...

鶏の大敵・ねずみを退治しましょう

by user

on
Category: Documents
20

views

Report

Comments

Transcript

鶏の大敵・ねずみを退治しましょう
H23-16
置賜家畜保健衛生所
置賜家畜衛生指導協会
〒999-2232 南陽市三間通 444
TEL 0238-43-3217
FAX 0238-43-5249
H23 年 11 月発行
鶏の大敵、ネズミを退治しましよう!
皆さんの農場でネズミを見かけたことはありませんか?ネズミは夜行性なので、昼間は目
につきませんが、放置すれば衛生面、経済面とも甚大な被害がある上、高病原性鳥インフル
エンザウイルスを鶏舎に持込む危険性も指摘されており、ネズミ駆除は非常に重要です。
1
ネズミの特徴
 繁殖力が極めて強い(年5~6回出産:生涯産子数は最大で 80~100 匹)。
 寿命は、ドブネズミとクマネズミで3年、ハツカネズミで1~1.5 年。
 1匹が1日に食べる餌は平均 20~30g(体重の 1/5~1/4)、年間で約 7~11kg。
2 ネズミの種類と特性
畜産現場で問題になるのは、主にドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種類ですが、
特にドブネズミは、寒さに強く、冬季でも屋外で活動できるため、高病原性鳥インフルエン
ザウイルスを農場に持込む危険性は3種類の中で最も大きいと考えられます。
ドブネズミ
クマネズミ
ハツカネズミ
体 長
20~25cm
15~20cm
5~10cm
性格・特徴
獰 猛
学習能力が高い
おとなしい
耐 温
寒さに強い
低温は好まない
低温は好まない
警戒心
強くない
強い
強くない
生息場所
床 下
天井裏・屋根裏
畑、倉庫
3




生息数の推定
ネズミの姿は見ないが、ラットサイン(裏面参照)等の兆候が時々見られる:100 匹程度
夜間に時々、ネズミの姿を見かける:100~500 匹
昼間は時々、夜間はさらに多くのネズミの姿を見かける:400~1,000 匹
昼間でも頻繁にネズミの姿を見かける:5,000 匹以上
4



駆除のポイント ・・・ 闇雲に毒餌や罠を仕掛けても効果は期待できません!
舎内でネズミの巣になり易いビニール類や紙類は片付けます。
退舎時に毒餌や罠を仕掛け、翌朝には撤収する作業を毎日続けます。
罠は壁よりに仕掛け、毒餌は同じ位置に仕掛けます。
5
駆除方法 : 単独よりも複数の方法の組み合わせが有効です。
ドブネズミ
クマネズミ
ハツカネズミ
ネズミが生活できる環境要因を除去
有 効
有 効
有 効
殺鼠剤
有 効
工夫が必要
有 効
粘着版や罠による捕獲又は捕殺
有 効
あまり効かない
有 効
※ クマネズミは警戒心が強いため、鶏舎のように飼料が常にある状況では殺鼠剤を殆ど食
べず、食べ慣れた飼料の方を食べるとされています。そこで、クマネズミに殺鼠剤を用い
る場合は、空腹になるオールアウトや強制換羽の時に使用すると効果が期待できます。
6
対策の具体例
(1) 継続して新しい毒餌を与える。
(2) ネズミの通路に毒餌をおく。
☆ ネズミの通路って? ☆
ラットサイン(ネズミの齧った所・糞・
足跡など)を探しましょう!!
薄く消石灰を播く
柱・壁・筋交等で、ラットサインの点と点を結ぶ
線が通路となっており、その他、壁と床が交わ
る部屋のコーナー部分が通路となります。
(3) 物陰を作る:物陰だと安心して餌を食べるネズミの習性を利用し、毒餌を置きます。
カバー型
Fly UP