...

2009/03/31~2007/09/13の記録

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

2009/03/31~2007/09/13の記録
2009 年 3 月 31 日(火)
NPO市民税減税書類提出のため行動
NTT退職者組合の交通災害共済の手続きため
担当者訪問。
中建国保保険証更新手続きため事務所訪問、完了。
後援会たより 2500 部の内500部完成し配達される。
三瓶さんに60部配達依頼し、引き受けて頂く。
道の駅訪問、知人から情報受ける。
2009 年 3 月 30 日(月)
議会同士会、議長辞職申し出により、議長選出について
意見交換行い、選出について統一する。
新報代金集金、2件。
護憲の5月3日新聞広告について賛同者訪問。
来客応対、支持者情報交換。
大相撲相馬場所のチケット販売価格について情報交換。
2009 年 3 月 29 日(日)
本日、知人に連絡し、ホームページ修理依頼する。
修理完了し、サーバー転送可能になり、
外部からページ閲覧可能となる。
その他処理時間の遅い原因など診断した
結果、ウイルスに感染したいたとの報告受ける
ドライブ購入し対策対処必要ありと連絡受ける。
対処方依頼する。
2009 年 3 月 18 日(水)
中古車納入、マークⅡからプリウスへ交換。
運転席ら前方左側が見づらい、慣れるまで時間要す。
任意保険加入手続き、保険業者来宅。
光陽パークゴルフ場会員登録。
WBC野球日本、韓国に敗退する。
2009 年 3 月 16 日(月)
平成 21 年度相馬市パークゴルフ協会理事会、臨時総会
1
通常総会について意識統一する。
規約の問題で種々意見出される。
役員改選で山下会長やめられ、伊東通夫さんが理事会で
互選され新会長になられる。理事の人数若干増員する。
就職依頼で商工会議所の知人に面会する。
来客応対、情報交換。
グランドゴルフの会費納入。
2009 年 3 月 14 日(土)
山上墓参、妻の姉夫婦と義兄の命日で墓参する。
午後、図書館の情報講読。
来客応対、就職関係について情報交換する。
3月議会たより作成。
2009 年 3 月 13 日(金)
向陽中学校卒業式、卒業生を送る在校生の送辞と卒業生
代表の答辞に涙を拭く生徒が数多く見られる。
青春の若さと新鮮さが心地よく感じる。
午後、予算決算常任委員会、各分科会の分科会長から
質疑と答弁等について報告がなされ、各予算案について
異議なく可決される。
夜、支部会議、報告と日程、取り組む課題について討議
決定される。
2009 年 3 月 10 日(火)
産業建設常任委員会、午前、原釜漁協組合の市場増設予定地
H21年度道路建設予定地現地調査。
午後、昨日の議案22号の予算案に対する質疑、議案27号、
議案28号に対する質疑、請願2号、3号に対する審議、可決
散会する。
産業建設常任委員会の懇親会、建設部、産業部補佐以上の人
参加し開催し、懇親深める。
2009 年 3 月 9 日(月)
予算決算常任委員会開催、予算案の各分科会に対する
分科について提案、分科案承認し、散会する。
産業建設常任委員会、議案第9号、市営住宅の設置及び
2
管理に対する条例の一部を改正する条例について、
政策空き家住宅の撤去15戸分で市営住宅588戸になる
政策空き家は内88戸で使用住宅は500戸である。
承認される。
議案12号相馬市商工振興対策事業基金条例を廃止する条例
について、承認される。
議案22号平成21年度相馬市一般会計予算案、
議案27号平成21年度相馬市公共下水道事業特別会計予算
案、議案28号平成21年度相馬市農業集落排水事業特別会計
予算案、所管の産業建設委員会分科回に該当する予算案につい
て執行部より説明なされる。
2009 年 3 月 7 日(土)
相馬市パークゴルフ協会会計監査実施、佐藤正一監査
と松川浦パークゴルフ場会議室で実施。
山下協会会長、遠藤事務局長、徳田理事立ち会う。
協会事務局から説明受け、苦労を理解する。
異常なく、了解する。
来客応対、劇団観覧の報告受ける。
2009 年 3 月 6 日(金)
3
6 日 3月定例市議会3日目一般質問、7人
午後一番で登壇する。
財政問題について4点、行財政改革について3点
消防行政について6点行う。
再質問は一問一答方式で財政問題に5点、
1. 今後20年の財政見通しについて、どのような影響を及ぼすか
2. 財政調整基金につちえ平成29年度8億4千万円だが、
基金に対する影響を堂考えるか
3. 不況による中小企業にたいする影響市の財政にどう影響するか
4. 将来負担比率の問題で相馬市は県内市町村自治体の中で
将来負担比率が一番高く、235.5%であるこの要因は何か
5. 地方債の残高と債務負担行為の残高が376億7千万円であるが
この要因は何か
行財政改革について2点行う。
1. 財政改善5ケ年計画と職員給料の独自カットの検証について、
5年前に作成した、相馬市の「財政改善5ケ年計画」の検証した
結果はどのようなものであったか、この計画の後継はあるのか
2. ラスパイレス指数が相馬市は98年年度99.2%2004年91.6%
で最低、現在95.2%である。市長の所見を伺う。
相馬地区連合春闘総決起集会に参加する。
2009 年 3 月 5 日(木)
3 月定例市議会 2 日目、議案 7 号に対する
質問、職員の給料独自カットの 3 年延長について5点を問う
1.職員組合と合意の上で提案されたものか
2.職員組合との話し合いの経過について
3.供与独自カットの率と期間の根拠は何か、又削減額は
4.期間が5年を超え8年となれば職員の士気に悪影響を
およぼすと思われるが、今後3年で終了するのか
5.独自カット実施にあたっての手続きについて、前回は
労使合意がなされたが、今回は労使合意はなされたか。
その後一般質問の入り5人が行う。
中野地区の方逝去され、通夜にでる。
2009 年 3 月 4 日(水)
社会新報配付行動。早朝雨のため車で配付その後
車のライト点けぱなしたため車のバッテリー放電し
エンジンかからず車のセールスマン呼んでエンジン
かける。
先輩を訪問し情報交換行う。
4
2009 年 3 月 3 日(火)
アメリカ保険会社大手のAIGが政府の救済機関から約 2
兆 9000 円の援助を受けた。
資本主義なら赤字の会社は倒産するのが普通だと
思うが、倒産はなく援助をうけ経営を継続する方向だ
全く資本主義を否定する経営運営と思う。資本主義が
つぶれたように思う。世界経済にどのような影響を
もたらすか今後を注目したい。
日本の株価も下がっている。政府の信用が問題である。
政治の流れが悪く信用がない。
支持者訪問、話題はアルプス電気の相馬市からの
撤退の話である。相馬市の関係会社はダメージを受け
容易でない経営が問われる。
2009 年 3 月 2 日(月)
2日
09 年度相馬市第 1 回定例市議会開催。
会期決定後、議事第 3 号人事案件 2 件と専決処分を
賛成多数で可決。
議事 4 号、議案第 15 号から第 21 号まで一括提案あり
休憩後議案説明後、質疑のため審議行われる。
その後賛成多数で採決される。
議事第 5 号提案説明なされ散会する。
議案第 7 号に対し質問通告提出する
2009 年 3 月 1 日(日)
3 月になる、速く感じる。
議会の議案調査と一般質問調査。
中古車のプリュウスに試乗してみる。
カーナビ装備で運転状況が見れる。
購入検討する。
パークゴルフ事務打ち合わせ、協会理事会
総会の代議員選出について。
2009 年 2 月 21 日(土)
19 日 パソコン修理依頼、知人に修理依頼、昼休み
来宅して修理される。以後修理時間が思った
よりかかり、翌日になる。
20 日 午後議会事務局で質問通告書作成する。
5
市職員労働組合と打ち合わせ。
21 日 テレビのBSアンテナケーブル敷設する
午後、2台目のテレビ搬送されて敷設される。
トヨペット自動車会社セールスマンから
プリュスの中古車店に到着したと連絡はいり
店で試乗し、商談に入る。
2009 年 2 月 18 日(水)
18 日 確定申告、医療費控除記載漏れのため再度申告する。
原町市立病院に通院、脳座礁の検査で退院ご 2 回目の検査。
異常なしと診断される。
市民交通安全加入の受給のため消防署で救急車搬送証明書
を受ける。
はまなす館と市福祉課訪問、資料受ける。
2009 年 2 月 17 日(火)
17 日 確定申告、朝 9 時に会場に到着し、不明箇所を
税務職員に質問し解明、納得し記載する。
帰宅後、医療費控除申告忘れたのを気づく。
もう一度申告し直すことにする。
税金が還付されるのが確定する。
相馬港利用についてシンポジュウムが相馬市と
新地町主催で開催される。利用のための基調講演
井本海運の井本社長が約 30 分話される。
その後約 120 分パネルデスカッションが立谷市長の
司会で7人のパネラー意見を述べる。
朝の新聞でアルプス電気の工場が今年 12 月で閉鎖
されることが報道される。世界不況の影響がまともに
相馬市を襲ったことになる。社員の生活不安をなくし
職場確保に全力を挙げて取り組むことを関係者に要請
する
2009 年 2 月 16 日(月)
16 日 午前、来客応対。
午後、3 月議会対策で支持者訪問。
市役所商工観光課、環境課、福祉課訪問。
支持者の通夜参列。
確定申告書類確認と申告書記載
2009 年 2 月 14 日(土)
6
14 日 中野パークゴルフ愛好会大会、40 人参加。
優勝男子、渡辺勝芳さん、女性、佐藤るみ子さん
ベストグロス賞、男子 104 で荒四八さん、女性佐藤るみ子さん
午後、相馬市パークゴルフ協会理事会、年次大会にむけ
規約改正(年度 3 月から翌年度 2 月末日まで)と役員選出の相談。
病気見舞い、3件。清水地区で支持者訪問懇談。
2009 年 2 月 13 日(金)
13 日 社民党議会議員役員会、福島当事務所で開催。
経過報告と5個の議題で討論する。
「定額給付金」議会の取り組み、09 年度地方財政計画について
09 年度福島県予算について、その他議会の課題について。
討論する中で認識と課題が明らかになる。3 月議会で取り組む
課題が明らかになる。
市役所で財政課と市組合役員と意見交換
2009 年 2 月 12 日(木)
12 日 午前、東部公民館パークゴルフ教室
午後、市役所商工課訪問、
坪田の知人宅葬儀お見舞い
南相馬市知人の親逝去通夜参列
2009 年 2 月 11 日(水)
9 日 調査活動、就職情報関連機関訪問。
関係者情報連絡、シルバー人材センター訪問
通夜参列。カラオケ喫茶訪問
10 日 調査活動、財政問題情報
中野パークゴルフ役員会。
11 日 憲法をいかす福島県民の第 5 回総会、相馬から
4 人と新地から 3 人参加、次第の後記念講演で
「雇用・人権・憲法」の演題で鎌倉孝夫名誉教授
の講演を聴講する。現在の不況の原因はケインズ
経済を信奉する誤りがもたらしたものと語り、
勤労国民の団結で憲法と生活を守る行動を拡大
することが大事であると話される。
2009 年 2 月 8 日(日)
7
午前、来客応対
病気見舞いにビワの種粉末持参する。飲み方の説明。
通夜式2件、サークルの知人と支持者方。
2009 年 2 月 7 日(土)
地方財政セミナー、福島市で開催。
地方格差と地方財政の演題で専修大学教授、町田先生
の講演、2009 年度地方財政計画の演題で地方自治総合研究所
研究員の高木先生の講演、2009 年度福島県予算案の演題で
県本部自治体議員連合会長の加藤議員の講演を聴講する。
相馬朝 8 時出発し午後 4 時帰宅する。
2009 年 2 月 6 日(金)
6日
午前。グランドゴルフ。
午後、調査活動、就職情報収集。
夜、 党会議。
2009 年 2 月 5 日(木)
5日
4 日 中野パークゴルフ愛好会練習日、参加午前で終わる。
午後、議会調査活動、資料印刷。
5 日 午後、シニアスポーツクラブで卓球練習。
知人の奥さんの通夜参列
2009 年 2 月 3 日(火)
2日 議会調査活動、財政健全化法(将来負担比率)
3 日 産業建設常任委員会、石川島播磨関連会社現地調査
工場長から会社設立から現在までのけいかについて
ビデオで説明受けたあと工場の中の作業状況について
現場で説明受ける。工場は綺麗でロボット作業が可能
なところはロボット化され、社員の作業状況を見学する。
無駄な作業は全く見られない。近代工場の作業状況理解
する。
鹿島町のご夫人 2 人にゴミ袋届ける。
朝、情報連絡で知人が来宅する。
2009 年 2 月 1 日(日)
8
1 月 31 日 通夜参列。雨から雪に天候変わり運転
しずらくなる。スーローで安全運転する。
1日
後援会新年会、岩子の民宿で開催。市長、県会議員来賓、
都合で出席おくれる。盛会で参加者の懇親深める。
送迎バス 2 台で対応、無事故で終わる。
2009 年 1 月 30 日(金)
29 日 シニアスポーツクラブ新年会、50人参加。
12 時から 3 時、松川すずや旅館で開催。
労働金庫友の会新年会、33人参加。
はやしや旅館で開催。市政報告行う。
30 日 NTTOB会パークゴルフ大会と懇親会
松川パークゴルフ場で開催、天気雨模様
だったが本降りにならず終了する。
後援会新年会事務作業おこなう。
世話役の人に事務連絡行う。
2009 年 1 月 28 日(水)
後援会たより配付、桜ケ丘 槍町など市内ほぼ完了
新年会会場打ち合わせ、はやしや。
社会新報配付行動。
後援会役員会(新年会打ち合わせ)
2009 年 1 月 27 日(火)
社民党福島県本部会計監査、午前 0 時から時間で終了
もう一人の方と監査する。
午後、市営住宅入居条件について調査する。
調査依頼者に現状報告する。
児童センターの川原町労働福祉会館の入居等について 調査する。
新年会の参加者について確認する。
2009 年 1 月 25 日(日)
22 日
東部公民館パークゴルフ会新年会
松川栄荘で開催。36 人参加、ゲーム、カラオケ
などで懇親深める。
23 日 後援会たより配付初野、椎木、塚部、石上など
憲法をいかす会反省会、11人参加
9
24 日 後援会たより配付、新沼 北小泉、刈敷田
細田、尾浜、松川、原釜、岩子など
ソフトバレークラブ新年会、懇親深める。
25 日 後援会たより配付、霊山、山上、飯豊、新田、程田
柏崎、日立木、馬場野など
2009 年 1 月 21 日(水)
20 日 午前、日下石の一部、柚木、蒲庭、磯部
午後、西山、水沢、本町。夜、ソフトバレー練習
途中、お茶頂き懇談。
21 日 午前、本町、小野、知人の親葬儀参列
午後、小野、黒木、初野、途中お茶頂き懇談。
2009 年 1 月 19 日(月)
後援会たより配付、北飯渕、沖ノ内、栄町、新町
田町、上町、北町、大町、桜ケ丘、川沼。砂子田
一丁目など、途中お茶頂き懇談する。
2009 年 1 月 18 日(日)
後援会たより配付、川原町、表西山、大手先、袋町
宇多川町、午前配布、午後、坪田、台町、富沢など
午前、事務所土地代金支払い。中古車情報一日延長
2009 年 1 月 17 日(土)
16 日 後援会たより配付行動、成田。、今田地区
馬場野地区の一部など配付。
17 日百槻地区配布、午後、愛育園で最新のパソコン
一台寄贈(約8万4千円)と1万6千円合計 10 万円
東洋不動産からの寄贈を取り次ぐ。生徒の要望を 2 年
越しで実現する。職員も使いやすくなると思う。
菅野歯科医院の先生に物品納入の手続き依頼し、
実現する。市の情報政策化の後藤職員と愛育園園長
先生も立ち会われる。
バイクのスタンド不良で駐車するときバイクが転倒する
危険があったので知人の自動車修理店で修理する。
2009 年 1 月 15 日(木)
10
フレアイクラブ新年会、山上いこいの家
で開催26人参加、カラオケなどで懇親深める
午後2時議会全員協議会、養護学校の県立移管
について要望書の提出について再検討する。
3月議会からの一般質問の一問一答制の導入
について確認など行う。
労福協の新年懇親会。
党会議、日程確認、ビラ作成掲出準備。
2009 年 1 月 14 日(水)
グランドゴルフ 1 月記録会グランドゴルフ 1 月記録会
新報配付、早朝地域、午前市役所。
後援会たより配付、成田一部。
タイヤ交換、ドント祭正月かざりたきあげ。
2009 年 1 月 13 日(火)
12 日後援会たより配付依頼する。3件
黒木田、明神前、染師前など終了報告なされる。
13 日後援会たより配付行動、寺前地区一部
成田藤堂塚地区、山越え地区、清水、堂ノ前
市役所内職場など配付、途中お茶頂き懇談する。
市長後援会に招待状届ける。
2009 年 1 月 11 日(日)
10 日 中野パークゴルフ会の月例会、21 人参加、
光陽パークゴルフ場で開催、
11 日 相馬市成人式、10 時市民会館で開催、
来賓挨拶、成人の意見発表、など約 30 分
で終了する。
来客応対
2009 年 1 月 9 日(金)
後援会役員会、年末出来なかったので新年に開催。
経過と情勢報告、懇親深める。
後援会たより完成、配布のため支持者300部持参する。
午後3時すぎ天気雨になる。
11
2009 年 1 月 5 日(月)
相馬市新春の集い。議員、市内関係企業役員、市職員
など約 360 人集い、新年のあいさつなど懇親深める。
市長の家で同志連絡協議会開催、懇親深める。
新年のたけお後援会たより作成し、印刷所に発注する。
市役所内、新年のあいさつまわり行う。
2009 年 1 月 4 日(日)
平成 21 年度相馬市消防団出初式、スポーツアリーナで
開催される。消防団長、市長の 訓辞、表彰式、
来賓挨拶、来賓紹介など行われ終わる。
年賀状作成、差し出す。
通夜式、知人2人、同じ会場で行われる。
2009 年 1 月 3 日(土)
息子朝 7 時56分の電車で京都に帰る。
新年の囲碁打ち始め、1勝2敗で終わる。
箱根駅伝で東洋大が昨日に続いて完全優勝果たす。
日ごろの練習の成果が現れる。2 年中心の東洋大の
今後の成果が見ものと思われる。
さがわしい正月も終わり、2人の夫婦生活に戻る。
2009 年 1 月 2 日(金)
清水、山上の実家に娘夫婦と孫連れて年始挨拶の訪問、
孫に小遣い頂く。昼飯、ドライブインで取る。
年賀状作成、差し出す。正月時間の経過早く感じる
今晩娘夫婦帰省する予定。
2009 年 1 月 1 日(木)
1 日 元朝参り、八幡神社に息子。孫と 3 人で出かけ、お札受ける。
市内車で案内する。テレビで駅伝見る。
年賀ハガキ宛名確認、名簿に記入する。ハガキ足りなくなる。
夕方、同級生の懇親会あり、参加する。
2008 年 12 月 31 日(水)
12
一 31 日 午前韓龍テレビドラマ「商道」3 時間連続視聴
午後、買い物、正月準備、来年の祈念準備。
健康第に考え、行動することを優先したいと思う。
2008 年 12 月 30 日(火)
体調を崩してしばらくお休みしておりましたが、体調も回復いたしましたので
独り言を再開いたします。
お休みのあいだにご心配をおかけしましたが回復しましたので、これから
徐々に活動を再開します。有難うございました。
車の運転を再開しましたが、支障なしで運転しております。
記憶も以前と変わりなく、生活に不便はありません。
運動は控えめにしており、少しずつ取り組んでまいる所存であります。
正月明けに皆様とご挨拶できるもと思います。
後援会たよりの発行はすこし遅れる予定であります。
2008 年 12 月 2 日(火)
病気見舞い、福島医大に入院手術した2人を見舞う。
一人は昨日心臓手術方で経過は良好。もう一人は
脳腫瘍手術で昨日から食事できるようになったとのこと
現在、放射線治療を受けている方、早期回復を祈る。
健康でいることがありがたいと思った。
日ごろの生活習慣も大事である。
議会運営委員会報告、事務局より受ける。
2008 年 12 月 1 日(月)
平成 20 年第5回定例市議会開会、
人事案件2件提案、教育委員の補充、佐藤利郎教育長
任期満了にたいする補充として植田 守氏が推薦され
採決される。また小畑強子氏の再任も採決される。
市条例改正議案2件、補正予算5件について市長より
提案理由説明される
2008 年 11 月 29 日(土)
26 日 相馬市労働者福祉協議会年末懇親会
ビンテージ・ガーデンで 6 時 30 分開会
13
来賓として県の労働者福祉協議会事務局長
菅野敏雄さんと参加する。
参加者と懇談、ゲームも楽しむ。
27 日 議会全員協議会、1.相馬市で住宅用地に対する
課税標準の特例に関する課税誤りについて、納税義務者
26人に対し、過誤納金を返還する手続きを開始する
手続きの承認について、2.商工協同組合の貸付金の
等通知書が送付(相馬市の確定負債額 8,166,426 円)されたの
で、これを認めることの承認についてが議題で協議され、
承認される。
28 日 第4回臨時議会、県人事院勧告について、相馬市
特別職の手当て改正、職員の給与改正、議員に報酬改正
一般会計補正予算等特別会計の補正予算を含む議案の審議
原案通り可決される。
29 日 憲法をいかす福島県民集会、郡山市「郡山ユラックス
熱海」で午前 10 時から開催される。相馬と新地から 4 人で
参加する。朝 7 時 30 分出発でかえり 15 時に帰相する。
「私とあなたが生き続けるための憲法」の演題で千葉大学
文学部教授の三宅昌子氏による講演を受ける。
命・労働・平和を考るの副題でレジメがしっかりかかれ
1. 新自由主義(ネオリベラリズム)
2. 新自由主義が作り出す社会と国家
3. 憲法
4. 戦争ができる国に向けての心の再編
5. 戦争をとめる。、そして戦争を必要とする社会の構造を
変革するために
以上について丁寧に解りやすく説明され、このことを
一人でも多くのひとに広める運動を起こすことが大事で
あると結ばれる。
受講して大変得した気分になりました。
2008 年 11 月 24 日(月)
21 日 12 月議会一般質問調査活動
22 日 畑の耕作、冬野菜のため
23 日 図書館で読書、テレビでゴルフ観戦
石川遼が優勝争いに絡んだが惜しくも
2 位に終わる。15 番のボギーが悔やまれる。
それでも国内選手のトップの成績である。
解説者が言っていたように攻めのゴルフで
見ていて気持ちよく感じた。
24 日 スポーツフェスタで 6 種目のスポーツ体験
初めて弓道をしてみる。弓矢が思うように
飛ばない、良い経験である。その他バトル
テニス、カーリング、卓球、ソフトバレー
ボール、3B体操などで汗流す。
14
勤労者は 3 連休で家族サービスに多忙であった
と推察するが私は退職して毎日が休みである。
2008 年 11 月 20 日(木)
12 月議会一般質問原稿作成。
午後、シニアスポーツで汗流す。
新しいメンバーとも懇談しゲームする。
畑の賃貸場所の確認のため借用人と一緒に
貸主を訪問し確認する。
麻生総理の言動をテレビで報道されると
総理の資質について疑問を抱く。リーダー
として不適格だと思える。
2008 年 11 月 19 日(水)
福島市、米沢市、相馬市、伊達市議会
連絡協議会全体会議、福島市で開催
相馬から18人参加、20年度活動報告と
講演会、「南東北地域におけるネットワーク
型地域づくりの可能性」講師、福島大学
小山良太准教授。南会津町伊南の福島市に
おけるアンテナショップ営業の取り組み
伊南の人々と福島大学、学生の活動報告が
なされ、ネットワークづくりの重要性を
話される。
畑賃貸の契約で支持者訪問、了解受ける。
新報代金、朝、購読者持参される。夕方
領収書届ける。先輩の病気入院聞かされる
麻生総理大臣の人柄について週刊誌の話題
なった。又、昨日の幼稚園、本日の全国知事会議の
総理官邸で問題発言をしている。見識が問われる
発言をされていると感じる。
2008 年 11 月 16 日(日)
日本棋院相馬支部棋聖戦大会、A・B クラス
別れて開催する。B クラス 13 人に参加する。
3 勝 2 敗、2 敗後 3 連勝。全勝の 2 人に勝つ。
優勝 5 勝、2 位4勝 1 敗
3 位 4 勝 1 敗、 10 年ぶりに大会に参加する。
久しぶりに囲碁の元気な仲間に挨拶する。
15
2008 年 11 月 15 日(土)
4 日、議会調査活動、資料収集。
通夜参列、知人の弟逝去される。
15 日 紅葉見物、大倉ダムから霊山、山上へ
午後、買い物、テレビのゴルフ観戦。
2008 年 11 月 13 日(木)
社会新報代金集金、購読者訪問、懇談集金。
葬儀参列、中野地区支持者の奥さんの葬儀。
来客応対、地産地消と食育について懇談する。
政府の定額給付金の地方自治体へのマル投げは
ひどい政策である、政府の態度も決めずに
自治体にお任せである。政府の任務を投げ出している
政権を執行する資格を投げ出している。
ねじれ国会を乗り切る自信がないのが丸見えである。
野党に政権を渡すべきである。
2008 年 11 月 11 日(火)
NTTOB 会パークゴルフ大会、光陽パークゴルフ場で開催
参加者、相馬退職者会、原町退職者会から 32 人参加する。
三の丸 B、二の丸 A・B の3コース使用する。
優勝、佐藤建雄(21・30・30)計 81
準優勝、吉川三男計 84。3 位、草野拓也さん計 84
全員に賞品配布される。
和田山さんの奥さん逝去される、お見舞い。
2008 年 11 月 9 日(日)
中野パークゴルフ愛好会 3 周年大会、松川浦ゴルフ場で開催
48 人参加、優勝、男子佐藤昭さん、2位武澤隆志さん、3位
倉沢進さん。女子優勝、河合和子さん、2位大槻サカエさん
3位、前山いち子さん、親善深める。
反省会で大会と今後の進め方について意見交わす
2008 年 11 月 7 日(金)
6 日 産業建設常任委員会、IHI(石川島播磨株式会社)
の第 4 工場竣工が終了し、工場見学の現地調査で訪問する。
16
ビデオで工場関係者から生産機材の説明を受け後に工場内の
案内を受け、生産体制と機械など説明うける。
中野パークゴルフ愛好会役員会、設立 3 周年記念大会
参加者の組み合わせ、総会の取り組みなど決める。
7 日、支持者訪問、4件懇談する。
平成 20 年度相馬市戦没者追悼式典、はまなす館で開催
戦没者に深い哀悼の誠と、平和の誓いを新たにする。
立谷市長後援会、会長会、役員改選と 11 月 28 日開催の
総会の取り組みについて決める。村岡会長の退任と荒
新会長の就任が正式に総会で決めることが承認される。
2008 年 11 月 5 日(水)
相馬地方市町村議会議員、幹部職員合同研修会。
相馬市のはまなす館で開催され参加する。
講師は評論家の屋山太郎氏、「日本の政治とこれからの
進路」の演題で講演。解散・総選挙の見通し、
政権交代必死の情勢、民主党の政権獲り戦略、小沢一郎の狙い、
麻生では改革は無理など話される。
明治時代からの官僚政治からの脱却が出来るかどうか
ポイントであると指摘されていたと感じる。
2008 年 11 月 4 日(火)
議員の調査活動、資料整備。
市役所農林水産課で懇談。
日本シリーズ巨人の鈴木尚広 3 点本塁打、先制の二塁打
などで活躍し勝利に貢献する。9 回裏からテレビ観戦する。
2008 年 11 月 2 日(日)
昨日は堆肥作のため、実家からモミがらとわらを
自宅に運ぶ、今日は自宅の野菜畑豆トラで耕巣。男子プロゴルフの
マイナビ ABC ツアーをテレビ観戦、石川遼が優勝する、彼のインタビューを
前に聞いて人間的に出来ていて一人前であると
思っていたが今日のインタビューも凄く好感が
もてたので披露したい。
石川遼
「 ゴルフをやっていて、本当に良かったなと思います。今、
僕がなんでこんなに素晴らしい状況でゴルフをやれているのか考えて、
ここにいる方達(マスコミ) もそうですが、家族であったり、ツアープロ
としてやるには、ゴルフをやる人間だけじゃ成り立たなくて、主催者や、
ゴルフ場の皆さんや、ここにいる人達全員 が揃って、そこでゴルフを
17
やる人間が始めて出てくる。優勝して、そういう人たちの大切さ、
ありがたみを改めて感じました。いつもは感じなかったことを、
優勝して分かりました。
優勝して、辛かった時こそ頑張っていたなと思いました。辛いときも
投げ捨てないで、あきらめないで頑張れば、こういうこともあるんだなと。
僕はまだ辛い思いを全然していない方だと思うので、ここからポンポン行
くとは思わないし、上手くなる為にはもっと辛い事もあると思うので、その時に
どれだけ周りの人と一 緒に頑張っていくかが、上手くなるために必要だと思います。
2008 年 10 月 31 日(金)
月刊社会民主の福島みずほ党首と村山正栄さんの
対談を読む、改めて医療崩壊の現実について話されて
いる。政府の医療改革法と現在の診療報酬制度の問題点
政府が毎年 2200 億円ずつ社会保障費をカットし続けていること
が現場の医療関係者に負担を増やしていること、国が
都道府県に「医療費適正化計画」の提出をせまっていること
後期高齢者医療制度では保険料を払わないと保険証を取り上げる
こと、今まで市町村で行っていた健康診断(ドッグ)を受けられなく
なったこと、「特定健診・特定保健指導」は対象年齢を 40~
74 歳に限定で予防医学は関係ないこと、国民年金を納めていない
人たちから国民健康保険証を取り上げるという法案(改正国民
健康保険法)が国会を通ったことが大問題であることなど。
政府の経済対策の目玉である税金の給付は選挙の買収行為であるとの
声がある、最もである、社会保障費の毎年 2200 億円の削減、障害者自立
支援法の改正を止めることが今一番大事で経済効果のある対策であると思う。
2008 年 10 月 28 日(火)
労働金庫友の会パークゴルフ大会、
松川浦パークゴル場 4 コースで 59 人参加。
男子優勝、98 で斉藤よしひろさん、
準優勝、25・26・23・28 計 102 で私、
19 日以来のゴルフでしたが 23 のさくら
コース新記録出したことがこの記録になった。
後援会たより増部する。
株価格の下落が止まらない、今後日本経済がどうなるのか
見通しが誰にも出来ないようである。
国民生活に重大な影響を与えることは確かであるが
政治の政策が重要である。
2008 年 10 月 26 日(日)
18
市民祭り見物、各会場散策、買い物数点。
来客応対、支持者拡大について報告受ける。
昨日、姉と弟、市内案内する。数年市内を
離れ東京暮らしのため相馬の変化について
話しながら案内する。
2008 年 10 月 24 日(金)
23 日
労働金庫友の会ゴルフ大会、7 人参加。
46・46 計 92 ハンディ 16. 8 ネット 75. 2
で三位。ニアピン 1 個で賞品ゲット
妹の義父、小松善一様の南相馬市で通夜式、
相馬から兄夫婦、姉、夫婦 5 人参列する。
24日
朝から強い雨降り、涙雨か。
南相馬市の葬儀告別式に参列、火葬場で骨収集
仏たてで故人をしのぶ。東京在住の姉と弟も参列
終了後、兄弟自宅で懇談する。
2008 年 10 月 22 日(水)
21 日
ファミリーゴルフクラブ月例会、パーシモンクラブ
で開催、15人参加、46・44計90、ハンディ
7.5 でネット 82.5 で第 3 位。終了後飯坂温泉 1 泊
し懇親会に参加する。
22 日
午前、妹の義父逝去され、見舞いに兄と訪問。
社会新報配付、金融危機は落ち着かない。
日刊ゲンダイより
新聞は読まないという無知蒙昧
麻生首相が露骨な人気取り
パフォーマンスに出た。スー パー を視察したのに続き、
今度は「オタクのみなさん!」と呼びかけたアキバに
も“凱旋”するらしい。だが、いくら庶民派を気取っても、
夜は帝国ホテルで ディナーじゃ、逆効果もいいところ。
そもそも自分が国民に人気があると勘違いして、首相になれば
支持率が上がり、その勢いで選挙に突入すれば
大勝利と思っ たのが間違いのモト。
人気はさっぱりなく、解散すれば選挙で負けそうと分かり、
「まずは景気対策だ」と慌てて軌道修正を図っているが、
日がたつにつれ支持 率は下がる一方だ。
大体、マンガは週10冊以上も読んでいるのに、「新聞は読まない」
19
と自ら吹聴するこの人物は他人の受け売りをペラペラ披歴
する底の浅さ で、マトモな判断力を持ち合わせていないのだ。
2008 年 10 月 20 日(月)
19 日
中村第一中学校同窓会パークゴルフ大会、
第 11 回卒業生 15 人参加、上位 4 人の成績で
競争、女性 79-5計 74・男性 79・80・85
計 218 で参加 16 チーム中優勝。第 2 位は 220
第 13 回卒業生。第3位第 6 回卒業生
夕方反省会、懇親深める。
20 日
団体生命保険の銀行引き落としの手続き行う。
後援会たより配付、細田、松川,原釜地区配布で
ほぼ完了。
2008 年 10 月 18 日(土)
17 日
後援会たより配付、黒木、塚部、大坪、椎木、初野
パークゴルフ、松川浦練習。
18 日
後援会たより配付、玉野、山上。
パークゴルフ練習、グリーンが速い。
男子、女性のゴルフテレビ観戦。
原油相場が 70 ドル台に下落、ガソリンが
今後どれ位下がるのか、値上げは早いが
値下げは遅いのか、監視を強化すべきである。
2008 年 10 月 16 日(木)
14 日
後援会たより配付、台町、今田、山上、粟津。
15 日
後援会たより配付、岩子、新田、程田、柏崎
第 42 回相馬市交通安全総ぐるみ大会。
関係者表彰と、安全運動に対する提言 3 人発表
16 日
後援会たより配付、新沼、北小泉、本笑
西山水沢、小野地区、黒木迎畑地区
お茶頂き懇談、市役所職員に対する忠告ある。
義歯壊れる、修理依頼する。
20
2008 年 10 月 13 日(月)
12 日
中野パークゴルフ愛好会 11 月月例会、、松川浦
パークゴルフ場で開催、30人参加。
4 コース設定。28・23・30・28計109
午後。後援会たより配付、八幡、日立木。赤木、富沢
13 日
社民党宣伝カーで街頭宣伝活動、相馬 2 人、新地 2 人
参加、所要時間、新地地区 2 時間、相馬地区 4 時間 30 分
2008 年 10 月 11 日(土)
憲法講演会の講師、高橋哲哉先生送迎のため
草野さんと自家用車で相馬~福島 2 往復する。
講演会は約80人の参加を得る。講演は大変
解りやすく、聞きやすく参加者から好評を得る。
自民党の改憲草案と現憲法の比較、交戦権の
否定と軍備の非保持の解説、憲法 25 条生存権
の保障、フリーターや非正規雇用労働者の実態
と人格、生存権など憲法問題と現実を講演される。
2008 年 10 月 10 日(金)
午前、グランドゴルフ練習。
午後、社会新報代金集金、後援会たより
今田、沖ノ内、北飯渕配布。
夜、増子囲碁道場で4番、4勝する。
金融不安で株が連日暴落している。
大和生命も倒産する。本当に世界恐慌が
起きるのか、国民の生活は更に苦しくなり
所得の低い層ほど影響が申告になると思われる。
政府の対策が今ほど重要時はない。
2008 年 10 月 9 日(木)
東部公民館パークゴルフ教室、久しぶりに参加。
午後、就職依頼の方のため、石川島播磨工場、
新星工業関係者訪問、いずれも新卒の採用は見込み
なしの状況である。依頼のあった方に事情説明。
社会新報配付と集金。
21
2008 年 10 月 6 日(月)
5 日 午前、午後後援会たより配付行動
川沼、桜ヶ丘。西山、表西山。
6 日 午前、柚木、蒲庭、磯部、後援会たより
配付行動。
来客応対、2人。
通夜参列、中野地区の知人 80 歳で逝去される。
ゲンダイネットより
いつ選挙でも麻生大敗は動かず
自公与党の早期解散作戦が崩れてきた。麻生首相は支持 率など
横目に見ながら、解散のタイミングを探っているが、解散は必要なとき
に民意を問うための制度だ。いくら首相の専権事項とはいえ、いつなら
勝てるかと いった党利党略は許されない。
安倍・福田政権の幹事長を務めながら寝首を掻く機会をうかがっていた
ような人物が、選挙の顔として総裁に選ばれると、途端に 今は選挙の
時期ではないと先延ばししようとする。国民の審判もないのに3代続けて
総理の座をたらい回し。民意を無視した勝手なデタラメ政治を続けてきた
自公政権は末期症状を呈している。いつ選挙をやったところで麻生自公
政権の大敗は動かない状況にある
2008 年 10 月 4 日(土)
午前、午後、後援会たより配付行動、処どころで
お茶頂き懇談する、砂子田、中村二丁目、一丁目、新町
大町、栄町、錦町、荒井町、川沼、小泉、塚田、泉町
生活相談受ける。
生活保護者の生活態度に不信が述べられる。
生活費需給後の生活態度でお酒飲みが多いこと
など。
2008 年 10 月 3 日(金)
後援会たより配付、百槻地区配布完了、午前、午後
市役所内配付、係長職以上職員に配布する。
市職労と勉強会と懇親会、社民党から4人、
労組から7人参加する。初めての試みで大変
有意義でありました。
2008 年 10 月 2 日(木)
1日
22
午前、認知症の人の介護施設入院について調査する。
午後、たけお後援会 9 月定例市議会報告の配付行動
樋の口、馬場野地区ほぼ完了。
2日
後援会たより配付成田大作、五郎右エ門橋、館腰、
岡本地区、中野堂ノ前、清水地区完了。
お茶を頂き懇談数箇所。
支部会議、憲法講演会の取り組み、総選挙闘争
など取り組みを決める。
2008 年 9 月 30 日(火)
会津の大内宿をツアーバスで訪問、日曜日で
観光客が大勢でバス、自家用車などで駐車場が一杯で
道路にあふれて駐車している車も目に付く。
かやぶきの民家が並び道路の両側は清流がながれ
田舎の風情が一杯である。食べ物のおみやげを多数
買う。
宿泊は平家の落人の里言われている湯西川温泉の
ホテル、初顔合わせ人が多くおりましたがカラオケ
などで参加者同士懇親深める。
29 日
日光江戸村を訪問し、江戸時代の忍者や町人、侍
など芝居で演じられる。5 時ころ相馬に帰る。
30 日
高速道路特別委員会で東京に陳情行動。
国土交通省の新大臣、金子一義さんに面談、
そのた役人多数に陳情する。
財務省の新大臣、中川さんに面談、
その他主計局長など役人多数に陳情し帰相する。
衆議院議員亀岡よしたみさんの案内だから
現職大臣 2 人に面談できたのだと感謝する。
アメリカ発の金融危機止まらない、世界恐慌の始まりかも
知れない、サムプライムローンからはじまりあまりにもマネー
ゲームガ、経済の実態から遊離し、業界だけが利益をむさぼる
姿に庶民の暮らしなどどうでもよいともてはやされた側面が
今になってしっぺ返しにやられた見るべきであると思う。
経済関係者の凋落を歓迎する。
2008 年 9 月 27 日(土)
午前、畑機械で耕作する。
来客応対。
午後、囲碁名人戦第 2 戦、3 戦の解説テレビ観戦
23
紹介した企業の就職試験と面接の様子連絡受ける
明日から中建国保組合で1泊旅行。
2008 年 9 月 26 日(金)
午前、憲法講演会チラシ新聞折込のため新聞販売店
訪問、3000 部29日折込依頼する。
相馬市議会たよりの 9 月定例議会一般質問原稿提出
麻生新内閣支持率調査、各社 50%割る。
自民党の政権たらいまわしは国民に見透かされている
解散・総選挙で国民の信を問うことが一番の仕事である。
2008 年 9 月 25 日(木)
24 日玉野地区訪問、道路改良舗装工事の現場視察。
公民館に高齢者のスポーツについて提案する。
憲法を生かす会実行委員会、10 月 11 日の講演会
開催について、経過と準備の確認する。
講師は東京大学教授の高橋哲哉さん、演題は
憲法問題の現実、100 人参加目標で取り組む。
25 日
高速道路建設促進特別委員会開催、常磐高速道路
阿武隈東高規格道路、霊山道路の建設促進のため
陳情行動を 9 月 30 日に行うことを決める。
2008 年 9 月 23 日(火)
市民ゴルフ大会、天明ゴルフクラブで開催
91人参加、午前 50、午後 39 計 89 のスコア
ダブルペリア方式でネット 71 で 5 位入賞。
ニアピン 1 個ゲットする。久しぶりのスコア
である。
自民党の総裁選挙が終わり、いよいよ総選挙が
近くなったようである。
民主党の小沢代表が高速道路無料化、子供手当て
の創設、農業者の戸別所得保障制度の実現など政権
奪取で 2 年以内と 4 年で実現する政策を発表したが
共感が持てる。政権交代で是非とも実現させたいも
のである。
2008 年 9 月 22 日(月)
24
後援会たより作成、写真の挿入について
知人に依頼校正も完了。
就職の世話について知人に相談する。
何とか面接してくれると話される。
もう 1 件就職依頼者来宅される。
中途採用の条件である。
2008 年 9 月 21 日(日)
来客応対、知人の息子就職について相談する。
就職会社探索は限られていて世話は難しい。
息子の職種確認が必要である。工員でよいか
事務系の仕事はないと思った方がよい。
2008 年 9 月 20 日(土)
朝、耕運機で畑、手入れする。
彼岸の入りで、清水と山上のお墓参りする。
就職依頼に対し行動する。
後援会たより作成、ほぼ完成。
2008 年 9 月 19 日(金)
18 日
9 月定例議会最終日。
各議案について、総務常任委員長、産業建設常任委員長
予算決算常任委員長から審査結果報告がなされ、採決される。
議案の追加提案がなされ、全員協議会で執行部より説明が
なされ、本会議で採決される。
19日
市役所税務課で所得税還付申告について調査士、調査依頼者に
結果報告する。
八幡神社礼大祭、宵祭りに参加する。
2008 年 9 月 17 日(水)
最終日に議会運営について議会運営委員会報告
事務局より受ける。
病気見舞い 2 人。
来客応対。
就職の仲介、知人に履歴書ともども依頼する。
25
アメリカリーマン・ブラザーズ証券会社の破産
が世界経済に大きな影響を与える。
かれは先のサムプライムローンの破綻の影響と
言われている。アメリカ経済に依拠する日本の
経済は今後どうなるか見通しがたたない。
情報を受けても素人の国民は生活防衛どうすれば
よいか判断がつかないと思う。投資は我慢する
ことになると思う。
2008 年 9 月 16 日(火)
事務処理、銀行通帳記帳、引き出し。
喫茶店でスライスクラブ会員情報聞く。
会員 2 人病気で入院してるの今回の
遠征コンペは人数減少やむなしのみとうし。
市民ゴルフ大会と秀友会ゴルフ大会参加
申し込み。
縁談は先方から断られる。
中建国保事務で日程確認、10 月21日
参加予定のパークゴルフ大会取り消し。
2008 年 9 月 15 日(月)
14 日 中野地区パークゴルフ愛好会大会、
光陽パークゴルフ場で開催、41 人参加
優勝、佐藤孝一さん佐藤孝子さん。
4 コースで108と113のスコアでした。
農作業、機械で畑耕作、秋野菜の準備する
通路除草する。
15 日 早朝、中野踏切付近の道路除草作業行う
つる草が生えて作業がいつもより時間かかる
約 50 分で終える。
パイプハウス建設のため農機具店を訪問する
見積もりのため後日来宅を頂く
2008 年 9 月 13 日(土)
12 日、9 月定例市議会、予算決算常任委員会
総務常任委員会分科会、文教厚生常任委員会
産業建設常任委員会分科会の各分科会委員長
から補正予算、H19 年度一般会計、特別会計
決算報告の認定について審議内容報告される。
審議の結果各、分科会長報告が採決される。
26
13 日、雨の流水具取り付け作業する、約 1 時間で
終わる。
パークゴルフ練習、明日の大会前で準備する。
来客応対、支持者情報受ける。
2008 年 9 月 11 日(木)
10 日、9 月定例市議会、産業建設常任委員会
議案 58 号、59 号、60 号、61 号、65.号、66 号
全員賛成で採決される
請願案件 3 件審査、2 件可決される。
11 日、早朝ソフトボール参加、今期今まで
の試合全敗できたが、最終試合で勝利する
東部パークゴルフ教室、久しぶりに参加する。
4 コース115であがる。
午後、シニアスポーツ卓球で汗流す。
朝から一日運動して若干疲労感じる。
2008 年 9 月 9 日(火)
9 月定例市議会、産業建設常任委員会
午前、議案に対する現地調査。
午後、補正予算 3 件と認定 3 件審議する。
2008 年 9 月 8 日(月)
9 月定例市議会、産業建設常任委員会
議案 58 号、59 号、60 号、61 号 65 号、66 号
認定 1 号、5 号、6 号の説明うける。
議案調査、不納欠損処分について。
地方税法第 15 条の7、4 項、5 項、第 18 条
について。
久しぶりに天気よくなる。気分も違う。
2008 年 9 月 7 日(日)
6 日事務整理、選挙資料見直し。
7 日事務整理、選挙資料見直し。来客応対。
支持者訪問、懇談する。
国政を投げ出して、自民党総裁選挙にまい進する
自民党は政権政党の責任感は全くないと写る
27
世界の経済と平和がどう進展するか不明な時期に
この日本の政治状況を世界はどうみて判断するのか
世界から見捨てられても仕方ないと思う。
原油高、食料問題、医療問題、社会保障制度、
物価高問題などしっかりと腰をすえて問題解決
に立ち向かわなければならない時期だけに
なおさらである。自公政権は機能しない。
政権交代が今求められる。
2008 年 9 月 5 日(金)
平成 20 年第 3 回相馬市定例市議会、3日目
一般質問 3 人、最後に登壇する。
8 月 21 日の大雨洪水対策について、小中学校校舎等の
耐震対策について、防災避難所の学校施設について
質問する。北川原の洪水について、逆流阻止の対策
について提案する。中村第一小学校の改築は来年度
以降になる。
来客応対、就職の依頼される。
憲法をいかす実行委員会、憲法講演会について
講師と講演会開催日程を決める。
講師は東京大学教授の高橋哲哉さん。
開催日時は、10 月 11 日午後 1 時 30 分
場所は相馬市コミュニティセンター
80 人から 100 人の参加目標。
実行委員会に相馬地方労フォーラムの組織が
共催団体に参加される。
2008 年 9 月 4 日(木)
平成 20 年第 3 回相馬市定例市議会、2 日目
議案に対する質疑 2 件と一般質問 5 件行う。
傍聴者多数見られる。
明日一般質問 3 件、最後に登壇予定。
再度質問内容確認する。
福田総理辞任で今後の政界がどう変わるか
予測できない、辞任に対し無責任であるとの
評価がほとんどである、自公政権の政権
たらいまわしを今度こそ阻止しなければならない。
解散総選挙を早期に実施すべきである。
2008 年 9 月 3 日(水)
28
2日
金婚を祝う会、108 組の夫妻が表彰される。
昭和 33 年にご結婚された夫妻です。
まことにおめでとうございます。
議会運営委員会報告議会事務局より受ける。
3日
原町大町病院往復 2 回、待ち時間長く一旦帰る。
大変患者多く、10 時過ぎに行って 1 時過ぎに終わる。
妻の手術の抜糸に付き合う。
京都の長男から電話で 3 日間上海に出張で留守にする。
2008 年 9 月 1 日(月)
平成 20 年第三回相馬市定例市議会
開会後諸般の報告に続いて議案について
市長より提案説明がなされる一部人事
案件と議会会議規則の一部を改正する
条例について採決、全員賛成で可決される。
産業建設常任委員会正副委員長と産業建設
部長、建設部長で委員会の運営について
打ち合わせ行い進行について決める。
2008 年 8 月 31 日(日)
向町地区大運動会、9 時から 12 時まで向陽中体育館
で約 200 人参加して開催される。
おじいさん、おばあさん、小学生、未就学児
父兄など、青少年健全育成会中心に実行
委員会を作り、区あげての行事である、
区民の交流に大きな成果をあげる。
今年で 19 回目である、19 年継続されていることは
すばらしいことである。かくれた区民の協力なしでは
出来る行事でない、実行委員会の皆様に
感謝申し上げたい。
2008 年 8 月 29 日(金)
市役所訪問、一般質問で打ち合わせ
一年以上前研修で受講した会計ソフト
調査し試験する。
パスワード忘れ起動なかなか出来なくて
何度も違うパスワード入力しテストする。
執念で起動できる。
29
9 月から使用する事にする。
2008 年 8 月 28 日(木)
原町大町病院通院、午前、往復約 2 時間
仲人の件で第三者の仲介により相手の母親と
面談する。うまく進めば良いと願っている。
一般質問の聞き取り受ける。
生活保護受給者の決定について近所の方から
質問を受け、調査し、回答する。
議会運営委員会報告、議会事務局より受ける。
一般質問原稿再度書き直す。
2008 年 8 月 27 日(水)
原町大町病院、佐々木整形外科先生執刀
妻の手術立会い、約 30 分で無事終わる。
囲碁 2 番 、今日は 2 敗する。
来客応対 2 件。仲人進捗あり。
2008 年 8 月 26 日(火)
一般質問提出、1.洪水対策について
2.小中学校校舎の耐震対策について
3.防災避難所の学校施設について
所管事務との関係で洪水対策について
ダブル部分があり、削除される部分がでる。
原稿書き直しがでる。
囲碁 3 番で 2 勝する、久しぶりである。
3 子置いて 1 目と 5 目の勝利である。
相手は七段の先生である。
2008 年 8 月 25 日(月)
24 日
25 日
社民党福島県連合一区支部大会。一泊
大会と学習会、懇親会。福島、伊達
相馬総支部から参加して福島で開催される。
妻の右手握ることできず、手術必要と
診断され、紹介状持参で原町の病院に
行く。27 日(水)午後、手術決まる。
市役所訪問、9 月議会の調査活動。
30
2008 年 8 月 23 日(土)
22 日 9 月定例議会に向け議会調査活動行う。
葬儀参列、知人の実父逝去される。
総支部懇親会,総支部役員で暑気払い。
23 日 議会調査調査活動行う。
一般質問内容について検討結果 2 項行う
事決める。耐震対策と洪水対策の 2 項。
2008 年 8 月 21 日(木)
朝方から強い大雨が降る、中野地区で大雨の時
いつも冠水する北川原地区、樋の口、馬場野
山越地区の道路冠水する、消防団がポンプで
雨水くみ出す作業に精を出す。現場に出て見回る。
樋の口地区は梅川の流水が減らず、夜間まで
作業が継続される。ご苦労様である。
テレビ報道によれば相馬の降水量は218mm
とされる。凄い降水量である。
ソフトボールの決勝戦で日本が宿敵アメリカに
3 対1で快勝し、今大会の連敗をとめ優勝し
金メダルを獲得した。選手の健闘を称えたい。
おめでとう、非常にうれしい気持ちである。
2008 年 8 月 18 日(月)
議会調査活動、市役所訪問、国民健康保険、介護保険
関係の担当課で調査資料受け取る。
訪問看護施設訪問、責任者担当者会議で不在であったが
関係者から事業内容を若干聞き出す。
市道舗装について関係者会い、進捗するよう話し合う。
不在ため来客者と電話で内容確認する。
2008 年 8 月 17 日(日)
16 日、図書館に孫と娘で行く、チャレンジショップで
孫 2 人工作約 2 時間で小物を作成する
オリンピックテレビ観戦。レスリング女子勝つのが
大変だと分かる。優勝は価値がある。
17 日、オリンピックテレビ観戦、日本の選手それぞれ
奮闘していると思う、拍手で応援を続けたい。
31
2008 年 8 月 15 日(金)
15 日 敗戦記念日、野坂昭如作家の毎日新聞
連載記を読む、当時の食料事情、幼年期の成長
事情などいかに戦争が惨たらしく、悲惨なものか
記載されえいる。戦争を実体験した世代が小数に
なり、平和について真剣に考える機会が少なくなり
自分の生きている現代の平和がいかに保持されて
きたかを考える良い機会であると思う。
戦争は地球のあちこちで今も起きている。
ロシアとグルジアの戦争がオリンピックの開催日に
起きている。私は武器商人が一番憎い。彼らは
金儲けのため武器を売ることを目的にして、
人の命とその人の人生など関係なく、ただただ
金儲けに走っているだけと思われる、戦争を
歓迎している輩である。軍縮で彼らに対抗しな
ければならない。国家外交が試されている。
政治家の知恵と行動が試されていると思う。
政治家を選ぶのは我々市民である。
政治家の生き様を注目し、関心を持つことが
重要であると思う。
午前、孫と婿と松川浦パークゴルフ場で遊ぶ。
初めてなのでやり方教える。
2008 年 8 月 14日(木)
ご先祖様 2 箇所、墓参り挨拶する。
途中、雨模様で傘必要となる。
相馬盆踊り大会に相馬市会議員団として
14 人で参加、やぐらを囲んで参加各団体
の皆さんと一緒に楽しく踊る。
孫二人と花火を見て帰る。
2008 年 8 月 13 日(水)
高校野球全国大会の聖光学園対県立岐阜商業戦
をテレビ観戦、良く戦いベストエイトに進む。
以後の試合も逆転の試合が続き時々観戦する。
オリンピックも時々観戦し選手の奮闘を見る。
娘と孫、午前原釜海水浴場に送迎する。
社会新報代金集金で市役所訪問。
2008 年 8 月 12 日(火)
32
支持者訪問、しばらくぶりにお会いし懇談。
憲法生かす会実行委員会。
憲法講演会について相談する。
2008 年 8 月 11 日(月)
調査活動、国民健康保険と介護保険関係の
資料作成し市役所訪問。
社会新報代金集金、保険課と
福祉課訪問し、資料提供依
オリンピック水泳競技100M平泳ぎで北島が
金メダルを取った。柔道66Kg級で内芝が金メダル
バトミンロンで前田組が中国ペアを破り準決勝に進んだ
大変うれしくニュースを見る。価値ある勝利である。
2008 年 8 月 10 日(日)
7日
相馬地方市町村議会議員親善パークゴルフ大会
光陽パークゴルフ場で開催、64 人参加。
団体戦で相馬市が優勝、個人戦で 58 点が 5 人
でる、年齢で判定、年齢が高い人順になる
個人戦で準優勝になる。
終了後懇親会で親善を深める。
8日
産業建設常任委員会、水稲の作況について
福島県農業総合センター浜地域研究所で研究員
から説明受ける。
続いて宇多川左岸幹線用水路第 1 号トンネル内
張管変形復旧工事について現地調査。
内張管変形の全容把握と変形原因の究明及び
復旧工法の検討、委員会による調査、検討内容
復旧工法の検討、復旧工事などの説明受ける。
原因と工法が明らかになる。
工事完成は来年夏ごろになる予定である。
9日
家庭内の整理整頓、来客応対。
オリンピック祭典の開会式テレビ観戦
中国のスケール大きさ感じる。
人権問題で抗議が行われていることが報道される
国家権力で押さえ込んでいるようだがいつ爆発するか
分からない問題を抱えていることも事実である。
10 日
33
柏市に住んでる娘と孫を広野道の駅まで迎えに行く。
旦那が道の駅まで送ってきて引き継ぐことになる。
しばらく孫の相手をしなければならない。
2008 年 8 月 6 日(水)
社民党福島県連合地方議員団総会と研修会
5 日から 1 泊で郡山磐梯熱海で開催され
参加する。25 人議員参加。
講演「後期高齢者医療制度・介護封建制度の課題」
を受講、具体例を示され内容分かりやすく大変
参考になった。
二日間にわたり参加市町村議員から各自治体の
国民健康保険と介護保険も課題について報告がなされ、
共通的課題が明らかになる。
講演「格差社会と社会保障」を受講。
憲法で保障されている生存権が今保障されなく
なってきていることが明らかにされる。
財政問題を一番に優先させ、社会保障制度に
必要な財源を 5 年間で削減すること 1 兆 1 千億
円の削減政策が具体的実施されている。
日本はアメリカ型の「小さな政府」かあるいは
北欧型の「大きな政府」か高福祉高負担かあるいは
低福祉低負担か。新自由主義国家を目指すのか、
あるいは「福祉国家」の再構築を目指すのか
誰が選択するのか、政府か、あるいは財界か、国民か
大変示唆のある講演であった。国民、市民を大事に
するための議員活動を継続する決意を新たにする。
2008 年 8 月 4 日(月)
3 日たけお後援会役員会、久しぶりに顔合わせ
情報交換、懇親深める。
支持者訪問、国保、介護関係資料収集。
通夜式。
2008 年 8 月 2 日(土)
ソフトバレークラブ暑気払い、練習でなかなか
話できない人とじっくり懇談する。
人殺し事件の話、教育、政治、観光、市長の
メールマガジンなど、小泉改革を堂評価するか
と問われる。
34
小泉改革は弱肉強食の世界を気づき、いわゆる
弱者といわれる人達のセイフティネットを壊し
その人々の生活基盤を奪ったことが一番問題で
あると思う。メリットは何かといわれれば
規制を取り外すことができることを見せたこと
だと思うと考えをのべる。
2008 年 8 月 1 日(金)
一般国道 115 号阿武隈東道路事業起工式。
事業区間起点が相馬市山上で終点相馬市東玉野
事業延長 10.7Km、幅員 13.5m,構造規格第 1 種 3 級
設計速度 80Km・/h。事業経過、平成 16 年度事業着手
平成 18 年度用地着手、平成 19 年度工事着手。
効果(1)狭隘・線形不良・危険箇所の回避
(2)所要時間の短縮約 10 分
(3)高次救急医療施設 60 分圏域の拡大
(4)相馬港の物流機能強化
国土交通省東北地方整備局局長、道路局など
挨拶、来賓挨拶で佐藤雄平福島県知事、
亀岡衆議院、増子参議院議員、立谷相馬市長
など挨拶される。起工式に至るまでの経過、
関係者の努力など述べられる。
2008 年 7 月 31 日(木)
支持者訪問、懇談。
来客対応、情報交換、消防署用地決定について
関係住民対策として周知についてサゼッション
を受ける。
2008 年 7 月 30 日(水)
グランドゴルフ 3 級普及指導員講座受講
原町労働福祉会館で座学、原町ニュウスポーツ
グランドで実技指導を受ける。
グランドゴルフの特徴・ルール・エチケット・歴史と
マナーなど午前 9.00 から 12.00 まで学ぶ。
午後、実技指導とスコアの記入仕方の指導受ける。
終了後、修了書とバッチ、ワッペンなど受ける。
相馬から 5 人参加する
2008 年 7 月 29 日(火)
35
28 日 玉野地区老人クラブパークゴルフ大会
農村広場に自前のホール 4 個、ショート
ホール 2 個、ミドルコホール 2 個を作る。
老人クラブ会員 18 人参加で開催。
賞品、福島民報社提供、玉野公民館長賞
など参加者全員がゲットする。
審判員として招待受け参加する。
プレーすること(歩くことと身体を動かすこと)
が身体に良いし、みんなで話し合う機会になる
ことがとても良い効果を発揮すると思われる。
夜、囲碁 2 番で 1 勝 1 敗、勝チャンスはあるのだが
逃し、逆転される。
29 日 支持者訪問、新盆を迎えるお宅訪問。
2008 年 7 月 26 日(土)
昨夜知人の先生に新しくパソコンを自宅で
夜 8 時から組み立てて頂きソフトを入れて
使用できるまでになる。マザーボードも
新しく処理速度が速い。ハードデスクは
500MG と1テラを入れる。無線ランも
敷設し、居間でもノートパソコンでインター
ネットが使用できる状態になる。古いパソコン
とランで接続し、いつでも使用できるになる
終了は今朝の 1 時ころでした。お疲れ様でした。
古いパソコンは処理速度が遅く苛つくことが
ありました。
保険会社の仙台支店から事故処理の経過について
説明に来られる。会社の対応に不満を持ち代理店
に連絡して来宅される。会社から陳謝される。
来客、要望に現地調査を来客と行う。
2008 年 7 月 25 日(金)
図書館で戦争と平和を考える
次世代へのメッセージコウナーが
設けられる。広島、長崎の原爆関連
写真を先日市に寄贈したが、10 枚
位展示されていました。これと戦争を
考える関連図書が展示されていました。
この内のシリーズ本を閲覧して新しい
知識と事実を得ることが出来ました。
もう 1 回訪問して読みたい本を読んでみたい。
36
平和について市民が考える良い機会と
思います。是非皆さんも図書館に足を
運んで下さい。
2008 年 7 月 23 日(水)
野馬追祭礼、市役所前で武者行列見物。
支持者訪問、懇談。
調査活動、公民館の民間委託について。
交通事故処理について日程確認。
パソコン組み立て日程と時間確認。
2008 年 7 月 22 日(火)
市役所訪問、議員活動、土木課で調査。
小林咲雄さんの葬儀参列。
2008 年 7 月 21 日(月)
支持者訪問。
2007 年 4 月の市議会選挙で宣伝カーの
運転を担当された小林咲雄さんが逝去
され本日通夜が行われ、参列する。
まだ 62 歳で退職されて間もなくで
ある、残念でならない。
2008 年 7 月 20 日(日)
早朝、草刈機械で中野踏切付近国道の草刈と
自宅付近の歩道草刈作業。約 2 時間。
支持者訪問、懇談、懇談会の日程確認。
2008 年 7 月 19 日(土)
八幡公民館、豆腐つくり教室に参加。
豆と水の量を測り、ミキサーにかけ
沸騰させ、これを袋に入れ絞り豆乳を作る。
絞ったかすがオカラである。
豆乳を 75 度まで温めて適量のニガリを
入れ 15 分位そのままの状態に保ち
37
これをさらし布をしいた形にいれ、
重しをかける。15 分から 20 分で
豆腐が出来る。普通の豆とあおばた豆
黒豆を材料に 3 週類の豆腐作る。
それぞれの段階で微妙に作業の影響が
豆腐作に違いを表す。
先生 1 人に生徒 37 人で4班に分かれ
豆腐を作る。楽しく 3 時間が過ぎる。
2008 年 7 月 18 日(金)
17 日 早朝後援会たより配付、
東部公民館パーク教室、シニアスポーツ
インディアカスポーツ各参加し汗流す。
18 日 社会新報代、集金。
議員研修のためマイクロバスで郡山へ
「分権時代の議会改革」の講演を受ける。
2008 年 7 月 16 日(水)
15 日 早朝後援会たより配付、赤木、日立木地区
ゴルフ月例会参加、
16 日 早朝社会新報配布、後援会たより配付、
大坪、椎木、塚部、石上、新沼地区
ゴルフ月例会参加、記念コンペと反省会
2008 年 7 月 14 日(月)
玉野地区支持者知人と訪問、懇談。
後援会たより配付、初野、黒木地区、塚部一部
支部の月例会、常幹会議報告と憲法講演会について
2008 年 7 月 13 日(日)
11 日から後援会たより配付行動、支持者訪問、懇談
12 日、植木の松知人が剪定してくれる。
38
13 日 中野パークゴルフ愛好会月例会、狼ろう山
パークゴルフで初めて開催する。午後、畑の手入れ、
豆とらで耕す。後援会たより配付。
2008 年 7 月 10 日(木)
9 日、 午前、午後後援会たより配付。
新聞配布しながら懇談。
10 日. 早朝後援会たより配付。
午前、NTT、OB 会パークゴルフ大会
午後、調査活動、後援会たより配付、懇談。
2008 年 7 月 8 日(火)
7 日早朝、午後後援会たより配付,午前健康診断
後援会たより配付、成田、今田地区の一部
支持者訪問。お茶頂き懇談する。
農機具まめトラ代金支払い。
2008 年 7 月 6 日(日)
早朝後援会たより配付行動、北反町
北川原、桜町、染師前、黒木田
午前、堂ノ前、清水地区終了。
午後、買い物、印刷機トナー
半そでワイシャツ、FAXなど
囲碁、ゴルフ選手権テレビ観戦。
2008 年 7 月 5 日(土)
早朝、後援会たより配付行動、寺前地区
約 2 時間 30 分 300 枚配る。
午前、支持者訪問で後援会たより配付。
午後、立谷市長後援会パークゴルフ大会参加。
70 位に終わる、パット不調で決まらず終わる。
優勝は中野愛好会会員の末トミ子さん、4 コース
93のスコア、男女総合優勝で見事である。
民主党、増子輝彦参議院議員国会報告会、
約 50 人参加者と思えた。
意見交換会で労働者派遣法改正について質問する。
39
2008 年 7 月 4 日(金)
相馬市第 29 回高齢者スポーツ大会
参加者 704 人に応援団、スポーツ
アリーナで開催される。
優勝は日立木Aチームで 4 連覇遂げる
準優勝は磯部A、第 3 位は東部Aでした。
後援会たより納品される。
2008 年 7 月 3 日(木)
来客応対、支持者の方見えられ、拡大にむけた
取り組み提言受ける。
東部公民館パークゴルフ教室、前期大会
0数人参加して開催される。
優勝、男性伊藤靖男さん、女子稲葉昌子さん
孔雀サボテンの花紫と白咲く
2008 年 7 月 1 日(火)
来客応対、市役所情報政策課で原爆平和記念日に
使用する原爆記念写真を借用に来られる。
写真を寄贈することを申し出る。
後援会たよりに使用する写真を貸し出す。
久しぶりに光陽パークゴル場で練習する。
知人を商工会議所斎川さんを紹介し面談する。
農作業用豆トラを購入し販売店から使用の
実技指導を受ける。使用の仕方分かる。
2008 年 6 月 30 日(月)
後援会たより作成、市役所で資料確認、
知人に校正して頂き発注する。
縁談の仲介で知人を訪問、今回は成功ならず
終わる。
納税者の権利を求める法制の整備を求める
署名、15人分、3枚中建組合事務所に届ける
これで署名合計26枚130人となる.
市長面談、、6 月議会について懇談する。
2008 年 6 月 29 日(日)
40
28日 主党相馬相支部第41回定期大会,南相馬市
で開催今年度までの総括と今年度の活動方針を決める。
役員体制は変わらず若干補充する。
市長のマニュフェスト検証集会は参加できず残念
時間帯がダブる時間帯がダブる
29日 来客応対、 農作業用のまめトラ購入、
ホンダ販売店で決める。
農業委員選挙に立候補した大橋君の当選祝いの
集会に参加する。
2008 年 6 月 26 日(木)
東部公民館パークゴルフ遠征教室、大衡村万葉の里
パークゴルフ場に遠征、35 人参加、福祉バスを利用
朝 8 時出発、4 時 30 分帰相。天候も曇りで良好。
4コース大会。26.28.31.30 計 115 で3位に入り
賞品ゲットする。優勝は 113 でした。
2008 年 6 月 25 日(水)
グランドゴルフ協会相馬支部交流大会、9 時東グランド
で開催、小高、原町、鹿島、相馬のクラブ会員合計 340
の参加者で開催される。男性。、女性別で各 10i 位まで
表彰される。男性優勝坂下さん、女子優勝高橋さん
役員と関係者のみなさん準備ご苦労様でした。
相馬市議会与党連絡会議反省会、13人参加で開催
される、市長の挨拶で 24 日、道路財源に関する意見交換懇親会
に道路整備促進期成同盟会全国連絡協議会の代表として常任
理事の立谷相馬市長が招待され挨拶されたと話される。
出席者のメンバーを見ると与党幹事長、総務会長、政務調査会長
国会対策委員長、幹事長代理、政務調査会長代理、道路調査会長
参議院議員会長、参議院幹事長、参議院政策審議会長など
道路特定財源堅持を求める都道府県議会議員の会発起人会
代表など懇親会。相馬の代表として全国にアピールしていること
が明らかになっている。
2008 年 6 月 24 日(火)
6月定例議会最終日。
総務常任委員会、文教厚生常任委員会、産業建設
常任委員会、予算決算常任委員会、各委員長から
付託議案審査と採決について報告がなされる。
41
これに対し、質疑、討論が行われる。
討論では議案45号国民健康保険税条例の改正と
議案50号平成 20 年度相馬市国民健康保険特別
会計補正予算について委員長報告(原案賛成採択)
に対する委員長報告反対(原案反対)討論と賛成
討論が反対討論者4人と賛成討論者5人でなされる
採択の結果、賛成多数で可決される。
討論の対立点は国民保険税 3 年間 21.3%値上げ案
と毎年不足分を値上げする案でありました。
私は毎年値上げする案に賛成で反対しました。
支持者訪問、お茶頂き懇談する。
2008 年 6 月 23 日(月)
22 日
支持者訪問、来客応対。
通夜参列、知人の実母逝去される。
韓国ドラマ「チュモン」パソコンで鑑賞。
23 日
議会運営委員会説明会、6月議会最終日の
議会運営について説明受ける。
韓国ドラマ「チュモン」パソコンで鑑賞。
6月議会報告作成
2008 年 6 月 21 日(土)
20日支持者訪問と納税者の権利を守る法律制定
を求める署名活動、グランドゴルフ会員、役所所
関係者から集める。約115人。
21 日
相馬市体育協会設立50周年記念式典と祝賀会
関係者、来賓、協会員多数参加する。
アトラクションに会員3団体協力し演じる。
支持者訪問、来客応対。
男声合唱団練習参加。
2008 年 6 月 19 日(木)
予算決算常任委員会、一般会計補正予算
国民健康保険特別会計補正予算、
老人保健特別会計補正予算について
総務常任分科会、文教厚生常任分科会
産業建設常任分科会、各委員長報告
42
質疑討論採決、原案通理決定する。
全建総連組合署名活動でクラブの方に
署名お願いして集める。
2008 年 6 月 18 日(水)
17日産業建設常任委員会。
補正予算案所管部分審議、原案通り決定。
懇親会、新しい課長補佐の紹介のち
懇親深める。
18日午前、しばらくぶりにグランドゴルフ
スコアの記入の仕方学ぶ。
午後、支持者訪問、図書館で過ごす。
2008 年 6 月 16 日(月)
市議会予算決算常任委員会、所管の補正予算案について
分科会で審査することを決定。
産業建設常任委員会、議案1件市営住宅の設置および
管理に関する条例の一部改正の審査、可決される。
補正予算について説明受ける。
午後、現地調査、馬番沢ため池陥没箇所、
市道の改良箇所、市営住宅の解体箇所
新田排水機場現地調査を行う。
自宅にみかんの花が咲く、白い小さな花である
実がなり、食べられるようになる
サボテンの花も咲いて今の季節いろいろな花が
みれて楽しみである。
2008 年 6 月 14 日(土)
憲法をいかす会パークゴルフ大会
松川浦パークゴルフ場で開催。
60人参加、実行委員長の挨拶で
憲法を年に何回か考える機会として
大会が開催されることが話される。
男子優勝は4コース計104で山田勝良さん
女子優勝は4コース計104で高玉富子さん
でした。
従姉妹の嫁ぎ先の母逝去され通夜に参列する。
2008 年 6 月 13 日(金)
43
定例市議会3日目一般質問を継続7人登壇。
午後3時閉会する。
パソコンリカビリーファイルで修復される
ハードデスク250G増設し、ドライブC、
Dの量粋変更Cドライブが10Gから30Gへ
Dドライブが70Gから50Gへ変更する。
Cドライブが一杯状況で動作が遅く、重い
感じがしていたが改善される。知人に大感謝で
ある。
2008 年 6 月 12 日(木)
定例市議会2日目
議案に対する質疑と一般質問
5番目に登壇し、学校の耐震対策と
学校関係のOA機器の環境について質問する
11日パソコン修理に出す。
2008 年 6 月 10 日(火)
議会運営委員会説明会。
斉藤勝利後援会女性の集い。
支持者訪問支持者訪問
初夏の天気で晴れ間が広がり気持ち良く過ごす。
2008 年 6 月 9 日(月)
平成20年第二回相馬市定例市議会開会。
文教厚生常任委員会の請願2件に対する報告
自主共済制度の保険業法の適用除外を求める意見書
の提出について質疑討論で原案賛成の立場で紹介議員としての
討論に参加する。他に賛成討論に根岸議員と村松議員が行う
反対討論は菊池議員が行う
議案41号から51号までと報告第2号から6号まで提案と
報告が市長からなされる。
2008 年 6 月 8 日(日)
7日午前、8日の大会前のパークゴルフ練習 バレーの世界大会観戦、
44
日本の闘いに一喜一憂するが最後に勝利してチームの団結を確認する。
8日 中野愛好会パークゴルフ大会
優勝男子千枝謙一さん、女子高玉冨子さん
反省会、ボランティアの活動で愛育園の寄付とプレー
に子どもたちを招待すること
受付を会員当番にして事務局の負担を少なくすることなど
アイディアが出される
2008 年 6 月 6 日(金)
自主共済制度の保険業法の適用除外を求める意見書提出
について、文教厚生常任委員会で否決になったので、質問と
討論通告書を提出。
憲法をいかす会のパークゴルフ大会実行委員会、参加者集約で約52人となる
大会に向けて任務分担など決める。
知人の採用決定の連絡受ける。
久しぶりに太陽を見る、気持ちが明るくなる。
2008 年 6 月 5 日(木)
労働金庫友の会納税組合総会
H19年度活動報告と収支決算報告、、
H20年度活動方針と収支予算について
について審議
いづれも原案通り決定される
中野パークゴルフ愛好会役員会、8日大会
組み合わせ決める。
2008 年 6 月 4 日(水)
午前、垣根の伐採枝など整理する。
一般質問に対する関係所管係りの聞き取りされる
質問項目他議員とダブルこと判明する。
午後、写真配布午後、写真配布
2008 年 6 月 3 日(火)
45
午前、ボランティア連絡協議会総会、はまなす館で開催。
17団体、個人加盟2名の組織、 19年度事業報告と19年度収支報告
20年度活動計画と20年度予算書審議いずれも異議なく決定される
役員改選で荒秀一会長再任、副会長牛河内さん新任される
6月定例議会、一般質問通告書提出する。
2008 年 6 月 2 日(月)
早朝、中野踏切付近の道路側道除草作業。
午前、垣根の伐採作業、電動のこぎり途中で歯が抜ける
取り付け後、切れなくなる、夕方兄に尋ねたら、歯が反対になっている
可能性が高いのでもう一度反対に取り付けたら切れるだろうと教わる。
夕方、切れ端を整理する。
ろうきん友の会旅行写真、関係者に配布する。
2008 年 6 月 1 日(日)
妻の母3回忌のご法事
荒家と兄弟夫妻10人と孫数人集まってお寺で供養、墓参り、松川で昼食。
子どもたち数人いるだけで雰囲気が明るくなる。
2008 年5月31 日(日)
ガスのかかる悪天候の中、天明カントリークラブで、市役所職員主催の
のゴルフ大会が開催された。
ゲストとして相馬公立病院の熊院長、相馬警察署長、市会議員5人が参加した.
終了後、表彰式と懇親会が焼肉マルショウで開催された。
ダブルペリアの計算で優勝は熊院長でグロス82のスコアでした。
私はゴロス93で13位でした。私は13位でした。 した。職員と懇親を深めました。
バレボールの男子世界大会をテレビ観賞、あと1点が取れずイタリアに負ける。
7点リードが守れず精神的な面の弱さが現れた感じがした。
2008 年 5 月 30 日(金)
梅雨のような天気で肌寒く、小雨が3日間続いている。
議会の調査活動、6月議会に向けて調査する。
2008 年 5 月 29 日(木)
来客応対、飯豊小学校正門前で当て逃げ事件発生、
46
中村二小、磯部小で声掛け事件発生、市内でも
小学生に対する事件が起きていると知人から
話される。地域のみんなで事件防止に向けた
取り組みをしなければならない事態になっている
見守り隊だけの活動で防止できないようだ。
日本の犯罪特に殺人事件が最近数多く発生している。
人殺しが簡単にやられている、恐ろしい世の中に
なっている。テレビのドラマ、ミステリー番組で
殺人事件が毎日報道されている、影響がないのか
と思われる
2008 年 5 月 28 日(水)
午前、長友会グランドゴルフ大会参加。
午後、知人の家で囲碁2番打ち帰り、本因坊戦第2局観戦。
高尾本因坊中押しで2勝目上げる。
自宅付近の道路の除草作業行う。
2008 年 5 月 27 日(火)
25 日相馬市ゴルフ協会長杯ゴルフコンペ、スライスクラブBで参加
17チーム中4位に入る」、スライスクラブAが2連連続で優勝する
知人の2男逝去し、通夜に参列する。
26,27 日労働金庫相馬支店友の会総会、磐梯町母成で開催、
マイクロバス2台に45人分乗し施設等見学し1泊して終わる。
新しい会員も参加し楽しく懇親を深める。
2008 年 5 月 24 日(土)
23 日第 15 回地方自治研究福島県集会、
いわき市スパリゾートハワイアンズで開催。
1日目の日程
基調講演「新しい自治がつくる地域社会」
地元(いわき)からの報告
(1) 「いわき市立保育所の民間委譲に
かかる諸問題」
(2)「ろうきん森の学校の取り組み」
パネルデスカッション
「市町村合併の検証~合併と公共サービスを考える」
フィールドワーク
「いわき市ろうきん森の学校」見学
2 日目
講演「地方財政の分権と現段階」
47
レポート報告全体討論
フィールドワーク
以上に参加し自治体の財政問題を学習する。
2008 年 5 月 22 日(木)
調査活動、情報教育について八幡小、日立木小
磯部小、磯部中、飯豊小学校訪問。
市役所教育委員会でPC環境現状について説明受ける。
2008 年 5 月 21 日(水)
調査活動、学校訪問、情報教育について桜ヶ丘小学校、大野
小学校、山上小学校、中村第二小学校、中村第二」中学校など
市役所訪問、建築課、財政課、産業部、議会事務局など調査活動
来客2人応対、道路舗装問題、道路建設について報告と要請受ける。
知人に情報教育の現状報告し、改善について助言を受ける。
2008 年 5 月 20 日(火)
午前、大雨である。調査活動で中1小、市役所訪問も担当者
留守のため目的達せず。
午後、雨上がる。義歯壊れ修理する。
2008 年 5 月 19 日(月)
調査活動、午前、午後学校訪問3校、向陽中、中村一中、擁護学校
パソコンの利用状況、システム、教育の実情など報告を受ける。
福島交通労組の自治体と相馬市議会に対する会社更生法以後の
要請行動で相馬市副市長、企画部長、関係職員と面談、要請文を提出
する、続いて河内市議会議長、佐藤満副議長に対しても要請行動で
要請文を提出する。
2008 年 5 月 18 日(日)
中野パークゴルフ愛好会月例会、松川浦パークゴルフ場
で開催、4コース回る。力抜いてプレーを心がける。
25,25,27,25計102のスコアでる、私の新記録である。
さざんかコースで5のところ2であがるアルバもでる。
午後、トマト、キュウリ、ナス苗購入するため新地のアグリ
48
に行き、帰って農作業、トマトの防雨ビニールかけてトマト
苗植える。結構時間かかる、3時から6時まで作業する
2008 年 5 月 17 日(土)
16 日年 1 回の中学の同級生のゴルフコンペ、母成ゴルフ場、
12人参加野地温泉1泊で懇親する、相馬から3人参加する。
3位で賞品ゲットする。
17 日トマト栽培のため防雨棚をつくる。囲碁久しぶりに
1 番勝つ、ここのところ連敗していたのでほっとする。
年金の確認便が今頃届く、次期はずれの感じがする。
2008 年 5 月 15 日(木)
議会関係調査活動、6月議会に向けて調査する。
日野原重明聖路加国際病院名誉院長・同理事長さん
と福島瑞穂社民党党首の対談を読む、ジョン万次郎
の話から日野原さんの戦争体験による平和に対する
想い「僕は憲法9条でもまだ弱いくらいで、もっと
もっとはっきり(日本は武器を捨てる)と言うべきだ
と思います。現状はアメリカの核兵器に守られている
のだから、日本が核を持っていると同じですよ、
とんでもない国です。」僕は今10~15年後に全て
の在日米軍基地を撤去するための費用を、消費税を高く
することで日本人が 10 年計画で拠出したらいいので
ないかと思っています。
(米軍には)世話になったからお金を返し日本は武装
しない裸の国になって、もういいことしかしないという
ことを世界に宣言すれば意味がありますよ。人を愛し愛
されること、やったことのない創造的なことをすること
粘り強く耐えることの3っつを「新老人の生き方で」で
提唱されております。
そして子どたちに命をどう教えるか、高齢者の皆さんに
立ち上がって平和のことを言ってもらうことを大事に
されている方であります。
日野原さんのご本を読んでみようと思います。
2008 年 5 月 13 日(火)
産業建設常任委員会
継続調査案件の「相馬地域開発と誘致企業
の現状について」と「相馬港3号埠頭の整備
状況について」の2件について現地調査を行う。
49
相馬中核工業団地東地区に進出されたハクゾウ
メディカルテクノス株式会社、医療用衛生材料
消毒用アルコール綿、外皮消毒薬等の製造販売
を行う会社、年間生産額20億、従業員現在20名
将来 100名、地元採用市内13名 南相馬市2名
丸森町1名。太陽光発電システムを取り入れた近代的
で清潔な工場でシステム機械化された生産体制と見
受けられた。
相馬港3号埠頭整備状況について国土交通省小名浜
事務所所長と県の港あん建設部長の案内で乗船して
湾内から現状を視察する。
2008 年 5 月 12 日(月)
道路整備費財源特例法改正案の再議決を求める
緊急声明集会、午前 10 時市民会館前広場で市内
商工各団体、議会、相馬市の関係者約150人の
参加者で緊急に開催され趣旨説明、意見発表、
ガンバローコール、市内デモ行進して解散する。
本日参議院で本特例法改正案が否決されたが
明日、衆議院で可決される見透しである。
市長が全国の道路整備促進代表として本日
夕方官房長官と面談し、声明文を手渡すこと
になっている。
2008 年 5 月 11 日(日)
まるごと松川浦ガイドブック出版記念イベント
と記念講演会。NPO法人はぜっ子クラブ主催
で市民会館で開催。
写真コンテスト表彰、松川浦新 12 景と短歌披露
田中康夫前長野県知事の地方が元気になるクスリ
とする講演が約1時間20分行われた。
県知事時代の創意工夫より足り組んだ施策が披露
される。中央の大手企業の入札実績に対する地方
企業の施行実績の評価による入札の導入など地方が
仕事をやれる考えを実施したことが話される。
2008 年 5 月 10 日(土)
囲碁は奥が深い、面白いが上手の読みについて
いけず、途中まで形勢リードするが終盤で
逆転される。寄せの手が甘く、地が増えず
50
相手は地を増やす寄せを打ってくる。
考え方を工夫し、差を詰める手を考える
様になりたい。
2008 年 5 月 8 日(木)
早朝ソフトボールに参加する。6時半で終わる。
労働金庫友の会ゴルフコンペ、8人参加。
宮城野ゴルフクラブで開催。アプローチ
が下手でダボが多い、チップインバーディ
1個、パーが4個しか取れない。
午前48、午後51の大たたき、計99
ダブルペリヤで3位になる。
2008 年 5 月 7 日(水)
午前、支持者訪問懇談、お互いに立場を理解する。
午後、浜名様の葬儀に参列する。
夕方、御近所の98歳で逝去された方の通夜に
参列する。
はぜっこ子クラブ総会参加、一年間の活動報告
と会計報告、監査報告を受けて退席する。
松川浦のラムサール条約登録に向けた活動と
松川浦の動植物などの貴重な種の保存が注目
されることになり、活動も大事になる。
2008 年 5 月 6 日(火)
畑作業、雨水の水はけを良くする為
雨水の流れる通路を作る、完成の半分
で終わる、約2時間作業。
通夜参列、元職場日本電信電話公社時代の
組合の福島県支部委員長の浜名寿夫さんが
90歳で逝去される。組合のスト争議で
職場解雇になり県労協オルグナイザとなり退職
し民間の中合百貨店勤務を経て上坂昇衆議院議員
秘書を務める。労働金庫相馬支店友の会の活動
など相馬地区の労働運動に影響を及ぼす。
実直で誠実なお人柄で嘘のつけない人でありました。
ご冥福をお祈り致します。
4日と5日は自由に読書、勉強、趣味など思いのまま
に過ごしました。
51
2008 年 5 月 3 日(土)
3 日は憲法記念日です。憲法をいかす福島県民の会
の新聞意見広告「いかして守ろう日本国憲法」が
掲載されました。解釈改憲と明文改憲のどちらに
も反対ですと。県内4,593人の賛同をえて取り
組まれたものです。私もその内の一人であります。
昨日は朝のラジオ番組で憲法前文のCD朗読と
憲法9条の歌が放送されました。
主権在民の憲法が今様々な形で攻撃され、内容が
替えられてきている情勢であると思います。
軍隊を持たないと憲法は明言しております。
自衛隊は正に軍隊であります。政府は憲法を守って
おらず、憲法を犯しておる事は明であります。
日本の憲法を実現している国が中南米にあります。
コスタリカであります。戦争の武力で世界の富が
紛失し、そして多数の人々が犠牲となり命を落とし
ております。日本の憲法は二度と戦争は起こさない
と明言しております。年に一度憲法前文を読んでみま
しよう。
2008 年 5 月 2 日(金)
パークゴルフ練習、光陽パ-クゴルフで午前午後
3日の大会のため練習する、ここで練習するのは
1月ぶりであるように思える。なかなか真に当た
らない、パットが入らない、グリーンが読めない
アンダーパーが出ない。五ホール目でパー4で
ホールインワンのアルバトロス1個出す。
3日の大会で出れば最高である。
葬儀参列、従姉妹の親戚叔父さんが逝去される。
来客応対、難しい就職依頼される。
2008 年 5 月 1 日(木)
東部パークゴルフ教室、4コース計105
くろまつコース24の記録初めて出す。
シニアスポーツソフトバレーで汗流す。
支持者訪問、久しぶりに懇談する。
2008 年 4 月 30 日(水)
52
光陽パークゴルフ場を訪問、役員の方に光陽パークゴルフ場
と松川パークゴルフ場の一日共通券8000円で11枚の
発行についてご意見を伺う、光陽パークゴルフ場は一日券を
大量に作成していること、割引した場合減収になること、
お客様に料金を少しでも安く利用したいという考えの方が
多くおられ、5000円券が売れなくなることが考えられる
こと、松川と光陽の配分も難しいと思われることなどの考えを
述べられる。
提案の真意は松川と光陽のパークゴルフ場の並立存続と市内
の方でも一日に二つの利用可能であること、市外のお客様に
二つのゴルフ場を安く利用して頂き宿泊などの利用客を増
やすことになるのでないかと思い提案したものです。
実現は無理のようでした。
福島交通再建について緊急行動として、市に支援要請のため
相馬地区連合事務局長と福島交通労働組合代表、相双地区
連合事務局長、南相馬市会議員と一緒に副市長に面談する。
2008 年 4 月 29 日(火)
傘寿パークゴルフ大会、松川パークゴルフ場で協会主催の
大会、協力団体で参加者の受付をお手伝いに中野愛好会4人で
参加、大会にも4人参加する。優勝は96で清水栄さん、
女子は102で加藤則子さん。私107、参加賞でアサリ
ゲットする。夕食でアサリの酒ムシおいしく頂く。
午後、家事で庭の手入れする、ニッケル鉄材の切断など。
2008 年 4 月 28 日(月)
NPO相馬サポート・センター全体会議、20年度活動
計画について議論する。月例行動、愛育園慰問等骨子決める
救急救命の行動についてADE操作と心臓マッサージの仕方
について講習うける、講師は会員の建藤さんが勤める。
市役所訪問、土木課、教育委員会、総務課など議員活動で
話し合う。
グランドゴルフ練習、スコアのラウンド記録の仕方学ぶ。
2008 年 4 月 26 日(土)
25 日第 79 回相馬地区連合メーデー祭典、はまなす館で開催
県振興局河野次長、民主党大区総支部長石原洋三郎氏
来賓挨拶、相馬市議会議員3人と新地町会議員は紹介のみ。
河野振興局次長の挨拶で県浜技術専門校の電気技術部門
について平成22年度に短期大学にして、相双地区の
53
人材育成の要請に応える方針が話される。懇談の中で
人材育成の必要性について意見交換を行う。
26 日
支持者訪問、消防署建設用地について情報提供受ける、
代替地を希望地に獲得できれば協力は惜しまないと
話されていると。
市の土木工事について区長と打ち合わせに訪問する。
今日、関係者で話し合いが予定されていると話される。
進展を期待したい。
後援会たより配付先でお茶頂き懇談する。各政治、経済
社会、教育、各方面の話題についてご意見をお聞きする。
2008 年 4 月 24 日(木)
シニアスポーツクラブで卓球練習、ダブルスで汗流す、
こまい動きでたいした運動でないと思うが汗が出る。
ストレス解消で思い切り球を打つ、決まったとき
すっきりする。ご婦人さん相手であるが時々返球される。
相手が打った球を返球したいと申し出られる。
困りごと相談される、子供のいたずらが怖いので悪戯に
注意できない、猫を多数飼っているが生活苦で餌が十分
与えていないので隣の家で迷惑受ける。夫婦の生活態度が
人並みでない、家の中は整理整頓が出来ておらず、ガスと
電気が止められていると言われている様子。近所で迷惑
受けている。何とか出来ないか。
2008 年 4 月 23 日(水)
後援会たより配付、早朝、午前、午後ほぼ各地区終わる。
若干部数不足のためコピー要す。
支部会議、大会日程変更あり、不参加者なかなか参加できず
固定ぎみ、工夫要す。
2008 年 4 月 22 日(火)
後援会たより配付、午前途中お茶頂き懇談する。
午後、相馬市パークゴルフ協会理事会と協会総会。
議案通り行事、予算決まる。中野愛好会認定される。
協会主催の行事に協力クラブとして任務が出来る。
2008 年 4 月 21 日(月)
54
後援会たより配付、午前、午後途中お茶頂き懇談。
道路舗装の要望受ける。老人世帯で相手が痴呆初期
症状で家を長時間空けられない状況など話される。
2008 年 4 月 20 日(日)
19日一日雨、地区内被害確認のため巡回、北川原
で消防団、排水作業に入る。
午後葬儀参列する。テレビでゴルフ観戦。
来客、NTTの職場で一緒に働いた後輩が来宅し、
懇談する。
20日、映画ふみ子の海鑑賞、盲目の少女ふみ子
の幼少期を描いた作品、少女が昭和10年代按摩業で生きる
姿を描いたもので、時代の背景も描かれ、涙が流れる。
2008 年 4 月 18 日(金)
支持者訪問と弔問午前。
来客2人、県会議員後援会役員会報告と文書作成依頼。
夜、東建カッププロゴルフ大会の2日目観戦。
16歳の石川遼選手のインタビュウーとプレー
を観て感じること、さわやかで分かりやすく質問に答え
る姿が好きである、9番ホールのイーグルは素晴らしい
18番の最後もバーディで閉め、終わってみればトップ
に立っていた。プロデビューの初戦でこの成績は並みの
選手でないことは明らかである。大いに期待したい。
2008 年 4 月 17 日(木)
後援会たより配付、お茶頂き懇談、特別養護老人ホーム
慰問、北部婦人消防隊で月1回13年間継続されている
お話お聞きする。なかなか出来ない奉仕活動であると
思いました。市の表彰者に推薦したいと思いました。
2008 年 4 月 16 日(水)
隣組でゴミ収集の勉強集会、市役所生活環境課の職員
2名来宅、市役所出前講座として開催、午後7時から
55分まで約1時間、南10班10人、8班7人計17人
受講する、ごみ収集の仕方の疑問解ける。
スライスクラブ月例会、41・45計86で5位になる。
55
2008 年 4 月 15 日(火)
市役所土木課工事説明会、中野清水集会所
で午後7時開催、側溝のフタ架け工事について
地区の関係者に呼びかけ説明会を開く。区長他6人
参加される。市役所職員3人。
2008 年 4 月 14 日(月)
後援会たより配付、数軒でお茶頂き懇談。
松川浦潮干狩り再開に向けた相馬双葉漁協、
相馬市観光協会、松川浦旅館組合など要望書
議会に提出され、所管の産業建設常任委員会
として、市長、議長、副議長、委員長とともに
副委員長として市長の記者会見に同席する。
初めての経験である、新聞各社、NHK,
民放テレビ局が集まり取材する。
4月20日潮干狩りを無料で再開する。
再会する見込み経費の半分を市で助成する
ことを明言する。中止の見込み被害額は
全体で10億円とも考えられると言われている。
相馬市観光の目玉を大事にする取り組みである
2008 年 4 月 12 日(土)
後援会たより配付、今田一部地区終わる。
隣組の花見こども4人大人11人にぎやかに
懇談する
2008 年 4 月 11 日(金)
後援会たより配付、市内中心部、お茶頂き懇談。
市政に対する要望と元気な街づくり、企業との
共同でスポーツを盛んにする取り組み、市内の
技術者の技能の伝承取り組みなど建設的な
提言を頂く。農業問題について農協と農業者の
関係について心配する声を頂く。
下水清掃と下水道接続者の関係で負担金が問題で
あるとの声を頂く。
2008 年 4 月 10 日(木)
56
後援会たより配付、午前お茶頂き懇親、情報交換する。
シニアスポーツクラブ総会、役員再選される。
中野パークゴルフ大会打ち合わせ。
後期高齢者制度にたいする質問が懇談の中で多く出される。
2008 年 4 月 9 日(水)
市役所訪問、土木課に道路修復要請する。
トーヨー不動産会社訪問、道路問題説明受ける。
知人の見舞いに南相馬市大町病院を訪問、
知人の病院事務次長とも面談し、仕事と病院状況の
説明受ける。
2008 年 4 月 8 日(火)
ふれあいクラブ総会、山上憩いの家で開催
29人参加、19年度事業報告と会計報告
20年度事業計画と会計予算について討議
原案通り決定する。懇親会とカラオケで楽しむ。
2008 年 4 月 7 日(月)
中村第一小学校午前、向陽中学校午後入学式参加。
生徒数が少なくなって小学校が69人、中学校115人である
後援会たより配布、初野地区の一部、お茶頂き懇談する。
印刷代金支払い完。労働金庫に知人の伝言行う。
2008 年 4 月 6 日(日)
後援会たより配布、玉野、山上、成田地区の一部。
囲碁一番打つ、三子置いて先生に勝てない、肝心の
手どころで読めない、訓練しかないと思う。
来客応対、支持者拡大に向けた情報受ける。
2008 年 4 月 4 日(金)
後援会たより配布、百槻地区ほぼ完了。
役所内配布、福祉課で施設入所費用調査、要介護
認定度により一日の食費の経費算定が異なることが
57
解る。生活保護世帯の所得水準に満たないひとの
支援ないようについて質問する。医療費支援が
多くなる傾向であると説明うける。適用で一番
問題は資産によること、車の所持が問題であること
など説明受ける。
2008 年 4 月 3 日(木)
後援会たより配布、馬場野、百槻地区約200枚配る。
シニアスポーツクラブ練習、卓球で汗流す、休憩の
話に後期高齢者医療制度が話題になり、老人は早く
死ね、といろいろ話される。年金の事務も二人暮
らしで旦那がやっていたが、亡くなって一人になり
自分がやるとなるとなかなか理解できず、進めなく
なり、手続きが出来なくなる場合がおきる。助ける
人がおれば良いと話される。
2008 年 4 月 2 日(水)
後援会たより配布、午前、午後で中野地区終わる。
数軒でお茶頂き懇談する。合間に憲法を守る会の
新聞広告賛同者訪問する。
スノータイヤをレギュラータイヤに交換する。
新聞記事に退職者と新入社員、職員などの人事が
記載され、新年度のスタートを実感する。
2008 年 4 月 1 日(火)
後援会たより配布、朝から夕方5時まで
約400枚配布する。
お昼に来客応対する。
2008 年 3 月 31 日(月)
午前、憲法を守る会新聞広告の賛同者数軒訪問する。
後期高齢者医療制度が明日から施行される。
75歳以上の方から、保険料を徴収し、自分の病気は
自分の懐から負担して下さいという制度である。
年金天引きであり、拒否は出来ないようである。
さすがに政府は気が引けるのか、半年間徴収を
伸ばしたようである。医療費は1割負担である。
58
所得のある人は3割負担である。
老人にとっては新たな負担増の経費となる。
国民の医療保険の負担は医療保険と後期高齢者負担分
介護保険の3本立てなる。
2008 年 3 月 30 日(日)
社会民主党福島県連合第18回定期大会。
福島市杉妻会館で10時開催、来賓多数見えられる。
1年間の活動報告と今後1年間の活動方針について
総支部から活動報告と質疑がなされ討論し、執行部より
答弁がなされ原案通り決定する。相馬から3人参加する
2008 年 3 月 29 日(土)
28 日、ソフトバレークラブ総会と懇親会、約22名参加。
後援会たより印刷発注する。
29日午前、憲法を守る新聞意見広告の賛同者訪問。
葬儀参列、親戚の方の告別式参加。胃ガンで逝去されたと聞く。
男声合唱団練習参加、久しぶりに参加する。
2008 年 3 月 27 日(木)
プレー終了後、東部公民館パークゴルフ教室閉校式。
一年の個人成績表配布される、9回参加4コース
平均118点。会計報告、監査報告なされる。
浦島君懇親会写真配布。
朝の運動、散歩から自転車のりに替える。やく1時間
使う筋肉違うので、足に利くようである。
2008 年 3 月 26 日(水)
午前、午後来客応対、NPO関係打ち合わせ、支持者情報と
要望事項の確認。
政務調査報告書作成、資料確認。
2008 年 3 月 25 日(火)
いい味・そうま・あらかると春の寿司会席ご膳と春の菓子
道の駅そうま体験実習室で開催。入場整理券1300円
59
主催相馬地方調理師会、お寿司とお菓子ご馳走になる。
お寿司は工夫していろいろなネタが使われる、天婦羅も
付き、デザートの菓子二品だされる。知人と同席する。
後援会たより最終校正する。明日発注するめどが立つ。
2008 年 3 月 24 日(月)
後援会たより作成、知人に校正依頼、訂正箇所数箇所あり
訂正し、完成する。
福島県知事との懇親会、相馬から市会議員10人、一般
参加者5人、マイクロバスで福島市に出かけ面談し、懇親
を深める。
2008 年 3 月 23 日(日)
後援会たより作成、ほぼ完成、イラスト挿入残る。
NHK杯の囲碁決勝戦観戦、趙対張対戦、解説高尾本因坊
見ごたえある決勝戦を展開、半目で張九段が優勝飾る。
ゴルフ練習、一月ぶりにクラブ握り練習する。当たり悪い。
2008 年 3 月 21 日(金)
中村第一小学校卒業式、74名元気に卒業する。
卒業生の未来に幸多かれと祈る。決して明るい展望がもてない
環境問題があり、食料問題がある。政治の質が問題である。
一つの国だけで解決できない問題が起き、人道的に物事を解決
する方法をとらないと戦争が起こり武力で解決しようとする道をとる
国が出てくる。弱肉強食の世界に平和はない。
2008 年 3 月 20 日(木)
清水、山上実家妻と墓参する。
支持者訪問、シニアスポーツに挨拶。
2008 年 3 月 19 日(水)
3月定例議会最終日、総務、文教厚生、産業建設、予算決算
常任委員会各委員長から報告がなされ、反対と賛成討論がされ
採決結果全議案原案通り採決される。追加議案も採決される。
収入役退任にあたり、あいさつされる。
60
一般会計予算について、相馬市は暫定税率廃止の見込みで
予算策定がなされ今後の混乱を回避する予算策定をおこなった
のが特徴である
2008 年 3 月 18 日(火)
後援会たより作成午前。
野菜の新菊採集、6袋につめる約1時間。
支部会議約1時間、当面する取り組みと日程について。
2008 年 3 月 17 日(月)
午前。グランドゴルフ練習、しばらくぶりで参加し、メンバーと
懇談する。
午後、議会運営委員会の説明受ける。3月議会最終日19日の
運営について。
天気も温かくなり春らしくなったが、中国の黄砂の影響と思
われる現象で空の色が青でなくなんとなく黄色くかすんでいる
ようである。
今日は彼岸の入りである、先祖に感謝する墓参も計画しなければ
ならない。
2008 年 3 月 15 日(土)
NTT機械職場退職者懇親会記念写真配布、原町、鹿島、相馬
地域の関係者に配布する。
支持者訪問、数軒でお茶頂気懇談する。
タタミベット納品に来る。畳からの寝具の手入れが身体に負担
になると妻から言われ購入する。
仏壇納品にくる。先祖に感謝する気持ちで購入する。
2008 年 3 月 14 日(金)
予算決算常任委員会、総務分科会、文教厚生分科会、産業建設
分科会の各分科会会長より分科会の質疑内容について報告がな
される。その後一般会計予算案、特別会計予算案6件について採決
がなされ原案可決される。
支持者訪問、活動について報告受ける。
2008 年 3 月 13 日(木)
61
向陽中学校卒業式、中学生の新たな旅立ちの思いと中学生活
の思い出が語られ生徒たちの巣立ちの姿が頼もしく思われた。
教育委員会、市長、PTA会長がそれぞれ告辞、祝辞を述べ生徒
の前途を祝う。
来賓は児童民生委員、区長,山上、八幡、飯豊、中村第一小学校長
市会議員など多数参加する。
2008 年 3 月 12 日(水)
文教厚生常任委員会の自主共済制度の保険業法の適用除外
を求める意見書提出の請願について、紹介議員として参考人
質疑のため召集される。
最初に請願に対し意見陳述し質疑に答弁する。
支持者訪問、挨拶のみにおわる。
囲碁師匠から上達したと言われる。
2008 年 3 月 11 日(火)
産業建設常任委員会、午前現地調査4件、午後議案29号、
34号、35号審議質疑行う。終了後福島県最低賃金制度の
賃金引上げ請願案件審議、請願案件全員賛成で可決する。
付託案件全て終了する。
産業建設常任委員会懇親会、課長補佐以上参加で開催。懇親
深める。
2008 年 3 月 10 日(月)
3月定例議会4日目、予算決算常任委員会、一般会計、特別会計
予算案の審議
各常任委員会の分科会に付託して散会する。
産業建設常任委員会、付託議案4件審議、原案可決。
一般会計予算案の所管する予算について、公共下水道事業特別
会計、農業集落排水事業特別会計予算について説明受ける。
9日妻の兄弟と姪子2人一泊どまり飯坂温泉に集まり懇親行う。
相馬から3組の夫婦参加,
2008 年 3 月 7 日(金)
3月定例議会3日目、一般質問で5人登壇
市役所の地球温暖化防止対策について8点質問する。
1. 市内企業の取り組み把握
62
2. 市内運送業の取り組み
3. 相馬市の取り組み
イ低燃費車の購入 ロ自販機台数の見直し ハ毎週火曜日の
ノー残業デーの実績 ニ市職員の環境課敬慕の取り組みなど
4. 森林の保全と整備
5. 環境教育・学習の推進
6. 新エネルギーの導入計画
7. 食品リサイクル法改正の取り組み
8. 第二次地球温暖化防止計画について
再質問で3点質問する。
1. 行政、会社、事業者、国民の取り組みが要請されていることに
ついて
2. 地球温暖化防止計画のPDCAのとりくみについて
3. ごみ発電の考え方
以上についてそれぞれ回答を頂く。
相馬地区連合の08春闘総決起集会に招待受け、挨拶する
2008 年 3 月 6 日(木)
3月定例議会2日目、議案37号で道路特定財源の確保に関する
意見書が上程され、審議する、反対討論3人、賛成討論3人で賛成
多数で採決となる。
議案に対する質問者3人、私も公債費の繰上げ償還と「実質公債比率」
「将来負担比率」の二つの財政健全化判断比率の現状と国民健康保険
特別会計予算の保険事業費の特定健康診査事業の内容について
質問する。
一般質問者5人登壇する。傍聴者多数見られる。
2008 年 3 月 5 日(水)
議会活動、3月議会について調査する。
2008 年 3 月 4 日(火)
議会運営委員会報告、事務局より6日からの議事運営について
説明受ける。
道路特定財源の暫定税率維持についての意見書提出について
反対意見があり全会一致とならず、動議で新たに議案として提出
される運びとなる経過となる
一般質問人数一人辞退し10人となる。7日の2番目に質問の順番になる。
2008 年 3 月 3 日(月)
63
平成20年第1回相馬市定例市議会開会、一般会計、各特別会計6つの
補正予算提案、質疑、採決。平成20年度一般会計、国民健康保険特別
会計、老人保健特別会計、後期高齢者医療特別会計、介護保険特別会計
公共下水道事業特別会計、農業集落排水事業特別会計、光陽地区造成
事業特別会各予算案について提案流の説明なされる。
終了後、産業建設常任委員会の運営について打ち合わせ日程確認する。
2008 年 3 月 2 日(日)
号国道相馬バイパス全線開通式、昭和62年度工事着手、平成13年度
相馬市尾浜~光陽区間一部供用開始、平成17年度相馬市大曲~尾浜
一部供用開始で本日相馬市程田~新地町駒ヶ嶺区間全線開通となる。
地域経済と地域観光に大きな影響を与え、相馬市と新地町が活性化され
ると期待される。式典には福島県知事、衆参国会議員、5人が参加し祝辞
をのべる。
国土交通省からは地権者の協力と地元関係機関の協力、工事施工者に
感謝の挨拶が述べられる。
立谷相馬市長の挨拶で前市長の今野繁の功績に対し紹介がなされ、本人
を紹介する。式典終了後、マイクロバスに便乗し渡り初めをパレードに参加
する。
旧国道の交通量がどのように変化するか見守りたい。
2008 年 3 月 1 日(土)
中野パークゴルフ愛好会大会、40人参加。天候により2回延期になって
いたがようやく開催できる。男子優勝山田勝良4コース105点準優勝、
渡辺勝芳4コース109。女子優勝佐藤るみ子4コース112点。準優勝末トミ子
4コース113点。参加者全員賞品抽選で当たる。
男声合唱団練習、今年初めて参加する。新しいメンバー2人増える。
2008 年 2 月 29 日(金)
3月定例議会議案調査、
1.20年度相馬市一般会計予算案について3点質問
2008年度地方財政計画の取り組みの中で1・地方債と2・行革を前提とした
(公的資金)の繰上げ償還と地方債の公立病院特例債について
道路特定財源暫定税率の予算措置について
2.20年度相馬市健康保険特別会計について3点質問することにする。
新しい健康診断制度の「特定検診・保健指導「について、1・制度の目的
2.保険者の義務。3.被保険者の任務4.制度の広報について
64
2008 年 2 月 28 日(木)
東部公民館パークゴルフ教室、1ケ月ぶりに参加する。
4コース119点、グリーン早く調子つかめない。
議会運営委員会説明会、日程と運営について事務局より説明受ける。
インディアカ練習に参加、新しいメンバーが増える。
2008 年 2 月 27 日(水)
3月定例議会一般質問について内容調査活動
3月定例議会一般質問について市関係各課より内容聞き取りされる。
市職員労働組合から請願提出の紹介議員要請受ける。
囲碁指導受ける。
3月1日パークゴルフ大会開催日の変更について連絡あり関係者連絡
2008 年 2 月 26 日(火)
3月定例議会一般質問通告書提出、地球温暖化防止対策について
企画部長に同級生紹介面談する。仕事の経歴から環境問題、地球温暖化
防止ボランティア活動など話題となる。
2008 年 2 月 25 日(月)
市役所訪問、議会活動。
支持者訪問、要望受け懇談する。
3月議会一般質問原稿作成。
2008 年 2 月 24 日(日)
社民党福島県連合財政小委員会に監査として総支部高田書記長と参加する。
友人の今野夫妻と木村さんから手作りソバ御膳に夫婦で招待受け、ご馳走になる
いろいろな経験談や近況について懇談し、楽しく時を過ごす。
21 日 行政視察で奈良県桜井市訪問、桜井市グリーンパーク視察する。
環境部環境総務課辻本治課長から施設について説明をうけ施設内案内
65
うける。平成12年桜井市単独事業として約82億4565万円で
桜井市一般廃棄物循環型社会基盤施設として建設、平成14年完成。
一般廃棄物最終処分場とし尿処理場、リサイクルプラザ、ごみ焼却炉
はガス化により約600度Cの低温でガス化処理した時にでたガスを
利用し約1350度Cの高温で融解し、灰などは溶融路でスラグ化無害化
した後、最終処分場に埋め立て処理します。
施設から排出されるガスは、最新の除去設備によち処理し、環境対策に
万全を期しています。焼却により発生する熱は、ボイラで蒸気として回収し、
蒸気タービンによって発電し、施設で利用することで経費の節約を図ってい
ます。
施設建設は付近の住民に十分に説明し、反対はなく十分に納得得て建設し
た経過があったと話される。
リサイクルプラザはごみ減量・リサイクル・環境問題について学習し、
知識を深めるとともに、廃棄物を利用していろいろな物づくりに挑戦して
いただき、リサイクルとものの大切さを実感していただけます、
見る・聞く・学ぶで映像研修室でビデオで啓発、IT活用室でクイズに挑戦
環境学習室で調査・研究。
再生で修理・工作室でリサイクル。
体験・イベントで環境フェアの開催、フリーマッケト、ガラス工房・バーナー
ワークなど開催して情報の発信基地となっている。
22 日 奈良市からレンタカーで高速道で焼く時間かけて三重県伊賀市のもくもく
ファーム農事組合視察に出る。組合の経営について考える。
お客さんも多数見られる。
ファーム内各施設見学するが冬季のため休暇しせつもある。イチゴつみと
イチゴ大福つくり体験教室に挑戦する。
いちご大福つくりは摘んだイチゴが大きすぎて大福の中に入れるためなかなか
うまくいかず苦労する。でもなんとか大福の形になり完成させる、全部で4個
つくる、大福の生地づくりが大変で力仕事となる。完成品を一つ頂く、出来たて
は大変おいしく感じる。午後4時過ぎ奈良に帰る。
23 日 奈良市内の見学、薬師寺、東大寺、春日大社、興福寺など訪問、仏教美術
としての仏像を間じかに見る。学生時代の修学旅行以来の訪問である。
建物の造形美と技術、仏像など改めて時の権力と時代の流れについて考える。
大阪空港から仙台空港についてびっくり吹雪である相馬まで国道帰るのに吹雪の
中、速度を押さえ慎重運転で帰る。
2008 年 2 月 20 日(水)
スライスクラブ月例会ゴルフ、宮城野ゴルフクラブで開催
32人参加で、50・49合計99点で29位となる
中野パークゴルフ事務局と打ち合わせ。
明日から23日まで行政視察で奈良県に出張しますので不在になります。
2008 年 2 月 19 日(火)
66
調査活動継続(地球温暖化防止について)
囲碁研究、実践する。
寒さ和らぐ、風の冷たさ感じない。
市役所訪問、請願について地区連合と打ち合わせ
2008 年 2 月 18 日(月)
行政視察準備、市役所訪問。
県の地球温暖化防止活動の地区推進員の推薦について環境課から
話があり同級生の庄司氏を推薦する。自宅に伺い連絡する。
調査活動継続する。
2008 年 2 月 17 日(日)
葬儀参列、同級生の母逝去される。
議会調査活動、3月議会質問について調査する。
寒さが続く、いつになく寒波が長く感じる。
庭の福寿草は花が咲いているが風が冷たい。
テレビ番組のドリームナビゲーターはいつ見ても感心させられる。
2008 年 2 月 16 日(土)
憲法をいかす福島県民の会第4回総会・県民集会
福島市福島県教育会館大ホールで開催、約700人参加
記念講演「憲法問題の現在」、講師東京大学大学院教授
高橋哲哉氏約70分受講する。憲法問題と沖縄の現実と
現在までの教科書問題、慰安婦問題、教育基本法の改悪
など政府の対応をみればいかに憲法を無視してきたか
理解できると話される。
2005年日露戦争で徴兵を日本で始めて拒否した
20歳の青年矢部喜好が福島県の耶麻軍にいた歴史がある
ことも触れられる。彼の思想はキリスト教で戦争といえども
人が殺しあうことは許されないこと、という考え方による
行動を実践したものであると。
憲法を守る行動を小さな団体毎の行動でなく組織的に団結
して行なうことが大切であると。韓国の団体行動と日本の
行動の違いは力になって表に現れるかどうかであると。
2008 年 2 月 14 日(木)
67
相馬税務署に確定申告書提出する。
通夜参列する。
ホームページの日付更新されない状態になる。
2008 年 2 月 13 日(水)
確定申告の申請について国税庁ホームページから作成、
e―Tax で作成したがパソコンサーバー不具合で送信できず
申告書作成する。
支部会議、当面の日程と行動確認。
2008 年 2 月 12 日(火)
市役所で調査活動、環境課、土木課、秘書課訪問。
e-Tax の確定申告手続きで住民基本台帳で電子証明を市役所で獲得
500円要す。パソコンから手続きするも税務署の開始登録番号を
獲得しないと出来ないこと分かる。
雨の中通夜参列する。
2008 年 2 月 11 日(月)
後援会総会、晴風荘で開催、約60人参加される。
市長、県会議員からあいさつ頂く。市長のカラオケ聴く。
盛会でなごやかに終わる、二次会、自宅で開き盛り上がる。
参加者の皆さんに心より感謝いたします。
2008 年 2 月 10 日(日)
午前、昨夜の雪約8Cm 位積もる。
来客応対、後援会総会向けて準備品確認。
午後、囲碁対局1勝2敗、2敗は見落としと構想の欠落で敗北
指導を受ける。ヤキモチを焼いて飛び込んで痛い目に会う。
全局を見て打つようにと言われる。
2008 年 2 月 9 日(土)
午前、香典見舞い。
午後、佐藤邦房氏を囲む感謝の集い、秋の旭日双光章叙勲に対し
実行委員会で企画し約250人の参加者を得て開催する。
シャンソン歌手、尾野玲子の歌で始まり、実行委員長渡辺勝芳氏
68
立谷相馬市長、河内市議会議長の祝辞あいさつ、本人の感謝の
あいさつ、増子参議院議員のあいさつなどあり、又歌、懇談、で
参加者楽しく過ごす。何年ぶりで再会するひと多数おられる。
2008 年 2 月 8 日(金)
税務署確定申告準備、源泉徴収書の確認その他、e-TAX の
国税電子申告について調査、住民票基本カードとICカード
読み取りライター必要で市役所で手続き要す。
午後、行政調査の旅行でJTB訪問、仙台―伊丹航空券と
宿泊確保する。日程21日から3日間奈良県桜井市と三重県
伊賀市訪問。
65歳以上でJR大人の休日クラブ入会書類作成、入会費納入、
身分証明書、本人写真、銀行口座番号など結構面倒である、
往復201Km以上利用で3割引きになる。利用者から便利で
あると聞かされる。
2008 年 2 月 7 日(木)
葬儀参列、知人の旦那さま逝去される。
後援会総会打ち合わせ、懇親深める。
行政視察について視察地打ち合わせる。
2008 年 2 月 6 日(水)
支持者訪問、後援会総会来賓の参加確認。
私鉄福島交通相馬支部2008年赤旗開き。
社民党相馬支部代表としてあいさつ。
2008 年 2 月 6 日(水)
地域づくり研修会、「国際的な視野に立った個性的、広域的
な地域づくり戦略」について、大分県会議員首藤勝次氏の講演を
受講する、自治体職員がコンサルタント組織の勧誘や中央省庁の
指導を断り自ら汗をかいて企画立案し実行すること、住民と議員
の意見を良く聞き、住民をドイツに長年派遣し、啓蒙し、交流を
通して国際的な信頼を獲得することの意義など、具体的実践に
ついて話される。粘り強い強固な考え方の大切さなど非常に
わかりやすく理解できた。
相双地域政治・政策フォーラム「政策・制度要求実現にむけての
2008年度例会」に参加する。連合福島の「2008春季生活
69
闘争に関わる要請行動」講演「解散・総選挙の情勢と連合の対応」
などを受講し、参加者の交流会を行い懇親を深める。
2008 年 2 月 4 日(月)
昨夜少し小雪がふり、うっすらと雪景色。
支持者訪問、市政報告と懇談。
調査活動、3月議会にむけ調査行う。
2008 年 2 月 2 日(土)
自治労福島県本部「地方財政セミナー」福島市「県青少年会館」で開催
自治体の財政分析その一、その二、講師地方自治総合研究所の飛田博史氏
2008年度地方財政計画と地方財政健全化法。講師同高木健二氏
分析の仕方と方法を学ぶ、健全化法の中味にふれ、予算・決算について
十分に注意して取り組むことが重要であること理解する。
2008 年 2 月 1 日(金)
後援会たより配布、新田、程田、馬場野、立谷、今田、山上
和田、尾浜、原釜、細田などほぼ配布完了。お茶頂き懇談する。
2 月に入り、議会対策調査要す。
2008 年 1 月 31 日(木)
土木課で調査活動、用水堀の使用料について。
産業建設常任委員会、10 時開会、中心市街地活性化について
商工会議所に現地調査に伺い関係化者から現状と対策概要、
計画作成について説明を受け意見交換を行う。
労働金庫友の会新年会、交流行う。
2008 年 1 月 30 日(水)
後援会たより配布、数軒でお茶頂き懇談。
新年のあいさつ、その他市の情報話す。
小野、黒木、椎木。塚部。石上、沖ノ内、北飯渕。
バイクに満タン給油して、夕方空になりまた給油する。
後援会総会参加の確認する。
2008 年 1 月 29 日(火)
70
後援会たより配布、数軒でお茶頂き懇談する。
ソフトバレー練習、要具担当終わる。
2008 年 1 月 28 日(月)
後援会たより配布、日下石、柚木、磯部、柏崎など
お茶数軒で頂き懇談する。寒さ昨日より和らぐ。
来客応対、市長の現地視察について報告。
2008 年 1 月 27 日(日)
くろまつ、さざんかクラブパークゴルフ大会。
しばらくぶりで参加する、メンバーで始めて会う人が
相当数おいでになる、4 コースで計115点
朝、コースに雪少し残っている。優勝は 99 点で清水さん。
午後、後援会たより配布、初野方面車るまで配布する。
事故多発の黒木の交差点の信号機設置と交差点の改良について
警察署の情報など運転者会の松本さんに現状話する。
事故防止の要望申告のあった西内さんに連絡入れる。
2008 年 1 月 26 日(土)
後援会たより配布、岡本、今田地区午前。
市長、建設部長、土木課長 20 年度事業計画地区現地視察。
地元区長と関係者 3 人同行。事業について懇談する。
葬儀、知人の親、逝去され参列。
後援会たより配布、坪田、富沢地区。
通夜、知人の親、逝去され参列。
2008 年 1 月 25 日(金)
大橋工業、西地区工業団地進出工場落成竣工式。
落成祝賀会、ビンテージガーデンで開催、社長挨拶で
会社の業績とIHI会社との出会いとグループ会社の
経過話される。市長の来賓挨拶のほか 2 人挨拶、祝宴に
入り、知人に挨拶する。
社民党相馬支部新年会、来賓 4 人、懇談深める。
2008 年 1 月 24 日(木)
71
東部公民館パークゴルフ教室、午前強風のと寒さの中プレーする。
シニアスポーツくらぶ新年会、四十数人参加、ゲームとカラオケ
など懇親を深め盛会に終わる。
2008 年 1 月 23 日(水)
午前、午後後援会たより配布、数軒でお茶頂き懇談する。
新年のあいさつと市政の報告。小泉、北小泉、新沼
刈敷田、砂子田、北飯渕など
2008 年 1 月 22 日(火)
政治資金収支報告書、県事務所に提出。
来客応対、退職後の生活で相馬市に環境問題で
寄与する活動をしたいのでサポートを願いたいと
申し出を受ける。
後援会たより配布、数軒でお茶頂き懇談。
川沼、桜ヶ丘、荒井町、錦町、泉町、表西山、本町など
2008 年 1 月 21 日(月)
後援会たより配布、途中お茶頂き懇談する。
来客応対、情勢報告受ける。
会計君使用してみる、何回か試して、完成する。
便利なソフトである。現金出納帳すぐ出来る。
2008 年 1 月 20 日(日)
NPOマネジメント講座受講、福島こらっせ福島で開催。
パソコン会計実習、パソコン会計の手順、会計ソフト
「会計君」の操作の実習を行い、内容を理解し、使用する
めどが立つ。勘定科目の確定と伝票の仕訳が出来ていないと
手順良く利用出来ないので仕訳を整理することが大事である。
簿記をつける作業と同じである。各種の会計事務に利用できる
ソフトである。目的はNPOの会計事務で、貸借対照表の作成
事業会計収支計算書の作成などである。
2008 年 1 月 19 日(土)
72
NPOマネジメント講座受講、福島こらっせ福島で開催。
簿記、NPO会計実務についてと貸借対照表、収支計算書
について受講。勘定科目と取引と仕訳について実務。
大変参考になる、今後現金出納帳と入・出金票会計について
考えて実務を行うことが大事であると思った。
NTT退職者を祝う会、13 人参加、昔の仲間が集い昨年 12 月
退職した浦島君を囲んで懇談する
2008 年 1 月 18 日(金)
グランドゴルフ例会で新年の挨拶行う。
後援会たより配布、寒さ厳しい、お茶数軒で頂き懇談する。
パソコン関係の情報に詳しい方に伺い最近の情報理解する。
胃の内視鏡検査と血液検査の結果、両方とも良好で問題なしと
告知される。一安心。
2008 年 1 月 17 日(木)
東部公民館パークゴルフ教室新年会、新入会員も含め 50 人参加。
ゲーム、カラオケなど懇親深める。市に対する要望事項なども話される。
2008 年 1 月 16 日(水)
ゴルフのスライスクラブ月例会、35 人参加。寒さ厳しい。
コースのフェアウアにもところどころ雪があり昨日まで閉鎖
されていた。44/42計86、ネット89.80で 4 位になる。
ニアピン 1 個ゲットする。優勝は68で草野君。
2008 年 1 月 15 日(火)
向町ふれあいクラブ新年会、山上憩いの家で約 24 人参加、
歌など歌い、懇親深める。
囲碁、1 勝 1 敗、先生に攻めが強くなっているとほめられる。
奥が深い、考え方によってどうにでも変化する。
2008 年 1 月 14 日(月)
後援会たより配布、百槻地区完了。成田一部配布。
2008 年 1 月 13 日(日)
73
NPO マネジメント講座こらっせ福島で受講。
福島大学星野教授、市民活動と NPO との関係
NPO の力量を高めるために NPO の運営、計画と実行
結果評価、計画(修正)PDS(PDCA)サイクル
社会的使命(ミッション)、存在意義であり意思決定の
よりどころ。
2008 年 1 月 12 日(土)
社会民主党福島県連合 2008 年新春旗
開き、福島グリーン
パレスホテルで開催、約 400 人参加、来
賓として福島県知事
連合福島会長羽田則雄会長、社会民主
党中本部菅野哲雄衆議院
議員、平和フオーラム涌井代表などから
挨拶頂き、懇談に入る。
県内の知人に挨拶行う。
午後 6 時男声合唱団新年会、会員全員
で総会を開催し、講師の
伊藤先生から講評を頂き、懇談する。
2008 年 1 月 11 日(金)
後援会たより配布、馬場野地区と百槻地区、新年のあいさつ
とお茶数軒で頂き懇談する、要望などうける。
市役所訪問、要望案件について確認する。
2008 年 1 月 10 日(木)
NTTOB 会パークゴルフ新春大会、終わって新年懇親会
工藤さん自宅からデジカメと印刷機持込、記念写真とって
写真印刷しみんなに配布する。思いがけない記念ができる。
優勝はしばらくぶりで参加された高玉厚生さん、94で
ハンデ14マイナスでネット80でトップになる。
最高齢は 85 歳の小滝さん元気である。今後の運営など話
し、楽しく懇談する。
市役所税務課訪問、要望事項伝達する。
2008 年 1 月 9 日(水)
74
後援会たより配布、清水地区ほぼ完了。
最近新潟から帰相した同級生のお宅でお茶頂く、
市政への関心とボランティア活動など、社会に貢献する
行動をしたい気持ちがあることを話される。地域活動等と
安全・安心のまちづくりについて気があう。
情報提供することを話す。
葬儀参列、告別式から骨収めまで行う。
2008 年 1 月 8 日(火)
後援会たより配布、黒木田、堂ノ前、清水、お茶頂き懇談
通夜参列、親戚のいとこ逝去。7 日、相馬市新春の集い参加
市長招待受け十数人参加で市長宅で新年会、懇親深める。
2008 年 1 月 6 日(日)
消防団出初式、8 時 30 分スポーツアリーナで開催。
一年間の活動と今年の活動について、団長訓示、
市長訓示、表彰式と来賓あいさつされる。
後援会たより配布、寺前地区、北川原地区。
要望、ガードレールの取り付け、市営住宅入居
についてなされる。高齢者の引越し情報うける。
2008 年 1 月 5 日(土)
後援会たより配布、新年の挨拶、数軒でお茶頂く。
今年のはじまりで気持ち良くあいさつ行う。
2008 年 1 月 4 日(金)
体調崩し、午前休養。
午後、市役所訪問、年始挨拶と後援会たより配布。
中野地区、後援会たより配布始める。
ジャイアンツ鈴木尚広後援会総会と激励会、抽選会
色紙ゲットする。
娘夫婦と孫昨夜帰省する、いつもの生活に戻る。
2008 年 1 月 3 日(木)
75
昨夜ヒートポンプ故障し、風呂に入浴できず
販売店に連絡、午後 3 時ころ仙台よりメーカー
来宅し、修理する。操作ミスでないこと判明。
扇風機のモーター故障が原因であった。
2008 年 1 月 2 日(水)
正月挨拶に実家を訪問。
年賀返しの作業で午後投函する。
来客応対、後援会たより配布されている内容お聞きする。
全く頭の下がる内容で感謝する。
2008 年 1 月 1 日(火)
初日の出見える天気で幸運を祈る。
八幡神社に基朝参りに出かける、知人に出会い挨拶する。
テレビ観戦、31 日からフジテレビのドラモチュモンを見る。
年賀ハガキ点検、必要枚数約 80 枚要す。
2007 年 12 月 28 日(金)
支持者訪問、市役所で年末あいさつまわり。
訪問先で知人2人と出会い趣味の話しが盛り上がる
3軒でお茶頂き懇談する。
2007 年 12 月 27 日(木)
支持者訪問、一日あいさつまわり。
公立病院の医師応対について苦情を聴く。
患者の心を読んで応対しない、患者が
悪いように応対するように聞き取れる。
立谷病院に入院しての医師、看護師、掃除
の叔母さんの応対すべて良く見えると支持者
が話される。
2007 年 12 月 26 日(水)
支持者訪問、あいさつまわり。
自宅の整理、整頓掃除。
買い物、自宅前の道路にカーブミラー取り付け。
76
25 日自宅部屋の通路床に床板重ね取り付け
朝から午後4時ころまでかかる、仕事中は感じな
かったが終わって夕食時に腰と筋肉に疲労感でる。
使っていない筋肉を使うとこうなるのかと年を
思い知る。
2007 年 12 月 23 日(日)
支持者訪問。一年間の応援に対しあいさつする。
支部会議、当面の日程と取り組む課題について相談。
月刊社会民主の記事内容大変参考になる、船瀬俊介の
コラム、金丸弘美の食からの地域再生コラムなど読み
こたえがある。
2007 年 12 月 22 日(土)
後援会たより印刷所に注文。
支持者訪問。
忘年会、議会活動の一年を振り返る
2007 年 12 月 21 日(金)
午前、来客応対。相馬市に対する道路整備に関すし
地元区長と地権者代表の三人で建設部長、副市長に面談、
要望書提出する。
午後、愛育園訪問、東洋不動産からの贈呈品贈与に立ち会う
園児と職員のクリスマス祭の演劇を相馬サポート・センター
二人と鑑賞する。子だもたちのあいさつと話し方に若干の
不満を感じる
2007 年 12 月 20 日(木)
パークゴルフ協会役員会、19 年度行事反省と 20 年、年間計画
について方針決める。
後援会役員年末忘年会。
私鉄福島交通第 42 回定期大会
2007 年 12 月 19 日(水)
17 日 議会運営委員会報告会に参加し追加議案に対し
77
質問通告と討論通告を行う。
18 日市議会最終日、追加議案 5 件なされる。
福島県人事委員会勧告の関係議案、条例改正と
補正予算、桜ケ丘小学校プール事故の和解に伴う
民事事件の補償金支払いについて。
先に各常任委員会に付託された議案について
各常任委員会委員長より審議内容と採択について
報告なされ、報告通り採択される。
追加議案の条例改正案に対し、県人事委員会の勧告
についてと完全実施した場合の金額について質問と
不完全実施の不誠実さと影響と討論を行う。
東洋不動産より相馬市に対する寄付金の仲介で
社会福祉協議会と愛育園を内容伝達で訪問する。
19 日社会福祉協議会に対し、東洋不動産よりの
寄付金の伝達贈与を行う。
愛育園の要望に対し調査行う。
2007 年 12 月 15 日(土)
はぜっ子クラブ年末懇親会、一年振り返り懇親会10人参加
後援会たより補正する。
男声合唱団練習、年末で参加人数少ない。
やすらぎ通信の冬季号で松原泰道南無の会前会長のお話を
読む、仏教の布教活動の経験に基づいた御講話はどれも
わかりやすく、私たちの心の隅々まで染渡っていきます。
今回は陰徳を積むのお話でした。
この中で人知れず正しい行いを「人に知られないように、
人として作すべきことをする」陰徳の教えは儒教にもあり
「陰徳あれば必ず陽報あり」と言います。これは「人知れず
善行を積んだ人には必ずよい報いが現れる」という意味ですが
禅の場合には陽報のあるなしを問題ににしません。よい報いが
あろうが、なかろうが、陰徳を積むこと自体を目的にとし
当たり前のこととして行うのです。つまり、ひとに見えない
ところの生き方が大切だという教えです。
これは、作家の武者小路実篤さんが色紙などに書かれた
次の賛のような境地にも通じます。
人知るもよし 人知らざるもよし 我は咲くなり
恩師より頂戴した陰徳の教えを頼りに布教活動を参りました
老齢(100歳)になった今、「無理をしない、無駄をしない
不精をしない」という「三無の心掛け」を「心の杖ことば」
として余命を生きさせていただきたいとながっております。
2007 年 12 月 14 日(金)
78
葬儀参列、弔辞の挨拶で故人の趣味と人柄が拝察でき
ました。みんなに慕われ、楽しんで生きてこられた方
と思いました。
くろまつ、さざんかクラブ忘年会であいさつ。
相馬地区連合大 17 回定期大会、来賓挨拶行う。
後援会たより作成、ほぼ完成する。
2007 年 12 月 13 日(木)
予算決算常任委員会、総務常任分科会、文教厚生常任
分科会、産業建設常任分科会の各委員長から審議内容
報告され原案採決される。
通夜参列、同級生逝去される。
後援会たより作成、骨格できる。読みやすくすること肝心。
2007 年 12 月 12 日(水)
12月相馬市第五回定例市議会報告の後援会たより作成
昼過ぎ来客応対、支持者拡大の取り組みについて相談。
相馬労働金庫納税組合年末懇親会、会員と親睦深める。
2007 年 12 月 11 日(火)
産業建設常任委員会、10 時開会、
予算決算常任委員会分科会、一般会計補正予算と
公共下水道補正予算審議、原案採決。
産業建設常任委員会忘年会、懇親深める
2007 年 12 月 10 日(月)
産業建設常任委員会、10 時開会、
議案 69 号相馬市水道条例の一部を改正する条例
議案 70 号相馬市農業集落排水施設の条例の一部を改正する
条例 以上2件原案通り採決される
予算決算常任委員会から付託された議案74号と76号について
執行部より説明受け分科会散会する。
午後、「所管事務調査として国道6号バイパス」
「常磐自動車道」の工事進捗状況について現地調査。
2007 年 12 月 7 日(金)
79
市議会、一般質問、2番目に登壇、予算編成方針5点と
職員の労働条件、人事院勧告と休暇取得状況について
質問する。
ソフトバレーボール愛好会、忘年会。
明日は飯坂で社民党議員団東北ブロック会議で不在
2007 年 12 月 6 日(木)
市議会2日目、議案に対す質疑2件。
一般質問6人行う。
中野パークゴルフ大会役員打ち合わせ。
9日に2周年大会について参加者数45人に増え
組み合わせしなおす。大会開催について打ち合わせ。
2007 年 12 月 4 日(火)
議会運営委員会報告、事務局よりなされる。
通夜参列、同級生の実母逝去される。
夜ソフトバレーボールで汗流す。
教職員組合請願事項調査資料届く。
2007 年 12 月 3 日(月)
平成19年第5回定例市議会開会、市長議案提案理由説明
で本会議終わる。産業建設常任委員会の運営について正副委員長と
部長打ち合わせ、日程決める。
支持者訪問、年末の挨拶。
2007 年 12 月 2 日(日)
午前、ボランテアで道路脇を刈はらい機械で草刈。
午後、福岡マラソン観戦、福島県出身の佐藤選手と
藤田選手に注目するが佐藤選手が優勝を逃したが
期待に応える。
中野地区ソバ打ち愛好会の新ソバ祭りで昼食。
プロゴルフ JT カップ杯観戦、石川僚選手見る。
アマチュアで今後期待する選手である。
夜、叙勲に感謝する実行委員会参加する。
2007 年 12 月 1 日(土)
80
調査活動、依頼されていた事項について当事者訪問、
経過と内容確認する。
30 日 市役所で議会活動調査。市職員労組と懇談。
地元要望の土木工事関係進捗ありそう、期待する。
2007 年 11 月 29 日(木)
原町地区連合第 17 回定期大会、社民党相馬総支部代表来賓挨拶。
相馬地区労福協、東北労働金庫合同年末懇親会。
会員と懇親深める。2次会参加、カラオケ歌う。
2007 年 11 月 28 日(水)
一般質問、関係部課聞き取り調査される。
来客、県教員組合双相支部書記長来宅し、請願書提出
にたいして、紹介議員の要請あり、引き受ける、提出する。
労働金庫で関係機関へ振り込み行う。
2007 年 11 月 27 日(火)
一般質問要点、議会事務局に発言通告提出。
参議院道路関係委員会相馬市の現地調査に来相する。
福島から115号線で相馬にはいる、議員6人来られる。
市庁舎で約25分、県と伊達市、相馬市からの道路特定
財源の暫定税率維持の要望を聞かれる。
国の出先機関関係者、県関係者、新聞社記者、議会正副
議長、産業建設委員会議員、市関係者など多数参加する。
2007 年 11 月 26 日(月)
市に対する要請行動。食と緑を守る相馬地方会議事務局長
と産業部長面会し、要請行動行う。
一般質問事項調査、関係課で情報取得。
党の物資販売依頼、オイル交換。喫茶店でお茶。
2007 年 11 月 25 日(日)
81
男声合唱団第 1 回演奏会、はまなす館
で午後 3 時開催。
観客約 300 人、客演奏仙台ピアチー
レ、11 曲。
男声 15 曲演奏。知り合いの観客に演
奏の感想をお聞きすると
大方おせいじかもしれないがよかった
話される。
演奏して観客の静けさに聞こうという態
度が深く読み取れる。
気持ちよい演奏ができた。指揮者の先
生の感想は前夜の練習は
あまりにひどかったので今日は別人の
ような出来であると話さ
れる、週1回の練習でここまでできたの
だから練習方法でまだ
上達できると言われる
2007 年 11 月 24 日(土)
12 月定例市議会一般質問原稿作成、来年度予算と
労働問題について質問する予定。
明日の男声合唱団発表会に向けて最後の練習、観客
にどう聞こえるのか、日ごろの練習の成果が問われる。
ゲストとして仙台から女性合唱団が来相し、応援して
くれる。観客が何人来場するか、無料整理券は 600 枚発行。
2007 年 11 月 23 日(金)
22 日 労働金庫パークゴルフ大会参加、会員と懇親
深める。夜、あけぼのソフトボールリーグの納会。
23 日、買い物、ビジネスセミナー参加、友達の参加を
期待していたが参加されなかった。
支部会議。当面の日程等確認。
2007 年 11 月 21 日(水)
午前、長友会グランドゴルフでプレーする。
1 月ぶり位で皆様と挨拶交わす。
午後、市役所で調査活動。12 月議会対策。
支持者訪問、情報交換行う。
寒さ、雪の便りに早めにスノータイヤに交換する。
82
2007 年 11 月 20 日(火)
ファミリー会月例ゴルフ、パーシモンゴルフクラブ
雪で昨日クローズの話聴く、今日はコースに雪なし。
午前は寒く体がなじめない、午後少し暖かくなる。
10 人参加、終わってみれば優勝の成績。合計 93 であがる
歯科院で歯の治療、ほぼ完了。
2007 年 11 月 19 日(月)
昨日は畑にいれる落ち葉を10袋集め、運搬する。
女子マラソンテレビ観戦、男女ゴルフ観戦。
午前、議会関係資料調査。12 月議会に向けて調査する。
今朝散歩のとき、小雪が舞う、いつもの年より寒さが
早いような気がする。健康に十分気をつけて年末を
迎えたい。
2007 年 11 月 17 日(土)
午前、支持者訪問。農作業、稲わら10袋に詰める。
八幡公民館作品展示会見物。教室の生徒作品展示され
見学する。すばらしい作品が多数ある。知り合いの人
の作品も数点見られる。
来客応対、支持者訪問の報告受ける.
2007 年 11 月 16 日(金)
後援会たより配布、ほぼ市内終わる。
支持者宅の来客者から以前たよりを見ていたので新しい
たよりが見たいと言われ、配布する。
調査のため市役所訪問、資料入手。
教育文化センターで現代に生かそう「報徳の訓え」の
内覧会に参加する。相馬の「ご仕法」の歴史や報徳
至誠・勤労・分度・推譲の思想の他に、積小為大と
一円融合の訓えも根底にあると説明される。
2007 年 11 月 15 日(木)
後援会たより配布、とこどころでお茶頂き懇談。
農業の担い手は確保できるのか、集落営農組織化と
大規模農家の育成は成功できるのか不明である。
83
食料自給率は40パーセントを切り、外国産農産物
に依存する食糧、食の安全が問題になっている今
消費者の動向が注目されていると思われる。
米以外の産物は生産性が取れるのか、米も危ない
状況に追い込まれている。地域社会の環境保全に
農家が果たしてきた役割は大きな働きがあったと
思われる。共同作業による環境保全活動である。
2007 年 11 月 14 日(水)
ゴルフスライスクラブ月例会、鹿島カントリーで開催、89で 4 位
来客応対、支持者拡大の世話活動報告受ける。
2007 年 11 月 13 日(火)
後援会たより配布、八幡、台町、富沢、和田、細田、松川、原釜
時折お茶頂き懇談する。
ソフトバレー練習、1 月ぶりに参加し、汗流す。
プロ野球の西鉄ライオンズで活躍した稲尾和久投手が逝去される。
大投手で巨人との日本シリーズの活躍が思い出される。
ごめい福をお祈りします。
2007 年 11 月 12 日(月)
11 日、NTT 旧日本電信電話会社入社時の職場仲間で相馬会
をつくっていただが数年ぶりに集まることになり、遠刈田
温泉で開催され16人の仲間が集まり、懇親を深める。
本日、福島市、米沢市、伊達市、相馬市議会連絡協議会が
相馬市で開催される。特別講演で立谷市長が道路と地域振興
について講演される。昼食後、パークゴルフ場で施設見学を行い、
プレーし、パークゴルフを理解される。
2007 年 11 月 10 日(土)
平和憲法守る会議主催のパークゴルフ大会、42人参加、光陽
パークゴルフ場で開催、小雨時々降る中午前で終了。
来客、温泉旅行について自粛するべきといわれる。
支持者訪問、水素水飲料すすめる。
男声合唱団練習しばらくぶりに参加する。発表会近くなる。
2007 年 11 月 9 日(金)
84
産業建設常任委員会、閉会中の調査案件について、市道路線の
現地調査、水産業の現状について相馬双葉漁業組合原釜支所で
調査行う、漁協関係者から現況説明受ける。
市議会全員協議会、1.相馬第二地区第一号トンネル復旧費用負担
について 2.相馬消防署庁舎建設にかかわる基本構想について
その他全国学力・学習状況調査結果の取り扱いについて
議題として執行部より説明うけ、質疑応答する。
農林水産課で相談結果報告なされる。塚部に報告。
2007 年 11 月 8 日(木)
東部公民館パーク教室、シニアスポーツクラブ、インデイアカ
等に数週間ぶりに顔だし、挨拶し運動する。
葬儀参列、知り合いの、おばあさん逝去される。
政務調査報告書作成、提出できる。
マスコミは自分の言い分はいうけれど、小沢代表の質問には
答えていない、代表に取材なしで勝手に憶測だけで記事を
書いている。全く創られた報道が明らかである。連立について
勝手に書いている、記者の名前を明らかにして今後報道すべきと
思った。
2007 年 11 月 7 日(水)
後援会たより配布、山上。今田方面。
葬儀参列。
中野パークゴルフ役員会、11日の組み合わせと大会打ち合わせ
民主党の小沢代表記者会見について、ある程度の疑問とける。
説明も丁寧で誠意が見られた。今後に期待したい。
2007 年 11 月 6 日(火)
後援会たより配布、飯豊、日立木方面。途中お茶頂き懇談。
国民健康保険脱退、中建組合保険に加入。
3日間不在で処理事項累積している。処理要す。
塩釜でセミナー参加、参加者106人、成功の八原則など講演受ける。
2007 年 11 月 2 日(金)
30 日から 1 日まで関西方面に行政視察に行ってきました。
エネルギービジョン作成について洲本市。放置自転車対策
85
について加古川市で研修。洲本市は人口約5万、加古川市は
約27万人の都市。有意義な研修でした。
相馬市戦没者追悼式参加、戦争の犠牲者と遺族に対し深い
追悼と敬意を念じました。
3 日から 5 日まで研修で塩釜に出かける。ビジネスホテルに
2泊する。
2007 年 10 月 29 日(月)
相馬地方市町村議会議員、幹部職員合同研修会、
原町区サンライフで開催、講師政治評論家森田実氏、
演題「激動の政界を読む」現在の都市と地方、所得格差
など東京一極の繁栄と地方の衰退は自公連立政権で一層
激しくなってきており、これは構造改革といわれる三位一体
政策で政府は地方に対する財政交付を半分に減らすことに全力を
あげて来ていること。これを是正しないと日本はつぶれる
状況になっている、アメリカの徹底した日本たたきなど
日本の所得をアメリカに吸い上げる政策に小泉前総理は
全面協力してきたこと、それは新自由主義の経済のゴローバル
化などに示されること。日本の医療制度がおかしくなって
財政面の抑制で医師の養成がなおざりにされ、医師の数極端
に少なくなっており、都市、地方の病院の倒産が続発して
いる現象がみられる。国があって地方でなく、地方が繁栄して
国が繁栄することを「法の精神を書いたモンテスキュー」を
例にしてはなされる。
総選挙は半年以内に行われることは福田総理の会見で明らかで
今、11月16日解散、12月4日告示16日選挙という情報も
飛び出している。総選挙で自公政権が過半数議席を確保できるか
民主党が勝つかは五分五分であるといわれている、いずれにしても
自公政権の議席は100近く減ると予想されている状況である。
明日から旅行で2日不在となります。
2007 年 10 月 28 日(日)
社民党福島県連合党活動、自治体政策研修会
飯坂で開催、自治体改革と私たちの課題について
福大教授、今井照教授の講義約1時間受ける。
公共サービス改革法とみなし公務員の拡大。
後援会たより配布、懇談。
行政視察資料整備。
2007 年 10 月 26 日(金)
86
NTTOB会、第6回電信電話を祝う会。
立谷市長後援会総会、フローラで開催約800人集う。
来賓として、参議院議員佐藤信秋氏、岩沼市長、斉藤県会議員
が挨拶される。参議院の佐藤氏は相馬市を取り巻く道路建設に
ついて現状はなされる、岩沼市長の井口氏は東北市長会での
立谷市長の活躍について話される。
ゲスト出演で仙台フィルハモニー楽団演奏がなされる。
2007 年 10 月 25 日(木)
産業建設常任委員会行政視察23日前泊して24日の調査に備える。
群馬県の渋川市と前橋市を訪問
24日、遊休農地解消対策事業と樹木のオーナー制度の導入
について渋川市で調査、中心市街地の活性化対策とこども起業塾
について前橋市で調査。渋川市の遊休農地解消対策として「マメ
科植物のヘアリーペッチの植栽に取り組み、雑草抑制と土壌の
肥沃化の成果を挙げている報告がなされる。この取り組みは
相馬市でも可能性があると思い大変参考になった。
前橋市の取り組みはこども起業塾が参考になると思った。
2007 年 10 月 22 日(月)
後援会たより配布、表西山、西山、川沼、新沼、北小泉。
お茶数軒で頂き懇談する。
私鉄福島交通の相馬市に対する要望活動に立ち会う。
明日から産業建設常任委員会行政視察で不在になる。
2007 年 10 月 21 日(日)
中村第一中学校同窓会総会とレク競技、卒業年度別
ソフトボール対抗戦とパークゴルフ対抗戦。パークゴルフ
は前年優勝で我が11回卒が世話役一切引き受ける
パークゴルフ対抗戦で第11回卒が4年連続優勝飾る。
わたしたちの卒業年度のチームである。
前日の20日夜は65歳の同級会が開催され、82人
参加する、話好きの人は今朝方3時過ぎまで話し込んで
隣の部屋でうるさくて寝付かれず。寝た気がしない。
2007 年 10 月 19 日(金)
知人の姉妹逝去で香典見舞い。
87
東北電力メーター切り替え確認立会い。
成田地区道路改良要望で区長と打ち合わせ。
市役所で私鉄福島交通要望事項提出確認する。
社民党議員団会議資料作成。
総支部拡大幹事会。
2007 年 10 月 18 日(木)
労働金庫友の会ゴルフ大会、7人参加。
B・B賞でラスト前ドライバー不調でスコアにならず
懇親会でそれぞれも特徴話される。
囲碁名人戦線、高尾名人2勝目で今後期待したい。
大差の碁かと思われたが2目半であった。
このクラスの碁は私たちにはわからない差なので
しょう。面白くなったと思う、後1勝で7戦目まで
行って欲しいと思う。
2007 年 10 月 15 日(月)
後援会たより配布、百槻地区。
家庭の電化、風呂のボイラー壊れこの際電化かすることに
決める。電気工事午前で終わる。台所もガスを止め電化する。
午後、私鉄福島交通労組の環境政策と地元交通施策要望
についての面談、市側と日程調整する。
成田藤堂塚のIHI社宅の社員通勤について交通安全上
新たに市道の認定と舗装の要望、不動産業者とIHI担当者
から受ける。
明日から2日間旅行のため不在となる。
2007 年 10 月 14 日(日)
佐藤たけお後援会、パークゴルフ大会。松川浦パークゴルフ場
天気もよく58人参加、優勝、男子山田勝良、ソコア3ホール75、
女子斉藤マサ子氏スコア3ホール83。
大会を通じて人のつながりが深まり、交流が生まれこれからの生
活
の楽しみが増えることになり、良かったよの声が出される。
2007 年 10 月 13 日(土)
88
午前、後援会たより配布、知人の祝う会実行委員会
午後、買い物、パークゴルフ大会賞品の買い物。
男声合唱団練習、発表会に向けて練習に熱入る。
2007 年 10 月 12 日(金)
午後後援会たより配布小野、黒木、椎木、塚部、石上
初野。お茶数軒で頂く。
行政視察旅行代金支払い。通販代金支払い。
2007 年 10 月 11 日(木)
午前、午後後援会たより配布、数軒でお茶頂き懇談する。
パークゴルフ大会打ち合わせ、組み合わせ決める。
2007 年 10 月 10 日(水)
午前、後援会たより配布、新町。大会参加者確認。
午後、後援会たより配布、砂子田、沖ノ内、お茶数軒で
頂き懇談する。 支部会議。
2007 年 10 月 9 日(火)
早朝,副霊山地区で区長と大雨被害の現場調査。
市道3067号と午前の市役所確認で判明する。
土木課で業者に対し現地案内し工事内容説明のため
現場に担当者派遣中であると説明受ける。
午前、成田地区後援会たより配布。
行政視察のため旅行会社で航空便とホテル予約する。
午後、後援会たより配布市内中心部。
お茶数軒で頂く。
2007 年 10 月 6 日(土)
早朝馬場野寺内、岩崎地区、後援会たより配布。
午前、グランドゴルフ大会、若年層グループ
で3位入賞する。ホールインワン2個
男声合唱団練習久しぶりに参加する。
2007 年 10 月 5 日(金)
89
後援会たより配布、中野地区ほぼ完了。
お茶数軒で頂く。
グランドゴルフ大会準備、練習
2007 年 10 月 4 日(木)
早朝ソフトボール試合、この試合でシーズン
終わる。3勝で終わる。
東部パークゴルフ教室、1月ぶりで参加する。
光陽パークゴルフ場で開催、メンバーの顔
久しぶりに見る。4コースで120のスコア
午後シニアスポーツクラブで汗流す。
後援会たより配布黒木田、染め師前、反町前
など、お茶1軒で頂く。
2007 年 10 月 3 日(水)
後援会たより配布、印刷代支払い。
葬儀参列。
中建組合資格書類提出。
ボイラー設備交換の調査受ける。
2007 年 10 月 2 日(火)
後援会たより配布、寺前地区。
数件でお茶頂き懇談。
昼中建組合加入書類提出、手続き完了。
通夜、妻の叔母97歳で逝去、妻と参列。
2007 年 10 月 1 日(月)
後援会たより、配布体制に整理する。
保健加入について手続き取る。
午後、伊達市議会議員と懇談会、伊達市訪問、
資料館見学ケーブルテレビ局方訪問、説明受ける。
懇談会、交流深める。
2007 年 9 月 30 日(日)
90
28 日相馬市9月定例市議会最終日、道路特定財源の
一般会計への転用反対の決議追加議案も含め、原案
通り採決される。
たけおの後援会たより印刷完了する。
29 日市職員と懇談会、懇親深める。
30 日妻の叔母逝去され、見舞いに伺う。
午後、仙台に買い物に出かける。
2007 年 9 月 27 日(木)
散歩の朝、中秋の名月が山に隠れる寸前で見れる。
気づかなかったがソボテンの月下美人も昨夜咲いた
ようで朝気づく。
議会運営委員会報告で明日の議事進行について
なされる。
知人の叙勲について受諾有無の意見聞かれる。
2007 年 9 月 26 日(水)
久しぶりにグランドゴルフする。
護憲運動の会議、イベント審議。
インドの数学一部テレビで紹介される。
彼らの考え方はユニークである。
2007 年 9 月 25 日(火)
朝の散歩約1時間30分汗がでる。
予算決算常任委員会、総務、文教厚生、産業建設各
分科会会長から分科会の審議について報告なされ
各議案について採決、各議案原案通り決定される。
後援会たより作成、校正し、印刷発注する。
パークゴル大会案内書配布。
ソフトバレーで汗流す。
2007 年 9 月 24 日(月)
91
自民党総裁選挙で国会が休眠状態、国民のための
政府の活動が全く休止で無駄に予算が使われている。
誰がなっても参議院の状態は変化しない。
後援会たより作成、午前、午後。
知人と囲碁を打つ、1勝2敗。
パークゴル大会案内書配布。
2007 年 9 月 22 日(土)
暑い日が続く、9月なのに真夏のような気候である
日中、夜の温度が高く動くと汗が流れる。
彼岸を迎え実家の墓参に行く。
朝、散歩を止め自転車こぎに変える。
約1時間15分位で市内をめぐる。
今まで使っていない筋肉を使うので体が大変のよう。
携帯電話機種変更、らくらくほんホーマに変え家族割引に
加入する。字体が大きく見やすくなる。
2007 年 9 月 21 日(金)
私鉄福島交通労働組合と面談、バス事業について
相馬市に対する要望事項の説明受ける。
県の書記長と相馬の役員4人が同席し、説明する。
市長と議長に対する要望書の提出について日程
調整依頼受ける。
坪田の八幡神社の例大祭宵祭り、途中で中座する。
市長後援会、会長会議。総会の日程と内容確認。
2007 年 9 月 20 日(木)
分科会2日目、一般会計所管部分、特別会計補正予算議案
審議、原案に異議なし、H18年度一般会計所管部分、
特別会計認定審議、原案異議なし、予算決算委員会で採決
閉会中の所管事項の調査審議2件決定。
通夜参列、同級生の逝去。脳疾患で1年半の闘病される
2007 年 9 月 19 日(水)
分科会2日目、午前、補正予算に関わる現地調査、
光陽ソフトボール場と公共下水処理場。
午後、産業建設常任委員会、所管事務の調査として
企業誘致の現状について石川島播磨相馬工場を訪問
92
説明と工場内見学する。
相馬第一工場は557人で稼動、内訳派遣労働者
3分の1、パート労働者3分の1、正社員3分の1
相馬第二工場は637人で稼動、正社員500人
は東京田無工場から移動、他は派遣労働者とパート
他に子会社ICC工場が260人で稼動。
さらに広島呉工場の増設部門として第三工場を増設
する予定でありまもなく着工すると説明ある。
さらに相馬工場の熱処理の為の炉工場の増設が日本
コンベア跡地の工場建屋で12月頃から行われる。
来年度の新規採用として30人予定があり、相馬地区から
と県内、他県高校卒業も47人応募、試験が実行された。
2007 年 9 月 18 日(火)
朝から雨降り。
予算、決算常任委員会、所管予算、決算について
分科会で審議すること決定。
産業建設常任委員会、予算決算分科会。
午前、午後執行部から説明受ける。
預けえいた就職の面接に使用する履歴書届ける。
支持者訪問、野菜届ける。
2007 年 9 月 16 日(日)
パークゴルフ大会案内文書配布午前、午後
葬儀参列、相馬市消防団と高原家合同葬儀
ゴルフテレビ観戦、男子プロツアー、初優勝
おめでとう、長い道のりであったと思う。
女子ツアーは飯島の3連勝を期待していたが
残念な結果に終わる。
2007 年 9 月 15 日(土)
相馬市敬老会、はまなす館で開催、参加者少ないような
気がする。本当に御苦労さま感謝申しあげまです。
通夜参列、消防団の副団長逝去される。参列者多数。
散歩やめ、自転車運行に変えて2日目使う筋肉が違い
足がなんとなく重い感じがする、当分継続するつもり。
2007 年 9 月 14 日(金)
93
9 月定例市議会、一般質問6人登壇。
5番目に登壇、相馬市の非核平和都市宣言と
平和事業について、広島の平和式典に小学生の
代表団を送ることについて、非核平和宣言都市
協議会の加入について、原爆展の開催について
提案する。否定の回答を受ける。
2007 年 9 月 13 日(木)
9 月定例市議会、一般質問5人登壇。
支持者訪問、塚部農業用水路現地調査。
選挙管理委員会で選挙会計の報告について調査。
知人の逝去により、弔問する。
2007 年 9 月 13 日(木)
セミナー仙台で受ける。
途中で安倍首相の辞任のニュウースインターネットで
知り、驚く。臨時国会で所信表明演説を行い、各党の
代表質問の当日の辞任である。無責任である。
参議院選挙の後でなく、しかも外国で政府の方針を述べ、
今日まで執行して来たのは何故なのか。
今後の政局が混迷するのは必死である。
94
Fly UP