...

第1四半期 - あおぞら銀行

by user

on
Category: Documents
12

views

Report

Comments

Transcript

第1四半期 - あおぞら銀行
2014年 秋号
あおぞら通信
平成26年4月1日から平成26年6月30日まで
∼ 頼れる、もうひとつのパートナーバンク ∼
証券コード:8304
トップメッセージ
皆さまには平素より格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
このたび、
平成27年3月期第1四半期の業績などについてご説明した
「あおぞら通信
2014年秋号」
を発行いたしましたので、
ご一読いただきたくお願い申し上げます。
当期は国内経済の緩やかな回復基調が持続し、資金需要が徐々に回復する一方、
貸出市場においては依然として厳しい競争が続きました。このような環境において、
当行は適切なバランスシート運営を継続した結果、資金粗利鞘が拡大し、資金利益は
前年同期を上回りました。非資金利益についても注力業務における取り組みの成果
が着実に上がっており、当期純利益は123億円と通期業績予想430億円の達成に向
けて順調なスタートを切ることができました。なお、
当行は第1四半期配当の支払いを
決定し、普通株式の1株当たり配当金は3円といたしました。
今後とも当行の特長を活かしたビジネスモデルを深化させ、
持続的な成長を目指し
代表取締役社長 兼 最高経営責任者
てまいります。株主の皆さまにおかれましては、引き続きご支援賜りますようお願い
申し上げます。
第1四半期の業績のポイント
当期の連結粗利益は、資金利益、非資金利益ともに前年同期実績を上
回り、
219億円
(前年同期比5.5%増)
、連結実質業務純益は125億円
(同
13.7%増)
となりました。資金利益の増加は、資金運用利回りの上昇に加
え、
資金調達利回りも改善したことによるものです。また、
非資金利益の増
当期純利益
(億円)
500
400
430
406
423
(予想)
133
123
平成26年
3月期
平成27年
3月期
加は、
デリバティブ関連商品販売等に係る利益の伸長等によるものです。
当期純利益は123億円となり、通期業績予想430億円に対する進捗率
は29%と順調に推移しております。
300
200
詳細につきましては、
当行のホームページをご覧ください。
100
当行ホームページ
104
http://www.aozorabank.co.jp/ir/
あおぞら銀行
検索
0
平成25年
3月期
第1四半期
通期
定時株主総会のご報告
平成26年6月26日午前10時から、東京都千代田区の
ホテルグランドパレス
(ダイヤモンドルーム)
において、
第81期定時株主総会を開催し、当行では過去最高となる
731名の株主さまにご出席いただきました。
ご出席ください
ました株主さまには、改めて厚く御礼申し上げます。
当日の議事は、まず、映像とナレーションによる当期の
事業報告のご報告の後、代表取締役社長 馬場信輔から、
当期の取り組みと成果について、
業務面を中心に、
スライド
を用いてご説明しました。続いて議案
(決議事項)のご説
明を行い、質疑応答の時間には、8名の株主さまより、
株主
総会開催日、株主優待制度、配当政策、株価、役員退職慰労
議場
金贈呈議案、将来の業務運営のビジョン等について、
ご質
問や貴重なご意見をいただきました。その後、議案の採決
いたしました。軽食やお飲み物をお楽しみいただきながら
を行い、付議された議案は全て原案通りご承認いただき、
預金商品のご案内も行い、大変ご好評をいただきました。
午前11時41分に閉会いたしました。
また、
ご来場の株主さまからは、
当日お配りしたアンケート
当日は、当行の株主総会としては初めての試みとして、
においても大変貴重なご意見をいただき、誠にありがとう
ご来場いただいた株主さまに当行の新店舗のコンセプト
ございました。皆さまからのご意見・ご要望を真摯に受け
である
「都会のオアシス」の雰囲気をご体験いただける
とめ、今後とも、株主さまとの双方向のコミュニケーション
ように、店舗の大型写真パネルや実際に店舗で使用して
の場として、
株主さまにご満足いただける株主総会の運営に
いる応接セットを設置した
「リテールショールーム」
を設営
努めてまいります。
ご承認いただいた決議事項
第1号議案 取締役8名選任の件
第2号議案 監査役1名選任の件
第3号議案 補欠監査役1名選任の件
第4号議案 退任取締役
(非常勤取締役・社外取締役)
に対し退職慰労金贈呈の件
第5号議案 役員退職慰労金制度廃止に伴う常勤取締役への打ち切り支給の件
第6号議案 役員退職慰労金制度廃止に伴う社外取締役・監査役への打ち切り支給の件
第7号議案 常勤取締役に対する株式報酬型ストック・オプション報酬額および内容決定の件
議場
リテールショールーム
特集
店舗紹介/京都支店
「千年の都」
日本が誇る観光都市 京都。
インタビュー
京都支店は昨年12月に開設40周年を
京都支店は、京都の金融・商業の中心地
「四条烏丸」
の一角、四条通り
迎えることができました。
沿いにあります。
行員・スタッフ一人ひとりがプロフェッ
ショナルであることを常に意識して、お客
京都市およびその近郊、そして滋賀県東部を中心としたエリアの
さまの大切な資産の運用のご相談に丁寧
お客さまとお取引いただいております。昨年12月には支店開設40周年
に対応させていただきながら、ベストな提
を迎えました。
案を行うことを心がけております。どうぞ
京都といえば観光。四季折々の風景や町並みも、
「 千年の都」が醸し
お気軽にご相談ください。
出す歴史の重みが加わって、一層際立ちます。
「 醍醐の桜」、
「 五山の
送り火」
「
、嵐山の紅葉」
「
、金閣の雪景色」
など秀逸な情景に溢れており、
色艶やかな芸舞妓さんが行き来する花街にも、京の香りが感じられます。
日本三大祭りの一つ
「祇園祭」
。今年は150年ぶりの
「大船鉾
(おおふ
ねほこ)
」
の復活と49年ぶりに本来の姿である
「前祭り」
と
「後祭り」
の二
回に分けての開催が話題を呼びました。祭りのハイライトである
「山鉾
巡行」
で、多くの華やかな山と鉾が、威勢のよい笛の音と
「コンコン、チ
キチン」
の祇園囃子の調べに乗って街を練り歩く様はとても壮観です。
京都支店は、
「 函谷鉾
(かんこぼこ)
保存会」
に加入しており、お祭りに
は女子行員も浴衣姿でお手伝いに参加し、地元の皆さまや多くの観光
客の方々と交流を深めております。
京都はこれから秋本番。歴史・文化の香り漂う京都に是非
「おこしやす!」
店舗外観
支店長
(前列中央)
と窓口担当者
店舗内観
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町79
《京都 》みどころ紹 介
古くから多くの歌に詠まれてきた風光明媚な
「嵐山」
と
「嵯峨野」
は、京都を代表する観光地の一つです。昨年の台風で受けた
嵐山・嵯 峨野
大きな被害からも復活し、元の活気を取り戻しています。
これからの秋本番。渡月橋から眺める紅葉に覆われた嵐山の
姿は圧巻の一言に尽きます。近くには世界遺産
「天龍寺」
など
の歴史的建造物もあり、
散策には事欠きません。
嵐山トロッコ列車の車窓
から眺める保津川渓谷や
嵯峨野の風景も、きっと
観る人を癒してくれるこ
とでしょう。
嵐山
(渡月橋) (C)
京都市メディア支援センター
保津川
(C)
京都いいとこマップ
株主ひろば
普通株式1株当たり配当金
14.7
(円)
15
13.9
当行は、普通株主の皆さまへの還元を充実させるため、
14.5
(予想)
4.5
平成26年3月期より、四半期ベースでの配当支払いを
(期末)
行っております。
10
9.0
平成27年3月期第1四半期
(基準日:平成26年6月30日)
4.0
(第3四半期)
の普通株式の配当は、
期中の支払いであることから、
前第1
四半期と同様、年間配当予想14.7円の4分の1
(3.675円)
5
3.0
(第2四半期)
よりやや保守的に、
1株当たり3円といたしました。
2.0
3.0
なお、第2四半期以降の配当額は、各四半期決算の状況
を確認の上で決定する予定であり、現時点では未定でござ
3.0
(第1四半期)
(第1四半期)
平成26年
3月期
平成27年
3月期
0
平成23年
3月期
います。
平成24年
3月期
平成25年
3月期
株価の推移(平成26年7月31日現在)
当行株価
(単位:円)
日経平均株価(平成21年1月末を基準時点とし、日経平均株価を当行株価に換算しています。)
400
350
300
250
200
150
100
50
0
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7
平成21年
平成22年
平成23年
平成24年
平成25年
平成26年
株式事務のご案内
事
業
年
度
毎年4月1日から翌年3月31日まで
株 主 名 簿 管 理 人
事 務 取 扱 場 所
東京都千代田区丸の内一丁目4番1号
三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
定 時 株 主 総 会
6月開催
配当金受領株主確定日
3月31日、6月30日、9月30日および12月31日
( 郵 便 物 送 付 先 ) 〒168-0063 東京都杉並区和泉二丁目8番4号
三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
基
日
定時株主総会については3月31日とします。その他必
要があるときはあらかじめ公告して定めます。
( 電 話 照 会 先 ) 0120-782-031
(フリーダイヤル)
法
電子公告
ただし、電子公告によることができない事故その他の
やむを得ない事由が生じたときは、日本経済新聞に掲
載する方法とします。
公
準
告
の
方
上場金融商品取引所
東京証券取引所(市場第一部)
証
券
コ
ー
ド
8304
単
元
株
式
数
1,000株
株主名簿管理人および
特別口座の口座管理機関
株式に関する住所変更等の
お届出およびご照会について
証券会社に口座を開設されている株主さまは、住所変
更等のお届出およびご照会は、口座のある証券会社宛
にお願いします。証券会社に口座を開設されていない
株主さまは、
上記の電話照会先にご連絡ください。
特別口座について
株券電子化前に「ほふり」
(株式会社証券保管振替機構)
を利用されていなかった株主さまには、株主名簿管理
人である上記の三井住友信託銀行株式会社に口座(特
別口座といいます。
)を開設しています。特別口座につ
いてのご照会および住所変更等のお届出は、上記の電
話照会先にお願いします。
東京都千代田区丸の内一丁目4番1号
三井住友信託銀行株式会社
平成26年9月発行
本誌はFSC認証紙、
植物油インキを使用しております。
〒102-8660 東京都千代田区九段南1-3-1
TEL 03-3263-1111(代表)
Fly UP