...

Payvision はレッドフィン・ネットワークと提携します

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

Payvision はレッドフィン・ネットワークと提携します
緊急リリース
Payvision はレッドフィン・ネットワークと提携します
レッドフィンのグローバルなチャンスを拡大する新しいパートナーシップ
2010 年 2 月 24 日-オランダ、アムステルダム。CNP 市場のインターナショナルな決済ソリューション・プロバ
イダーとしてトップクラス企業 Payvision は、本日レッドフィン・ネットワークとの提携を結んだことを発表した。レ
ッドフィンは、セキュアード・フィナンシャル・ネットワーク株式会社(OTCBB:SFNL)の全額出資子会社である。
セキュアード・フィナンシャル・ネットワーク株式会社は、その全額出資子会社レッドフィン・ネットワークを通し
た決済取引産業のリーダーである。アメリカで 100 以上の ISO/MSP アクワイアリング会社にサービスを提供
してる。レッドフィン・ネットワークは、アメリカのブルーバンブー(www.BlueBamboo.com)端末とプリンターの独
占販売を行っている。この製品ラインには、H50 端末と P-25M のプリンター/磁気カードリーダといった、業界
最先端の製品が含まれている。
レッドフィン・ネットワークは、レベル 1(PCI)保証の決済ゲートウェイを所有・運営している。これは、レッドフィ
ン・ゲートウェイとして知られている。レッドフィン・ゲートウェイは 15 の決済プラットフォームを統合した強力な
決済ゲートウェイであり、クレジット/デビット/小切手/ギフトおよびロイヤルティ取引の処理を迅速安全に処理
することができる。「私たちは、ビジネス哲学と商品が当社と相互に補完しあうような企業とパートナーシップ関
係を結ぶことに、胸を躍らせています」と、Rudolf Booker(Payvision の社長兼CEO)。「Payvision は、国際的
に事業展開するレッドフィンの努力をサポートすることを楽しみにしています」。レッドフィン・ネットワークの親
会社であるセキュアード・フィナンシャル・ネットワーク社の社長兼CEOである Jeffrey Schultz は次のように述
べた。「当社の ISO と VAR は、Payvision の包括的なグローバル・ソリューションから大いに利益を得るでしょ
う。当社は、この新しいパートナーシップが、市場シェアの拡大と事業のグローバリゼーションという当社の目
標達成の力になるものと信じています。」
* * *
Payvision について
Payvision は独立した決済ソリューション・プロバイダーとして、E コマースのためのグローバルなカード処理に
特化しています。アクワイアラー、PSP/ISO、MSP とそのウェブ加盟店に、最新技術による安全で PCI コンプ
ライアンスに準拠した、PSD 承認の国際決済処理プラットフォームを提供しています。Payvision は 24 時間年
中無休のサポートを提供し、150 以上の取引通貨とカード決済通貨を取り扱っています。また、ハイエンドなレ
ポート・インターフェースと堅固なリスクマネジメントも提供します。
2002 年に設立された Payvision はその本社をオランダのアムステルダムに置き、そのグローバルなサービス
を 40 カ国以上に展開してきました。支社オフィスはニューヨーク、ユタ、マドリッド、パリ、マカオ、シンガポール、
香港にあります。より詳しくは、当社ウェブサイト www.payvision.com をご参照ください。
Fly UP