...

神奈川県における職業能力開発の概要 (平成27年度計画) 資料2

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

神奈川県における職業能力開発の概要 (平成27年度計画) 資料2
資料2
神奈川県における職業能力開発の概要 (平成27年度計画)
事業主体
目的
高齢・障害・求職者雇用支援機構
○ 離転職者を中心とした短期の職業能力開発
○ 在職者を中心とした短期の職業能力開発
○ 港湾実践技術者の育成
高
度
職
業
訓
練
実
践
技
術
者
の
育
成
港湾職業能力開発
短期大学校 1校
・港湾業界の港湾流通や物流情報に関する
実践技術者の育成
物流情報科、港湾流通科、港湾ロジスティクス科
3科 延べ110人
在職者訓練 12コース 120人
関東職業能力開発促進
センター
1校
普
多
通
職
業
訓
能
工
の
育
成
練
求
職
者
支
援
訓
練
神 奈 川 県
○ 新規学卒者を中心とした実践技術者・技能者の育成
○ 中小企業在職者や離転職者を対象とした短期の職業能力開発
○ 障害者の職業能力開発
認定短期大学校 1校
民
間
企
業
・県内の新規学卒者を中心とした工業系中小企業の実践技術者を育成する
とともに、企業在職者を対象とした職業能力開発を実施
・生産技術科、制御技術科、電子技術科、情報技術科、産業デザイン科
5科 延べ400人
民間教育訓練機関に委託して訓練を実施 104コース 2,867人
在職者訓練 87コース 1,500人
総 合 職 業 技 術 校 2校
・新規学卒者を中心とした技能者等の育成及び中小企業在職者、離転職者
を対象とした短期の職業能力開発を実施
離職者訓練(施設内訓練)14科 延べ608人
橋渡し訓練(1ヶ月) 4科 延べ144人
在職者訓練 333コース 4,038人
・民間・専修学校等で実施されていない、又は実施されていても公共の
役割が大きい工業技術、建築技術、社会サービス等のコースを実施
31コース 延べ 1,100人(普通課程14、短期課程17)
横 浜 市
○ 新規採用者の技能習得訓練
○ 企業等在職者の職業能力開発
県立産業技術短期大学校 1校
・ものづくり分野に特化した離転職者を中
心とした短期の職業能力開発を実施
・在職者訓練 402コース 5,315人
(ものづくり継承塾7職種35コース、175人含む)
○ひとり親家庭の親、生活保護受給者
の方の優先枠を設定して訓練を実施
横浜市中央職業訓練校 1校
神奈川障害者職業能力開発校
1校
・障害者の職業的自立のための職業能力開発を実施
9コース 延べ150人
・神奈川能力開発センター特別委託訓練 3コース 30人
・民間教育訓練機関等に委託して訓練を実施 53コース 360人
・在職者訓練 5コース 30人
国
・企業内実践技術者を独自で育成
日産自動車(株)
メカトロニクス技術科 55人
認定職業能力開発校
・新規採用者を技能者として育成
・単独又は共同で事業所内在職者の職業
能力開発を実施
企業単独で設置 13校 1,523人
共同で設置
31校 16,949人
(短大校を除く)
民間教育訓練機関等
委託
・離転職者を対象とした施設内及び委託に
よる職業能力開発を実施
離職者訓練 1科 延べ 40人
民間教育訓練等に委託
して訓練実施 7科 延べ560人
雇
で用
き保
な険
いを
方受
給
民間企業・団体
・求職中の方を対象に職業能力開発を実施
専修学校等の民間教育機関や企業、NPO法人
等に委託して実施
IT関連(3,6ヶ月)
知識等習得(3,6ヶ月)
介護福祉士、保育士養成(2ヵ年)他
・障害者の態様に応じた多様な職業能力開発を
実施
知識・技能習得訓練(2,3ヶ月)
実践能力習得訓練(1∼3ヶ月)
eラーニング(4ヶ月)他
○雇用保険を受給できない方を中心と
した短期の職業能力開発
神奈川労働局
・就職に必要な基礎的能力や特定職務の実
践的能力を習得する職業能力開発を実施
基礎コース 940人
実践コース 2,810人
認定
・雇用保険を受給できない求職中の方を対象に
職業能力開発を実施
基礎的能力を習得する訓練(3∼4ヶ月)
介護、IT、医療事務等の
実践的訓練 (3∼6ヶ月)
Fly UP