...

D-subフランジ

by user

on
Category: Documents
46

views

Report

Comments

Transcript

D-subフランジ
D-subフランジ
D-subフランジ
■概要
本製品はICF203フランジに多極端子を溶接し、
大気側と真空側にD-subコネクタを配置した
高真空対応D-subフランジです。
添付写真は真空側に衛星搭載用D-subコネクタを
使用した宇宙関連事業向けの製品です。
※フランジサイズ及びD-subコネクタなど
御要望に応じてカスタマイズして販売致します。
※衛星搭載用D-subは宇宙関連事業のみでの販売となります。
D-sub購入時に別途審査が必要となりますので御了承下さい。
■特徴
1.容易な接続
4.御要望に沿ってカスタマイズ可能
全接続がD-subコネクタでの接続となる為、
1本1本多極端子に配線する必要が無く、
一度に多数の接続が容易に行えます。
希望のフランジサイズ、使用D-subコネクタ、
必要コネクタ数などから御希望に沿った
カスタマイズ製品が製作可能です。
2.高真空対応
添付写真例
フランジサイズ:ICF203ポート
D-subコネクタ:大気用 ノーマルD-sub
真空用 衛星搭載用D-sub
D-subコネクタ数: 9ピン 2個(オスメス 各1個)
15ピン 4個(オスメス 各2個)
25ピン 8個(オスメス 各4個)
37ピン 2個(オスメス 各1個)
合計352ピン
-10
本製品はリーク量1×10 Pa・m3 /s以下を保証し、
高真空環境下での使用が可能です。
3.D-subコネクタ着脱によるリークの心配無し
D-sub部でのシール構造ではない為、
D-subコネクタの着脱での漏れの心配はありません。
4.圧着型マシンコンタクト使用
D-subコンタクトに圧着型のマシンコンタクトを使用
している為、確実なコネクトが可能です。
大気側(ノーマルD-sub使用)
真空側(衛星搭載用D-sub使用)
0385R-1011-2.3-201702
-1-
D-subフランジ
■仕様
※添付写真の一例です
フランジサイズ
ICF203
使用端子
22極端子 1個
48極端子 7個
大気側D-sub
ノーマルD-sub
/圧着型マシンコンタクト
真空側D-sub
衛星搭載用D-sub
/圧着型マシンコンタクト ※1
-10
1×10 Pa・m 3 /s以下
Heリーク量
材質
フランジ
SUS304
支柱・D-sub板
SUS304
多極端子
Fe-Ni-Co合金
セラミック
大気用
ソケットコンタクト
真空用
※2
黄銅/金メッキ
超高真空対応銅合金
※2
/金メッキ
PTFE電線(AWG20)
電線
※3
※1 衛星搭載用D-subは宇宙関連事業でのみでの販売となります。
D-sub購入時に別途審査が必要となりますので御了承下さい。
※2 ソケットコンタクト圧着部はテフロン収縮チューブにて被覆
※3 電線結束用にテフロン製結束バンド使用
48極端子
(7箇所)
大気側D-sub
赤線・D-sub
メスコネクタ
真空側D-sub
ソケットコンタクト
USC-16
22
赤線・D-sub
メスコネクタ
PTFE電線
AWG20
ソケットコンタクト
ASC-16
1
3
1
2
2
9
8
11
10
13
φ144
6
7
12
15
3
4
4
φ144
5
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
14
15
16
16
22極端子
ICF203
122
青線・D-sub
オスコネクタ
170
青線・D-sub
オスコネクタ
大気側
真空側
0385R-1011-2.3-201702
【輸出に関する注意事項】
本カタログに掲載しています製品を日本国外に輸出する際は
外国為替及び外国貿易法の規定に基づく判定が必要となりま
すので、弊社に必ずお問い合わせください
〒252-0238
神奈川県相模原市中央区星が丘1-11-3ハイツスターヒルズ302
TEL 042-850-1997
FAX 042-850-1998
-2-
Fly UP