...

第2回会議(平成22年5月29日開催) 会議要旨 (PDF 17.0KB)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

第2回会議(平成22年5月29日開催) 会議要旨 (PDF 17.0KB)
第2回 一宮市総合計画推進市民会議 記録
日 時:平成22年5月29日(土)午後1時30分∼3時15分
場 所:尾西生涯学習センター 6階 大ホール
出席者:市民会議委員27名
事務局(企画政策課)7名
傍聴者:なし
1.会長あいさつ
会長よりあいさつがなされた。
連絡先の名簿について、空欄の方で開示してもいい方は企画政策課へ連絡、取り
扱いについて注意していただく説明がなされた。
2.まちづくり指標の現状値について(報告)
事務局から、まちづくり指標の現状値調査の結果について、配付済みの冊子「第
6次一宮市総合計画∼まちづくり指標の推移∼」及び「重要なまちづくりの課題
に対する現状評価シート」の見方について説明がなされた。また、補足が必要な
事項について報告がなされた。
(主な内容)
・ 施策27の「2.最終処分場の利用可能残余年数」の指標のめざす方向につい
て、この指標は、焼却灰の減量や埋立処分場を新たに確保することにより、少
しでも最終処分場の延命を図ろうとするものであり、下向きの矢印とするのも
おかしいということで、アスタリスクを入れあることを説明
・ 施策29の「2.起業者数」について、国から平成21年度の簡易調査の結果
の送付がまだないため、まだ数値を示すことができないことを説明
・ 施策41の「3.用途地域内における建物用途の混在率」について、都市計画
基礎調査の土地利用現況からとっているが、この調査は5年ごとに行われるた
め、今回は新たな数値を示していないことを説明
・ 施策54の「2.ワンストップサービスが受けられる窓口で扱っている相談(手
続き)の種類の数」について、法の改正等により既に制度が廃止となり、取り
扱っていない事務がH20・21でカウントされていたので、今回数値を修正
したことを説明
・ 施策4の「2.市立病院の医療事故件数」、施策5の「2.経営改善指標の改
善度」、施策12の「2.地域(子ども会、児童館、公民館)で主催している
行事への子どもの参加数」、施策19の「2.一宮ナンバーのドライバーのマ
ナーが良いと思う人の割合」、施策52の「1.まちづくり指標の現状値の改
善割合」、以上5つの指標について目標値が未設定であったが、市民会議委員
と市職員が回答した数値の平均値を目標値として設定
(質疑)
・ 指標を作成した時点と今とで状況がかなり違ってきているものがあり、評価が
○△×でつけられないものがある。(委員)
→指標の見直しをしなければいけない時期にはきているが、あと1、2年
このまま○△×の評価をしてほしい。(会長)
3.今後の進め方について
第2部会の委員から、まちづくり指標に基づく重要なまちづくりの課題(めざ
すべき姿)の改善状況の評価について説明がなされた。
さらに演習として、めざすべき姿「多様な職場があり生きがいを持って働くこ
とができる環境を整備する」
(施策31)を取り上げ、各部会で評価とコメントを
検討して発表した。
(委員からの説明)
・ 6月中にそれぞれの部会で施策の評価及びコメントをする。重要なまちづくり
の課題、めざすべき姿の改善状況を○△×の3段階で評価する。
・ まちづくり指標の値とそれ以外の外的な要因(自然環境、社会動向、さまざま
なまちづくりの主体の動向など)も踏まえながら、重要なまちづくりの課題の
めざすべき姿の現状の評価についてコメントを入れる。
・ 1部会で15くらいの課題がある。2回くらいの部会で確認されると思うが、
確認と改善状況の評価・コメントにかかる時間を、1課題10分と考えると、
15課題あれば150分かかる。
(各部会の検討結果)
第1部会 総合評価:△ 指標1:△ 指標2:○ 指標3:×
コメント:全体としてあまりほめられた数字ではないが、昨今の、特
にリーマンショック以降の金融情勢等を鑑みて、△でやむなし。
第2部会
総合評価:△ 指標1:△ 指標2:○ 指標3:×
コメント:指標1は数値的には目標値に近づいているが、改善している
業種が限られている。指標2は改善されている。指標3は高齢者の
比率が増えているので、数値が悪化するのは当たり前。
第3部会
総合評価:△ 指標1:△ 指標2:○ 指標3:×
コメント:目標値がこのままでいいのか。見直しが必要ではないか。
△×の改善方法の検討について、行政とどのようにやっていくか。
第4部会
総合評価:8 人中 5 人△、3 人×
コメント:働く能力・意欲があっても仕事のない人が多い。行政サイ
ドで仕事を創出する方へ市民会議で方向性をつくりたい。
4.今後のスケジュールの確認について
9 月中旬に中間報告として全体会を 1 回増やす件について、前回の部長会・副部
長会で出た3つの候補日から 9 月25日(土)午後 1 時30分から尾西生涯学習
センター6階大ホールで開催することが決定された。
また、今年度の事務局(企画政策課)の体制について事務局より説明がなされ、
部会への出席のタイミングと各部会の事務局担当者が紹介された。
5.部会間の連携等について
勉強会のようなもの、親睦会のようなもの、市民会議の広報活動を考える広報
部会について新たに立ち上げることについて、全体会終了後に各部会から1名以
上出て話し合いを行い調整することが提案されたが、各部会内のコミュニケーシ
ョンがまだ不足しているため、次回の全体会終了後に実施することとなった。
6.今後の各部会の開催日程の調整等について
各部会で6月以降の部会開催日程を調整した。
以上
Fly UP