...

受講生の感想 2 月 1 日実施分

by user

on
Category: Documents
62

views

Report

Comments

Transcript

受講生の感想 2 月 1 日実施分
~受講生の感想
2 月 1 日実施分~
・ 原発をなくし再生可能性エネルギーを普及することが CO2 をなくし温暖化防止に役立つ
ことがよく分かった。地域の人々が中心になって作っていくと、もっと効果が上がること
も納得です。
・ 脱原発と言う言葉ばかりが先ばしり、ではどうやって電力を得ていくのか TV 等では報道
されず具体策が見えてこなかったですが先生のお話でよく分かりました。風力発電の話は
興味深いです。
・ 再生可能エネルギーの普及拡大の必要性が理解できた。その手法については住民が参加し
やすい方法を考えていくべきだと思った。
・ 再生可能エネルギーは地球温暖化防止 CO2 の削減の面からも原発の危険性、地下資源の枯
渇の面からも重要であると思います。デンマーク・ドイツの様に原発に依存しないですむ
様にしなければない。
・ 再生エネルギーに関して全く知らなかった事(制度面、諸外国の事情など)が多くありま
した。少し勉強になりました。
・ 高槻市の施設をいかに再生可能エネルギー(メガソーラー等)に転換させたり、前島のゴ
・
・
・
・
・
・
・
・
・
ミ熱をもっと市民(住宅地)に配給できないだろうかとか、色々考えさせてもらった。
再生可能エネルギーについて各国の事情がよく分かりました。
〔各々が取組み地球環境を良
くする為にがんばり〕政策や住民の力がいかに大切かよく分かりました。
企業と違い市民は「もうけ」ではなく「地球の未来」を考えて再生可能エネルギーの普及
に向けて行動!
再生可能エネルギーについては十分理解出来た。日本は再生可能エネルギーが豊富で
100%発電可能であることが分かった。
市民協同の再生可能エネルギー考えたい。
再生可能エネルギーの動向の説明が聞けて良かった。和田先生の「えらいことになる」事
が起こらない様に地域コミュニティーを作っていかなくてはと思った。
再生可能エネルギーの普及は市民の力も必要との話でしたが、リスクもありセーフティー
ネット作りもしてもらいたいと思いました。
先生のおはなしを聞いて日本は資源がいっぱいあるのだと安心しました。個人的にも太陽
光熱設置したいとは思いますが、いろいろなリスク考えるともう一歩踏み込めない。もっ
と各家々に取り付けやすいように国が援助することをかんがえるべきだと思います。
再生可能エネルギーは、日本はエネルギーが豊富なのでそれを生かしてこれから色々考え
ていかねばならないと思います。
和田先生のお話は何度もお聞きし著書も読んでいます。説得力があり明解なお話でした。
Fly UP