...

質疑回答書 - 美濃加茂市ホームページ

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

質疑回答書 - 美濃加茂市ホームページ
(平成28年度)
質 疑 回 答 書
平成28年 8月 4日
仕様書番号
山手増第 1 号
工
山手小南舎増築本体工事
事
名
工 事 場 所
美濃加茂市田島町2丁目地内
美濃加茂市代表者
美濃加茂市長 藤井 浩人
(公印省略)
番号
図番
質疑事項
回答
1 細目内訳
No,A87,127
図面番号
53他
細目別内訳No-87,127内に露出接着断熱工法とあり、意 国交省防水仕様「SI-F2」と
匠図面番号53他に断熱材t=30、ビーズ法ポリスチレン し、採用メーカーの仕様によ
フォーム1号と記載されていますが、ポリスチレンフォーム る。
ではなくポリエチレンとして考えてよろしいでしょうか。
2 細目内訳
No.A-167
図面番号1
細目別内訳No.A-167内に新設基礎、既設基礎がウレタ よろしい。
ン塗膜防水X-1となっていますが、特記仕様書(意匠図
面番号01)に塗膜防水 防水層種別・X-2に印がありま
すので特記仕様書優先で考えて宜しいでしょうか。
3 細目内訳
No.A-53
図面番号
12,14
細目別内訳No.A-53、意匠図面番号12,14にフローリン 現場施工時に入手困難な場
グブロック張(湿式工法)とありますが、現在製造している 合は協議の上、乾式接着工
メーカーがないため、乾式接着工法のフローリングブロッ 法も可とする。
クと考えて宜しいでしょうか。
以下余白
Fly UP