...

水道料金の調査 3-2 イギリス・バーミンガム市 31

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

水道料金の調査 3-2 イギリス・バーミンガム市 31
水道料金の調査 3-2 イギリス・バーミンガム市
基本情報
調査メモ︵テーマ﹁ 料金﹂︶
国: イギリス
1 人あたりの国民所得: 45,614USD (F.Y. 2014)
事業体/都市: SEVERN TRENT WATER / バーミンガム
事業形態: 末端給水
家 庭 用:
- m3/日
給水量:
180 万
経営形態: 民営
事 業 用:
- m3/日
3
m /日
給水人口: 約 828 万人
用水供給:
- m3/日
国 or 事業体の家庭用原単位:
- L/人/日 (内、屋外での使用水量:
- L/人/日)
①基本情報の補足
※ :増加
:減少
給水量実績(水需要)の傾向
→:変化無し
水の使用量に対する事業体の意向
―:不明
- 今後の施設の拡張/縮小に関する事業体の方針
・気候変動、大雨による降水量の増加、異常気象による洪水リスク等から下水処理水の再
利用や洪水管理、下水道網の見直し等を行っている。イギリス・ウェールズ地方は人口
が増加傾向にある。顧客からの高い漏水対策の要望に応えるべく、配管工事・更新へ投
資するなど漏水防止対策に取り組んでいる。
②料金制度に関する情報
・徴 収 し て い る 料 金:
水道料金/下水道料金
・料 金 算 定 の 考 え 方:
固定料金制と従量料金制が並存
・水道料金は水サービス規制庁(Ofwat)により規制され、毎年度の料金はその都度 Ofwat
の承認を受けることになっている。Ofwat は 5 年毎に水道料金の上限値を改定してお
り、水道会社はその上限値に基づき、料金設定を行う。
・Ofwat は主に水道料金の上限(プライスキャップ)の策定、PR(Price Review)料金見直し、
事業計画の評価(予算審査)、パフォーマンスの評価などを行う。
・料金体系は家庭用と事業用の 2 種が存在。更に、検針と非検針の 2 種の料金体系が存在。
(英国では、一般家庭には水道メーターが設置されていないケースが多く、不動産の課税
価値を基準に水道料金を算定してきた経緯がある)
・事業用(中口・大口利用者)向けに季節別料金体系がある。
・料金の徴収頻度:
① 検針有りの場合(メーター有):半年毎の徴収即払い/月払い。
② 非検針の場合(メーター無):年 1 回請求書送付(原則 2 回払い((1 回目支払日:
4/1 日、2 回目支払日:10/1 日))だが、4 月から 8 回払いも可。事業用は使用水量
により徴収頻度は異なる。
③ 資産タイプ別定額料金の場合:非検針の場合と同じ。
・低所得者や支払困難者に対する制度:WaterSure プログラムがある。
・インフラ増強料金とは、水回りの施設(トイレ、洗面所等)を設置した場合に徴収され
る費用(一般家庭向け案内には記載が無いため、企業向けの料金と推測される)
④ 料金の値上げ/値下げの経緯に関する情報
近年の値上げ/値下げ傾向
過去の経緯に関する資料は見当たらないが、セバントレント社の 2019/20 までの計画で
は、インフレ率を除いた実質ベースでは料金は値下げとなるとしている。しかし、インフ
レ率が大幅に上がると想定しており、それにより値上げとなる計画としている。
④検針に関する情報
・メーター設置:一般的ではないがメーターの設置は有る。1990 年以降の新築家屋には全
てメーターが設置されている。
・メーター設置率:一般家庭では約 33%(2010 年度)
(検針の頻度に関する資料は見当たらず)
⑤ 1 ヶ月あたりの料金の試算【水道メーターが設置されている場合の固定料金(£/年)÷
12(月)+従量料金(£)×10 】
水道料金:10 m3/月使用の場合
17.77£/月 25.53 USD/月
〃
:家庭用原単位×30 日の場合
-£/月
- USD/月
下水道料金:10 m3/月使用の場合
10.65£/月 15.50 USD/月
〃
:家庭用原単位×30 日の場合
-£/月
- USD/月
電 気 料 金
-£/月
- USD/月
ガ ス 料 金
-£/月
- USD/月
電 話 料 金
-£/月
- USD/月
31
水道料金の調査 3-2 イギリス・バーミンガム市
⑥その他
・給水量は、1978 年財団法人都市調査会の派遣記録から引用.
情報はすべて WEB サイトにより入手
引用 URL:https://www.stwater.co.uk/
SEVERN TRENT WATER 公式 WEB サイト
32
水道料金の調査 3-2 イギリス・バーミンガム市
○家庭用
2015-2016、税込
料金科目
上下水道料金
固定(基本)料金
水道(水道メーターあり)
従量料金
備考
28.95(メーター口径15㎜)
41.37(メーター口径22㎜)
153.57
56.08(メーター口径30㎜)
£/年
水道(水道メーター無し)
pence/m3 1£=100pence
-
1989-90年度における資産(土地建物)の課税評価額に料金エリアによっ
-
て異なる課金を乗じて算出
下水道(水量メーターあり)
家庭用排水
13.62(メーター口径15㎜)
19.95(メーター口径22㎜)
95.11
26.80(メーター口径30㎜)
£/年
雨水(課税評価タイプ)
雨水(資産タイプ)
pence/m3 1£=100pence
-
-
31.54(フラット/テラス)
63.20(2戸建)
-
94.73(1戸建)
1989-90年度における資産の課税評価額に料金エリアによって異なる課金
を乗じて算出
1989-90年度の課税評価額が無い新しい資産の場合や水量メーターが設置
されている場合に適用
£/年
雨水(資産タイプ別定額料
金)
下水道(水量メーター無し)
-
-
-
-
33
資産が著しく変更された場合などは課税評価額が無効となり、資産のタイプ
(1戸建、2戸建、その他、独身者)によって算出
1989-90年度における資産の課税評価額に料金エリアによって異なる課金
を乗じて算出
水道料金の調査 3-2 イギリス・バーミンガム市
○事業用
2015-2016、税込
料金科目
上下水道料金
固定(基本)料金
従量料金
備考
水道(水道メーターあり)
小口利用者
基本料金
年間使用量0 9,999m3の法人に適用
メーター口径別料金
1.5586
固定料金
使用水量別料金
£/m3
中口利用者
0.8583(10/1
3,875.69
1.5548(5/1 9/30)
£/年
大口利用者
49,999m3の法人に適用
従量料金は期間別料金が設定
£/m3
0.5465(10/1 4/30) 年間使用量50,000m3以上の法人に適用
1.0170(5/1 9/30) 従量料金は期間別料金が設定
24,367.41
£/年
予備水源保有者
4/30) 年間使用量10,000
£/m3
年度当初に年間計画使用 従量料金
セバントレント社へ年間10,000m3以上供給出来る代替水源を持っている
水量を通知。通知水量に
法人に適用
水量メーターによる
より基本料金が決定。使 割増従量料金
水道(水道メーター無し)
用水量に関係なく年間固
年間計画使用水量
定料金。
を超えた水量
-
-
下水道
家庭用と同じ(基本的にはメーターは設置されている)
下水道は全ての事業者に水量メーターが設置されている
事業用排水
雨水
-
供給量別の排水量別従量
料金
-
-
34
1989-90年度における資産の課税評価額に料金エリアによって異なる課金
を乗じて算出
Fly UP