...

“業界初”航続距離世界一の業務用電動バイク・BIZMO2 「あわーず訪問

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

“業界初”航続距離世界一の業務用電動バイク・BIZMO2 「あわーず訪問
 平成 27 年 8月7日 テラモーターズ株式会社 代表取締役社長 徳重 徹 “業界初”航続距離世界一の業務用電動バイク・BIZMO2 「あわーず訪問看護リハビリステーション」にて導入開始 テラモーターズ株式会社(東京都渋谷区・代表:徳重
徹)の電動バイク「BIZUMOⅡ」が、株式会社医療看護介
護リハビリ生活総合サービスステーション(東京都新宿
区・代表:藤田敏克)の運営する「あわーず訪問看護リ
ハビリステーション」の 4 拠点にて、介護・看護業界で
初めて、導入されました。 これまで、法人向け電動バイクについては「(ガソリン式バイクと比べてランニングコスト 1/10 の)
低ランニングコスト」「低い環境負荷」「ガソリン式バイクに勝るパワー」により、宅配業、新聞配達業
界等では実績がありましたが、訪問看護・介護業界では今回初めての導入となります。訪問看護ステー
ションでは、利用者宅訪問の足として、自転車、電動機付自転車や、軽自動車を使用する事が一般的で
す。しかし、病状の急変により、深夜・早朝の自宅訪問が恒常的に起こるため、エンジン音が近隣に迷
惑となったり、また軽自動車の場合、渋滞などによる訪問遅延が人命にかかわったりという業界の課題
がありました。さらに、電動バイクの静音性と渋滞を回避できる機動力も導入の決め手となりました。 今年中に同ステーションの全拠点(全6か所)で
の購入が予定されているほか、他ステーションか
らの引き合いも増えています。将来、高齢化の進
展(2025 年には全人口の約 1/3 が 65 歳以上の高
齢者)および病院から自宅へシフトする高齢者医
療という政策と「自宅で最期の時を迎えたい」と
いうニーズがあいまって、訪問看護、訪問介護、
訪問リハビリ事業者が急増してゆきます(平成 26 年の全国訪問看護ステーション数:7473(前年比 678
増・平成 26 年 4 月 1 日現在 全国訪問看護事業協会調査)。それに伴い、電動バイクの大きな市場となる
ことが予想されます。 今後、実際に利用した看護師や機能訓練士(リハビリを行う国家資格者)の現場の声を踏まえ、
「荒天時
のためのルーフ付機種」等、業界にあわせたオプション、機能改修なども検討していきます。 BIZMO2 はランニングコストが 1/10、騒音が少ないことから、朝夕の稼働が多い新聞配達・宅配・警備・
訪問介護に加え、オフィス機器メンテナンスや検針など幅広い用途が見込まれております。テラモータ
ーズは国内電動バイク販売においてトップシェアであり、国内の提携メンテナンスネットワークを確保
しております。今後も業務用電動バイク BIZMO2 の拡販を通して、お客様に価値を提供してまいります。 —テラモーターズ概要— 社名 テラモーターズ株式会社 本社 東京都渋谷区宇田川町 34 番 5 号サイトービル III5 階 海外支社 フィリピン、ベトナム、インド、バングラデシュ、ネパール 代表 代表取締役社長 徳重 徹 資本金 16 億 0,676 万円 設立 2010 年 4 月 電話 03-6674-9558 事業内容 電動バイク、電動 3 輪の開発・設計・販売 Web http://www.terra-motors.com/jp/ 担当:佐藤 潤 メール:[email protected] 携帯:080-4349-1771 
Fly UP