来ます。
②どのような施設
どのような施設があるのか
施設があるのか?
があるのか?子供が
子供が遊べるのか?
べるのか?歩くだけなのか?(
くだけなのか?(林内散策等
?(林内散策等の
林内散策等のルー
ト・所要時間は
所要時間は?)
<施
設>
・施設等については特にありません。ただし、近くには体験交流施設があり、蕎麦打ち
体験や農業体験が出来ます。
<林内散策>
・鬼無里村の観光拠点となっている奥裾花自然園に向かう途中にあることから、車を止
めて散策等を楽しむことが出来ます。
③食事や
食事や宿泊が
宿泊が出来るのか
出来るのか?
るのか?どの程度
どの程度の
程度の費用がかかるのか
費用がかかるのか?
がかかるのか?
<食
事>
・村内に数ヶ所の食事処があります。
<宿泊施設>
・奥裾花温泉「鬼無里の湯」があり、コテージに宿泊することが出来ます。
<詳
細>
・詳しい情報は信州・長野県観光協会ホームページなどをご覧下さい。
④森林の
森林の保全や
保全や安全のために
安全のために、
のために、どのような配慮
どのような配慮や
配慮や装備が
装備が必要なのか
必要なのか?
なのか?
・林内に入る際は、蜂などによる虫さされや植物によるかぶれ防止のために、長袖長ズ
ボンで自然散策等を楽しんで下さい。
・ゴミはすべて持ち帰って下さい。
4.近くの見所
くの見所(
見所(近隣の
近隣の名所や
名所や温泉施設などがあれば
温泉施設などがあれば記載
などがあれば記載)
記載)
・奥裾花自然園があり、ミズバショウの群生地となっています。
・奥裾花温泉「鬼無里の湯」があります。
5.交通
・JR長野駅から県道を経由し約35km、車で2時間及び徒歩15分で到着します。
・ただし、電気通信施設及び公共施設はありません。
・現在は現地へ向かう歩道途中に架けられた吊り橋が損壊しているため、通行止めとな
っている。復旧が済み次第、随時連絡することとします。(鬼無里のパンフレットに
も記載されている。)
Fly UP