...

・CPU

by user

on
Category: Documents
21

views

Report

Comments

Description

Transcript

・CPU
Box Governor パンフレット 外側 2010.3.1
7. 一般仕様
Box3Ve
・ CPU
・ メインメモリ
・ ロジックメモリ
・ 操作パネル
・ 外部通信I/F
・ パラメータ保存I/F
・ アクチュエータ出力
・ 速度検出入力
・ デジタル入力
・ デジタル出力
・ アナログ入力
・ アナログ出力
・ 動作温度範囲
・ 動作湿度範囲
・ 供給電源
・ 耐衝撃/振動
・ 外形寸法(mm)
・ エンクロージャクラス
Box3Vd(2Vd)
Intel 32bit CPU
256MB ECC有
コンパクトFLASH 256MB
3.8型モノクロタッチパネル
15型カラータッチパネル
Ethernet×1ch
USB1.1×1ch
ー
4∼20mA/20∼200mA/0∼250mA
×3ch
1∼12000Hz
(電磁ピックアップ/渦電流)×3ch
4∼20mA/20∼200mA
×3(2)ch
1∼12000Hz
(電磁ピックアップ/渦電流)×3(2)ch
速度検出精度:±0.2rpm
24ch
24ch(16ch)
C接点×12ch
C接点×12ch(8ch)
4∼20mA入力×8ch *内4chは DC24V供給タイプへ切替可
4∼20mA出力×8ch
周囲温度:0∼50℃
周囲湿度:20∼90%RH(結露なきこと)
AC85V∼264V/47∼63Hz , DC100V∼300V , DC24V
30G/[email protected]∼150Hz
H280×W356×D242
H360×W483×D400
IP55(フロントパネル面)
注:( )内の仕様はBox2Vdの仕様を示す。
〒236-8515 横浜市金沢区幸浦1-8-1
Box Governor パンフレット 内側 2010.3.1
1. ボックスガバナの特長
4. 制御機能と概要
三菱重工では、DIASYS Netmationガバナを標準機種として今まで御提案してまいりましたが、
この程、
下記のような特長をコンセプトとしたボックスタイプのガバナを2タイプ製品化しました。
●
●
●
●
●
●
⇒ サイズ;H280×W356×D242(mm)で設置及び交換が容易【3Ve】
⇒ シングルCPU/IOシステム
⇒ 17種類のタービン制御ロジックをプリインストール済【3Ve】
⇒ パラメータ調整だけで運転可能
⇒ 多くの実績を持つDIASYS Netmationガバナの制御ロジックを踏襲【3Ve】
⇒ 機械ガバナの置き換えにも最適
小型・軽量
廉価ガバナ
設計不要
調整容易
実績豊富
保守容易
2. ラインアップ
タイプ
制御ロジックのタイプ
操作端
オプションOPS
17種タービン制御
最大3弁
可
既設更新又は特殊ロジック
最大3/2弁
可
【Box3Ve】
【Box3Vd/2Vd】
ボックスガバナ標準タイプ【3Ve】の機能概要を以下に示します。
■ 標準機能
(1) タービン回転数検出入力
2∼3チャンネル
(2) 加速度トリップ(バックアップ用)
(3) タービン操作端出力
1∼3出力
(4) 3.8型モノクロ操作パネル1台
(5) 基本制御ロジック部 タービン自動起動
昇速制御、調速制御
ガバナフリー、ロードリミッタ/オートフォロー
ロードアンチシペータ機能
不干渉マトリクス
負荷/主蒸気圧/排圧制御(選択)
1段抽気制御
■ オプション機能
(1) オペレータステーション
DIASYS Netmation OPS使用
(2) オプション制御ロジック部
2段抽気制御
自動抽気活かし制御
既設DCSからのオペレーション
5. 制御対象タービン一覧
17種類の制御対象タービンの種類を以下に示します。
〈1弁型タービン〉
①BFPT
〈2弁型タービン〉
④BFPT
⑧抽気背圧+外部抽気
〈3弁型タービン〉
⑪2段抽気復水
⑭抽気混気復水
⑰混気背圧+外部抽気
3. 基本構成
②単純復水
③単純背圧
⑤1段抽気復水
⑨混気復水
⑥1段抽気背圧
⑩混気背圧
⑫抽気復水+外部抽気
⑮抽気混気背圧
⑬抽気背圧+外部抽気
⑯混気復水+外部抽気
⑦抽気復水+外部抽気
6. 制御ロジックの基本構成(3Veの例)
フロントパネル正面から
全てのタッチ操作が可能
(画面はトレンド付設定器)
■ システム構成
操作端
出力
×1ch
速度
入力
×1ch
RJ-45
T
B
DI
×8ch
DI
×4ch
T
B
1段抽気圧
設定
T
B
混気圧設定
T
B
DO
×8ch
T
B
DI
×16ch
T
B
速度
入力
×2ch
T
B
オプショングラフィック
オプションで設置された専用OPSからの操作・
監視も可能です。
画面例 ・操作プレート ・トレンド画面
・警報画面
・データ一覧画面
2段抽気圧
設定
開度設定
(抽気開始/停止)
開度設定
排圧設定
(抽気開始/停止)
(復水一定)
速度制御部
I/Oデジタル基板
AI
×8ch
Droop ガバナ
制御部
切替器
T
B
AO
×8ch
不干渉
マトリクス
制御部
RJ-45
LOCAL BUS
I/Oアナログ基板
ロードリミッタ
制御部
開度設定
オプション用
操作パネル用
32bit
T
B
主蒸気圧設定
〈主制御部〉
Intel
LOCAL BUS
操作端
出力
×2ch
操作端;最大3台(2台)
通信ポート
CPU
T
B
既設操作パネルをイメージした液晶画面
でタッチ操作が可能
■ オプションOPS
CPU基板
I/O拡張基板(2Vd以外)
負荷/1段後
圧設定
低値選択
17種類のタービン対応
操作端;最大3台
■ 3Vd(2Vd)
切替器
■ 3Ve
標準操作パネル
■ 3Ve
バンプレス
切替
回路
Fly UP