...

屋内プールのパスカード(入場券)販売について

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

屋内プールのパスカード(入場券)販売について
屋内プールのパスカード(入場券)販売について
1.プール開場時間
(1)1月~7月、10月~12月は以下のとおり
月・木曜日
12:00~14:00、14:30~16:30
火・金曜日
12:00~14:00、14:30~16:30、17:00~19:00
水・土曜日
12:00~13:30
(2)8月、9月については、月間スケジュール体制となります。
(各月1ヶ月前までに、別途掲示します)
終了時間30分前の入場はできません。
休業日は次のとおり。正確な日にちは掲示等でご確認ください。
日曜日・祝祭日、入学試験日等(1月下旬、2月下旬、3月中旬、8月中旬)、
年末年始(12/29~1/3)、特別清掃(6月中~下旬,1月上~中旬)、大岡山全域停電、
全学一斉休業(8月中旬)
なお、停電、水替などによる臨時休業日については、その都度掲示いたします。
2.パスカード(入場券)の申込み
パスカード(入場券)の申込みには、以下の手順をふんで下さい。
(2013年4月1日から購入方法が変更になっています)
① お金を銀行口座に振込む(振込手数料は自己負担)
② 振込控と写真(3cm x 3cm)を学生支援課に持参
③ 申込書を記入。その場でパスカードを発行します。
学生支援課(西8号館1階E102号室) でお申し込み下さい。
振込先等の詳細は別紙「屋内プールパスカード購入の仕方」をご覧ください。
再発行
紛失の際は、相談に応じます。
1回券は体育館地階の券売機(200円券)で購入のこと。
3.パスカード(入場券)料金
プール入場券
パスカード
1回券
6ヶ月有効
1年間有効
学生
200円
3,000円
5,000円
教職員
200円
5,000円
8,000円
*その他OB
300円
8,000円
12,000円
(注)「*その他」は、本学卒業生及び修了生並びに本学教職員で退職した者とする。
4.水の入替・清掃(年2回。6月下旬と1月上旬予定)
水は毎日、一方で約80m3の新水を入れ、他方、ろ過器を通し消毒することにより清潔を維持しています。
また、毎月1回保健所で水質検査をしています。
5.次に該当する者はプールの利用はできません。
(1)医師等から水泳を禁止されている者
(2)伝染病、その他の疾病を持っている者
屋内プールの利用案内
1.1回券の払い戻しは原則として行いません。
2.当日券でご利用の方は当日1回のみの利用で、次の公開にも持ち越せませんので、よく利用時間をお確かめ
下さい。
3.入場者が多数(30人以上)の場合は、入場制限を行う場合もありますのでご了承ください。
4.プール更衣室のロッカーの鍵を、体育館入口の窓口で、記名のうえ受け取ってから使用してください。
5.ロッカーのカギの貸し出し時間は、各公開の開始時間から終了時間の5分後までとなっています。各公開
終了時間5分後までには、すみやかに体育館入口の窓口へ返却願います。
6.プール入場券(当日券)は、トレーニングセンター入口、武道場入口の間に券売機を設置しています。ま
た、両替はできませんので各自で行って下さい。
7.プール更衣室、シャワー室はプール専用です。プール使用者以外は使用できません。
8.更衣室で水着・水泳帽に着替えてください。
9.プール入場券利用者はプール入場券と学生証(学生)又は本学の身分証明書(教職員)を、ロッカー内に
備付けのビニールケースに入れてください。
10.脱いだ衣類は、更衣ロッカーに入れ施錠してください。
(1)水泳帽のない人は、プールに入れません。必ず水泳帽を着用してください。
(2)貴重品は受付では預かりません。各自で管理してください。
11.プールの使用前に必ず用便を済ませ、準備運動は入念に行ってください。
12.プールに入る前には、必ずシャワーで身体を洗い、化粧・髪の油等は洗い流してください。
13.前記9のビニールケースにロッカー鍵を入れ
シャワー室 → 足洗場 → 腰洗槽 → プールサイド受付へ行ってください。
14.プール受付にビニールケースとロッカーキーを預けるとともに、「利用者名簿」に氏名等を記入して入場
してください。(始めてプールを利用される方は必ず申し出て下さい)
15.退場の際は、14 で預けたビニールケースを受けとり、13 と逆の順路で更衣室から退場してください。
16.入場前には、各自で必ず健康診断を受診しておいてください。
17.次に該当する者は入場を禁止します。
(1)激しい運動を行った直後の者 (2)酒気を帯びている者(3)体調の悪い者
18.場内では、次の行為を禁止します。
(1)ガラス製品・金属類等の持込み (2)飲食(特にガム・飴等は厳禁)・飲酒及び喫煙
(3)施設・設備の破汚損 (4)悪ふざけ等の危険を及ぼす行為
(5)飛び込み(スタートも含む)・潜水・潜行
19.プールの規格は縦25m、横13m、深さ2.0~2.2mです。深いので注意してください。但し、プ
ールフロアの設置により、第1コースは1.3mの深さになっています。
20.初心者は深さ1.3m の第1コースを利用してください。
第2~第5コースは、衝突を避けるため、一方通行になっています。
事故を避けるため、約5mの間隔をおいて泳いでください。
21.水泳中は、水着・水泳帽を着用し、指輪・アクセサリー・メガネ・ヘアピン・時計・シュノーケル等は身
に付けないでください。
22.水泳中に身体の不調・けが等があった時は、直ちに監視員に申し出てください。
23.場内は清潔を保つため、紙屑・その他の汚物は持込まないよう、互いに協力してください。
24.退場する際は、シャワーで身体を洗うと共に、うがい及び洗眼を行ってください。
25.シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸の使用は禁止となっています。
26.プール利用後は、更衣室のロッカーの鍵を体育館の窓口に返却してください。
27.その他、監視員、又は担当職員の指示に従ってください。
28.当プールは教育施設です。ルール、利用時間等は厳守をお願いします。
Fly UP