...

2010年9月~10月受け入れ 文学・小説・読書

by user

on
Category: Documents
9

views

Report

Comments

Transcript

2010年9月~10月受け入れ 文学・小説・読書
2010年9月~10月受け入れ
● 文学・小説・読書 ●
タイトル ・ 著者・出版社
請求記号
内容
学問、ビジネス、医療、外交をはじめ、各界の第
一線で活躍してきた21人の講師が、感銘を受
け、人生の指針ともしてきた本について語る。
私が出会った一冊の本 太田良子, 原島正/編
新曜社 2008.7
019.9-オ
为人公はいない:文学って何だろう (Ferris Books
14) 佐藤裕子/著
フェリス女学院大学 2009.3
901.3-サ
「文学って役に立つの?」という問いに果敢に、そ
して「文学って何だろう?」という問いにていねい
に答える一冊。
日本文学史序説 上・下 (ちくま学芸文庫)
加藤周一/著 筑摩書房 2009
910.2-カ1、2
従来の狭い文学概念を離れ、壮大なスケールの
もとに日本人の精神活動のダイナミズムをとらえ
た、卓抜な日本文化・思想史。
闇の喇叭 (ミステリーYA!) 有栖川有栖/著
理論社 2010.6
913.6-ア
歴史世界にIF、もしこうであったらという歴史改変
SF。第二次世界大戦後、单北に分断されたもう
一つの日本で謎めいた殺人事件が起きる。
獣の奏者 外伝 刹那 上橋菜穂子/著
講談社 2010.9
人気シリーズの「外伝」。エリンとイアルの同棲時
913.6-ウ-5 代、師エサルの若き日の苦い恋、息子ジェシの
あどけない一瞬・・・・・。
ある晴れた日に (岩波現代文庫) 加藤周一/著
岩波書店 2010.7
913.6-カ
60年前に執筆された著者初の長篇小説。戦争
に非協力を貫く医学生を为人公に、戦争末期か
ら敗戦までの日々を描き出す。
魂(マブイ) 佐藤佳代/著
金の星社 2009.11
913.6-サ
石垣島から船でしか行けない離島に住む私。父
さんは東京、母さんは沖縄本島に暮らす。島で
の毎日は、オジィとオバァと、アキラニィニィとわた
しとで流れていった…。
春告鳥:女占い十二か月 杉本章子/著
文藝春秋 2010.6
913.6-ス
江戸時代、実際に売られていた占い本から想を
得て、一月から十二月まで、その月に生まれた女
の人生を描いた時代小説。
913.6-ハ
タリバンが首都カブールを制圧―生まれたときか
ら戦争が日常の風景だった少女ビビは、初めて
タリバンの厳しい監視下に置かれた生活を送るこ
とに。戦禍を生き抜く少女の物語。
ソルハ 帚木蓬生/著 あかね書房 2010.4
あんじゅう:三島屋変調百物語事続 宮部みゆき/著
913.6-ミ
中央公論新社 2010.7
三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくる
お客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまって
いる。ほっこり温かく、奇妙で、怖い、百物語のは
じまり。
図書室からはじまる愛
パドマ・ヴェンカトラマン/著 小梨直/訳
白水社 2010.6
933.7-ベ
1941年、インド。お嬢さまとして育ったヴィドヤは、
父親のけがで生活が一変、苦しみの毎日に。し
かし、禁じられた図書室に忍び込んだことから運
命が変わっていく。ボストン作家協会賞受賞。
933.7-ベ
ナチスドイツ包囲下、飢餓にあえぐレニングラード
に暮らす17歳のレフは、卵の調達を命じられるが
…。戦争の愚かさと、若者たちの友情と冒険を描
く。
卵をめぐる祖父の戦争 (Hayakawa Poket Mystery
Books) デイヴィッド・ベニオフ/著 田口俊樹/訳
早川書房 2010.8
1
マルカの長い旅
ミリヤム・プレスラー/著 松永美穂/訳
徳間書店 2010.6
943.7-プ
第二次大戦下のポーランドを舞台に、見知らぬ
場所に取り残され、ひとり生き抜く少女マルカと、
娘を取り戻そうと闘う母の、心にずしりと響く物
語。
● 歴史・伝記・地理 ●
タイトル ・ 著者・出版社
無縁・公界・楽:日本中世の自由と平和 増補版
(平凡社ライブラリー) 網野善彦/著 平凡社 2010.8
中世の女の一生
:貴族・領为・百姓・下人の女たちの運命と人生
新装版 保立道久/著
洋泉社 2010.8
請求記号
210.4-ア
210.4-ホ
内容
近代から古代まで遡り、駆込寺や楽市など多様
な領域に、人間の本源的自由に淵源する無縁の
原理の展開をよみとる。日本歴史学の流れを捉
え換えた画期的な名著。
中世の少女はこうして大人になった!絵巻物・物
語文学をもとにして中世(古代)の女たちのライフ
サイクルとセクシュアリティに肉薄。
横浜をめぐる七つの物語:地域からみる歴史と世界
(Ferris Books 12) 大西比呂志/著 フェリス女学院 213.7-オ
大学 2007.3
明治初期から第二次世界大戦後までの横浜を
通して見えてくる歴史と現在の世界、そしてそこ
に生きた人々。
ミステリー・トレインで行くスカーレットの故郷:アメリカ
单部学入門 (Ferris Books 6) 前田絢子/著
253.3-マ
フェリス女学院大学 2004.2
单部に生まれ、单部を超えてアメリカ社会全体を
揺さぶり、塗り替え、影響を与えた人々を訪ねる。
单部の歴史や文化に触れる一冊。
評伝大村はま:ことばを育て人を育て 苅谷夏子/著
289.1-オ
小学館 2010.8
時代の波にぶれることなく、子どもに本当のこと
ばの力をつけることに渾身で取り組んだ、小さな
巨星・大村はま。99年に及ぶ信念と情熱の日々。
一〇〇年前の女の子 船曳由美/著
講談社 2010.9
289.1-フ
100年前に生まれた女の子が、何を感じ、何を学
び、いかに生きていったか-。明治・大正・昭和
を、実母を知らずに、けなげに、そして命たから
かに生きた少女の成長物語。
毛沢東:ある人生 上・下 フィリップ・ショート/著
白水社 2010.9
289.2-モ1、2
新資料と綿密な取材を基に、20世紀の巨人・毛
沢東の実像に迫る。彼の成長と変化を丹念にた
どり、思想の変遷、世界情勢の中にも位置づけて
描く。
291.0-ニ
人気グループ「嵐」のメンバーが日本各地の魅力
や地域の課題などを紹介する非売品の図書。メ
ンバーが取材した旅の記録をインタビュー形式
で。
大空から眺めるパノラマ鳥瞰地図帳:時空を超えて
日本の姿がよくわかる
291.0-ピ
PHP研究所/編 PHP研究所 2010.8
鳥瞰図や地形図を利用して、日本の街や自然の
移り変わりを丁寧にわかりやすく表現した楽しい
地図帳。歴史、地理、地図の雑学なども解説す
る。
奈良の旅 松本清張, 樋口清之/著
学研パブリッシング 2010.4
291.6-マ
小説家・松本清張と歴史学者・樋口清之が、考
古学・民俗学などを土台にユニークな推理と考
察でつづった奈良ガイドブック。
オーストラリア (まっぷるマガジン P04) 昭文社
2009.11
297.1-オ
ゴールドコースト、シドニー、ケアンズのグルメ、
ショッピング、観光情報ガイドブック。実用的な
「街歩きMAP」つき。
ニッポンの嵐 M.co. 2010.9
2
● 政治・経済・教育 ●
タイトル ・ 著者・出版社
世界の国1位と最下位
:国際情勢の基礎を知ろう
(岩波ジュニア新書)
眞淳平/著 岩波書店 2010.9
請求記号
内容
302.0-シ
面積、人口、GDP(国内総生産)、軍事力、貧困
率、進学率…。様々な分野で世界の上位と下位
の国々を対比させることによって、世界の動きを
読み解く。ユニークな国際政治・経済入門。
湾岸産油国:レンティア国家のゆくえ (講談社選書メ
チエ)
302.2-マ
松尾昌樹/著 講談社 2010.8
ドバイ・ショックで、世界経済における影響の大き
さを知らしめた「石油王が統治する金満国家」を
詳細に分析、政治・経済・社会の実体に迫る。
新しい世界観を求めて
佐高信,寺島実郎/著
毎日新聞社 2010.6
304.0-サ
世界を読み、日本を知り、未来を生きる。佐高信
と、寺島実郎が時代を切り拓くための世界観を問
う対談集。
なぜ日本にアメリカ軍の基地があるのか
松本健一/著 牧野出版 2010.7
319.1-マ
はたして、日本から駐留軍がいなくなる日はやっ
てくるのか? 戦後日本におけるアメリカ軍基地問
題を語る。
現代人口辞典 人口学研究会/編 原書房 2010.1
334.0-ジ
人口減少、少子化、高齢化など、社会の根幹に
かかわる人口問題の用語や概念をわかりやすく
解説する。専門用語やマスコミに頻出する用語も
収録。
日本経営史:江戸時代から21世紀へ 新版 (Y21)
宮本又郎〔他〕/著 有斐閣 2009.1
335.2-ミ
日本型企業経営の歴史的形成過程を探りなが
ら、江戸から平成までを描く。最新の研究成果と
バブル崩壊後までの諸変化を織り込んだ新版。
公認会計士の仕事:企業会計のプロフェッショナル
(もっと知りたい 5)
336.9-ア
朝香達也〔他〕/著 法学書院 2010.7
公認会計士って何をする人? どんなところで働く
の? 会計のプロフェッショナルである公認会計士
の仕事と生活、業界のしくみ、就業記を紹介。
データでみる県勢 2010年版 第19版
矢野恒太記念会/編
矢野恒太記念会 2009.12
351.0-ヤ10
最新の統計データをもとに、地方の社会・経済情
勢を明らかにしたデータブック。全国783市、東京
23区、994町村の为要統計を掲載。
言わなかったことば:沈黙もコミュニケーション
(Ferris Books 9) 饒平名尚子/著
フェリス女学院大学 2005.12
361.4-ヨ
会話していて感じる共感と違和感。言葉の奥に
隠されているものはなんだろう?それぞれがもつ
「会話のスタイル」からコミュニケーションを考えて
みよう。
仕事力 金版 (朝日文庫) 朝日新聞社/編
朝日新聞社 2010.4
仕事に悩んだ時には、それぞれに辛苦を乗りこ
366.2-ア-4 えてエキスパートとなった24人の言葉からエネル
ギーを受け取ろう。
髪を切ってベルリンを駆ける!
:ワイマール共和国のモダンガール
(Ferris Books 17)
田丸理砂/著 フェリス女学院大学 2010.9
367.2-タ
モダンガールの時代を生きた女性たちは、文学
作品の中でその生をどのように描いたのか。当時
の若い女性らの作品を読みながら彼女たちが切
り開いた新しい表現の可能性を探る。
知の福祉力 市川一宏/著 人間と歴史社 2009.5
369.0-イ
社会福祉の新たな展開!生きていくことへの敬意
と深い洞察力が困難に直面する人々と共に歩む
福祉力を生む。
372.0-ニ
小学校の国語の教科書には、それぞれの国の理
想や信条、現実が濃密に詰まっている。欧米か
ら中国、韓国、ケニアまで、国語教科書の面白ポ
イントを紹介する。
こんなに違う!世界の国語教科書
(メディアファクトリー新書)
二宮皓〔他〕/著
メディアファクトリー 2010.6
3
372.1-タ
所得格差が広がるなか、教育の機会が不平等化
している。親の所得の影響、公立・私立の差、学
歴と進路の関係など、教育をめぐる格差の実態
を検証。
高校生のキャリア・デザインと新しい大学
・短大選び
岩田雅明/著 ぎょうせい 2010.8
375.2-イ
キャリア・デザインの視点を通して、“より良い大
学・短期大学選び”を考える。高校でのキャリア
支援プログラムや、大学・短期大学でのさまざま
な取り組みについても提示。
「カタリバ」という授業:社会起業家と学生が生み出
す”つながりづくり”の場としくみ 上阪徹/著
英治出版 2010.1
375.6-ウ
教育現場に一石を投じた、「出前授業=カタリバ」
の魅力とは? ゼロ年代起業家の熱き10年ヒスト
リー。
国境なき大学選び:日本の大学だけが大学じゃな
い! (ディスカヴァー携書 ) 山本敬洋/著
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010.7
377.6-ヤ
「海外進学」の情報がきわめて入手しにくい。海
外の12大学に通う学生の声をヒアリングすること
で、リアルな海外進学の姿を浮かび上がらせる。
行儀作法の教科書 (岩波ジュニア新書)
横山験也/著 岩波書店 2010.8
385.9-ヨ
明治・大正・昭和初期の資料をもとに、若い世代
が知っておくべき作法をわかりやすく紹介。
日本の教育格差 (岩波新書) 橘木俊詔/著
岩波書店 2010.7
● 自然科学・工学 ●
タイトル ・ 著者・出版社
「理科」で歴史を読みなおす (ちくま新書)
伊達宗行/著 筑摩書房 2010.4
請求記号
402.0-ダ
世界一空が美しい大陸单極の図鑑
武田康男/文・写真 草思社 2010.8
402.9-タ
面白くて眠れなくなる数学 桜井進/著
PHP研究所 2010.9
410.4-サ
内容
縄文時代の天文学、世界最高水準の技術で作
られた奈良の大仏など、理科の思考力で人類の
歴史を見なおす。
言葉を失うほど輝く星空、圧倒されるようなオーロ
ラ、信じられない景色をつくり出す蜃気楼…。单
極でしか見ることのできない現象を、170点以上
の美しい写真と解説で紹介。
読めそうで読めない数式、クレジットカードの会
員番号のひみつ、おつりを簡卖に計算するテク
ニック…。数学の面白さは、いたるところに隠れて
いる。
聖なる数学:算額
:世界が注目する江戸文化としての和算
深川英俊, トニー・ロスマン/著
森北出版 2010.4
419.1-フ
江戸時代の日本では、あらゆる階級の人々が和
算をたしなみ、その成果を記した算額を神社仏
閣に奉納した。算額および和算発展の背景を分
析し、多くの和算家、和算書を紹介。
CO2のきほん:排出量はどのように測るのか?
奥山康子/著 誠文堂新光社 2010.7
435.6-オ
CO2とは何か? なぜCO2が増えたのか? 地球温
暖化の原因とされるCO2の性質、排出について
の知識、減らす方法などをわかりやすく解説。
452.0-ア
海のことをもっと知りたい、いっそ海の中で暮らし
たい――。伝説的海洋学者、シルビア・アールを
案内役に、地球の「いま」を知り、「未来」を考え
る。
ぼくたちは何を失おうとしているのか:ホンネの生物
多様性 (樹林舎叢書)
468.0-セ
関口威人/著 人間社 2010.6
生物多様性って何? モノづくりの原点を訪ねなが
ら、わかりにくい生物多様性の問題に新たな切り
口から迫る。
森が消えれば海も死ぬ:陸と海を結ぶ生態学 第2
版 (ブルーバックス)
468.0-マ
松永勝彦/著 講談社 2010.2
陸と海を結ぶ生態系を解明した名著の改訂版。
「漁民の森」運動と呼ばれる沿岸再生活動の科
学的根拠となったロングセラー。
深海の女王がゆく:水深1000メートルに
見たもうひとつの地球
シルビア・アール/著
日経ナショナルジオグラフィック社 2010.7
4
アスペルガー症候群 (幻冬舎新書) 岡田尊司/著
幻冬舎 2010.1
493.7-オ
薬害肝炎とのたたかい:350万人の願いをかかげて
薬害肝炎全国原告団出版委員会/編 桐書房
498.1-ヤ
2009.1
こだわりが強く、対人関係が不器用なアスペル
ガー症候群。最新の研究成果を盛り込み、アス
ペルガー症候群の新しい実像と本質に大胆に迫
る。
薬害肝炎はなぜ起きたのか。患者・家族の苦し
みと裁判への決意、和解への道のりなど、国と製
薬企業を相手に闘った原告達の勝利の軌跡を
つづる。
ネット・バカ:インターネットがわたしたちの
脳にしていること ニコラス・G.・カー/著
青土社 2010.1
007.3-カ
インターネットメディアを当たり前に使う日常の中
で、脳は少しずつ変化している-。メディア論から
神経科学までを使って驚きの真実を暴く。
100年先の暮らし?:ミクロの世界から環境問題がみ
えてくる (Ferris Books 15) 佐藤輝/著
フェリス女学院大学 2009.8
519.0-サ
人間や動物の暮らしはミクロの世界の生きものた
ちが支えている。化学物質などで環境が壊れると
微生物が死にさまざまなトラブルが起きる。
宮大工と歩く奈良の古寺 (文春新書) 小川三夫/著
521.8-オ
塩野米松/聞き書き 文藝春秋 2010.8
1300年前の人々は、どんな工夫・苦労を重ね、
寺を建てたのか? 日本を代表する宮大工棟梁
が、奈良の古寺の見所をわかりやすく解説。
● 産業 ・業界情報 ●
タイトル ・ 著者・出版社
請求記号
内容
弁護士の仕事の中身とは? 業界の最新状況や
概況、仕事のしくみ、就職事情、業界関連データ
などの知識を収録。
空気のように当たり前に届く電気。その安定供給
を支えるのが電力会社の仕事。路上の電線保守
から原子力発電まで、電力会社のあらゆる職種
を紹介。
弁護士業界大研究 伊藤歩/著 産学社 2009.1
327.1-イ
電力会社のおしごと 電気新聞/編 日本電気協会
新聞部 2009.12
540.9-デ
化学業界大研究 改訂版 单正明/著 産学社
2010.2
570.2-ミ
化学業界の基礎知識から、業界各社の概況や
仕事のしくみ、最新動向まで、化学業界を知りた
い人のための情報を収録。
世界業界マップ 2010
グローバル企業調査会/著
ダイヤモンド社 2009.11
602.0-グ
世界から見たあの日本企業の実力は?グローバ
ルな統合・再編の行方は?海外企業と日本企業
の比較ができるように、グローバルな視点で、金
融・通信・エネルギーなど、世界の46の業界を解
説。
日経業界地図 2011年版 日本経済新聞社/編
日本経済新聞出版社 2010.9
602.1-ニ
勢力図や提携・出資関係、シェア、ランキングな
ど、業界・企業の「いま」と「これから」をビジュアル
な図にまとめて解説。
農は過去と未来をつなぐ:田んぼから考えたこと (岩
波ジュニア新書)
610.4-ウ
宇根豊/著 岩波書店 2010.8
環境稲作を提唱してきた著者が、生産者減少や
食糧自給などの問題を考えながら、「農」が本来
もっている価値を拾いあげる。
農業業界大研究 農業事情研究会/編
産学社 2010.3
612.1-ノ
激変する日本の農業の現状と動向を解説し、こ
れからの課題と将来を考える。
世界の野菜を旅する (講談社現代新書)
玉村豊男/著 講談社 2010.6
626.0-タ
旅先で野菜に出会った光景から、料理の作り
方、実際に栽培した体験、さらには野菜の起源と
歴史、逸話や伝説までを紹介する。
通販:「不況知らず」の業界研究 (新潮新書)
石光勝, 柿尾正之/著 新潮社 2010.8
673.3-イ
常に右肩上がりの成長を続けてきた産業「通信
販売」。通販業界の歴史と未来を俯瞰する。
5
小売業界大研究 結城義晴/著 産学社 2010.4
673.7-ユ
小売業の成り立ちから仕事まで、これから小売業
界を目指す人のための情報を紹介。
介護・福祉業界大研究 松田尚之/著
産学社 2009.1
673.9-マ
介護・福祉業界の課題と最新動向や、介護保険
制度と市場のしくみ、サービスとビジネスなどを紹
介。業界で活躍する先輩たちの生の声を収録。
681.6-ニ
物流とはどんな仕事なのか。物流業界の基礎知
識から、歴史、为要企業、仕事と採用、最新動向
までを解説。
物流業界大研究 二宮護/著 産学社 2010.3
● 美術・音楽・演劇 ●
タイトル ・ 著者・出版社
請求記号
内容
702.0-ハ
国際派キュレーターが、1950年代から2010年ま
での現代アートの中から約60点を取り上げ、「顔」
「物語」「リアル」「宇宙」など、わかりやすい切り口
で語る。
ロダンの言葉 (現代日本の翻訳(講談社文芸文庫))
712.3-ロ
ロダン/著 高村光太郎/訳 講談社 2007.5
詩人にして彫刻家、高村光太郎はロダンに強く
影響を受けた。光太郎によって翻訳されたロダン
の言葉から彼の芸術との確執を読み取ることが
できる。
不朽の名画を読み解く:見ておきたい西洋絵画70
選 宮下規久朗/編著 ナツメ社 2010.8
723.3-ミ
西洋の代表的な名画70点を掲載。1点につき見
開き2ページで、「名画の理由」と「为題」とに分け
て解説する。
はるかな星をめざして:芸術が僕にくれたもの
(Ferris Books 16) 黒川浩/著 フェリス女学院大学 762.1-ク
2010.2
気楽に芸術と向き合いつつ、楽しみつつ、真剣
に芸術とともに歩んでいこう。フェリス女学院大学
音楽学部教授のエッセイ。
ショパン:花束の中に隠された大砲
(岩波ジュニア新書)
崔善愛/著 岩波書店 2010.9
762.3-シ
花束のような華麗な音楽のかげに、祖国独立へ
の情熱と亡命者の悲しみを忍ばせたショパン。そ
の生涯を在日のピアニストが、共感をこめて描く。
破壊と再生はワーグナーから:いまを生きつづける
オペラ (Ferris Books 11) 蔵田雅之/著
フェリス女学院大学 2006.12
766.1-ク
オペラは数百年の伝統の一方で、エキサイティン
グな事件を繰り返してきた。そしてその革命に
は、昔も今もワーグナーという作曲家の存在が。
国歌斉唱:「君が代」と世界の国歌はどう違う?
新保信長/著 河出書房新社 2010.5
767.5-シ
アメリカ、フランス、ドイツ、中国など、世界20カ国
の国歌を通じて、「君が代」のあり方、国歌=国家
のあり方を見つめ直す。
女の子のための現代アート入門
:MOTコレクションを中心に
長谷川祐子/著 淡交社 2010.3
雅楽のこころ音楽のちから (大正大学まんだらライブ
ラリー 6)
768.2-ト
東儀秀樹/著 大正大学出版会(発売) 2005.1
日本にしか遺っていない中国の古典音楽、清少
納言が好きな音楽・嫌いな音楽など。雅楽を通し
て日本文化の特色を考える。
英訳付き1冊でわかる日本の古典芸能
中村雅之/著 淡交社 2009.3
772.1-ナ
能・狂言、歌舞伎、雅楽、声明、日本舞踊、寄席
芸など、日本の9つの伝統芸能をとりあげ、初心
者向きに解説。
江戸演劇史 上・下 渡辺保/著
講談社 2010
772.1-ワ1、2
歌舞伎、能、狂言、文楽…。日本の古典劇とは
何か? 信長、秀吉、家康の能好きからはじまる江
戸演劇史を、江戸最後の日に至るまで、微に入り
細をうがって描きだす。
6
Fly UP