...

ニラ飛ばしのギネス記録に挑戦

by user

on
Category: Documents
43

views

Report

Comments

Transcript

ニラ飛ばしのギネス記録に挑戦
広
報
こうさ
【巻頭特集】平成27年度甲佐町産業文化祭
ニラ飛ばしのギネス記録に挑戦
CONTENTS
●04・特集 平成27年度甲佐町功労者表彰・町合併60周年記念式典
●06・こうさの話題 町内小・中学生3人が九州大会に出場 ●08・町からのお知らせ 耐震診断・改修工事の費用を助成します
●10・私のおすすめ図書 石原 桜さん(津志田区)
●20・Kosa Style 豊永 康法さん(横田区) No.557
December 2015
12
●農業祭部門最優秀賞受賞者
町生涯学習センター・ホールで、農業祭
部門の表彰式が開催されました。
町内で生産された農産物や加工品90点
の中から、県上益城地域振興局および上益
城農業協同組合が品質や見た目などの項目
で審査。入賞した果樹や野菜の生産者など
が表彰されました。
▲ ▲ ▲
果樹の部 遠山敏勝さん(西寒野区)
▲ ▲
花きの部 山下康彦さん(船津区)
27
郷土の豊かな実りと文化の薫る秋の祭典
▶農業祭部門の表彰式︵写真左︶と
受賞者︵右︶
農業祭部門の表彰式を開催
年度甲佐町産業文化祭
●産業文化祭の各会場で、農産物・加工
品の展示やステージ発表、文化作品の展
示などがありました。町役場北側広場の
特設ステージでは各種イベントが開催さ
れ、ミカンのつかみ取り、バナナのたた
き売り、ニラ飛ばし大会、1,000人ニラ
鍋、上益城消防の消火器操作などが行わ
れ、多くの人でにぎわいました。
平成
27
実りを喜び文化を楽しむ
彩り豊かな秋のイベント
月8日︵日︶平成 年度甲佐
産業文化祭が、町役場、町生涯
町
学習センターなどで開催されまし
た。
町、上益城農業協同組合、甲佐
商工会、甲佐町文化協会の共催。
町
農業祭・商工祭は、町役場北側
場に特設ステージを設けての各
広
種イベントを開催。甲佐中学校吹
奏楽部の演奏やミカンのつかみ取
り、甲佐町商工会のバザー、バナ
ナのたたき売り、ニラ飛ばし大会、
産業文化祭恒例のもち投げや農産
物即売会、大抽選会などが行われ
て大盛況。町生涯学習センター・
ホールでは、竜野保育園児による
マーチングも行われ、会場からは
温かい声援が送られました。
会場には、商工品の展示即売な
の模擬店も出店。町内の生産者
ど
などが栽培した農産物や調理した
11
野菜の部 長尾耕一さん(津志田区)
ニラ(野菜)の部 作本正美さん(吉田
区)
農産物加工品の部 宮岡政之さん(津志
田区)
Public Relations KOSA
December 2015
2
加工品などの展示や搾りたて牛乳
の無料サービス、おにぎりの引き
替え会、1,000人ニラ鍋の販
売、上益城消防本部による救命工
作 車 な ど の 見 学 会、 ニ ュ ー・ ス
ポーツ体験、体力測定、血圧と血
管年齢測定会なども開催されてに
ぎわいました。また、本町産のニ
ラを使ったニラ料理コンテストで
は、甲佐高校の﹁ニラのかりんと
う﹂が最優秀賞を受賞しました。
町生涯学習センターで開催され
文化祭には、甲佐町文化協会の
た
団体が参加。同センター・ギャ
ラリーモールなどでは、絵画、版
画、水墨画、書道、陶芸、写真、
生け花や、俳句、肥後狂句などの
文芸作品、木工品、パッチワーク
などの手工芸品を多数展示。来場
者は、さまざまな文芸作品をゆっ
くりと鑑賞しました。
同センター・ホールでは、文化
発表会を開催。謡曲や詩吟、民
祭
謡、大正琴、三味線、オカリナ、
コーラス、日舞、洋舞、相撲甚句、
など約200人がステージ発表し、
会場に大きな拍手が響きました。
また、 月7日︵土︶には、甲
町音楽教育連盟による発表会
佐
﹁ わ か あ ゆ コ ン サ ー ト ﹂ も 開 催。
保育園児や小・中学生がピアノの
演奏や独唱などを披露しました。
45
11
●役場北側駐車場では上益城消防に
よる消火体験やニラ料理コンテスト
の試食・審査を実施しました。また、
同ホールでは、文化協会所属団体な
どによる発表会が開催され、コーラ
ス(写真下)や日舞(左)、洋舞な
どが披露され、たくさんの人が文化
の秋を楽しみました。
Public Relations KOSA
December 2015
3
平成27年度町功労者表彰式
町合併60周年記念式典
人の名誉をたたえました。
■功労者をたたえて
功労者を代表して、宮澄
一 さ ん︵ 中 横 田 区 ︶ が
月3日︵火・祝︶町生 安
学習センターで平成 年 ﹁ た く さ ん の 方 に 祝 福 し て
涯
度功労者表彰式および町合 いただき感謝申し上げます。
併 周年記念式典が開催さ この功績も住民や周りの皆
さんのおかげだと思ってい
れました。
功労者表彰は、町が﹁町 ます。今までに学んだこと
労者表彰規程﹂に基づき、 を次の世代に伝えていくこ
功
多岐にわたり活躍し町に貢 とが私たちの仕事と思い、
献された7人を表彰。町、 力を尽くしていきます﹂と
町議会、区長会を始めとす 謝辞を述べました。
る関係者約130人が出席
■ 周年記念式典
しました。
表彰式では、受賞者1人
とりに奥名克美町長が表
ひ
彰 状 と 記 念 品 を 贈 呈。﹁ 自
治﹂
、
﹁福祉﹂
、
﹁スポーツ﹂
の各分野においての功労を
たたえる功労と、多分野に
渡る功績に対して贈る特別
功労により、表彰された7
60
池田 春水さん
甲斐 博さん
〔中横田区〕
〔大町区〕
〔下豊内区〕
町議会議員、町ソフト
ボール協会会長、町体
育協会副会長、町嘱託
員、竜野地区社会福祉
協 議 会 副 会 長、 龍 の
舞・龍神太鼓保存会会
長
町消防団長、町民生委
員・児童委員(大町・
有安区)、町農業委員
会委員、町土地改良区
理事長
上益城農業協同組合代
表理事組合長、同組合
代 表 理 事、 町 民 生 委
員・児童委員、町嘱託
員
自治功労
自治功労
認められた経歴および功績など
者 氏 名、 行 政 区、 表 彰 に 該 当 す る と
︻功労者説明︼功労の表彰分野、功労
スポーツ功労
西坂 親さん
〔南三箇区〕
平成 年度甲佐町功労者の受賞者
宮澄 安一さん
〔南三箇区〕
27
特別功労
特別功労
自治功労
福祉功労
町議会議員
町社会教育指導員、町
公民館館長、郡公民館
連合会会長、県公民館
連合会副会長
日本陸上競技連盟公認
審判員、町陸上協会副
会長、町体育協会理事、
町陸上協会理事
田 康夫さん
〔糸田区〕
〔早川区〕
緒方 秀壽さん
60
30
町合併 周年記念式典は、
甲佐町、宮内村、竜野村、
旧
乙女村、白旗村が昭和 年
に合併して 周年を記念し
て開催され、式典では、奥
名町長が﹁皆さんのご支援
とご協力のおかげでこの式
典を開催することができま
した。今後も住民の皆さん
が住んで良かったと思える、
活力あるまちづくりを目指
して努力します﹂とあいさ
つしました。
式典後には、記念講演会
開催。本町出身で海上自
を
衛隊第 代海上幕僚長の赤
星慶治さんが﹁国を守る・
人を守る﹂をテーマに講演
しました。
岩村 辰雄さん
町社会福祉協議会理事、
同協議会副会長、町嘱
託員
60
29
27
▲式典であいさつをする奥名克美町長
11
60
4
Public Relations KOSA
December 2015
月は、国民健康保険制度の適用適正化月間
▼被扶養者の範囲
̜
71
Ⴏ‫܆‬ႵႱ∞⇾∿∋∟
■国民健康保険の資格の変更時に必要な手続き
届け出項目
国民健康保険加入届
国民健康保険脱退届
届け出が必要な場合
社会保険を脱退した場合
社会保険に加入した場合
手続きに必要なもの
・社会保険を脱退した証明書
(離職票・資格喪失証明書など)
・印鑑
・社会保険被保険者証
・国民健康保険被保険者証
(今まで使用していたもの)
・印鑑
手続きが遅れると…
社会保険の資格喪失日まで、さか
のぼって課税され、高額な保険税
が発生する場合があります。
国民健康保険税が課税され
たままで、社会保険料と両
方納めている状態になりま
す。
社会保険を脱退または加入したときは届け出をお忘れなく
85
■所得の申告は申告期間に
忘れずに行いましょう
ਈჂ्৆ဲ४∢݈໛∏∝⇿
̜ఘ∦ℸ୹ຝ∥ఈਇ∄ྣᅆ∞
∿
∑ℹఈਇ≅∏∡⇿∟ℸਈჂ्
৆ဲ४౰∥वॳ∄ଦ∉∽≀∡
∃⅜∗∾ℸ‫ڮ‬ᆒྊ∥ॻ๘޾໢
ซ∥౞∏⇿བซ∄∞∅∡∇
∡⅜∗∾∏∵∑ℹ
∵∘ఈਇ∄੆≆∞⇿∡⇿ఘ
̜ℸා౰Ⴤ‫∌∞∵ݢ‬ೱඏ∇∘
∦
∍⇿ℹ
▼お問い合わせ先
̡ਈჂ्৆ဲ४∢∛⇿∝
ා୊Ⴢౡߋ‫ݢ‬
̜ ⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇁⇃
̜⅄຿ಧ⇁⇀⇆ⅅ
̜
lmh217Aupxo/lptb/mh/kq
̜୹ຝ∥ఈਇ∢∛⇿∝
̡
ා౰Ⴤ‫ݢ‬
̜ ⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇁⇂
̜⅄຿ಧ⇁⇁⇅ⅅ
̜
lmh226Aupxo/lptb/mh/kq
̜
TEL
TEL
■国民健康保険の資格変更
があった場合は届け出を
①ྈဲ४ଅ∟ຎࢎ∏∝⇿∡∇
∝∹ྈ࿕ᅋଅ∟∡≀∿ఘ
ਈჂ्৆ဲ४∦ℸ ੅∵∞
̜༖ࣳଅ⅄຿‫࠙ܖ‬ओ∞∹∼⇿ⅅ
̜ఘ∞ଃ‫ဲݶ‬४⅄௱௙∥्৆
̡
∥
̡થℸഞ∂∼∪ฐ႘
ဲ४ℹࢣ੆೏̡৾ಬ‫ဲۀ‬४∡
̡࿚၁ℸೋ࿚၁∡∠∥ෟपട
∠∹ࠟ∷ⅅ∥ྈဲ४ଅ∂∼∪
ക
∕∥ྈ࿕ᅋଅ≅஋∇ℸ∑∰∝
̜
②ྈဲ४ଅ∟ຎࢎ∏∝⇿∿∋
∥ఘ∢݈໛∏∝⇿∗∘∇౒๘
∟∄ྈ࿕ᅋଅ∟∡∿௟ॊ∥
∞∑ℹ
̜ఘ
ଃ‫ဲݶ‬४≅൩൅∵∗∦݈໛
̜ ①‫⇃∥ޓړ‬఑๸຿∥఑ഗ
̜∠ૄޭ∥ဦ৐∄⇾⅜∗௙৾
̡
∡
⅄ഞℸ༖ࣳଅ∥࿚၁∺થℸ̜
∦ℸා୊Ⴢౡߋ‫∞∵ݢ‬ຬ∉ୟ
̜खણℸ༧ୖ࿚၁ℸ∂⇿̡̜
∸
≅∂ࠫ⇿∏∵∑ℹ
̜⇿∡∠ⅅ
●社会保険の被扶養者になれ
̜຿‫࠙ܖ‬ओ∥༖ࣳଅ∥࿚၁∟
̡
る場合があります
થ⅄๵‫ޝ‬༖ࣳଅ∥ળঞ∹ℸ
̜‫∅ۃ‬ഘ∅ຎࢎ∑∿௙৾≅ࠟ
ຎ∐్സ∢∂࣍∸಑∥्৆
̜∷ⅅ
̜४݈໛ଅ∄⇿∿௙৾ℸ∕∥
ဲ
̜
݈໛ଅ∥ဲ४∥ྈ࿕ᅋଅ∟∏
▼被扶養者の年収の目安
∝໢ซ∍≀∿∋∟∄⇾∾∵∑ℹ
࿕ᅋ໢ซ∄∍≀∿∃∠∀∃ℸ ①໪ମ⇁⇃⇀Ⴏ‫܆‬ႵႱ∞ℸ∃
̜
∛࿕ᅋ∑∿ఘ∥໪ମ∥བྷခ
⇾
∽
∃
∐
∸
∂
࣍
∸
಑
∢
ೱ
ඏ
∏
̜ႵႱ∞⇾∿∋∟
∝∃∽ૄޭဦ৐∥ଛഘ∅≅∏
̜
② ੅‫ړ‬௒∵∗∦‫ڵ‬ซ∥ௐ∄
∝∇∘∍⇿ℹ
⇿ଅ∥௙৾∦ℸ໪ମ⇁⇈⇀
̜
Public Relations KOSA
December 2015
5
12
▼九州大会に出場した田上くん(写真右)、仲原さん(中)、井芹さん(左)
水泳九州大会に出場 町内の小・中学生3選手が活躍
9月 日︵土︶・ 日︵日︶
児島県で開催された第 回
鹿
九州ジュニア水泳競技大会に、
町内小・中学生3人が出場し
活躍しました。
田 上 大 翔 く ん︵ 甲 佐 中 3
・下横田区︶は、100㍍
年
自由形と200㍍自由形に出
場。100㍍自由形決勝では、
秒 のタイムで7位に入賞
し ま し た。 田 上 く ん は、
﹁ 1 0 0 ㍍は 自 己 ベ ス ト を 出
せてうれしかったです。もっ
と良いタイムを目指します﹂
と話しました。
女子 ㍍・100㍍自由形
出場した仲原乙葉さん︵龍
に
野 小 5 年・ 中 横 田
区 ︶ は、﹁ 1 0 0 ㍍
は良い記録が残せた
のでうれしかったで
す。次の大会でも良
いタイムが出せるよ
うにがんばります﹂
と話しました。
女子 ㍍自由形と
㍍バタフライに出
場した井芹由依奈さ
ん︵白旗小5年・糸田
区 ︶ は、﹁ 緊 張 し て
体が思うように動か
なかったので、次の
大会では自己ベスト
を出せるよう練習し
ます﹂と話しました。
55
合唱コンクールでは3年生による全員合唱が行われた
▼
50
中学生による文化の祭典 月 日︵ 日 ︶ 甲 佐 中 学 校
︵ 加 藤 敬 之 校 長 2 5 2 人 ︶ で、
第1回﹁わかあゆ文化発表会﹂
が開催されました。
文化を通して生徒たちと保護
や地域住民の交流を図ること
者
を目的として、例年実施される
合唱コンクールを拡大して同中
が主催。同中体育館でのステー
ジ発表では、合唱コンクールや
人権作文の発表、英語暗唱発表
や吹奏楽部の演奏などが行われ
ました。
校舎内の廊下などには、書道
品や職場体験学習新聞の展示
作
もあり、会場はたくさんの来場
者でにぎわいました
甲佐中で「わかあゆ文化発表会」を開催
11月14日(土)竜野保育園(吉本征一郎
園長89人)で、3世代交流会が開催されま
した。
同交流会は、稲刈りの時期に豊作を祝うと
ともに、日ごろお世話になっているおじい
ちゃん、おばあちゃんに感謝の気持ちを伝え
ることを目的に、同園が主催。園児の祖父母
や保護者などが園児たちと交流しました。
ステージ発表では、歌の発表や年長組によ
る稲を植えてからお米ができるまでの様子を
表した寸劇を披露し、豊作を共に喜びました。
26
89
50
50
27
47
親から子へつながる心
竜野保育園で3世代交流会を開催
10
25
▲稲刈りの様子を体で表現した寸劇を披露する園児たち
6
Public Relations KOSA
December 2015
町消防団員と一緒にもちつきを楽しむ園児たち
動物の命を大切に ▼
白旗小で「犬とのふれあい方教室」
親子で火災予防もちつき
町消防団と若草保育園幼年消防クラブ
月 6 日︵ 金 ︶ 若 草 保 育 園
元 村 伴 子 園 長 人 ︶ で﹁ 防 火
︵
もちつき﹂が行われました。
同イベントは、秋の全国火災
防運動に合わせて、町消防団
予
︵松尾憲親団長495人︶が幼
年消防クラブのある同園で開催。
団員とのもちつきを通して、消
防団活動への理解と協力、火災
予防への呼び掛けなどを目的に、
本部役員や保護者なども参加し
て実施。園児たちは大きな掛け
声とともに杵を振り、火災予防
を願ってもちをつきました。
つき上がったもちは、町内の
祉施設などに届け﹁火遊びは
福
絶対にしません﹂と宣言して手
渡しました。
11月16日(月)白旗小学校(岩下勇治校
長99人)で「犬とのふれあい方教室」が開
催されました。
同教室は、犬にかまれる事故軽減や子ども
たちの動物を愛する心をはぐくむことを目的
に、県動物愛護センターが県内各小学校など
で実施。同小1・2年生37人が参加し犬の
心音を聞いたり犬の習性や行動を確認したり
して、触れる時の注意点や野良犬に遭ったと
きの対処法などを学びました。
児童は「野良犬に遭ったら、走って逃げな
いように気を付けます」と話しました。
11
92
▲飼い犬に遭ったときの触れ方について学ぶ児童たち
楽しく学べる英会話教室
甲佐高校を会場に町教育委員会が開講
▲講師のリアム先生から、英語を読む力や正しい発音を身に付けること
のできる「フォニックス」で英語を学ぶ受講生
7
Public Relations KOSA
December 2015
11月12日(木)甲佐高校(山下由美校長129
人)の空き教室を活用して、第1回「甲佐町英会
話教室」が開講されました。
同塾は、同校の特色ある教育活動を支援すると
ともに、グローバルなまちづくりに向けて、子ど
もから大人までの幅広い人々が英会話に親しむ異
文化交流の場を設けることを目的に、町教育委員
会が主催で毎週木曜日に開催しています。
町ALTのリアム・ノーランさんと丁畑望さん
(町社会教育課)らが、音とスペルの関係を学ぶ
ことで英語を読む力や正しい発音を身に付けるこ
とができる学習方法「フォニックス」を中心に講
義。甲佐高校生徒と町内の子どもからお年寄りま
で56人が受講しました。
講義はすべて英語で行われ、簡単なあいさつを
はじめ季節のイベントなどをテーマに単語や会話、
日本と外国の文化の違いを学びました。
参加者は、
「英語の基礎からゆっくり学ぶこと
ができて楽しかったです」と話しました。
Information
23
42
42
̡੔ᅗ૥೏৔ၔ∢∼⅜∝ॕ∝∽≀
国民年金
41
̜ ∗နܵॕ∝ℸ∹∏∇∦⇂‫ޏ‬ॕ∥
∹∥
̜
̜ ௉੎∢∛⇿∝∦ℸාॕಈ‫∂∢ݢ‬
ჵ⇿৾≂∓∇∘∍⇿ℹ
▼補助対象者
41
TEL
̜
26
⇀⇉⇆ℾ⇃⇆⇇ℾ⇈⇁⇄⇄
ंႏ๫໪ࣟૉჄ୹
▼お問い合わせ先
̜
̜
̜
̜
̜
41
41
̜ ୊ൕ∥୹ᄜଅ∞ℸා౰∡∠∥ി
໷∄∡⇿ఘ
34
∗∾∏∵∑ℹ‫⇅ࢍݦ‬໪ࠗ∢໷∸ၭ
■国民年金後納制度で将来の年
≀∥ဲ४ᆎ∄⇾∿ఘ∦ℸ∔∩ঞ໷
金額を増やせます
౒๘≅∌ᅧᅀ∇∘∍⇿ℹ
̜ ૑঳∞໷∸∿∋∟∄∞∅∡∃⅜
●
後納制度の申し込み・納付書の
∗ਈჂ໪ࣟဲ४ᆎ∢∛⇿∝ℸန౗
再発行のお問い合わせ先
໪⇉ॉ∵∞∥࠽ࠗ∢ॻ∾‫ ⇅ࢍݦ‬
໪ခ∵∞໷∸∿∋∟∄∞∅∿ঞ໷ ・ਈჂ໪ࣟဲ४ᆎಕᅀ≡≈⊃⊈
౒๘∄⇾∾∵∑ℹᆰ∁∧ℸန౗ ̜
⇀⇅⇇⇀ℾ⇀⇁⇁ℾ⇀⇅⇀
໪ ॉ∢ঞ໷ఈ∏ਕ∶≅∏∝ຎॉ ̡⇀⇅⇀∃∽ઢ∵∿ไᇮ∞߀∉∿
∢஢໢∄৫≂≀∗௙৾∦ℸန౗
௙৾
໪ ॉခ∵∞⋘⅜∝ঞ໷∑∿∋∟
⇀⇃ℾ⇆⇇⇃⇁ℾ⇂⇀⇁⇅
̜
∄∞∅∵∑ℹॉႩ∢ఈ∏ਕ∶≅∍ ▼受付時間
≀∗௙৾∦ᅑॉ∥஢໢∢∡∿∋∟ ̡ႛୄॉᄺ໙
∄⇾∾∵∑∥∞ℸန౗ ໪⇁ॉခ
চಷ⇈૑ ခℿচঞ⇇૑
̜
∵∞∥⋘∾∟∡∾∵∑ℹ
̡ႛୄ‫ݕ‬ℿࣟᄺ໙
̜ ঞ໷౒๘≅ᅧᅀ∑∿∋∟∞໪ࣟ ̜ চಷ⇈૑ ခℿচঞ⇅૑ ခ
޾∄ഄ∁∗∾ℸ໷࿌∏∗࠽ࠗ∄࿋ ്̡⇂๙ᄺ໙
ഒ∏∝໪ࣟ≅ଦࢊ∞∅∡∃⅜∗ఘ
̜ চಷ⇉૑ ခℿচঞ⇄૑
∄໪ࣟଦࢊૄޭ≅ຝ∿∋∟∄∞∅ ΁∂ჵ⇿৾≂∓∥੒∦ℸ࠱ೊ໪ࣟ
̜ ཯৽∄ခ∃∿∹∥≅∌ᅀ‫∘∇ڞ‬
̜ ∍⇿ℹ
΁≪≳≡≈⊃⊈∦ℸ‫ڵ‬ཥ∥ঀซไ
ᇮ∃∽߀∉∿௙৾∦಻ਈ∠∋∃
∽∞∹ધ຿෭ᇮᆎࣟ∞∌ᅧᅀ⇿
∗∘∉∵∑ℹ∗∘∏ℸणസไᇮ
∡∠∺⇀⇅⇀∃∽߀∉∿௙৾∦ℸ
෭௜∥෭ᇮᆎࣟ∄߀∃∾∵∑ℹ
38
33
詳しくは町住民生活課にお問い合わせください
▼補助金額
51 61
住宅耐震
23
23
23
国民年金保険料の納め
忘れはありませんか
住まいの安全性を確認して災害などに備えましょう
ϗശగఒඊ
■ あなたの﹁お住まい﹂は安全
̜ ശగఒඊ⅄ౣႺఒඊⅅ∢ᅆ∑∿
ですか
ྊᅀ∥⇃ခ∥⇂‫ړ‬຿∥޾∞ℸ⇁আ
∢∛∅⇈Ⴏ⇆Ⅽ⇀⇀⇀‫ॻ≅܆‬๘∟
̜ ා∞∦ℸ୊ൕ∥ശగఒඊ∺ശగ
‫ރ‬ଳীૉྊᅀ∥‫ڵ‬࿫≅္஄∏∵∑ℹ ∏∵∑ℹ
န౗ ໪⇅ॉ ໙‫ړ‬ಷ∢ඨী∍ ϗശగ‫ރ‬ଳীૉ
̜
ശగ‫ރ‬ଳীૉ∂∼∪ীૉࠇᅬ∢
≀∗ॕඞ࿿∦ℸശగౖ∄ᇁ∿࠮४
̜
ᅆ∑∿ྊᅀ∥ ㌫⅄ා‫ࣅޓ‬ଅ∄ય
ౖ∄⇾∿∟ॹ≂≀∝⇿∵∑ℹ
ী∑∿௙৾∦ ㌫ⅅ‫ړ‬຿∥޾∞ℸ
̜ ശగఒඊ⅄ౣႺఒඊⅅ≅ଦ∉ℸ
∂୊∵⇿∥∠∥࿫ခ∄ଖ⇿∥∃≅ ⇁আ∢∛∅⇁⇀⇀Ⴏ‫ॻ≅܆‬๘∟∏
෕∰ℸശగ‫ރ‬ଳীૉ∢ౡ∃∏∝∶ ∵∑ℹ
∵∓≆∃ℹ
̜ ശగఒඊ̡‫ރ‬ଳ္஄౒๘≅ᅧᅀ
∑∿੒∢∦ఈ౪∄ྣᅆ∞∑∥∞ℸ
▼補助対象建築物
ॕಈ‫∂∞∵ݢ‬ჵ⇿৾≂∓∇∘∍⇿ℹ
̡ා຿∢୹੔∑∿আॕძഉ୊ൕ∞
▼お申し込み・お問い合わせ先
̜ ॶ∢ࢎ୊∏∝⇿∿∹∥
ාॕಈ‫ݢ‬
̡န౗ ໪⇅ॉ ໙‫ړ‬ಷ∢ඨী∏
̜
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇈⇃
̜
̜ ∗∹∥
̡‫∢ࢍݦ‬ശగఒඊ̡‫ރ‬ଳীૉ≅∏
̜ ⅄຿ಧ⇁⇆⇂ⅅ
lmh31:Aupxo/lptb/mh/kq
̜ ∝္஄ࣟ≅∹∽⅜∝⇿∡⇿∹∥ ̜
TEL
TEL
TEL
耐震診断・改修工事の
費用補助をします
町建設課 TEL 096 234 1183
(内線 162)
[email protected]
町住民生活課 TEL 096 234 1113( 内線 104) [email protected]
8
Public Relations KOSA
December 2015
町からのお知らせ 【12 月】
Ͷ!‫݌‬ญшѳଭ୆
収集地区
年
末
年
始
収集日
クリーンセンターへの直接持ち込み
星の川団地、立岩団地、竜野地区(上早川
12 月 24 日(木) ・通常持込期限 12 月 29 日(火)
五区・あゆの里緑川団地を除く)
、乙女地区、
12 月 28 日(月) ・通常持込時間 午前9時∼午後4時 30 分
白旗地区
※持込時間厳守
宮内地区、立岩団地、甲佐地区(星の川団 12 月 25 日(金) ・持 込 料 100 円 /10㌔
12 月 29 日(火) ※個人・事業者の持込可
地を除く)、上早川五区、あゆの里緑川団地
星の川団地、立岩団地、竜野地区(上早川
1月4日(月)
五区・あゆの里緑川団地を除く)
、乙女地区、
から
白旗地区
宮内地区、甲佐地区(星の川団地、立岩団
地を除く)、上早川五区、あゆの里緑川団地
ごみ・し尿
年末年始のごみ収集・し尿くみ取り計画(12 月 24 日〔木〕∼1月5日〔火〕)
1月4日(月)から
通常持ち込み
1月5日(火)
から
▲
お問い合わせ先 御船町甲佐町衛生施設組合(クリーンセンター) TEL 096‐282‐0688
Ͷ!ыໜуѳଘѾ
収集地区
年
末
全地区
年
始
全地区
くみ取り日
12 月 28 日(月)
まで
備考
年末は非常に混み合いますので、早めにし尿くみ取り業者にお
申し込みください。
1月4日(月)
から
通常受け入れ
▲
お申し込み・お問い合わせ先
・甲佐地区(東寒野区・西寒野区・上豊内区の一部・星の川団地の一部を除く)
米村衛生社 TEL 096 ‐ 234 ‐ 0308
・宮内地区、甲佐地区(東寒野区・西寒野区・上豊内区の一部、星の川団地の一部)
、竜野地区、乙女地区、白旗地区
甲佐衛生社 TEL 096 ‐ 234 ‐ 1217
町環境衛生課 TEL 096 234 1169(内線 252)
[email protected]
9
Public Relations KOSA
December 2015
男女共同参画
町総務課 TEL 096 234 1140
(内線 222)
[email protected]
ఘ∥࠙ओ∦∠∀⇿∀∹∥∞∏⅟∀ℹ
あなたは先入観で「役割分担」していませんか
■あなたは性別役割分担意識に
ͷ 男女共同参画を考える上で重要な
とらわれていませんか
意識を持ちましょう
︵問1̜
︶ ⇊∍≆∄ᄫ௴∥બ๘≅∏ ∝⇿∿∟ℸॵ࠙∥≢Ⅷ≈⊀∄ვ∾ ̜ ∋ ≀ ∽ ⇂ ∛ ∥ ჵ ⇿ ∢ ๹ ∁ ∿ ∟
∵∏∗ℹഎથ∄‫ܥ‬വ∢ୟ∿∟≜ℼ ∅ℸષ∗∙∥ଊ႕≅∑∿∹∥ℹ∕
⊈≚∥ఘ∞∏∗ℹ∕∥ఘ∄⅐∂၁ ≀∄಑໛ࠒ∞∑ℹ
∍≆∦⇿∵∑∃⅑∟ఝ∤∿∟ℸഎ ̜ ჵ⇁∥๹∁∦⅐ᄫ௴∥બ๘≅∏
થ∦⅐ୟ߀∉∝∵∑⅑∟๹∁∵∏ ∝⇿∗⇊∍≆∦ℸඎౖ∞⇾∾എથ
∗ℹ∡∔ℸഎથ∦∕∀๹∁∗∥∞ ∍≆∢∟⅜∝∦∂࿚∍≆∞⇾⅜∗
∃∽⅑∞∑ℹᄫ௴∥બ๘≅∏∝⇿
∏⅟∀∃
∿⇊∍≆≅჆‫∢ૢڞ‬ஆౖ∘∟໢ૢ
︵問2̜
︶ ࿚఑∟∕∥Ⴭ∄≩⊆≈≶ ∏∝∏∵⅜∗ఘ∦ℸ∂∕∽∇∋∥
∃∽ࡁ∿๒ඩℸඩ‫ܢ‬ಧ≅‫ ∅∝∁܂‬ჵ⇿∢๹∁∿∋∟∦∞∅∡∃⅜∗
∗ വ ষ ଇ ∟ ௄ ສ ∏ℸ ࿚ ఑ ∦ ഍ ળℹ ∞∏⅟∀ℹ
Ⴭ∦‫ૢڞ‬࿋ბ∥୔ള∞ℸࡾࡽଇ∞ ̜ ⅐ඎ∦ઘૉ⅑⅐ஆ∦‫ݍ‬ฎ⅑∟⇿∀
ྐྵ‫≀∧ۦ∢ۈ‬ℸଛୠ≅ଦ∉∿∋∟ ঀซษౖအᄃ߇ခ൷‫∦ૢڞ‬ℸඎஆ
∢∡∾∵∏∗ℹ∟∋≁∄ℸଛୠ૭ ࢣຎઅ‫∥ݭ‬ఆຆ๘≅഑∿‫∥∛ڵ‬ફ
∢໛⅜∗‫∦≀∋⅐∄ڮݏޓ‬ષ∥Ⴭ ྯ∢∡⅜∝⇿∵∑ℹ
ჵ⇂∥๹∁∦⅐‫∦ڮݏޓ‬ℸ‫ૢڞ‬
∘⅑∟ࢨ∪∵∏∗ℹ∍∝ℸ∋∥⇃
̜
࿋ბ∞‫∗≀∧ۦ‬Ⴭ∥၁఑∞⇾∾⇃
ఘ∦఑થ࠙ओ∞⇾∿⅑∞∑ℹჵ⇁
∟ ຎ ᄼℸ⅐ ‫ ⅐≅ ⅑ ڮ ݏ ޓ‬ඎ ౖ ⅑ ∘
∟໢ૢ∏∝∏∵∀∟ℸ∋∥ჵ⇿∢
๹∁∿∋∟∦∞∅∵∓≆ℹ
̜ ∋≀∽∦∲≆∥‫ڵ‬ᆰ∞∑∄ℸષ
∗∙∥ඩ∢∦ஜ∡∃∽−∋∥∼∀
∡ঀซษᄃ߇ခ൷‫∀⇿∟ૢڞ‬಑໛
ࠒ∄⇾∿∟ॹ∁∵∑ℹඎஆࢣຎઅ
‫≅ݭ‬৤∁∿௒∞ℸ∋∥∋∟≅එ⅜
∝∂∇∋∟∄୔ᅆ∞∑ℹ
「男は仕事、女は家庭」
性別役割分担意識
Library
町生涯学習センター図書室からの12月のおすすめ図書
Library Information
小さな製作所の新たな挑戦が始まる
多くの命を救った科学者の人生
池井戸 潤著 /『下町ロケット2ガウディ計画』
馬場 錬成著 /『大村智 2億人を病魔から守った科学者』
図書室からのお知らせ
■本の入荷について
図書室では、新刊本や話
題の本など、新しい本を入
荷しています。
本のリクエストについて
も、図書室カウンターにて
受け付けています。皆さん
の読みたい本や気になる本
などがありましたら、お知
らせください。
また、お探しの本などが
ありましたら、お気軽にカ
ウンターにご相談ください。
●図書室の利用や、図書の検
索・リクエストなどについ
てのお問い合わせ先
町生涯学習センター図書室
TEL 096-234-2447
(内線331)
[email protected]
2015年、ノーベル医学生理学
ト』の続編。佃製作所に医療機
賞を受賞した大村智氏の評伝。
器の開発依頼が持ち込まれた。
「ガウディ」と呼ばれるその医
夜間学校の教師から一念発起し
て研究者となった大村氏は、オ
療機器が完成すれば、多くの心
ンコセルカ症特効薬の基を開発
臓病患者を救うことができると
し、この難病から2億人の人を
いうが…。医療界にはびこる問
題や地位や名誉に群がる者たち
守った超一流の研究者。それだ
けでなくすぐれた教育者、経営
の妨害が立ちはだかる中、本物
の夢と希望と勇気をもたらすた
めに佃製作所の挑戦が始まる。
小学館
小説
中央公論新社
一般書
者、美術愛好家でもあり、読め
ばその魅力的な人柄に引き込ま
れてしまうおすすめの1冊です。
かわいい絵が魅力のクリスマス絵本
切ってびっくりケーキのレシピ集
いもと ようこ作 /『プレゼントの木』
下迫 綾美著 /『かくれんぼケーキ』
ア メ リ カ の「 ギ ビ ン グ・ ツ
リー」というクリスマスのすて
きな習慣から生まれた絵本。プ
レゼントをもらえない子どもた
ちが欲しいものを書いたオーナ
メントをクリスマスツリーに飾
り、それを見ただれかがプレゼ
ントを贈るという他者への無償
の愛が生む心温まるおはなしで
す。子どもの読み聞かせにぴっ
たりのおすすめの絵本です。
金の星社
児童書
日東書院
教育・娯楽
ケーキのなかに何かが「かくれ
んぼ」
。かわいいモチーフだっ
たり、スイーツだったり、色と
りどりの模様だったり。何がか
くれているかは、ナイフを入れ
るまでのお楽しみケーキのレシ
ピ集。必要な道具や材料、基本
の生地の作り方が丁寧に解説さ
れ、難易度別に紹介してあるの
で、初心者でも大丈夫。大切な
人へサプライズはいかがですか。
町生涯学習センター図書室のご利用について
■開館時間 午前9時∼午後5時 ■休館日 毎週火曜日、年末年始 ■貸出冊数・期間 1人5冊まで、15日間
∼ My Favorite Story ∼
Read This Story!
̜̜̜јѝഎ҇ѣѵѽлџ༭చ
̜̜̜ѣಘй̞ђѣ༭చ҇ఁѿ
‫ݸ‬юౡᅗѣ॑‫ͅݣ‬ц҈р়͆
т̡๙ၒ੅ઃѣౡ‫ྸ҇ޙ‬йєઝ
༊ᆘഥᇥ઴ѣ͓໮нѽॐ͔̝҇
ષѤпююѶьєйѝપйѳю̞
̜૑Ѥຍᅟѣ႞Ⴉ̞ႛჼႛჼ̝
ेѣ‫ے‬с৶Ҁ࢝ѣාѠॶҁєॐ
ਂେඇ̡ంಱ೏ѣ࿲ේѝьћॐ
ѝౡળ҇ࢣѠьє੅ઃѣౡ‫̞ޙ‬
݄ ҇ ଛ Ѡ ь̝ ݄ ҇ ૫ й̝ ݄ ҇
પјєѣр
сခрѿѹ
今月の案内人
ю ф̝ ఘ ࿿
ѣ௿௝ѷල
໦Ѡ஀йћ
зѿѳю̞
̜шѣႏ҇
石原 桜さん
຦ ѵ ௒ ќ̝
〔津志田区〕
ධჭьћѰ
あ
直木賞受賞作品『下町ロケッ
私のおすすめ図書
『燃えよ剣』(司馬 遼太郎著)
新選組を創り上げた土方歳三は、最後
まではげしく時流に抵抗し、滅びゆく
幕府に殉じた。稀代の漢の生涯を巧み
な物語展開で描いた傑作長篇小説。
ьйѣс̝੅ઃѣඪࠗѹఘႿѝ̝
௿௝ѣဦ݂ќю̞
̜ಘᅹѝफ६҇ౡрьтѿ̝૜
ခѣ৤н҇ૐљ੅ઃѤ̝ඪࠗѝ
‫ڞ‬।с௴й‫ڬ‬лшѝсзѿѳю̞
ђ҈џ૑ѷ౞্ၔ҇।љцୟю
ຉѣඩќ݄҇৤нћйҀѣр̞
।ћйҀшіѾѷ໛ѿਕ҈ќь
ѳйѳю̞
̜ྗьфѷ̝Ѥрџфரнєం
ಱ೏ѝ੅ઃѣა҇ྸйє͓໮н
ѽॐ͔̞ාౡ‫଻޻ޙ‬ҮӦҲ̷఩
஀૭ќ̝ёѧଛѠଙјћѴћф
ѕъй̞
●あなたの「おすすめ図書」を
ご紹介してみませんか?
町生涯学習センター図書室
TEL 096-234-2447
(内線331)
[email protected]
Public Relations KOSA
December 2015
10
Public Hall
町公民館からのお知らせと話題
▼
10
22
▲ガイドから三角西港の歴史に
ついて学ぶ参加者たち
▼
18
第3回町民大学・講演会
11
﹁電気事故を防ぐには﹂
月 日︵水︶に町生涯
習センターで、第3回町
学
民大学を開催しました。
九州電力㈱熊本東営業所
ームアドバイザーの網田
ホ
友香さんが﹁おうちの中で
電気事故を防ぐには﹂を
テーマに講演。電気の安全
な使い方や省エネ・節電に
▲網田さんから節電に関するア
ドバイスを受ける受講生たち
ついて説明しました。
網田さんは﹁待機電力を
らすことで一般家庭で年
減
間使用電力の5・1㌫、金
額にすると5,000円以
上の削減ができます﹂と参
加者にアドバイスしました。
コンセントやプラグなど
使用電力容量が記載され
の
ている個所や数値の見方に
ついて説明を受けた参加者
は、﹁ 早 速、 自 宅 の コ ン セ
ントの安全確認をしてみま
す﹂と話しました。
童謡や演歌、ポップスなど懐か
しい曲を大正琴で奏でてみません
か。初心者の人でも歓迎しますの
でぜひご参加ください。
●会場
・柊教室
月2回 水曜日午後1時
・なでしこ教室
月2回 土曜日午後1時
・サエラ教室
月2回 金曜日午前9時30分
・糸田ひまわり教室
月2回 月曜日午前9時30分
●講師
茂永教子さん(御船町)
●お問い合わせ先
町教育委員会公民館事務局
TEL 096-234-2447(内線321)
く 説 明 を 受 け な が ら 散 策。
公民館主催講座
中でも港の設計に当たった
﹁郷土の歴史を訪ねて﹂
オランダ人水理工師ムルド
月 日︵木︶歴史的遺 ル氏の将来的な港の土地利
や文化財を訪ねて先人の 用を想定しての設計に、参
跡
偉業を学ぶ主催講座﹁郷土 加者は大変感心しました。
見学の帰りには参加者全
の歴史を訪ねて﹂
を開催し、
でミカン狩りを行い、も
宇城市の三角西港を参加者 員
ぎたての甘酸っぱいミカン
人が訪れました。
に舌鼓を打ち楽しみまし
た。
「大正琴教室」
今年6月に世界文化遺産
登録された三角西港の石
に
積み埠頭︵ふとう︶や排水
路など歴史的建造物を、ボ
ランティアガイドから詳し
▲
公民館自主講座のご紹介
27
Human Rights
人権 ∼心豊かに暮らすために∼
人は1人ひとり生まれた場所も違え
ば、顔や身長、考え方も違います。
10月10日(土)熊本市のパーク
また、できることや苦手なことも違
ドーム熊本で、
「熊本県人権子ども
います。
「この人とは考えがあわな
集会」が開催され、町内の小・中学
いから」「よく知らないから」とは
生40人が参加しました。
じめから決めつけるのではなく、
オープニング(うたごえ)に始ま 「この人はどうしてこういう考えをも
り、
「体験・活動報告」
、(つなぐ・ つのかなぁ」
「この人の良いところは
つながる・つなげる)をテーマに全
どこだろう」と友だちのことを理解
体活動がありました。
すること、知ることで自分の見方や
考え方が変わると思います。(中略)
【県人権子ども集会アピール文】
身の回りにある差別も、社会にあ
差別やいじめをなくすために私た
る差別も、私たちにとって遠いもの
ちができること、それは、“友だち
ではありません。
のことを知る”ということです。
私たち1人ひとりが自分のことと
●熊本県人権子ども集会
11
Public Relations KOSA
December 2015
して考え、私たちの手でなくしてい
かなければならないものなのです。
自分を見つめ、まわりを見つめ、
ここにいる私たちから“なかま”の
輪を広げていきましょう。
そして、差別やいじめのない未来
を自分たちの手でつくっていきま
しょう。
声高々に読み上げられたアピール
文は、参加者全員の大きな拍手に
よって採択されました。
最後に手話を交えて「世界がひと
つになるまで」を皆で歌いながら会
場が1つになりました。
Health
❖ 地域全体で支える介護予防
28
で協議検討の結果、2地区を候補
地とし現地視察などを行いまし
た。その結果、介護予防モデル地
区には、乙女地区の田原区を選定
しました。
❖ 介護予防モデル事業を実施
介護予防モデル事業は、週に1
2時間程度、約4か月間実施予
回
定です。
介護予防モデル地区説明会を
日︵火︶の午後から田原公民
月
館で実施し、 人の参加がありま
した。
広域アドバイザーの高知県中芸
域連合保健福祉課の廣末ゆか課
広
長から﹁介護予防をすすめるため
に必要な運動方法﹂のご紹介、都
道府県密着アドバイザーの九州看
護福祉大学の福本久美子教授から
﹁介護予防を継続して実施してい
くためのポイント﹂についてお話
していただきました。
14
11
介護予防を推進していくために、
介護予防モデル事業を実施します。
モデル地区は、住民が主役として
活動する先進地として他地区のモ
デル的役割を担います。高齢者が
容易に通える場所で年齢に合った
効果的な筋力づくり運動などを
行っていきます。
的・効率的な介護予防の取り組み
が推進するよう支援を行なうこと
を 目 的 と し た 国 と 県 の 事 業 ︶﹂ を
活 用 し て、 町 地 域 包 括 支 援 セ ン
ターでは介護予防モデル事業を行
います。
また、地域で介護予防を推進し
いただくリーダー養成として
て
﹁介護予防サポーター養成講座﹂
も実施しています。
介護予防モデル事業を実施する
あ た り、﹁ 介 護 予 防 サ ポ ー タ ー
に
養成講座﹂参加者が住まれている
地区︵ 行政区︶の区長へ、事業
実施について意向調査を実施しま
した。
モデル事業を希望された行政区
ついて町地域包括支援センター
に
このコーナーでは、毎月、町総合
保健福祉センター職員である保健
師、社会福祉士などが、健康や福
祉、介護、健康診査などに関する
情報をリレー形式でご紹介します。
これからの介護予防は、人と人
つながりを通じて、参加者や通
の
いの場が継続的に拡大していくよ
うな地域づくりを推進するととも
に、地域において自立支援に役立
つ取り組みを推進し、生きがい・
役割をもって生活できる地域の実
現を目指していくことが必要です。
﹁自分でできることは自分でし
い﹂
た
﹁ずっと家族と暮らしたい﹂
﹁住み慣れた地域で生活したい﹂
と い う 思 い を 実 現 す る た め に も、
介護予防の取り組みは大切です。
今年度、国の﹁地域づくりによ
介護予防推進支援事業︵町村に
る
おける地域づくりを通じた効果
あゆみだより
保健師
古閑 裕子
の話
介護
17
今月の「あゆみだより」は
介護予防を推進していくために
介護予防モデル事業を実施します
町総合保健福祉センターからのお知らせ
▲田原公民館で介護予防モデル事業につ
いて説明を受ける田原区民の皆さん
25
運動は、物を持つ、立つ、歩く
ど日常生活で必要とされる動作
な
に 必 要 な 筋 力 を 向 上 さ せ る た め、
おもりのついたバンドを使用する
﹁いきいき百歳体操﹂を行います。
また、広域リハビリテーションセ
ンターの理学療法士の講話と体力
測定をモデル事業の初日と最終日
に行います。
週に1回程度、平成 年2月
日︵木︶まで実施予定です。
町 地 域 包 括 支 援 セ ン タ ー で は、
民が主役として、容易に通える
住
範囲の通いの場で健康づくりや年
齢にあった効果的な筋力づくり運
動ができるよう支援していきま
す。
自らの意思で住み慣れた地域で
立した毎日を送ることができる
自
ことを目指して、町地域包括支援
センターでは介護予防の取り組み
を続けていきます。
28
12
Public Relations KOSA
December 2015
Smile
わが家の“ 笑顔 ”をご紹介します
あき と
上田 煌人 くん(1歳)
父・真一 さん 母・菜津美
(岩下二区)
12・1月の保健活動
さん
̛Ͷ‫ݵ‬௘̛෎ೳ৽ေौ࿵વҭӥұ̶
お兄ちゃん、お姉ちゃん
大好き♡
̛ Ϫпैોौ఑
12月17日(木) 午前9時
1月21日(木) 午前9時
なぎ と
内田 凪人 くん(1歳)
̛
父・壮志 さん 母・ふみ
(下横田区)
12月17日(木) 午前10時20分
お兄ちゃん、お姉ちゃん
野球がんばれ
1月21日(木) 午前10時
̛
ま
21пैࢱ૬
12月4日(金) 午前9時30分
こ
田中 真來 ちゃん(1歳)
父・一也 さん 母・幸恵
(仁田子区)
ϭпैોौ఑
さん
さん
̛
ϧ੄Ϭпैોौ఑
12月8日(火) 午後1時
1歳になりました (o^^o)
よろしくね!
̛
Ϩ੄ોત‫ڱ‬њ೰ඎ
̛̛1月22日(金) 午前9時30分
̛
Child-Care
12月8日(火) 午後1時20分
12月の子育て支援カレンダー
| 甲佐保育園
TEL 096-234-0186
園庭開放(土・日曜日、祝日を除く)
| 若草保育園
TEL 096-234-0013
| 地域子育て支援センター
(竜野保育園内)
7日
(月) 戸外遊び
9日
(水) 積み木遊び
園庭開放(土・日曜日、祝日を除く)
11日(金) シール遊び
16日(水) お誕生会(要予約)
16日(水) 誕生会
18日(金) リース作り
園庭開放(土・日曜日、祝日を除く)
21日(月) 三輪車で遊ぼう
TEL 096-234-3947
園庭開放(土・日曜日、祝日を除く)
| 緑川保育所
TEL 096-234-0789
園庭開放(土・日曜日、祝日を除く)
25日(金) クリスマス会(要予約)
28日(月) 折り紙遊び
育児相談(電話・面接)
月∼金曜日 午前9時30分∼午後4時
体験保育
月・水・金曜日 午前9時30分∼正午
●行事などに関する詳しい内容は、各園に直接お問い合わせください。
13
Public Relations KOSA
December 2015
1月19日(火) 午後1時30分
14日(月) 砂場遊び
6日(日) 製作展
| 乙女保育園
ϸϹϽᄫၻ಄ଟ
4日
(金) 新聞紙で遊ぼう
4日(金) クリスマス飾り作り
TEL 096-234-0519
̛
TEL 096-234-0305
2日
(水) 散歩(園周辺)
18日(金) ミニ発表会見学
| 竜野保育園
ϩ੄ોौ఑
Ͷौ৅Ѹ࿵વ̜‫ݴ‬দ̜ौ৅఑ඉўѝџ
̛࠘эѿш೰ඎ̠оჴи৽҃яಐ
・町総合保健福祉センター
・町地域包括支援センター
(町総合保健福祉センター内)
TEL 096-235-8711
[email protected]
൭
โ
ྸ
‫ۇ‬
TEL 1:7.345.2359
‫݌‬
੫
Ϩॉ
23ै24໘
৙
ਨ
ࠣ
‫ݎ‬
TEL 1:7.346.6711
ຌ ઌ ਭ ы ‫ ܥ‬щ м
71฾
23ै31໘
৩
్
ྸ
‫ۇ‬
TEL 1:7.345.2272
প
࿋
ᅅ
ࡿ
ϧॉ
23ै38໘
൭
โ
ྸ
‫ۇ‬
TEL 1:7.345.2359
র
༞
൉
ࣞ
266-694‫܅‬
ೢ
ൔ
TEL 096-237-2891
●県上益城地域振興局
:1 81
76
お知らせ
23ैϬ໘
TEL 096-282-1110
●上益城広域連合
42
212 96 76
71
23
29
TEL 096-234-0755
TEL
TEL
TEL 096-282-0688
●上益城消防署
:6 86
TEL 096-383-1111
ॉా̠ࣞ޽ўѝ
●御船警察署
211 91
ଟ̛ဠ
ใᇭ཮ৼ
๴཮‫ڭ‬
ै̛໘
TEL 096-282-1955
39
38
28
39
39
TEL
TEL
TEL
VSM
TEL
●県庁
町税などの滞納処分(10月分)
日曜当番医
12
December 2015
Monthly Information
お問い合わせ先一覧
●町役場
TEL 096-234-1111(代表)
●町教育委員会
(町生涯学習センター)
TEL 096-234-2447(代表)
●町総合保健福祉センター
TEL 096-235-8711
●町水道管理センター
●町民センター
TEL 096-234-2459
●町学校給食センター
TEL 096-234-0255
●町老人憩いの家
(㈳甲佐町社会福祉協議会)
TEL 096-234-0423
●御船町甲佐町衛生施設組合
(クリーンセンター)
ႏා∢੔୊∞ℸ૒∥⇿−≀∃
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇀⇁⇈⇆
̜
成人用肺炎球菌ワクチンの
i
‫ޝ‬๵∑∿∋∟
̡ଔ೷ဲ‫܇ڲ‬
予防接種はお済みですか
̡଱ᇖ
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇀⇀⇁⇃
̜
̡໠௼ℸୟઍ
̡ᆂჿဲ‫܇ڲ‬
̜ ਘ໪๘∥౗ఘ༔ܑࢄࣚ⊋≐
平成 年度保育所入園児の
̡ဲধଅ∥૱ྐྵℸ 障害
≢⊏∥ซ࠽ಅଠ∢∛⇿∝ℸവ
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇀⇅⇁⇉
̜
申し込み募集のお知らせ
̡ຎࢎ∵∗∦ℸේ࠽໛‫∠∡ۈ‬
ொ໪ᆽ≅⇄ॉ∢∂එ∽∓∏∵
̡ܺஆဲ‫܇ڲ‬
∏∝⇿∿఑ഗ∥‫ݵ‬ধ̡ࠈধ
∏∗∄ℸಅଠ≅࠶ၱ∑∿ఘ∞
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇃⇉⇄⇇
̜
̜ န౗ ໪⇄ॉ∃∽ဲ‫̜ ∯୹ڲ‬
̡ੇ‫ޕ‬࿳ࢋ
∵∘ಅଠ∏∝⇿∡⇿ఘ∦∋∥
̡ᆝಗဲ‫୹ڲ‬
∥໛୹≅࠶ၱ∑∿ఘ∦ℸఈ∏
ࡀ‫∢ݶ‬ಅଠ∇∘∍⇿ℹ
ਕ∶∄ྣᅆ∟∡∾∵∑ℹ∵∗ℸ ̡ࢀ௱ߋຍ
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇀⇇⇈⇉
̜
̡଱޻⅄௱ࣅऌᇊ৒∡∠∥ହ
बഘ∏∝໛୹≅࠶ၱ∑∿ఘ∹
΁ා঱ૡ≉Ⅴ≶≖≈≨∃∽∹ℸ ▼助成期限
ࣅऌᇊ≅ࠟ∶∵∑ⅅ
န౗ ໪⇃ॉ ໙⅄ძⅅ
ຎᄼ∢ఈ∏ਕ∶∄ྣᅆ∞∑ℹ
̜
̜ ఈਕ஀ᅀહ≅≡≉⊏⊊ℼ≩ ̜
̡ࡳഹ∺⇍⇟⅄≩⊁≚≦ⅢⅦ
▼対象者・接種回数
̜ ∵∗ℸ‫ڲ‬ૌࡸ‫ݐ‬ბ∉∡∠∞ℸ
̜ ∑∿∋∟∄∞∅∵∑ℹ
န ౗ ໪ ๘ ∥ ๒ ඩ⅄ ⇅ ॉ ‫≚⊏⊉≋≈≰̡≐ ̜ ړ‬ⅅ∥ࢯ≀
iuuq;00xxx/upxo/lptb/ ①န౗ ໪๘∢ ੅̡ ੅̡
̜
∄⇾∿∋∟
੅̡ ੅̡ ੅̡ ੅̡
৶ⅅ∃∽໛୹≅࠶ၱ∑∿ఘ∹
lvnbnpup/kq0dijme0
̜
̜
̜̜
̡‫ڲ‬ૌࡸࣅଙຝඩ∢ℸ∑∞∢
੅̡ ੅̡ ੅‫ړ‬௒∥ఘ
ྣ−ఈ∏ਕ≆∞∇∘∍⇿ℹ
ipjlv0em/iunm
̜
̜̜
ဲ‫≅ڲ‬ᅧᅀ∏∝⇿∿થ∠∹
②ಅଠ૑฿∞ ੅‫ړ‬௒ ੅Ⴕ
▼申込書の提出先
̜ ࠶ၱଅ∄ത⇿௙৾∦ℸ࠶ၱ ̜
∄⇿∝बഘᅧᅀ∄ྣᅆ∞⇾
Ⴑℸ∂∼∪௿ആ̡ఠആ̡ॿ
∑∿ဲ‫∢୹ڲ‬໛୹∞∅∡⇿∋
̡
ब
ഘ
໛
୹
∥
௙
৾
̜
̜
∿∋∟
ࡺ࠰∥ࡀ໸ௐ‫≨≲∪∼∂ޕ‬
∟∄⇾∾∵∑∥∞∌ᆈ஢∇∘
̜
̜ ා࿶શ‫ݢ‬ℸ∵∗∦෭୹ඩ∥ ̜
̡∕∥ണ
კ‫۽‬࿋಻≉≈⊈≚∢∼∿კ
∍⇿ℹ
ဲ‫୹ڲ‬
̜
̜
▼申込書の請求先
‫ࡀ۽‬໸ௐ‫≅ޕ‬ᄜ∑∿ఓളௐ
▼申込受付期間
̡ంࡋ໛୹∥௙৾
̜
‫ޕ‬ଅଛස⇁࢈น๘∥ఘ
ॉ⇄໙⅄ࣟⅅℿ ໙⅄ࣟⅅ ̶ා࿶શ‫ݢ‬
̜
̜
̜ ා࿶શ‫ݢ‬
΁‫∢ࢍݦ‬౗ఘᅀ༔ܑࢄࣚ⊋≐
΁๙̡໙ᄺ໙≅஋∅∵∑ℹ
▼お問い合わせ先
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇁⇄
̜
▼申込受付時間
̜ ≢⊏∥ಅଠ≅∏∗∋∟∄⇾
̜ ා࿶શ‫ݢ‬
̜ ⅄຿ಧ⇁⇄⇃ⅅ
∿ఘ∦വொ‫∑∞ޓ‬ℹ
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇁⇄
lmh316Aupxo/lptb/mh/kq ̜
̜
̜ চಷ⇉૑ℿচঞ⇅૑
̜
▼接種回数および料金
▼入所基準
̶ީဲ‫୹ڲ‬
̜ ⅄຿ಧ⇁⇄⇃ⅅ
lmh316Aupxo/lptb/mh/kq ̜ ⇁ఘ⇁‫ݸ‬
̜ ⇄Ⅽ⇀⇀⇀‫܆‬
̜ ဲ‫∯୹ڲ‬໛୹∞∅∿ᅆॊ∦ℸ ̡৚਩ဲ‫܇ڲ‬
̜
TEL
TEL 096-282-0016
tax
doctor
今月のお知らせ
TEL 096-282-2111
●県御船保健所
14
Public Relations KOSA
December 2015
Monthly Information
΁⇁๘ಅଠ≅ଦ∉∗ఘ∦ℸ਻ ̜ ࠶ၱ∑∿ఘ∦ℸා೴৾ဲ्
くまもと食べ残しゼロ
࿶શ≜⊏≠ℼ∞∥ಅଠಷ∢
̜ ಅଠ∢∼∾࿲མ‫∥ܥ‬࿈๘∄ ̜
キャンペーンを実施します
৹∇ℸམ‫∥ܥ‬น๘∄ࢬ∇ୟ ̜ ଛഘ∅∄ྣᅆ∞∑ℹ
̜
∕∥∲∃∥௉∏⇿∋∟∦ℸ
̜ ∿∋∟∄⇾∾∵∑∥∞∌ධ ̜
̜ ॢ∞∦ℸॢ຿∥∌∶≅ॳ∽
ා೴৾ဲ्࿶શ≜⊏≠ℼ∢∂
∑∗∸∢‫ݍ‬ฎ∌∶∥ᄄ⇄߇≅
̜ ‫⇿∍∘∇ڞ‬ℹ
ჵ⇿৾≂∓∇∘∍⇿ℹ
▼実施医療機関
ಓ∸∿⅐௴࿁༌࠿࿿⅑∥ॳᆙ
▼お問い合わせ先
݂∢ষ∉∗⅐∇∵∹∟௴∰ગ
̜ ා຿‫ڮ‬ᆒࡀ࠙⅄৪౎ྐྵ‫̡ۈ‬
ා೴৾ဲ्࿶શ≜⊏≠ℼ
஛ܵ༲‫̡ۈڮ‬൮ใྐྵ‫̡ۈ‬๬੟
∏≝⊊≎Ⅷ⊏≺ℼ⊏⅑≅૳ય
ౙज‫ݏޓ‬ⅅ
∏∝⇿∵∑ℹ
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇅ℾ⇈⇇⇁⇁
΁ා‫ڮ∥ޓ‬ᆒࡀ࠙∞∥ಅଠ≅
lmh224Aupxo/lptb/mh/kq ̜ ∋∥૑࠽∢ഄ∁∿‫∥∞ݶ܊‬
古きを訪ねて甲佐町を知る
甲佐町の文化財探訪 ∼第 29 回∼
「国士西村展蔵顕彰碑 ( 敬称略 ) ②」清村一男 町文化財保護委員(下豊内区)
行き詰まり、国家存亡の危機が来
ると予言した西村は、東京を拠点
に進むべき要路を説く全国遊説を
始める。ここで顕彰碑の碑文を書
いた迫水久常と交わることにな
る。
迫水は当時、終戦内閣と称せ
られた鈴木内閣の書記官長であっ
た。しかし迫水は、終戦に向けた
方策に苦しんでいた。そこで迫水
から無事に戦争を終わらせる方策
を尋ねられた西村は、丁寧に考え
を説明し示唆を与え、迫水はそれ
を基にして終戦の方途を練り上げ
た。
昭和 20 年 8 月 15 日午前 11 時、
今上天皇の詔勅により戦争は終わ
りを迎えた。西村の国の将来を思
う深い思索が日本の危機を救った
と言える。「迫水をして、西村を
国士」と言わせた訳がここにある。
̜
̜
̜
西村展蔵が教育の仕事を辞め
た理由は、教育と現実社会との矛
盾にあった。
そこで彼は、産業界に身を置
きすべての人の幸福を実現するに
はどうしたらよいか実践を目指し
た。しかし結果は惨めなもので
あった。借金取りに追われる身と
なりどん底の生活を体験するが、
これが彼を人間的に強くした。大
正 14 年3月、自分の理想とする
社会の実現のため中国に渡る。
西村は、上海を拠点に精力的
に活動を展開する。西村の名声は
中国の要人もが知るところとな
り、軍部も彼の活躍を認め上海軍
特務部政治班長を命ぜられる。し
かし考えが合わず辞任し、昭和
15 年 5 月 25 日 に 帰 国 す る こ と
となる。
日本政府の進める政策は必ず
TEL
■お問い合わせ先 町教育委員会社会教育課 TEL 096-234-2447(内線 322)
[email protected]
ಶैཾ޵
ಶ໩ཾ޵
݈໭шѳ
318-331
ͼ2-681
6-:21
ૃॳшѳ
42-1:1
6-361
9-971
ೌോшѳ
৽
ऱ
7-611
ͼ6:1
3-251
355-921
4-1:1
27-:21
※単位・㌔
15
Public Relations KOSA
December 2015
௴ ∰ ગ ∏ ≅ ≝ ⊊ ∢ ∑ ∿ ∡ ∠ℸ
ఓࣞ∡∟∋≁∃∽჆ᅬ∓−∢
޽∏∇௴∰ગ∏≝⊊≅௿∄∉
∵∏⅟∀ℹ
▼お問い合わせ先
̡ॢ༌࠿࿿വ੫‫ݢ‬
ཚ໚ᆘ
TEL
traffic safety
クリーンセンターへのごみ搬入量(10月分)
ଟ̛ဠ
⇀⇉⇆ℾ⇃⇃⇃ℾ⇂⇂⇇⇇
̜
̡ ∇∵∹∟௴∰ગ∏≝⊊≻ℼ⊀≺ℼ≙
environmental preservation
VSM
xxx/qsfg/lvnbnpup/kq0ljkj`24648/iunm
26
̜
22
お礼
27
g
TEL
ふるさと甲佐応援寄附金
̜ ⅐∬∿∍∟৚਩‫࠴܎ܥ‬࿤ࣟ⅑
∢∌ࢥᆜ⇿∗∘∅ℸ౨∢⇾∾
∄∟∀∌∎⇿∵∏∗ℹ
̜ ා∞∦ℸ௿ܾ∵∿∌়‫≅ڞ‬
ා∥ఁࢺ∥∗∸∢ൌಃ∢છ≂
∓∝⇿∗∘∅∵∑ℹ‫∅ۃ‬ഘ∅ℸ
ത∇∥‫ފ‬ᄼ∥∌ᅬ‫ࢥ∌∟ݷ‬ᆜ
≅∂ࠫ⇿∏∵∑ℹ
▼ご寄付いただいた皆様
お名前
ご住所
ਖ਼শ ‫ڵ‬
ᄼ
ఋຽಗॢ
̡
̜
̜
̜̜̜̜̜̜̜̜ ∲∃⇄჏ᄼ
▼平成 年度寄附金額合計
̜ ⇆⇀⇀Ⅽ⇀⇀⇀‫܆‬
̜̜̜̜̜̜ ⅄ ॉ ໙ॶ੔ⅅ
▼お申し込み・お問い合わせ先
ා೴Ⴤ‫ݢ‬
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇄⇀
̜
̜ ⅄຿ಧ⇂⇂⇄ⅅ
lmh213Aupxo/lptb/mh/kq
̜
fire prevention
交通事故件数
ଟ̛ဠ
ཇౠॉా
ಶ໩ཾ޵
ૈআॉా
28
̈́ϩͅ
લ
Ϧ
̈́Ϧͅ
஋
଄
଄
32
̈́Ϫͅ
11月15日現在(カッコ内は前年比較)
出動火災件数
ଟ̛ဠ
ཇౠॉా
ಶ໩ཾ޵
‫݌‬
ܴ
ϧ
̈́ͼϧͅ
८
ჾ
ϧ
̈́ͼϨͅ
ё Ѣ ഢ
Ϧ
̈́Ϧͅ
৽ऱॉా
Ϩ
̈́ͼϩͅ
11月15日現在(カッコ内は前年比較)
Monthly Information
28
iuuq;00lvnb.gbsn/kq0
優勝したあゆの里チーム
▲
̜
●主催・甲佐町バレーボール協会
(芦原博幸会長)
●期日・11月18日(水)
●会場・甲佐小学校体育館
▲
優勝したあゆの里チーム
●主催・甲佐町バレーボール協会
(芦原博幸会長)
●期日・11月4日(水)
●会場・甲佐小学校体育館
お知らせ
25
iuuq;00lvnb.gbsn/kq0
・優 勝 あゆの里
・準優勝 上豊内スウィートフィッシュ
・敢闘優勝 チームかんぽ
・優 勝 あゆの里
・準優勝 商工会B
・敢闘優勝 総務グループ
■第 23 回ミニバレーボール大会
■第 13 回職場対抗ソフトバレーボール大会
24
21
VSM TEL
39
39
開催
21 39
̡ ∇∵∹∟໻ࣅ≇≌≧≿ℼ≻ℼ⊀≺ℼ≙
̜
22 39
̡ॢంࡋ଱໻ೱඏ≻ℼ⊀≺ℼ≙
∄ྣᅆ∞∑ℹ
̜ န౗ ໪⇁ॉ⇄໙⅄ॉⅅℿ
就農を希望される人の
໙⅄రⅅ
▼日時
i
相談会を開催します
̡ไથఈ౪
̜ န౗ ໪⇁ॉ ໙⅄ძⅅ
န౗ ໪⇁ॉ⇁໙⅄ࣟⅅℿ
̜ চಷ ૑ℿচঞ⇄૑
̜ ⅄঱੗ⅅंႏॢ໻ࣅ঱ଃం
パ ス ポ ー ト︵ 旅 券 ︶ の ̜
໙⅄໙ⅅ
΁౞চ∃∽চঞ⇁૑∵∞∦஋
ࡋ଱໻બ܎≜⊏≠ℼ∞∦ℸႏ
申 請 は お 早 め に
΁௉∏∇∦ℸુ६‫ڏ‬຿≅∌‫ޱ‬
ॢ∢ซ୊∏ℸ໻ࣅ∢଱ࣅ∑∿
̜ ∅∵∑ℹ
໢∇∘∍⇿ℹ
▼会場
ం∗∡ఘ੕≅‫∢∸∗∿∑ဲޱ‬ℸ
̜ ≱≚≽ℼ≨⅄ᆆॏⅅ∥ఈ౪̡ ̜
▼願書などの配置場所
টಬාᄃ௙⇂‫ޏ‬ೱඏ૭
଱໻࠶ၱଅ∺໻ࣅၔఘ∯∥଱
ফ࿌ೲশ∦ℸා୊Ⴢౡߋ‫∞ݢ‬
̜
ଦ६ࠫ஀∡∠∦ℸ ரၼુ
▼予約・お問い合わせ先
ࣅ≅࠶ၱ∑∿ఘ≅വொ∢⅐ॢ
৫⅜∝⇿∵∑ℹ
̜
ంࡋ଱໻̡଱ࣅೱඏ‫↼ݶ‬ള६
६ य़ ࢅ ≜ ⊏ ≠ ℼ ं ႏ ॢ બ ࿫ℸ ̜ ंႏඒၒၔჄࣆ
̜ ఈ౪∃∽ଦ∉ଙ∾∵∞∥ଛ
၈ਇ‫∑∵∏਺ގ≅⅑ݶ‬ℹ
ഘ∅∢⇉໙ࠗ⅄๙̡໙ᄺ໙ℸ
ंႏધரၼࣆℸॢ݁ரၼႏ࿫
⇀⇉⇆ℾ⇃⇆⇄ℾ⇂⇁⇄⇅
̜
⅐໻ࣅ∦୸∸∝⅑∟⇿∀ఘ
୚໙∂∼∪໪Ⴉ໪ઢ≅஋∇ⅅ
∂∼∪ॢ೴Ⴤ࿫∢ ॉ⇇໙
鳥獣バスター養成講座を ̜
∢∹ॢంࡋ଱໻બ܎≜⊏
߀∃∾∵∑ℹఈ౪∥੒∢∦ℸ ⅄ॉⅅ‫ړ‬৶∢༖඙∏∵∑ℹ
開 催 し て い ま す
≠ℼ̡ਈ̡ॢ̡ધාഡ̡ॢ໢
ᄭᄤ≅ૐ⅜∝೨∸∢ා୊Ⴢౡ
̜ ௉∏∇∦ℸ ரၼુ६य़ࢅ
ซय़ଳ࠽̡ࠗ໻ࣅၔఘ∡∠∄
ߋ‫ݢ‬ೲশ∢∂‫⇿∍∘∇∏܂‬ℹ
≜⊏≠ℼ∥≻ℼ⊀≺ℼ≙≅∌
̜ ∇∵∹∟໻ࣅ≇≌≧≿ℼ∞
▼お問い合わせ先
ᅦ∢∡∿∃∂ჵ⇿৾≂∓∇∘
∦ℸ໻੣ࣅ∥৾ࠗ∺‫ޓ‬ୟ಑∞ℸ ଱໻∢࠙∑∿ೱඏ≅ଦ∉࿌∉ℸ
௝၈ด࢞∺≇≩≰≈≚∡∠≅
∍⇿ℹ
≚≾ℼ≨≵Ⅵ⊏∺≱≞≔⊏∡
̜ ා୊Ⴢౡߋ‫ݢ‬
৫⇿∵∑ℹ
▼お問い合わせ先
∠≋⊏⊆≈⊏∞ො୒വ੫∥࠱
⇀⇉⇆ℾ⇂⇃⇄ℾ⇁⇁⇁⇃
̜
ೊඑૢ∺૳ರ࡚ୠၔ∢∛⇿∝ ̜ ௉ ੎ ∦ℸ ॢ ం ࡋ ଱ ໻ ೱ ඏ
ரၼુ६य़ࢅ≜⊏≠ℼ
̜
̜ ⅄຿ಧ⇁⇀⇁ⅅ
≻ℼ⊀≺ℼ≙≅∌ᅦ∢∡∿∃
ଦ৭∞∅∿⅐ො୒≰≚≠ℼᅋ
⇀⇉⇆ℾ⇃⇆⇄ℾ⇅⇀⇀⇅
lmh217Aupxo/lptb/mh/kq ̜
̜
∂ჵ⇿৾≂∓∇∘∍⇿ℹ
iuuq;00tipvcp.tijlfo/ps/kq0 ౗৭਷⅑≅‫ގ‬৭∏∝⇿∵∑ℹ
̜
̜
▼開催日時
ଦ৭ᆎ∦჆ᆎ∞∑∄ℸຍ‫ݭ‬
危険物取扱者試験を実施
̜
∄ાෑ∞∅∿ൿႩ∟ຍ‫ݭ‬ાෑ ̜ န౗ ໪⇁ॉ ໙⅄໙ⅅ
e
∥∗∸∥෭௹ᆎ∡∠∦ީ૜࿠ ̜ চಷ ૑ℿচঞ⇄૑
▼会場
൷∟∡∾∵∑ℹ
≻≦⊈ंႏ≦⊈≖
̜ ଦ৭຿ᄵ∥௉੎∺∂ఈ∏ਕ ̜
અ݈ྊ∦჆ᆎ∞ૉಷ∥ఈ∏
∶ ∢ ∛ ⇿ ∝ ∦ℸ⅐ ∇ ∵ ∹ ∟ ໻
̜
ਕ∶∹ྣᅆ⇾∾∵∓≆∥∞ℸ
ࣅ≇≌≧≿ℼ⅑∥≻ℼ⊀≺ℼ
∔∩∂ࡃव∢∌અ݈∇∘∍⇿ℹ
≙∞ग़੬∵∗∦ॢᅶ໻ࣅൌ޻
৒∵∞∂ჵ⇿৾≂∓∇∘∍⇿ℹ ▼お問い合わせ先
▼お問い合わせ先
̜ ⅄঱੗ⅅंႏॢ໻ࣅ঱ଃం
ࡋ଱໻બ܎≜⊏≠ℼ
̜ ॢᅶ໻ࣅൌ޻৒
⇀⇉⇆ℾ⇂⇄⇈ℾ⇆⇆⇀⇀
⇀⇉⇆ℾ⇃⇈⇅ℾ⇂⇆⇇⇉
̜
̜
39
24
38
23
̜ ॢரၼႏ࿫∞∦ℸန౗ ໪
๘്⇃‫࠮ݸ‬४࿿ଙ‫ڀ‬ଅુ६≅
無料登記相談所を開設
૒∥∟∂∾૳ય∏∵∑ℹ
▼試験の種類
̜ ৚ ଠℸ ܺ ଠ ് ‫ ڵ‬ℿ ് ᇦ ᆭℸ ̜ ंႏඒၒၔჄࣆ∞∦ℸ჆ᆎ
ဏଠ
∥๏ࡌೱඏ୹≅‫ގ‬ಈ∏∵∑ℹ
▼試験日
๙ඒ̡ॕ࿿∡∠∥༟༞̡ഈ
̜
ᄮ̡ೱഘ∡∠∥๏ࡌ∢࠙∑∿
̜ န౗ ໪⇂ॉ ໙⅄๙ⅅ
▼試験会場
ೱඏ∢∛⇿∝ℸंႏඒၒၔჄ
ࣆ௱‫∄ۀ‬വ‫∑∵∏ܥ‬ℹ∂ࡃव
̜ ंႏધ
▼願書受付日
∢∌ೱඏ∇∘∍⇿ℹ
̡஀ოఈ౪
̜ ∡∂ℸೱඏ∢∦ૉಷ∥ᄬᄄ
TEL
VSM
TEL
TEL
VSM
TEL
Sports
ソフトバレーボール & ミニバレーボール大会結果
16
Public Relations KOSA
December 2015
ै̠య̠ࣞᄹ໘̛ঙঝϭૐ
●卓球
̛෎ౠ‫଺޺ޘ‬ҭӥұ̶
̛య̠ࣞᄹ໘̛ঙঝϭૐ41က
●サッカー教室
ᆜಖҢӛҘӥһ̛ცᄹ໘̛ঙঝϭૐ
期間 12月11日(金)∼25日(金)
Ͷоჴи৽҃яಐ 町教育委員会社会教育課 TEL 096-234-2447 [email protected]
月の展示会
﹁産業文化祭作品展﹂
Public Relations KOSA
December 2015
17
Ͷۭ‫ࠇݬ‬ཛྷ‫ފ‬ધ!โ௑॥໏෩๧ึ
■お問い合わせ先
̛J̠ZPV̈́ҔӘͅҫӏ̶ҶҡӛӈૈჃࣅ
̛̈́෎ࢱ‫ݵڿڙڱ‬ଂ‫ݡڱࢱݵ‬຾ͅ
̛ TEL 1:7.345.3558
̈́຾ದ436ͅ
̛lmh221Aupxo/lptb/mh/kq
町生涯学習センター・ギャラリーモール展のお知らせ ∼12月∼
৙ਨசല‫ݔ̛ࠛڱ‬ᄹ໘̛ঙঝϮૐ
期間 12月4日(金)∼9日(水)
▲
●ジュニアバスケット教室
Ͷగग़ୃࠖ੢࿀ึ
৙ਨசല‫̛ࠛڱ‬๘ᄹ໘̛ঙಶϯૐ
11
༬࠺சല‫ݔ̛ࠛڱ‬ᄹ໘̛ঙঝϭૐ41က
▼
৙ਨඨ࿦ທࠛ͐৙௾ࠛ͑
TEL
●少年柔道
34
གྷඨ!ূતщ҇
̈́݀‫ܧ‬โࣤͅ
ਨഠ!ఉࡻщ҇
̈́௑೧ಖ‫ࣤͅڴ‬
募集
ӂҫңҵҺࢱ૬
⇿ℸ௕∾࿿๯⅄≋ℼ≨≰≈๯ℸ
૜฽ଇ๯ⅅ
ℸႯ‫ޜ∥∠∡∅ۃ‬ຉ
ཡ੖∄ത཈∏∵∑ℹ
΀ଇ௒ೇ⇿∢೿⇿∺∑⇿ଇ
̡≰Ⅶ
! ≑∺≱≞≔⊏∡∠ࣟჭ
∥࿿∄ગ∍≀∝⇿∿ଇ
̡≊⊏
! ≙⊏∄∃∉⅜ၑ∏∞≔
⊏≳≫∡∠∢බଇ∏∝⇿∿
ଇ
̡ఇჼ
! ℸ૜ൕಷ∥ܵ‫ޓ‬ଇ঄∺
‫⇿ڎ‬බଇ௙∢⇾∿ଇ
̡≌ℼ
! ≪≳∺≌ℼ≚≦⊉≋∡
∠∥৹޾࿫࿁∄࿌⇿∝⇿∿
ଇ
̜ ∵∗ℸଇ∥ᅧᅀ∹ഄ∁ℸফ෭
ૉই∹ഄ݈∏∵∑ℹඒ‫∶∿∈ڱ‬
∞ཡ੖∺ফ෭ૉই∡∠≅Ⴕ಺∢
ၼલ∏∵∏⅟∀ℹ
̜ ࿋௾∡ఘ࿿≅।߀∉∗∽ℸ∑
∈∢⇁⇁⇀཯෭၈≅∏∵∏⅟∀ℹ
΀∂ჵ⇿৾≂∓಑
৙ਨசല‫ै̛ࠛڱ‬ᄹ໘̛ঙঝϭૐ41က
39
39
39
39
「I・YOU スポーツクラブ」
12月のアユスポ・カレンダー
̜ টಬඒࣥၼཡࢥ‫ݶ‬ᇍ৾‫ݶ‬
̜
⅄টಬऴੴ୿຿ⅅ
̜
⇀⇉⇆ℾ⇂⇈⇂ℾ⇁⇁⇁⇀
̜
̜ ⅄຿ಧ⇂⇆⇁ℿ⇂⇆⇄ⅅ
●スポンジテニス&バドミントン
TEL
甲佐町総合型地域スポーツクラブ
くらし安全
அౕѢ‫ڿݵ‬സїњѲэ
̡฼∾‫≅∠∡⊏≔≞≱∺ދ‬ᅧ
̜ န౗ ໪⇁ॉ⇈໙⅄ࣟⅅ
r
▼試験期日
̜ ᅀ∏∗∹∥∦ℸ௾ਯവொ‫ޓ‬
̡⇁૒ુ६
̜ ∟∡∾∵∑ℹ
̡ดୟ∍≀∗੣࿁∦ℸื૙ঞ
̜ န౗ ໪⇁ॉ ໙⅄๙ⅅ
地球にやさしいエネルギー
̡⇂૒ુ६
̜ ∢ါࡰ∏∵∑ℹ
の啓発ポスターを募集
̡ᄔଷ੣࿁∦ℸຎ೏৾∥཈ไ
̜ န౗ ໪⇂ॉ⇄໙⅄ძⅅℿ
ྴ૙≱≭⊈∢ढ૙∏∵∑ℹ
⇇໙⅄໙ⅅ
̜ ট ಬ ඒ ࣥ ۹ ౡ ય ಈ ೏ ৾ ∞ ∦ℸ ̜
ຎ೏৾≻ℼ⊀≺ℼ≙∢∹ᅆ
▼入︵校︶隊日
ඒࢄܾඋ݂ॶொ≅෭∏∝ඒࢄ
̜
ᆛ≅ढੑ∏∝⇿∵∑∥∞ℸ∌
န౗ ໪⇄ॉ௒୫
∢∺∍∏⇿≊≭⊈≏ℼ∥ᅧᅀ
̜
‫ޱ‬໢∇∘∍⇿ℹ
΁∡∂ℸ૜۹߲ম္ౡ∢∛⇿
≅ॿ∪߀∉∿ग཈≽≚≠ℼ≅
▼ ご応募・ お 問 い 合 わ せ 先
∝∦ℸ໪ࠗ≅෭∐∝ြେ∏∝
ြେ∏∵∑ℹ
⇿∵∑ℹ
▼テーマ
̜ টಬඒࣥ۹ౡયಈ೏৾
⇀⇉⇆ℾ⇂⇈⇂ℾ⇂⇉⇇⇀
̜ ြେ‫ڏ‬຿∥௉∏⇿∋∟∦ℸ
̜ ⅐ඒࢄ∢∺∍∏⇿≊≭⊈ ̜
∂ჵ⇿৾≂∓∇∘∍⇿ℹ
≏ℼᅧᅀ⅑
iuuq;00njgvofdijlvfjtfj/ps/kq
̜
▼ ご応募・お問い合わせ先
▼募集期間
陸上自衛隊高等工科学生を
ॉ ໙⅄ძⅅℿန౗ ໪
̜
̜ ૜۹േंႏඒၒࢥᆜႏ࿫
募
集
し
て
い
ま
す
⇁ॉ ໙⅄ࣟⅅ
⇀⇉⇆⇄ℾ⇂⇃ℾ⇂⇀⇄⇇
̜
▼応募資格
̜ ૜۹േंႏඒၒࢥᆜႏ࿫∞
∦ℸန౗ ໪๘ᅳ௒૜۹േ৹
c
̜ ຎ೏৾ࠊ຿∥஛޻⇄໪ౡ∃
∽ඩ޻ౡ∵∞
๸ী‫޻ݏ‬৒ౡ๋≅૒∥∟∂∾
▼応募要領
ြେ∏∵∑ℹ
振 り 込 め 詐 欺 が
̡੣࿁∦⇁ఘ⇁฿∞∑ℹ
▼応募資格
多 発 し て い ま す
̡ ≽ ≚ ≠ ℼ ∥ ᅯ ო ∢ ޻ ৒ ჏ℸ
̜ ඩങ⅄।ਕ∶≅ࠟ∷ⅅ∞
੅ႵႱ∥ඎથ
̜ ޻໪ℸ઴჏≅ბࡌ∏∝∇∘
̜ ໪Ⴉ໪ઢ∦ℸᆰ໪ℸࣟᄪࡀ࠙
▼応募期限
∡∠≅ೇ⅜∗ࢬ๯ૉॊ∺ଇ௒ೇ
̜ ∍⇿ℹ
Ͷоఇыਔѳ̠ჴи৽҃яಐ
町教育委員会社会教育課
TEL 096-234-2447
39
VSM TEL
38
町教育委員会では、町民の健
康保持増進と体力つくりを目的
として、甲佐発電所導水路トン
ネルを見学を兼ねた町ノル
ディックウォーキングを開催し
ます。
多くの方の参加をお待ちして
います。
Ͷ日時
12月12日(土)午前8時30分
Ͷ集合場所
町生涯学習センター
Ͷ講師
稲田眞一さん(全日本ノル
ディックウォーク連盟指導部講
師)
Ͷ参加料 無料
Ͷ定員 25人(先着順)
23
35
3:
町ノルディッウォーキン
グ教室を開催
▼
Monthly Information
28
৙ਨசҢӛҘӥһ̛๘ᄹ໘̛ঙಶϯૐ
Event
●バスケットボール教室
産業文化祭に出品された農作物
渡辺幸士 選
うたごよみ
∼ 師走 ∼
[ 短歌]
清田ひで子
案山子さん稲田の中に入るなと両手広げて見
張り続ける
蜘蛛の網に蝉の亡骸かかりいて夕立に濡れし
池田キヨ子
ずく光れり
上村 かず
姉妹旅阿蘇の五岳を遠く見て露天の風呂で背
な流し合う
上村やす美
ラクビーの試合テレビで観戦し日本選手の指
組み真似る
妹と御船のお湯へ久しぶり話弾みて疲れて帰
る
赤星 文子
農に生き老いたる夫の正装は先に旅立つ知人
吉永由紀子
送る日
塚原 暁益
身構えて一気に飛ばす老いパワー今日も遊べ
りグランドゴルフ
内田乃武子
独り居で手間暇かけた料理にも食べる人なく
褒める人なし
楽しげに修学旅行語る孫一歩一歩と成長しお
り
緒方 明美
入りつ陽のひかりを受けて鈴なりの熟れし柿
の実鮮々と照る
森田 房恵
廃屋の庭隅に立つ金木犀朝な夕なに甘き香放
つ
塚本 俊子
秋分のお寺参りの道連れと生け垣辺り賑わい
渡辺 幸士
赤星 延子
別る
信号に進路閉ざされひと呼吸ついて暮らしの
自由を思う
[ 川柳]
﹁紅葉﹂
渡辺幸士 選
布田 愛子
古閑チヨミ
紅葉する木々も見えない侘住まい 本田長久子
五箇荘紅葉見頃と報道で
紅葉狩り若き日の秋思い出す
﹁ぼつぼつ﹂
雅之
紅葉散りわたしの背中花もよう 安浪 アキ
清川みどり
焦らずにぼつぼつ行こうわが道を 林
ぼつぼつと独りの夕餉支度する
渡辺 幸士
広田みどり
北川直美 選
人生の終着駅へぼつぼつと
[ 肥後狂句]
下山 千恵
くたびれた 旅のみやげの多かこつ
くたびれた 金婚までの長ァ道
志垣
光
佐藤
葵
かさ
くたびれた 同窓会で見栄はって
北畑 公美
くたびれた 年の量より働いて
くたびれた 振り回された年でした
木村 陽菜
直美
井元あざみ
光永
六
佐野しょう
長原 産賀
平井やよい
布田かんな
くたびれた 焼酎一杯ァ呑もうかな
くたびれた 三途の川も見えて来た
くたびれた 私の靴も底の抜け
だけ
くたびれた 生きとる丈の医者通い
くたびれた 親に貰うたフライパン
くたびれた どうでん出来た男飯
くたびれた 畳と亭主替ゆごたる
くたびれた そろそろ自首のし時かな 北川
■お問い合わせ先 町教育委員会公民館事務局
096︲234︲2447︵内線321︶
TEL
18
Public Relations KOSA
December 2015
ひ と の 動 き (敬称略)
10月11日(日)∼11月10日(火)
birth
お誕生おめでとう
住 所
氏 名
性別
保護者
や くも
津志田 小谷 八雲 男 英 史
わ かな
下横田 山 和奏 女 優 一
とう り
津志田 山 斗李 男 啓 介
やま と
西寒野 木 大翔 男 翔 太
かい り
府 領 舛永 海琉 男 将 吾
こうさの野菜で作ってみよう!
レシピ提供:料理研究家 沼田峰子さん(北原区)
カボチャの炊き込みご飯
ご存知ですか?
作り方
緑黄色野菜の代表とも言え
るカボチャは、ビタミンA、C、
marriage
E、βカロテン、食物繊維など
ご結婚おめでとう
たくさんの栄養を含んでいます。
住 所
氏 名
そのため、がんの予防、風邪
夫 田 口 福島 拓弥
[
妻 福岡県 本郷 聡子
夫 糸 田 緒方 一仁
[
妻 熊本市 久木田友美
夫 早 川 山下 信介
[
妻 熊本市 岸谷 鮎美
夫 嘉島町 内藤 幹朗
[
妻 津志田 一圓 恵
夫 安 平 山本 貴典
[
妻 熊本市 大城 千夏
の予防、老化防止、前立腺肥大
の予防などや美容にも良いおす
すめの食材です。
condolence
お悔やみ申し上げます
住 所
氏 名
年齢
世帯主
材料(4人分)
豊 内 赤星 敬規 65 三枝子
上早川 宮部 利夫 86 ケイ子
津志田 西口 孝箭 80 節 子
西寒野 村上マツエ 101 マツエ
南三箇 松本ハルコ 92 三 幸
上早川 本田 龍一 51 龍 一
田 口 有田 敬子 86 潔 司
下横田 溜渕アサ子 89 アサ子
船 津 金森 義 81 昭 一
白 旗 井芹 秀義 83 明 船 津 仲原 征吾 76 正 照
田 口 古田 信房 83 マツ子
編
集
後
記
わが家では、犬を1匹飼って
います。私が夜遅くに帰宅して
も、必ず寝床から起きてきて顔
を見せてくれるところがとても
かわいい家族の一員です。
白旗小学校で開催された﹁犬
とのふれあい方教室﹂では、犬
の習性や触れる時の注意点など
Public Relations KOSA
December 2015
を県動物管理センターの職員か
19
ら教わりました。
0
平成27年10月31日現在
言葉を話せない犬はしっぽで
感情を表現するため、触れる前
△14
4,302
にまずは手のにおいを嗅がせて
11,157
しっぽがどう動いているかを確
計
世帯数
認して、犬の気持ちを知ること
△9
が大切です。上を向いていたら
5,873
頭を撫でるよりも、あごの下を
女
﹁ 触 っ て も 大 丈 夫 ﹂ の サ イ ン。
△5
くすぐるように撫でるほうが犬
増減
5,284
は喜ぶそうです。
数
男
相手の気持ちを考えて行動す
ることは、犬も人間も同じだな
項目
と感じ、わが家でも実践してみ
甲佐町の人口・世帯数
ようと思った1日でした。︵み︶
data
カボチャ ……………8分の1個
米 ………………………3カップ
チリメンジャコ ……………30㌘
酒 ………………………小さじ2
ヒトモジ ……………………3本
だし汁 ………………………適量
※炊き込みごはん用調味料
酒 ………………………大さじ2
みりん …………………大さじ1
薄口しょうゆ …………大さじ2
塩 ………………小さじ2分の1
①お米を洗ったら、ざるに上げ
ておきましょう。
②きれいに洗ったカボチャは種
と綿を取り、皮ごと2㌢くら
いの食べやすい大きさに切り
そろえておきます。
③チリメンジャコはサッとお湯
を回し掛け、しっかり湯切り
をして酒を振っておきます。
④炊飯器に①のお米、炊き込み
ご 飯 用 調 味 料、 炊 飯 器 の 3
カップの目盛まで水を加えて
か ら、 カ ボ チ ャ と チ リ メ ン
ジャコを上に乗せてスイッチ
を入れ、いつも通りに炊き上
げます。
⑤炊き上がったら10分くらい
蒸らし、小口切りにしたヒト
モジを全体に散らし、切るよ
うにして混ぜ合わせましょう。
こうさ スタイル
〔横田区〕
健福祉センターで月に1度の
人権相談のほか、熊本地方法
務局に寄せられる電話などで
の人権相談にも応じている。
さまざまな人権相談に応じ
ている豊永さんは、﹁最近は、
SNSなどのインターネット
上での子どものいじめやパ
ワーハラスメントなども多く
なり、相談内容も多様化して
い ま す ﹂ と 実 感 す る。﹁ し か
し、どんな人権問題でも、コ
ミュニケーションを取り相手
の気持ちを思いやることが、
解決の糸口になります﹂と町
民に向けて優しくアドバイス
を送る。
仕事でも家庭でも、自分の
意識していないところで起き
週間﹂は、憲法で保障する基
月 4 日︵ 金 ︶ ∼ 日
︵ 木 ︶ の 第 回 甲 佐 町﹁ 人 権
て人権寸劇をしたり施設訪問
動として、中学校などを訪れ
間の人権啓発などに関する活
もや高齢者、障がい者や男女
活躍する4人の委員は、子ど
査、啓発活動を行う。本町で
地域で人権に関する相談や調
ランティアである同委員は、
人権擁護委員も務める豊永
さん。法務大臣が委嘱したボ
軽に相談してください﹂と穏
とがあったら、私たちにお気
たことや話を聞いてほしいこ
持ちで活動しています。困っ
んのお役に立てればという気
権擁護委員は、少しでも皆さ
す ﹂ と 豊 永 さ ん。﹁ 私 た ち 人
付いたりすることもありま
があったり、気持ちの整理が
ている可能性がある人権侵害。
せに暮らせるためには﹄とい
本的人権の尊重と町民の人権
﹁話をすることで気付くこと
う気持ちで人権について向き
意識の高揚を図ることを目的
33
さん︵横田区︶。
合う良い機会になれば﹂と話
やかにSOSを受け止める。
﹃人権週間﹄が、多くの住
﹁
民 の 皆 さ ん の、
﹃みんなが幸
すのは、甲佐町﹁人権週間﹂
などを行う。また、町総合保
12
こうさ
報
広
Toyonaga Yasunori
とよなが やすのり / 第33回
甲佐町「人権週間」実行委員
長。人権擁護委員として人権
啓発に取り組み、人権相談に
応じるなど精力的に活動
事が開催される。
豊永 康法さん
に、人権啓発に関する各種行
10
実行委員長を務める豊永康法
相手の幸せを考えることが
人権問題の解決への第1歩
Kosa
Style
2015年(平成27年)12月号
通巻557号
発行・甲佐町 発行人・甲佐町長 奥名克美 編集・企画課 住所・〒861-4696 熊本県上益城郡甲佐町大字豊内719番地4 TEL 096-234-1154
URL・http://www.town.kosa.kumamoto.jp/ E-mail・[email protected] ※本紙は再生紙を使用しています。
Fly UP