...

Autodesk TSplines4.0ライセンス転送方法

by user

on
Category: Documents
7

views

Report

Comments

Transcript

Autodesk TSplines4.0ライセンス転送方法
Autodesk T-Splines Plug-in for Rhino 異なる PC 間でのライセンス転送方法
1.T-Splines をインストールした PC には、
Licence Transfer Utility(ライセンス転送ユーティリティ)の
2. 実行 をクリック
プログラムが入っていますので、Windows スタート
メニューから起動します 。
XXX-XXXXXXXX
2.Licence Transfer Utility を起動後、 Sign In... を
クリックします 。
3. ユーザー ID を作成 のリンクをクリックすると、
ユーザー ID を作成する画面が表示されます。
(インターネット接続が必要です)
3. Install をクリック
必要事項を入力し、Autodesk ユーザー ID を取得してください。
4.Autodesk ユーザー ID とパスワードにてログインすると
左の画面が表示されます。
□Make the license available as a public import. に
チェックを入れて、 Export をクリックします。
5. ライセンスのエクスポートが完了します。
6. ライセンスのエクスポートを行った PC にて
T-Splines を使用すると、左の警告が表示されます。 7. 新たにライセンスを使用したい PC にて、
Licence Transfer Utility(ライセンス転送ユーティリティ)の
プログラムを起動し、Autodesk ユーザー ID とパスワードを
入力してログインします 。
8. 使用できるライセンスを自動認識し、ライセンスのインポート
が完了します。
T-Splines が使用可能になります。
Fly UP