...

「核戦争から子どもの生命を守ろう」と 叫

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

「核戦争から子どもの生命を守ろう」と 叫
第卯回
厘刀
区刀
ZO1Z年
とき
ZO1Z年ら月凋B(日)10時∼1⑤時
起こる
沼津市立沼津高等学線
沼津市三枚橋字鐘突免673JR沼津駅北□より徒歩20分
甲 ■ ■ ■
静岡県母親大会連絡会(20地域16団体)
開催
第50回静岡県・母親大会実行委員会・沼津母親大会実行委員会
連絡先
〒420-0823静岡市葵区春日2-9-1TEL&RAXO54-253-6081
静岡県教育委員会
沼津市/同教育委員会各市/同教育委員会マスコミ各社(要請中)
●●﹄|各巴も■■■■■■■■■■■■●■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■pa●、唾芯あ■■■■■■■あ毎夕ロ.OaO◆◆
主催
後援
生命を生み出す母親は生命を育て生命をまもることをのぞみます
今◆◆
︾お気軽にご参加ください
クフー
一﹁核戦争から子どもの生命を守ろう﹂と垂
記念講演各地の運動報告など
一始まった母親大会は、子育て、教育、暮らし、︾
全体会13時30分∼16時
唖女性の人権、平和など、その時その時の願い証
子育て教育暮らし平和など20テーマ以上
︾を持ち寄って話し合い、学びあい、今年で五唖
分科会10時∼12時
一八年の歴史を重ねてきました。静岡県の大一
わる著書多数
一会は五十年の節目の年を迎えます。
多重債務問題や反貧困にかか
︾みんなで支え合い、知恵を出し合い、手を唖
「週刊金曜日」編集委員
ぜひお越しください。
弓昌渡ぞう、誰右力i蔓りf1ルて生きられる未栗をノ
一つなぐことが母親大会の目標です。
年越し派遣村名誉村長
一男性の参加も大歓迎I.
母親大会50年子どもは社会の宝
反貧困ネットワーク代表
今◆◆。◆◆の●DC●■■■■■■■■■■負■■■●■■■.■■■■■毎口■■■■”■■ロ■■■■■■b■■■b■画■■■ロ色●●●●今
日本弁護士連合会会長
︾皆さんお誘い合わせて
記念講演宇都宮健児さん
Fly UP