...

PDF:2MB

by user

on
Category: Documents
14

views

Report

Comments

Description

Transcript

PDF:2MB
魚沼市
6月定例記者会見
平成 26 年 6 月 10 日
【次
第】
○ 市長あいさつ
○ 報道資料
1. 「第18回機械要素技術展」に市内企業が出展します
2. 魚沼市リフォーム支援事業の申請状況について
3. 平成26年度
商工観光課
商工振興室
土木課
都市整備室
公益財団法人 東日本鉄道文化財団 地方文化事業支援
伎助成事業通知書」贈呈式
市民課
「干溝歌舞
文化振興室
4. 「魚沼コシヒカリ紅葉(こうよう)マラソン」の開催について
生涯学習課
当面の日程について
<お問合せ先>
魚沼市 総務課 秘書広報室
電 話 025-792-1494
FAX 025-792-9500
社会体育係
魚沼市
平成26年6月10日
【件 名】
「第18回機械要素技術展」に市内企業が出展します。
【内 容】
国内最大規模の機械要素、加工技術を集めた技術展の「機械要素技術展(M-Tech)
」に、
市内企業5社が出展し、各社の最新の技術、製品を展示します。県内の優れた製品、技術
を提案し新規取引先の開拓を図るため、(公財)にいがた産業創造機構(NICO)が設置す
るブースには、5社を含めて県内企業32社が共同出展します。
なお、当市から出展する5社は、当市の魚沼市中小企業活性化支援事業のうち、展示会
販路開拓支援補助を活用しながら出展します。
◇出展企業
・株式会社栄工舎
(代表取締役 安部川洋司)
・株式会社加藤精工 (代表取締役 加藤正樹)
・シンコー株式会社 (代表取締役社長 中川久幸)
・株式会社新潟プレシジョン (代表取締役 星光男)
・山田精工株式会社 (代表取締役 井口孝司)
◇日 時
6月25日(水)~6月27日(金)10:00~18:00
※27日(金)のみ、17:00終了
◇会 場
東京ビッグサイト
◇主 催
リード エグジビション ジャパン 株式会社
【機械要素技術展(M-Tech) 概要】
軸受、ベアリング、ねじ、ばねなど機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一同
に集めた専門技術展です。設計・開発、製造、生産技術部門を中心とした製造業ユーザ
ーが多数来場し、出展企業と商談を行うものです。
<お問合せ先>
魚沼市 商工観光課 商工振興室
電 話 025-792-9753
FAX 025-793-1016
魚沼市
報道資料
平成26年6月 10 日
【件 名】
魚沼市住宅リフォーム支援事業の申請状況について
【内 容】
標記の件について申請状況を公表します。
魚沼市では、個人住宅等の質の向上を図り、市内の住宅関連産業を中心とした地域
経済の活性化を促進する目的で平成23年度に創設をした「住宅リフォーム支援事業」
の今年度分の6月2日時点の申請状況がまとまりましたので、次のとおり報告します。
なお、この事業に伴い、民間における建築関係工事が補助額の約12倍創出される
こととなり、個人住宅等の質の向上と地域経済の活性化に寄与するものと思われま
す。
多数の方からお申込みをいただき、ありがとうございました。
6月2日現在申請状況
申請件数 355件
補助金額 28,124千円(予算残21,876千円)
募集期間は終了しましたが予算に余りがありますので予算の範囲内で追加の申請
受付を実施しています。
【添付資料】
平成26年度住宅リフォーム支援事業 地区別集計表
<お問合せ先>
魚沼市 土木課 都市整備室
電 話 025-799-3134
FAX 025-799-4488
住宅リフォーム支援事業補助金
事 業 の 目 的
魚沼市では、個人住宅等の質の向上を図り、市内の住宅関連産業を中心とした地域経済の活性化を促進
するため、市内の施工業者を利用して、自宅の修繕、補修などの工事を実施する方を対象に、補助対象経
費の20%、上限10万円を補助します。
あわせて平成 26 年度より、屋根の雪下し時の事故を未然に防ぐことを目的として命綱を取り付ける金
具を設置する工事等に対して補助対象経費の50%、上限5万円を上記とは別枠で補助します。
◇補助制度の概要◇
補助制度の概要◇
1.補助を受けられる人(申請できる人)
① 魚沼市に住民登録・外国人登録している方で対象となる住宅の所有者又は、その居住者
② 市税の滞納がない方
2.対象となる建物
① 申請者が所有、もしくは現に居住している住宅
② 併用住宅は、居住部分のみ対象(共用部分は面積按分にて算出します。
)
③ 平成 23・24・25年度において補助上限額(10 万円)の補助を受けた住宅は除きます。
ただし、補助上限額に達していない住宅は、上限に達するまで申請可能です。
※屋根雪除雪安全対策分については、別枠として新規で申請可能です。
3.対象となる工事
① 個人住宅のリフォーム(改修・修繕・一部増築)工事(裏面例をご覧ください。)
② 屋根雪除雪安全対策として命綱(安全帯)を取り付ける金具を設置する工事
③ 対象工事が、他の制度の補助金の対象となっていないこと
④ 平成26年4月1日以降の契約で平成27年2月末日までに完了する工事
※必ず申請書を提出してから工事を行ってください。
※平成26年3月31日以前に契約行為
※平成26年3月31日以前に契約行為及び工事
年3月31日以前に契約行為及び工事が行われたものは補助の対象となりませんのでご注意ください。
及び工事が行われたものは補助の対象となりませんのでご注意ください。
4.施工業者・工事経費等の条件
① 市内に本社もしくは営業所を有している法人及び市内に住所を有する個人事業主が施工するリフォーム工事
② リフォーム工事費用から対象外となる製品・設備等を除いた金額(補助対象経費)が、10万円(消
費税を除く)以上であること
※屋根雪除雪安全対策については、下限要件ありません。
5.補助率・補助限度額
補助対象経費の20%、上限10万円(千円未満は切捨て)
屋根雪除雪安全対策については、補助対象経費の50%、上限5万円(千円未満は切捨て)
※例:従来のリフォーム支援分10万円(上限)+ 屋根雪除雪安全対策分5万円(上限)合計 15 万円
6.募集期間・補助枠(予定件数)
リフォーム支援事業(通常分)平成26
平成26年
平成26年4月14日から
14日から平成26年5月16
日から平成26年5月16日まで
平成26年5月16日まで
屋根雪除雪安全対策分 平成 26 年4月14日から平成 26 年10月31日まで
※リフォーム支援事業については、予定件数(金額)に
リフォーム支援事業については、予定件数(金額)に達
予定件数(金額)に達した場合は抽選となります。
(抽選で対象とならなかった場合でも提出書類に係った経費は返却しません。
)受付期間中に予算
)受付期間中に予算額
受付期間中に予算額に達しなかった
場合は、全件受理とし、期間以後の
場合は、全件受理とし、期間以後の申請
し、期間以後の申請受付については先着順とします。
申請受付については先着順とします。
補助枠400件程度予定、屋根雪除雪安全対策 100 件程度予定
7.申請方法
① 申請用紙は、申請窓口及び各市民センター並びに北部振興事務所または市のホームページで入手できます。
② 申請書に必要な書類を添付し、施工業者とご相談のうえ申請してください。
(施工業者による
代理申請も可能です。
)
8.申請窓口
市役所広神庁舎
市役所広神庁舎 1階 土木課 都市整備室
※各市民センター及び北部振興事務所
※各市民センター及び北部振興事務所窓口では受付けできませんのでご注意ください。
及び北部振興事務所窓口では受付けできませんのでご注意ください。
※ くわしくは、土木課都市整備室建築住宅係(℡799-3134)にお問い合わせください。
◇住宅リフォーム支援事業補助対象一覧(例)◇
住宅リフォーム支援事業補助対象一覧(例)◇
№
改
修
等
内
容
可
否
特
記
事
項
1
屋根の葺き替え、塗装、外壁の補修等の外装工事
可
屋根材、壁材などは補助対象
2
壁紙の張替え、床、天井などの内装工事
可
壁紙、床材などは補助対象
3
間取りの変更、防音、断熱化の工事
可
材料費などは補助対象
4
浴室、台所、トイレ等の水周りの改修工事
可
一部製品は補助対象外
5
建具、畳、窓ガラス、サッシ等の改修工事
可
建具、畳、窓ガラス、サッシ、雨戸、
網戸は補助対象
6
高床式住宅の1階部分の改修工事
可
7
住宅のバルコニー等の設置、補修工事(1階を除く)
可
材料費などは補助対象
8
雪庇防止フェンスの設置、補修工事(家屋に付くもの)
可
材料費などは補助対象
9
個人住宅に附帯している倉庫、車庫等の補修工事
可
住宅につながっている物に限る
10
屋根の雪止め設置
可
ただし、住宅に接続されるもの
11
雪下ろし作業用の命綱(安全帯)を固定するための工事
可
通常リフォームと別枠で申請可
ただし、安全帯・命綱は対象外
12
屋根雪除雪安全対策において屋根の雪止めのみの設置ま
たは取替える工事
否
屋根雪除雪安全対策では、対象外
13
住宅建物と同一の建物でない部分に関する工事
否
14
外構、庭、造園、門扉、ブロック塀などの工事
否
住宅でないので対象外
15
住宅と別棟の倉庫、車庫等の工事
否
住宅でないので対象外
16
公共下水道接続工事の内、建物外の排水設備工事
否
17
井戸及び井戸を利用した屋根の消雪施設に関する工事
否
18
シロアリ等害虫駆除
否
19
浄化槽の設置、撤去の工事
否
20
住宅の取壊し(一部・全部)だけの工事
否
改修工事ではないため対象外
21
家庭用電化製品の取り付けに関する工事
否
改修工事ではないため対象外
22
電話(インターネット)の配線などの工事
否
改修工事ではないため対象外
23
県および市が実施する他の制度による補助金等の対象と
なる工事
否
改修工事ではないので対象外
※※注意※※ 以下の製品等は、補助の対象とならないので、注意願います。
種
別
家 電 製 品
厨 房 製 品
製 品 等 の 例
テレビ、エアコン、ファンヒータ、冷蔵庫、食器洗浄機、電子レンジ、オーブン、レンジ、
照明器具、炊飯器等、その金額にかかわらずこれらの製品に類するもの
ガスコンロ、IH調理器、換気扇等、その金額にかかわらずこれらの製品に類するもの
風呂釜、洗面化粧台、シャワートイレ便器、給湯器、ボイラー等、その金額にかかわらずこ
れらの製品に類するもの
発電設備、自然冷媒ヒートポンプ給湯機、太陽温水設備、暖房器具、ストーブ、シャッター、
施設設備等
カーテン等、その金額にかかわらずこれらの製品に類するもの
※上記のほか、製品等で1個1万円以上のものも補助対象とはなりません。
上記のほか、製品等で1個1万円以上のものも補助対象とはなりません。
衛生設備製品
☆
併用住宅のリフォーム工事については、個人住宅部分が補助対象となりますので、供用部分の工事について
は、個人住宅部分とそうでない部分の床面積の割合で按分し、補助対象を算出することとなります。
魚沼市
平成 26 年 6 月 10 日
【件 名】
平成 26 年度 公益財団法人 東日本鉄道文化財団 地方文化事業支援
干溝歌舞伎助成事業通知書贈呈式
【内 容】
干溝歌舞伎継承実行委員会では、本年度も公益財団法人東日本鉄道文化財団より、歌舞
伎を次世代へ継承、育成するために必要な「大道具・小道具、衣裳、かつらの整備」整備
のため、助成事業を受けることとなりました。助成事業通知書贈呈式は下記により執り行
われますのでお知らせします。
記
1 日 程
2 会 場
平成 26 年 7 月 1 日(火)
午後4時
実行委員会総会
午後4時40分
助成事業通知書贈呈式
UOSHIN(会館魚新)
魚沼市小出島71-1 電話025-792-0033
3 干溝歌舞伎について
古くは特別な祝い事などのたびに奉納歌舞伎が上演されていた干溝歌舞伎。昭和 27
年伊米ヶ崎村と小出町の合併記念を最後に 50 年間開催されることはありませんでし
た。
その後、平成 15 年、百歳の長寿者輩出を祝うため干溝地域をあげて開催された「百
歳歌舞伎」を機に干溝歌舞伎は復活をし、現在は「干溝歌舞伎保存会」が結成され「や
まびこ座」として公演を行っています。
魚沼干溝歌舞伎継承実行委員会は、干溝歌舞伎を次世代に継承するため、小・中・
高校生に対して講師を招いて指導を行なっています。また、魚沼市の伝統芸能干溝歌
舞伎が持続的に活動できるよう、市・県の無形文化財の指定団体となるように発展さ
せていきたいと考えています。
【添付資料】
事業内容詳細
<お問合せ先>
魚沼市 市民課 文化振興室
電 話 025-792-8811
FAX 025-792-6776
<事業内容詳細>
事業内容
①
魚沼干溝歌舞伎の育成と継承
京桝屋及び義太夫三味線の三桝清次郎氏を講師に招き、子供達等を対象に「白
浪五人男」他の稽古に取り組み、演技力の向上と技術の伝承を図る。
② 衣装の新調(25・26年度継続事業)
白浪五人男の大人及び子供用の襦袢、サガリ、下駄、刀、傘、帯を新調する。
(白浪五人男の大人用着付け5着分は平成25年度事業で整備)
※衣装及び振付の成果発表は、平成26年11月30日(日)に魚沼市小出郷
文化会館において行われる第24回全国地芝居サミット in 魚沼大会の歌舞
伎公演において行う。
③ 衣装の収納箱の新調
新調した衣装を収納する木箱を新調する。各収納箱に中身等を記載した箱書き
を行う。
④ 背景幕の購入
白浪五人男の背景幕を購入する。
⑤ 舞台組立過程及び稽古の様子を撮影した映像記録の制作
魚沼干溝歌舞伎を後世に継承する一環として、舞台や稽古の様子を詳しく撮影
した映像記録を制作する。
文化財の指定
現在、指定はありません。今後、魚沼市の無形民俗文化財として申請を行う予定で
す。
<スケジュール>
事業計画(活動計画・スケジュール)
時
期
実 施 計 画
26 年6月
白浪五人男の大人用と子供用の襦袢等の衣装購入契約締結
26 年 10 月
子ども対象の白浪五人男の稽古開催
26 年 10 月
白浪五人男の大人用と子供用の襦袢等の衣装納品
26 年 10 月
衣装収納箱の新調、白浪五人男背景幕の購入
26 年 11 月
映像記録の制作
26 年 11 月
26 年 12 月
第26回全国地芝居サミットin魚沼において子ども白浪五人
男を含む干溝歌舞伎の公演
映像記録の納品
魚沼市小出郷文化会館プレス・リリース
平成 26 年 6 月 10 日
サロン・コンサート「カルテット・スピリタス」
メンバー全員、確かな腕と経験を持つプロフェッショナ
ルです。各々が CD をリリース、多数のコンクール受賞
歴を持ちジャンルを超えて活動を展開する個性あふれ
る 4 人です。
バリエーション豊かなレパートリーで、スピリタスなら
ではの親しみやすい、楽しいパフォーマンスをお届けし
ます。
また、地域の人々との交流をとても大事にし、サクソフ
ォンという楽器の持つ柔軟性も活かして、CD で音楽を
聴くだけでは味わえない生演奏の魅力を伝えてくれま
す。
1
2
企画名
日時・場所
サロン・コンサート「カルテット・スピリタス」
湯之谷世代間交流施設(湯之谷公民館)
6月19日(木) 19:00 開演 終演予定 21:00
3
出演
カルテット・スピリタス
「新しいエスプリ(ラテン語で SPRITUS)を持つサクソフォン・カルテット」として、次
世代を担う若手サクソフォン奏者 4 人により 2003 年に結成される。メンバーはそれぞれ
にソロ、オーケストラ、室内楽、レコーディングなど、様々な音楽シーンで活躍。クラシ
ックをはじめポップスから現代音楽まで幅広い。第五回大阪国際室内楽コンクール・セミ
ファイナリスト。
ロシアの冬景色、アンダンテカンタービレ/チャイコフスキー、四重奏曲より/グラズノ
フ、燃えよドラゴンのテーマ/シフリン、サクソフォン四重奏のための「赤」(新曲)/
岩永知佳、パイナップルラグ/ジョプリン、・ラ・クンパルシータ/ロドリゲス(内田祥
子編曲、夏の思い出/中田喜直、・ロミオとジュリエット愛のテーマ/ロータ、ラテンメ
ドレー/浅利真編
一般 1,700 円 小・中学生 800 円
4
公演内容
5
料金
6
主催等
7
連絡先(担当) 魚沼市小出郷文化会館
主催:魚沼文化自由大楽実行委員会・魚沼市小出郷文化会館
共催:魚沼市 井口新田・大下コミュニティ協議会
薬師・鳴倉コミュニティ協議会
東湯之谷コミュニティ協議会
助成:文化庁(平成 26 年度劇場・音楽堂等活性化事業)
小林
麻枝子
[email protected]
魚沼市小出郷文化会館 ☎.025-792-8811 fax.025-792-6776
946-0023 新潟県魚沼市干溝 1848-1
魚沼市小出郷文化会館プレス・リリース
平成 26 年 6 月 10 日
ヴァレリー・アファナシエフ
ピアノ・リサイタル
《透徹》
シューベルトの音楽から聴こえてくる、さびしさと孤独の影、どの
ようにしても届かない、遠いあこがれ。
ロシア生まれの巨匠が、ついに至った透徹した世界。
「うおぬま響きの森コンサート・シリーズ 2014」開幕を告げるコ
ンサートです。
1
2
3
4
5
5
6
企画名
うおぬま響きの森コンサート・シリーズ 2014 第1回公演
ヴァレリー・アファナシエフ ピアノ・リサイタル
日 時
6 月 24 日(火)午後 7 時開演
会 場
魚沼市小出郷文化会館
大ホール
プロフィール
1947 年モスクワ生まれ。モスクワ音楽院でヤーコブ・ザークとエミール・ギレリスに師事。1968 年の
バッハ国際音楽コンクール(ライプツィヒ)、1972 年のエリザベート王妃国際音楽コンクール(ブリュ
ッセル)で優勝を飾る。特に、エリザベート・コンクール優勝時の演奏は、まるでクリスタルのような
美しい音色を響かせていた、と伝説のように語り継がれている。1973 年モスクワ音楽院を卒業後、レニ
ングラード・フィルなどとの共演、ソ連国内のツアーを行ったが、1974 年にベルギーへ亡命した。以後、
ヨーロッパ、アメリカ各地でリサイタルを行うほか、ベルリン・フィルをはじめとした著名なオーケス
トラと共演を重ねてきた。1983 年にヴァイオリニストのギドン・クレーメルの共演者として初来日。1987
年の第 3 回《東京の夏》音楽祭のソロ・リサイタルでは、熱狂的な成功を収める。また、1994 年の第 10
回《東京の夏》音楽祭では、ピアニストであるアファナシエフが作曲者ムソルグスキーと対話しながら
演奏する音楽劇『展覧会の絵』を自作自演で上演して、反響を呼ぶ。この楽劇は、2009 年にも再演され、
前回の内容とは違う魅力を披露し評判となった。2001 年来日公演の模様は、NHK 教育テレビ「芸術劇場」
で放映され幅広い熱烈なファンを摑む。また、2003 年の来日公演では、ベートーヴェン:最後の 3 つの
ソナタを演奏。サントリーホールでの演奏会の模様がライヴ録音され、翌 2004 年に若林工房から発売 。
タワーレコードのクラシカルチャートで、第 1 位を獲得した。
プログラム
シューベルト 3 つのピアノ曲 D.946 ピアノ・ソナタ第 21 番 変ロ町長 D.960
主催等
主催:魚沼文化自由大楽実行委員会・魚沼市小出郷文化会館 共催:魚沼市
助成:文化庁(平成 26 年度劇場・音楽堂等活性化事業)
連絡先(担当) 魚沼市小出郷文化会館 古田島 丞 [email protected]
魚沼市小出郷文化会館 ☎.025-792-8811 fax.025-792-6776
946-0023 新潟県魚沼市干溝 1848-1
魚沼市小出郷文化会館プレス・リリース
平成 26 年 6 月 10 日
「小・中学生招待コンサート」
「子ども達の感性を磨く場でありたい」という
のが、魚沼市小出郷文化会館のオープン以来変わ
らないコンセプトの一つです。子ども達をホール
に招待して、優れた音響空間の中で、生の音楽の
迫力や美しさを味わっていただく「小・中学生招
待コンサート」は、かつては毎年、羽田健太郎さ
んがライフ・ワークとして出演していました。近
年は、若手実力派の音楽家が登場しています。
今年の第 1 回は、結成 11 周年を迎えた男性サ
クソフォン四重奏団、カルテットスピリタスの登
場です。
1
2
3
4
5
6
7
企画名
概要
出演
小・中学生招待コンサート
6 月 20 日(金)午後 1 時 30 分開演
会場:魚沼市小出郷文化会館大ホール
カルテットスピリタス
松原孝政(ソプラノ)、波多江史朗(アルト)
、松井宏幸(テナー)、東涼太(バリトン)
プロフィール
「新しいエスプリ(ラテン語でSPRITUS)を持つサクソフォン・カルテット」として、次
世代を担う若手サクソフォン奏者 4 人により 2003 年に結成される。メンバーはそれぞれにソロ、オーケストラ、室
内楽、レコーディングなど、様々な音楽シーンで活躍。レパートリーはクラシックをはじめポップスから時代音楽ま
で幅広い。第五回大阪国際室内楽コンクール・セミファイナリスト。エンターテイメント性の高いコンサートが好評
ととなり東京を中心とする各地でコンサートを展開している。2006 年より財団法人「地域創造」登録アーティスト
として「公共ホール音楽活性化事業」に参加し、アイディアあふれる演奏と親しみやすいトークで、小学生からお年
寄りまで全国各地の人々に音楽の楽しさを届けている。2007 年 7 月、津田ホールでのリサイタルは「調和の優れた
正統派アンサンブル」
(音楽の友)と評された。2009 年 7 月浜離宮朝日ホールでのリサイタルはNHK「クラッシッ
ク倶楽部」で放送されている。またFM名曲リサイタルにも出演するなどメディアからも注目されている。年間 50
回を超えるコンサート活動、iTunesで音楽配信など、いま最も注目されているサクソフォン・カルテット。B
MGジャパンよりCD「シーン」をリリース。2012 年 6 月CAFUR Recordsよりリリースされたニューア
ルバム「THE QUARTET」はレコード芸術誌において特選盤を獲得。
「りゅーとぴあ・ランチタイム・ガラコ
ンサート 2010」の出演者を決定するための新潟市民投票では、過去 8 年間・全 38 回開催された「1 コイン・コンサ
ート」出演者の中から、圧倒的な人気で第 1 位を獲得した。
参加予定校
魚沼市立堀之内小学校4~6年
魚沼市立須原小学校 1~3年
魚沼市立宇賀地小学校4~6年
魚沼市立堀之内中学校1~3年
魚沼市立小出小学校 4年
計557名
主催等
主催:魚沼文化自由大楽実行委員会・魚沼市小出郷文化会館
共催:魚沼市
助成:文化庁(平成 26 年度劇場・音楽堂等活性化事業)
連絡先(担当) 魚沼市小出郷文化会館 小関まどか [email protected]
魚沼市小出郷文化会館 ☎.025-792-8811 fax.025-792-6776
946-0023 新潟県魚沼市干溝 1848-1
魚沼市小出郷文化会館プレス・リリース
平成 26 年 6 月 10 日
「うおぬま超劇シリーズ2014」
「極上のエンターティメントをお子様とご一緒に」と題して、
子どもが見て楽しく、大人が見ても面白い舞台公演を 4 回、
シリーズでお届けしている「うおぬま超劇シリーズ」
。今年は、
日本初の女性によるアクロバットダンスカンパニの華麗なサー
カス、『G-CIRQUE』、手影絵の妙技が劇団かかし座による
『Hand Shadows ANIMARE』、音楽座ミュージカルの舞台
『メトロに乗って』が、臨場感あふれるミージカル映画になり、
魚沼で初上映。
『世襲戦隊 カゾクマン』というラインナップ。
硬軟取り混ぜ、親子で一緒に舞台を見つめ、笑い、息を飲みこむ時間をお届けします。
1 企画名
うおぬま超劇シリーズ2014
2
日時・出演他
第1回
7 月 4 日(金)
「G-CIRQUE(ジーシルク)」出演:G-Rockets
開場 18:30
第2回
10 月 5 日(日)「Hand
開場 13:30
第3回
開演 19:00
開演 14:00
会場:大ホール
Shadows
全席指定
ANIMARE」出演:劇団かかし座
会場:大ホール
全席指定
11 月 24 日(月・振休)音楽座ミュージカル「メトロに乗って」映画上映
浅田次郎著『地下鉄(メトロ)に乗って』(講談社文庫・徳間文庫)より
開場 13:30
第4回
プロフィール
&プログラム
会場:小ホール
全席自由
12 月 14 日(日)プリエールプロデュース「世襲戦隊カゾクマン」
開場 13:30
3
開演 14:00
開演 14:00
会場:大ホール
全席指定
第1回『G-Rockets』(ジーロケッツ)
かつて体操・新体操選手、様々なアスリートとして世界を経験した日本初の女性
アクロバットダンス・カンパニー。エアリアル(空中)パフォーマンスと様々な
ダンスを融合させ、アクロバットダンスという新たなジャンルを作り上げた。
ゲスト:KASSAN(PaniCREW) 武子展久
石田 武(劇団EASTONES)
第2回『Hand Shadows ANIMARE』(ハンド・シャドウズ・アニマーレ)
日本で最初にできた影絵専門劇団。生命を吹き込まれた影たちが繰り広げる、「手影絵」
が主役の究極のパフォーマンス。2分から30分のショートストーリーで構成されたオ
ムニバス形式を上演。海外フェスティバルで絶賛を受けた、ダイナミックで繊細なステ
ージ。
構成・演出:後藤 圭 音楽:クニ河内/石川洋光
第3回『音楽座ミュージカル』
音楽座ミュージカルは 1988 年に「シャボン玉とんだ宇宙(ソラ)までとんだ」で旗揚げ。
その後、
「とってもゴースト」
、
「チェンジ」
、
「マドモアゼル・モーツァルト」
、
「アイ・ラブ・
坊っちゃん」、「リトルプリンス(星の王子さま)」、「泣かないで」、「ホーム」、「メトロに
乗って」
、「21C:マドモアゼル モーツァルト」
、「七つの人形の恋物語」と次々に新作を
発表し、観客動員数は 2009 年現在で 160 万人にのぼりました。 これらの作品は全てオ
リジナル。独自の精神性とオリジナリティが評価を受け、文化庁芸術祭賞、紀伊國屋演劇
賞、読売演劇大賞など、日本の演劇賞を数多く受賞。
舞台上映作品をソニーとの共同により、ミュージカル×シネマが完成。
第4回『世襲戦隊 カゾクマン』
作・演出:田村孝浩(ONEOR8)
出演:山口良一 熊谷真実 芋洗坂係長 曽根海司 他
魚沼市小出郷文化会館 ☎.025-792-8811 fax.025-792-6776
946-0023 新潟県魚沼市干溝 1848-1
魚沼市小出郷文化会館プレス・リリース
平成 26 年 6 月 10 日
<Story(新作のため、変更あり>
代々親の後を継ぎ、家業を守ってきた家族がいる。だが、親も子供も悩んでいた。今ど
き世襲って・・・。そんな彼らの家業とは世間には決して明かせないものだった・・・。
作品は、ヒーローショーではなく、戦隊ものを裏設定において描かれる「家族劇」です。
4
料
金
第1回、第2回公演2回セット券
高校生以上 3,000 円 4歳~中学生 2,000 円(全席指定)※4 歳未満児入場不可
第1回、第2回各 1 回券前売 (当日各 500 円増)
高校生以上 2,500 円 4歳~中学生 1,500 円 ※4 歳未満児入場不可
第3回 1回券前売 一般 2,000 円 学生 1,000 円
第4回 1回券前売 一般 3,800 円 学生 1,500 円
(第3回・第4回 当日各 500 円増・未就学児入場不可)
5
チケット発売日
6
7
販売場所
主催等
8
連絡先(担当)
2 公演セット券 友の会・サポーターズクラブ優先発売 5 月 6 日(火・振休)
一般発売 5 月 11 日(日)~5 月 29 日(木)
1 回券(第 1 回・第2回) 一般発売 6 月 1 日(日)~各公演前日まで
1 回券(第3回・第4回) 友の会・サポーターズクラブ優先発売 9 月 7 日(日)
一般発売 9 月 13 日(土)~各公演前日まで
魚沼市小出郷文化会館窓口・カンフェティ(インターネット)
主催:魚沼文化自由大楽実行委員会・魚沼市小出郷文化会館
共催:魚沼市
後援:魚沼市教育委員会・南魚沼市教育委員会・小千谷市教育委員会
助成:文化庁(平成 26 年度劇場・音楽堂等活性化事業)
魚沼市小出郷文化会館 姉崎裕子
[email protected]
魚沼市小出郷文化会館 ☎.025-792-8811 fax.025-792-6776
946-0023 新潟県魚沼市干溝 1848-1
魚沼市
報道資料
平成26年6月10日
【件 名】
「魚沼コシヒカリ紅葉(こうよう)マラソン」の開催について
【内 容】
◇概
要
湯之谷薬師スキー場駐車場~須川を往復するハーフ(21.0975km)コースを中心に、
壮大な紅葉を楽しみ、沿線市民、観客、ボランティアが一体となった声援により、参加
ランナーを送り、魚沼の元気と魅力を発信するイベントとする。
種目はハーフの他に 10km、4km、2kmと幅広い年齢や親子でも楽しめる大会とし、
魚沼市の自然やコシヒカリを始めとした「食」も楽しめる大会。
◇目
的
昨年実施の大会では参加ランナーから「手作り感あふれる応援」や、「新米のおにぎ
り」など好評をいただいている。今回も魚沼の魅力を発信する機会ととらえ、県内外か
ら多くのランナーから参加いただき、交流人口の拡大へと結び付けたい。
また、各関係者の協力を得ながら全市的なマラソン大会を実施し、各大会スタッフ、
沿道市民や観客、大会ボランティア等が一体となった声援により、関係者もランナーも
互いに元気をもらい合い、市民全体で盛り上がるスポーツイベントとしたい。
あわせて、ランニングの普及により、市民の健康増進やジュニア選手の育成と、スポ
ーツ振興を図ることとする。
◇主
催
魚沼コシヒカリ紅葉マラソン実行委員会
◇日
時
平成26年11月2日(日)
◇スタート・ゴール
◇種
目
薬師スキー場駐車場
ハーフ 21.0975km、10km、4km、2km
◇参加申込
インターネット又はFAX
◇募集期間
平成26年6月9日(月)から平成26年9月21日(日)まで
【添付資料】
「魚沼コシヒカリ紅葉(こうよう)マラソン」開催要項、コース図
<お問合せ先>
魚沼市教育委員会 生涯学習課社会体育係
電 話 025-794-6073
FAX 025-794-2353
「ほ~ら
とべ
とべ...あったか応援の魚沼路で、きっと貴方の脚は軽くなる」
「お待ちしています。温泉とおいしさ
ぎっしり魚沼市」
魚沼市制施行 10 周年記念事業
こうよう
第3回魚沼コシヒカリ紅葉マラソン開催要項
【特別協賛】
北魚沼農業協同組合、㈱ゆのたに
【主
魚沼コシヒカリ紅葉マラソン実行委員会
催】
(構成団体)
魚沼市、魚沼市教育委員会、魚沼市中央公民館、小出警察署、新潟県魚沼
地域振興局、魚沼市体育協会、(社)魚沼市観光協会、魚沼市陸上競技協会、
魚沼市まちづくり委員会、魚沼市交通安全協会、NPO 法人エンジョイスポ
ーツクラブ魚沼、むつみグループ、魚沼市商工会連絡協議会、各地区コミ
ュニティ協議会(小出北部、佐梨地区、井口新田・大下、薬師・鳴倉、東湯
之谷、羽川、権現堂、下条、須原、上条、入広瀬、宇賀地)、奥只見旅館組
合、栃尾又旅館組合、大湯温泉旅館組合、折立地区温泉組合、守門民宿組
合、守門旅館組合、入広瀬民宿旅館組合
【日
程】
平成26年11月2日(日)
【コ ー ス】
薬師スキー場
【種目・部門】 (予定)
種目
駐車場スタート・ゴール(別記参照)
スタート時刻
参加
申込
関門・制限時間
料
NO
高校生以上 39 歳以下
8:30
4,000
1
40 歳以上 49 歳以下
7.3 ㎞
円
2
50 歳以上
14.3 ㎞
部門
ハーフ
(21.0975
8:30スタート、11:00競技終了
一般男子
㎞)
高校生以上 39 歳以下
一般女子
40 歳以上 49 歳以下
50 歳以上
10km
一般男子
一般女子
4km
2km
50 分
3
1 時間 40 分
4
ゴール
5
2 時間 30 分
6
高校生以上 39 歳以下
8:45
4,000
7
40 歳以上
3.4 ㎞ 25 分
円
8
高校生以上 39 歳以下
ゴール
40 歳以上
9
1 時間 15 分
10
男
子
(中学生以上)
8:50
1,500
11
女
子
(中学生以上)
ゴール 25 分
円
12
一般男子
(中学生以上)
8:50
1,000
13
一般女子
(中学生以上)
ゴール 15 分
円
14
小学男子
小学女子
低学年(1~3 年)
15
高学年(4~6 年)
16
低学年(1~3 年)
17
高学年(4~6 年)
18
※参加料のほかにエントリー手数料等が必要です。
インターネットによる申込み 305円
FAXによる申込み 100円+銀行振込手数料(実費)
※各部門の距離表示は主催者による計測です。
(日本陸連非公認)
※ハーフは 1km 毎にキロポスト(距離表示)を設置します。
【競技規則】
日本陸上競技連盟規則及び本大会開催要項によります。
【給 水 所】
5 箇所(予定)
【参加資格】
制限時間内に完走能力を有し、健康状態が良好な人。
申込規約に同意し、参加料を納めた人。
【表
彰】
各部門別に1~6位まで表彰します。完走者全員に完走証を発行します。
別に、特別賞が有ります。
【参 加 賞】
(予定)
新米北魚沼産コシヒカリ1キロ(ハーフ、10 ㎞のみ)、ゆのたに銘水杵つ
きもち 300g(全員)、新米北魚沼産コシヒカリおにぎり(全員)
ハーフの男女別総合優勝の商品は、新米北魚沼産コシヒカリ 30kg
【参加定員】
【参加申込】
ハーフ:600名、10km:400名、4km:100名、2km:100名
1)方法
インターネット又は専用FAX用紙
RUNNETからお申込み願います。
専用 FAX 用紙が必要な方は、総合案内☎03-5369-4522 まで請求
願います。
2)期間
【申込規約】
平成26年6月9日(月)から平成26年9月21日(日)まで
参加者は下記の申込規約に必ず同意の上、お申込みください。
1)私(参加者)は心疾患、疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニン
グをした上で本大会に参加します。
2)私の家族、親族または保護者(参加者が未成年の場合)は、本大会への
参加を承諾しています。
3)私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、
主催者の競技中止の指示に直ちに従います。
4)私は、大会開催中に負傷したり事故に遭遇したり、または発病した場合
には応急措置を受けることに異議ありません。その方法、経過等につい
て、主催者の責任を問いません。
5)私は、大会開催中に負傷したり事故に遭遇したり、または発病した場合、
さらにこれが原因で後遺症が発生した場合、その原因の如何を問わず大
会主催者及び大会関係者に関する一切の責任を免除し、私に対する保証
は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
6)私自身、あるいは私の相続人、遺言執行者、近親者、管財人等からは損
害賠償請求等の一切の請求を行いません。
7)私は、年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)は
いたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以
降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者が虚偽申告・
代理出走等に対する救護・返金等一切責任を負わないことを了承します。
8)自己都合による申込後の種目変更、キャンセルはしません。また過剰入
金・重複入金等の場合、返金の請求を行いません。
9)私は、自然災害・事件・事故・疾病・社会情勢等の主催者の責によらな
い事由で開催縮小・中止となった場合、参加料返金の有無・額・通知方
法については主催者の判断、決定に従います。
10)本大会出場中の映像・写真・記事・記録等がテレビ・新聞・雑誌・イン
ターネット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。またその掲載
権・使用権は主催者に属します。
【個人情報の取扱いについて】
主催者は個人情報の重要性を認識し、個人の情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳
守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサー
ビス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・関係各団体
からのサービス提供等にのみ利用いたします。また、主催者もしくは委託先からの申込内容
に関する確認連絡をさせていただくことがあります。
【そ の 他】
1)当日の参加受付けは行いません。必要物品は 10 月上旬頃に申込み者に
送付します。
2)手荷物の預りは、スタート会場にて受付けますが、貴重品等は各自の責
任で保管してください。
3)大会は、関連する国内すべての法令を遵守し実施されるものとします。
4)車両等による伴走応援は固く禁止します。
5)駐車場に限りがあるため、できる限り公共交通機関を利用ください。
【大会に関するお問い合わせ先】
魚沼コシヒカリ紅葉マラソン
総合案内コールセンター
(月~金〔祝日を除く〕9:30~17:30)
TEL:03-5369-4522
FAX:03-3225-1008
E-mail:[email protected]
大会専用ホームページ
http://ntasports.net/uonuma/
魚沼市教育委員会生涯学習課(〒949-7494 新潟県魚沼市堀之内 130 番地)
(月~金〔祝日を除く〕9:00~17:00)
TEL:025-794-6073
FAX:025-794-2353
E-mail:[email protected]
【宿泊に関するお問い合わせ先】
(毎日 9:00~18:00)
(社)魚沼市観光協会(〒946-0075 新潟県魚沼市吉田 1144 番地)
TEL:025-792-7300
FAX:025-792-7200
E-mail:[email protected]
URL: http://www.city.uonuma.niigata.jp/kankou/
市役所守門庁舎●
ハーフマラソ
ン折返
●大倉沢大橋
●薮神ダム
車両通行止め 9:00 ~10:30
権現堂橋~須川集落内
● 神湯温泉倶楽部
ハーフマラソ
ンコース
越後ゴルフ
広神野球場 ●
8:30 ~10:00
平地スノーシェッド車両通行止め
小出守門線分岐~江口新田集落内
10kmコース
10km
折返
※車両通行止めの時間は予定です。
文
車両通行止め 9:00 ~12:00
県道合流~中家県道合流
2kmコース
薬師スキー場
車両通行止め 8:30 ~9:30
小出駅
カネコ商会方面分岐~新保橋詰
文
スタート
ゴール
車両通行止め 8:00 ~12:00
ゆ~パーク薬師入口~県道合流
車両通行止め 8:30 ~9:40
県道合流~カネコ商会方面分岐
道の駅●
ゆのたに
ハーフ
10km
小出IC●
2km、4km(2kmコース2
周)
○ 当面の日程について
(市長等行動予定表)
期日
時間
6月11日(水)
19:00
公益社団法人玉川法人会総会懇談会
東京都
12日(木)
13:00
全国積雪寒冷地帯振興協議会理事会
東京都
13日(金)
11:00
清心保育園「花の日」の訪問
小出庁舎
15日(日)
11:00
東京小出会総会
東京都
16日(月)
13:30
食のまちづくり推進チーム会議
湯之谷庁舎
15:30
魚沼市雇用促進協議会総会
小出庁舎
17日(火)
10:00
議会 本会議
広神庁舎
19日(木)
10:00
議会 本会議 一般質問
〃
20日(金)
10:00
議会 本会議 一般質問
〃
22日(日)
11:00
東京堀之内会総会
23日(月)
7:45
〃
内
容
場
所
東京都
人権啓発活動 「中学生1日人権擁護委員」 小出中学校
〃
10:00
議会委員会 総務委員会
広神庁舎
〃
19:00
一般財団法人魚沼市医療公社理事会
小出庁舎
24日(火)
10:00
議会委員会 福祉文教委員会
〃
25日(水)
10:00
議会委員会 産業建設委員会
〃
10:00
第18回機械要素技術展
東京都
26日(木)
16:30
魚沼市山岳遭難防止対策協議会総会
市内
27日(金)
14:30
29日(日)
10:00
石川雲蝶生誕200周年記念シンポジウム
小出郷文化会館
30日(月)
10:00
魚沼地区障害福祉組合議会
広神庁舎
17:20
しねり弁天たたき地蔵まつり開会式
サカキヤ様駐車場
庁議
小出庁舎
定例記者会見
小出庁舎
〃
〃
7月 1日(火)
8:30
2日(水)
11:00
備考
湯沢砂防事務所管内砂防事業振興協議会
会計監査
小出庁舎
秘書広報室
副市長
Fly UP