...

ステップ1 ミッションの確認と現状・課題の深掘り ステップ2 制度や仕組み

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

ステップ1 ミッションの確認と現状・課題の深掘り ステップ2 制度や仕組み
平成 24 年 9 月 26 日
人からはじまるカイゼン研究会
人からはじまるカイゼン研究会
今後の検討の進め方
■全体的な留意点
・検討方法は以下に示す「主な流れ」を参照し、各グループでやり方やスケ
ジュールなどを判断してください。
・各グループでの検討は、1月に予定する4回目の研究会で予定する「各グ
ループ案の発表」までとします。
・各グループで検討を進めますが、検討内容が明確に区切れるわけではあり
ません。重複ことであっても各グループで必要ならば検討してください。
・最終形は各グループで整理した案を全体としてまとめ、カイゼン運動制度
の案とします。
・検討の簡易な議事録を各グループで整理してください。
・検討のための資機材は事務局で用意します。(B紙など)
・今後の開催案内は、各グループ長名で通知します。
■検討の主な流れ
ステップ1 ミッションの確認と現状・課題の深掘り
■ 各グループで前回確認したミッションや イメージ(案) での立ち
位置を確認
■ 改めて各グループでの現状や課題を確認し、深掘りする。
※前回までにあげた課題だけでなく、その他あれば含めて検討
※グループのすべてのメンバーが理解し、情報を共有してください。
ステップ2 制度や仕組みのアイデアの検討
■ 深掘りした課題等に対応できるアイデアをブレーンストーミングなど
により引き出し
※検討にあたり、先進地研究や民間手法など参照してください。
※現行制度をどのように変えるかという点も留意してください。
※「出したもん勝ち」ではありませんが、各種多様なアイデアを
出せるようメンバー一人ひとりが意識して取り組んでください。
ステップ3 制度や仕組みの案の整理
■ 引き出されたアイデアを制度・仕組みとして全体的に整えてくだ
さい。
※この後に発表する機会がありますので、まとめ方に留意してくだ
さい。(パワポ使用 制度イメージ 概要資料の作成・活用)
ステップ4 制度等案の発表(25年1月)
■ 各グループが制度等案を発表します。
※発表方法は各グループに委任します。
※質疑応答の機会も設けます。
Fly UP