...

[Report]ブラジル銘柄レポート_ハイパーマーカス

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

[Report]ブラジル銘柄レポート_ハイパーマーカス
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2013年12月11日(水)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
ハイパーマーカス(Hypermarcas S. A.)
―マーケティング戦略の強化を通じて、幅広い自社ブランド製品の販売を拡大―
会社概要
2001 年に創業された、ハイパーマーカス(Hypermarcas S. A.)は、一般大衆薬、パーソナルケア、
美容ケア、ヘルスケア製品など、健康でより快適な生活を送るために必要な消費者製品を自社ブランド
として提供するブラジルの大手メーカーです。
ハイパーマーカスの事業部門は、市販薬を中心に、ジェネリック医薬品など処方薬を提供する医薬品
事業と、美容ケアやパーソナルケア市場に注力した消費財事業に大別されます。
医薬品事業は、最も幅広くバランスのとれた市販薬のポートフォリオを持つ業界のトップ企業のひと
つであり、ジェネリック、処方薬の市場シェアも上昇トレンドが続いています。
また、消費財事業が提供している各ブランド製品の多くが、国内市場で第 1 位ないし、第 2 位のポジ
ションを占めています。
2012 年のアニュアルレポートによりますと、医薬品事業は 46 のブランド製品を、消費財事業は 53
のブランド製品を取り扱っています。
2008 年、サンパウロ証券取引所に上場し、2011 年、ボベスパ指数の構成銘柄に採用されました。
2013 年第 3 四半期連結決算
ハイパーマーカスの 2013 年第 3 四半期決算は、売上が前年同期比 12.0%増の 11 億 1230 万レアル、
売上原価は同 6.1%増の 3 億 9650 万レアル、売上総利益は同 15.6%増の 7 億 1580 万レアル、EBITDA
は同 9.5%増の 2 億 4800 万レアル、純利益は同 17.3%増の 8000 万レアルとなっています。
年初来 9 ヶ月累計決算では、売上が前年同期比 10.3%増の 31 億 4000 万レアル、売上原価は同 3.6%
増の 11 億 800 万レアル、売上総利益は同 14.3%増の 20 億 3200 万レアル、EBITDA は同 14%増の 7
億 1300 万レアル、純利益は同 154.6%増の 2 億 200 万レアルとなっています。
1
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 131211 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2013年12月11日(水)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
医薬品事業部門の売上をみてみますと、今年第 3 四半期の売上は前年同期比 15.6%増の 6 億 1360 万
レアル、年初来 9 ヶ月間累計の売上は同 11.2%増の 1 億 7586 万レアルとなっています。ジェネリック
(後発医薬品)と市販薬の好調な販売が寄与しています。IMS ヘルス・ブラジルの集計によると、ハイ
パーマーカスの市場シェアは 9.4%まで上昇しています。
パーソナルケアやヘルスケアなどの消費財事業部門の売上をみてみますと、今年第 3 四半期の売上は
前年同期比 7.9%増の 4 億 9880 万レアル、年初来 9 ヶ月間累計の売上は同 9.2%増の 1 億 3812 万レア
ルとなっています。
2013 年第 3 四半期の売上高総利益は前年同期比 15.6%増の 7 億 1580 万レアル、内訳は、医薬品部門
が同 15.3%増の 4 億 6730 万レアル、消費財部門が同 16.1%増の 2 億 4850 万レアルとなっています。
年初来 9 ヶ月間累計の売上高総利益は同 14.3%増の 20 億 3230 万レアル、内訳は、医薬品部門が同
13.3%増の 13 億 4620 万レアル、消費財部門が同 16.3%増の 6 億 8610 万レアルとなっています。
2013 年第 3 四半期の売上高総利益率は 64.3%、部門別では医薬品部門が 76.2%、消費財部門が 49.8%
となっています。
年初来 9 ヶ月間累計の売上高総利益率は 64.7%、部門別では医薬品部門が 76.5%、消費財部門が 49.7%
となっています。
2013 年第 3 四半期のマーケティング費用は前年同期比 20.9%増の 2 億 1670 万レアル、年初来 9 ヶ月
間累計では同 15.9%増の 6 億 920 万レアルとなっています。売上高に対するマーケティング費用の比率
2
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 131211 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2013年12月11日(水)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
は 19.4%となっています。メディアを通じた宣伝や広告、消費者向けの販促活動など積極的なマーケテ
ィング活動への投資は、ハイパーマーカスの売上増に貢献した主要な要因のひとつです。
マーケティング費用は増加しましたが、販管費・その他営業費用が減少し、一部相殺した結果、2013
年第 3 四半期の EBITDA は前年同期比 9.5%増の 2 億 4820 万レアル、営業利益は同 9.7%増の 2 億 2190
万レアル、年初来 9 ヶ月間累計の EBITDA は同 14.0%増の 7 億 1240 万レアル、営業利益は同 15.1%増
の 6 億 3510 万レアルとなっています。
2013 年第 3 四半期の純利益は、外国為替で損失を計上したにもかかわらず、前年同期比 17.3%増の
8020 万レアル、年初来 9 ヶ月間累計の純利益は同 154.6%増の 2 億 180 万レアルとなっています。
今後のポイントと株価動向
ハイパーマーカス(HYPE3)の相対株価は、2013 年後半に入り、ボベスパ指数を大きくアウトパフ
ォームしています。その理由のひとつは、2013 年の各四半期決算の業績が、アナリストの事前予想平均
を上回る好決算となったことです。
3
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 131211 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2013年12月11日(水)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
HYPE3 をカバーしているアナリストの予想 EPS を、ブルームバーグが集計した 2013 年第 3 四半期
の市場予想平均 EPS は、0.104 レアルでしたが、EPS の実績値は、市場予想平均を 21.2%上回る 0.126
レアルとなりました。HYPE3 の決算が「ポジティブ・サプライズ」を好感して株価が上昇しています。
ハイパーマーカス(HYPE3)の持続可能な成長戦略の柱は、本業重視の持続的な成長、優れた営業利
益率の確保、債務の削減を伴うキャッシュフローの拡大の 3 つです。
そして、2013 年の好業績の背景には、HYPE3 が保有している各ブランド製品を見直し、利益率を高
めるために、最適なポートフォリオの再構築を図っていること、厳しい販売管理を行い、コスト削減を
進めていること、消費者のニーズに合致した新商品の投入を図っていること、各ブランド品を、広く消
費者に知ってもらうために、メディアなどを通じたマーケティング活動に注力していることなどがあげ
られます。HYPE3 が投資しているマーケティング費用の金額は、ブラジル国内企業のなかで、第 10 位
にランクしています。
HYPE3 が手掛けている医薬品、ビューティケア、パーソナルケア、ヘルスケアなど健康に関する消費
財は、今後も高い成長が期待される分野であり、国内の大手企業のひとつであるハイパーマーカス
(HYPE3)は、消費財セクターの注目銘柄として、今後の動向をみていきたいと考えています。
海外株調査室
小畑 直樹
4
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 131211 D
作成:ニュース証券株式会社
Fly UP