...

キャピタルゲイン税 所得税と配当収入への課税 法人税と特別償却 過少

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

キャピタルゲイン税 所得税と配当収入への課税 法人税と特別償却 過少
2008年
(平成20年)
5月22日<木>
Copyright (C) NNA All rights reserved.
2094号−2
4%から3%、建物と一体化した付
帯設備では25%から10%にそれぞ
れ変更されている。また中小企業に
は初年度の特別償却に代わり、5
万ポンドの年間投資償却が認めら
れる。
[第5回]2008/09年度の税制改革・その2
Greenback Alan LLP
Senior Tax Manager: Terence Pay(テレンス・ペイ)
なお車両のキャピタル・アローワ
ンスについては、2009年4月1日
から二酸化炭素
(CO2)
の排出量に基
づいて適用する案が出されている。
前回は3月1 2 日に発表された
2008/09年度予算案のうち、ノ
ンドミサイル
(非永住者/永住す
る意思のない者)
に関する制度の
変更を取り上げた。過去9年の
課税年度中7年にわたり英国に
滞在した長期居住者を中心に、
課税方法が大きく変更されてい
る。今回は所得税や法人税、
キャピタルゲイン税など、より
一般的な税制における改正を概
観したい。なお情報は3月2 7 日
に公表された2008年財政法案に
基づいており、最終的にはさら
に変更される可能性もある。
キャピタルゲイン税
従来のキャピタルゲイン税(CG
に引き下げられた。一方、10%の最
研究・開発費(R&D)については
低税率は低水準の貯蓄収入を除いて
従来、中小企業に投資額の150%の
廃止される方向だ。20%の基本税率
損金算入が認められていたが、今後
は3万6,000ポンドまでの課税所得
は175%に引き上げられる。大企業
に適用され、これを超えると税率は
では125%から130%に改正された。
40%になる。
配当収入に対する課税率は引き続
過少納税に対する罰金
き最低課税所得帯で10%、それ以上
不正確な税務申告で納税額が本来
の所得では32.5%だが、送金ベース
より少なかった場合、新たに罰金が
で課税される国外の配当収入は対象
適用される。新制度では「不注意に
外となる。ただ国外の配当金でも全
よる過失」も罰金の対象となり、故
世界の所得を英国の課税対象とする
意や不正、特に隠ぺいではさらに厳
ことを選んだ場合、その企業に対す
しい罰金が科せられる。過失を納税
る持ち株比率が10%以下なら10%
者自身ではなく歳入関税庁が発見し
あるいは32.5%の課税率が適用さ
た場合にも高額となる。ただ罰金の
れる。
金額は過少納税額の割合に応じて
法人税と特別償却
変わるほか、過失の程度によって
未納税額の0〜100%と幅が設け
られた。
T)は最低で10%、最高で40%だっ
法人税でも数多くの改正があった
たが、2008年4月6日から一律18
が、その一部は2007年3月の予算案
%となった。事業資産に適用されて
発表時にすでに明らかにされてお
(以上の説明は、概要を示したもの
いた逓減控除と物価調整控除は廃止
り、主要点は以下の通りである。
で税務・経理アドバイスではありま
大企業の法人税の標準課税率は
せん。個々の詳細などについては会
される
「起業家控除
(Entrepreneurs’
2008年4月1日から従来の30%が
計士または税理士に直接お問い合わ
Relief)」である程度カバーされる。
28%になった。ただ中小企業に対す
せ下さい。)
この控除の対象となる資産は会社
る課税率は20%から21%に引き上げ
で、個人がその事業に積極的に関与
られ、さらに2009年4月1日には
し、最低5%の普通株式を所有して
22%になる。
されている。ただ前者は新たに導入
いる場合、CGTは10%に抑えられ
また税務上の減価償却(キャピタ
る。ただ1 0 %の税率が適用される
ル・アローワンス)でも改正があっ
キャピタルゲインの上限は納税者の
た。機械設備・器具備品に対する減
一生で合わせて100万ポンドとなる。
価償却の償却率は年25%から20%に
所得税と配当収入への課税
所得税の基本税率は22%から20%
引き下げられたが、耐用年数が長い
資産については6%から10%に引き
上げられた。産業用建物の償却率は
日系企業に強い会計事務所
Greenback Alan LLP
皆様のニーズに合わせた多岐にわた
るサービスをご提供致します。
初回相談無料、日本人スタッフ(浦崎)
までお気軽にお問い合わせ下さい。
11 Raven Wharf, Lafone Street, London, SE1 2LR
Tel:+44 (0)20 7403 5959 Fax:+44 (0)20 7403 3111
Email:[email protected]
Web:www.greenback-alan.co.uk
Fly UP