...

佐賀県ものづくりの森(仮称)家具整備業務委託仕様書 1 委託業務名

by user

on
Category: Documents
25

views

Report

Comments

Transcript

佐賀県ものづくりの森(仮称)家具整備業務委託仕様書 1 委託業務名
佐賀県ものづくりの森(仮称)家具整備業務委託仕様書
1
2
3
委託業務名
佐賀県ものづくりの森(仮称)家具整備業務
目的
本県では、長い歴史をもつ伝統産業である有田焼などに加え、近代産業である家具、
自動車部品など、
「ものづくり」が盛んに行われているものの、多くの県民が実際に「も
のづくり」の製品や情報にふれる機会はあまり多くないという現実がある。
そうした中、県庁に用事がある県民や事業者など多くの方々が新行政棟に来場してい
るとともに、年間 2,300 人の小学生の見学も行なわれているため、県民ホール内に専用
の展示スペースを設け、佐賀が世界に誇る“ものづくり”の技術、製品、及び企業の魅
力をPRする。
業務委託期間
契約締結の日から平成29年3月15日(水)まで
4 委託業務の内容
(1) 家具の選定及び配置の企画
別添「佐賀県ものづくりの森(仮称)設計図面」
(赤塗り部分)に必要な家具等
を選定し適当な配置案を提案すること。
【佐賀県ものづくりの森(仮称)概要】
「ものづくり」のアルファベットの綴り「MОnodukuRI」から「MORI」をとり、
「ものづくりの森」として、県内のものづくり企業の製品が整然と並んだ「森」の様
な空間、県民ホールを訪れる県民の方が憩う象徴的なイメージとしての「森」の両方
をイメージできる空間として設置する予定。
家具必要数量(基本構成)
:
○展示用什器(独立型)
:8台程度
○壁面展示棚:6台程度
○テレビモニター台 :1台
○プランターボックス:3台程度
○椅子(1人掛け) :25台程度
○ソファー(3人掛け)
:4台程度
○パンフレット棚 :1台
○県内地図サイン:1台
○楠板引取り再加工 :1式
展示用の什器等については、小学生等の目線からでも十分に視認できるものと
し、安全面等にも十分に考慮したものとすること。
なお、選定する家具は、諸富家具(諸富家具振興協同組合又はその組合員が製
造した家具)とし、木の温もりと諸富家具の魅力が表現されるとともに、利用者
の使い勝手等にも配慮した企画とすること。
(2) 家具の納入(搬入、設置等を含む)
業務委託期間内に佐賀県庁1F県民ホールの佐賀県ものづくりの森(仮称)へ
納入すること。
(3)その他の留意事項
ア 本委託業務について、受託者と県は、必要に応じて適宜打合せを行うなど、
密接な連携を取りながら実施するものとする。
イ 委託業務の完了後、請求書、完了報告書等の関係書類を提出すること。
5
費用
10,000千円(消費税及び地方消費税を含む)を上限とする。
Fly UP