...

募集要項 (PDF形式)

by user

on
Category: Documents
14

views

Report

Comments

Transcript

募集要項 (PDF形式)
平成28年度 神戸大学海外インターンシップ(日本文化紹介インターンシップ)プログラム
募集要項
シアトル
派遣国・都市
研修先
研修先(英語名称)
職員数
研修先住所
研修先ホームページ
事務所の紹介
(財)兵庫県国際交流協会
募集人数
就業実習期間
就業実習時間
渡航期間
パース
アメリカ合衆国・ワシントン州シアトル
兵庫県ワシントン州事務所
Hyogo Business & Cultural Center
3名
1001 4th Ave, Suite 2330
Seattle, WA 98154
http://www.hyogobcc.org/
オーストラリア・西オーストラリア州パース
西オーストラリア州・兵庫文化交流センター
Hyogo Prefectural Government Cultural Centre
4名
20 Kalinda Drive, City Beach
Western Australia 6015
http://www.hyogo.com.au/
http://www.hyogo-ip.or.jp/Overseas_Offices/
2名
2016年8月22日(月)~9月9日(金)
月~金 10:00~16:00
2016年8月19日(金)出発~9月12日(月)帰国 (25日間)
2名
2016年8月23日(火 )~ 9月10日(土 )
火~土 10:00~16:00 (事業の都合によりこの時間帯を超える場合あり)
2016年8月20日(土)出発~9月13日(火)帰国 (25日間)
※フライトや宿泊先の状況で渡航期間が多少前後する場合があります。
主な業務内容
滞在先について
必要経費(昨年平均)
神戸大学基金による助
成額(予定)
・第19回Japan Festival(期間:9月3日(土)~4日(日)、会場:ベル
ビューカレッジ )での当事務所ブースでの兵庫県PRの企画・運営補
助
http://enma.org/2015/overview.html
・英文広報PR資料の作成(イラストレーター・フォトショップ等の活
用)
・SNS(Facebook、ツイッター等)を活用したPR
・観光大使「はばタン」を活用した観光PR
・翻訳・通訳手伝い
・受付業務・電話応対
特に指定はありませんが、大学を通じホームステイを手配するこ
とが可能です。
(1ヶ月費用:朝夕食付きUS$720、朝食付きUS$585、手数料
US$275)
渡航費(各自で手配)
150,000円
滞在費・食費 90,000円
海外旅行保険 9,000円
ローカル交通費 8,000円
計 257,000円 程度
・兵庫県・西豪州の交流促進に役立つ事業の実施補助・企画
(日本文化・事情紹介ワークショップ、中高生向け日本文化体験
学習セミナー、観光・経済交流促進セミナーなど)
・姉妹都市交流、学校交流、大学交流等事業の支援
・各種データ調査、レポート作成、翻訳補助
・日本/兵庫に関心を持つオーストラリア人への対応(Emailなど)
・受付業務・電話応対等
・その他事務補助
大学を通じホームステイを依頼することが可能です。
(1週間費用:朝夕食付きAUD$300~$400が相場。但しホーム
ステイが不可能な場合は個人で手配します。)
渡航費(各自で手配) 124,000円
滞在費・食費 90,000 円
海外旅行保険 9,000円
ローカル交通費 10,000円
計233,000 円 程度
5万円(一人) ※現在申請中のため、助成は決定していません
・日本国籍を有する正規生
・学部3年生以上及び大学院生
・現地で業務を遂行するために必要な英語力を有する者
2016年5月10日(火)
下記の書類を取りそろえ、国際交流課に提出してください。(郵送可。下記住所へ5月10日必着)
①願書(様式1)(写真貼付)
②エッセイ ※英語によりA4版3枚程度をWordで作成(ダブルスペース, フォント10.5)
③推薦書(様式2)
④学業成績表
④英語力を客観的に示すもの(TOEFL, TOEIC, IELTS等)の写し
※派遣が決定した学生は、後日、健康診断書及びパスポート(写し)を提出のこと。
エッセイテーマ:
今までどのような学生生活を送ってきたか、そこから得たものはなにか、なぜそれらの経験と内省が海外インターン希望に結びつくの
か。就業体験に臨み研修先での「主な業務内容」を参考にし、どのような体験を希望するのか、何ができるか、何をすべきか等につい
て。
募集要項/申請書類
ダウンロード
神戸大学トップページ→「国際交流」→「海外留学プログラム」→「海外インターンシップ」
http://www.kobe-u.ac.jp/international/study-abroad-programs/internship/index.html
申請書類は全てA4サイズに統一のこと。申請書類は返却いたしません。
選考方法
・第1次選考:書類選考(エッセイ、学業成績、語学力) ※合否結果は各学生が願書に記載したEmailアドレスへ通知
・第2次選考:面接(第1次選考合格者)
対象学生
申請期日
申込方法
面接試験日
合格者発表
単位認定の有無
事前研修
就業報告
その他
問合せ/申請先
2016年5月下旬 神戸大学百年記念館(神大会館) (予定)
2016年5月下旬頃 ※合否結果は各学生が願書に記載したEmailアドレスへ通知
選考された者の所属する学部(研究科)の規程による。
オフィス&ビジネスマナー/ビジネスイングリッシュ、インターン心得、海外生活心得等を内容とする事前研修に参加すること。
帰国前に報告書を研修先に提出すること。また、帰国後、研修先から評価が届き次第、報告書と共に国際交流課に提出すること。
帰国報告会にて就業体験について報告していただきます。就業実習中は適宜、email等で報告を行うこと。
・就業実習は無報酬とする。
・参加する者は、海外傷害保険に必ず加入すること。
・インターンシップ等賠償責任保険(学研災付帯賠償責任保険)(インターン賠)に必ず加入すること。
・研修期間中は、研修先の指示に従い、その規定等を遵守すること。
・本学では、海外渡航中の危機管理対策として、「危機管理システム」への加入が義務付けられています。派遣決定後、担当係から
の指示に従いの危機管理オリエンテーションに出席すること。
・研修期間終了後もHIA多言語通訳・翻訳及びHIA行事への参加を依頼する場合があります。
神戸大学国際部国際交流課
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
tel: 078-803-5262
Fly UP