...

MBAが取得できる主な大学院

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

MBAが取得できる主な大学院
MBAが取得できる主な大学院
筑波大学大学院 ビジネス科学研究科 経営システム科学専攻
博士前期課程
特 色
研究計画書について
大塚の東京キャンパス社会人大学院にて平日夜
間及び土曜日に開講。
(1)マーケティング&ストラテジックマネジメント
(2)ファイナンス&アカウンティング
(3)オペレーションズ&マネジメント
(4)ビジネス・インフォマティクス
4 つの教育・研究プログラムで構成され、ビジネス
における実践的知識だけでなく、研究も重要視さ
れている。各院生に対し、3 名の教員による個別の
論文指導が行われる。
・A4 用紙で全 6 ページ以内
・研究計画書の構成
(1)問題意識・研究テーマ
研究の背景や問題意識,具体的な研究テー
マについて述べてください。
(2)関連研究
あなたの研究に関連する既存の研究成果や
ビジネス上の知見を,なるべく文献を取り上げ
ながら整理してください。直接関連する文献
がない場合は,周辺テーマの文献でも構いま
せん。
(3)研究方法・スケジュール
・予定している研究方法をなるべく具体的に
説明してください(例えば,調査を行う場合は
調査対象や件数など,データ分析を行う場合
はデータの収集方法や分析手法などがわか
るように)。
・研究の手順やスケジュールの概略を示して
ください。
(4)期待される効果
この研究で期待される結論や成果,および実
務への示唆について,現時点で予想できる
範囲で述べてください。
(5)参考文献
関連研究で取り上げた文献を中心に,研究
計画に関連する参考文献を挙げてください。
・研究計画書表紙
(1)タイトル(30 文字以内)
(2)要旨(200 字程度)、関連するキーワード記入
(3)研究内容、研究方法のキーワード選択
授業形態
平日夜間、土曜昼夜開講
受験資格・選考方法など
受験資格
募集定員
選考方法
大卒および同等の学力があると認
められた者で、概ね 1 年以上の有
識経験がある者
30 名
(1)小論文(90 分、20 点)
ビジネスや社会の諸問題に対する
関心の広さと理解の深さ、理論的
思考能力、文章表現能力
(2)口述試験(50 点)
個別面接を行う。研究計画書の内
容の理解度、専門的知識のレベ
ル、学習や研究への意欲、自分の
考えを表現する能力
(3)研究計画書(30 点)
問題意識、研究のアプローチ、専
門的知識のレ ベル、研究の実現
可能性および独創性、文章表現
能力
受験日程
資格審査
平成 26 年 9 月 24 日~9 月 27 日
出願期間
平成 26 年 10 月 7 日~10 月 11 日
試験日
平成 26 年 11 月 22 日、23 日
合格発表
平成 26 年 12 月 5 日
※資格審査については、全ての受験者に課され
ているわけではない。HP 上の募集要項などを参
照してください。
過去問題
HP 公開
授業料等納入金額
入学料 282,000 円
授業料 前期分 267,900 円(年額 535,800 円)
所在地
〒112-0012
東京都文京区大塚 3-29-1
筑波大学 東京キャンパス社会人大学院(夜間)
〔法曹専攻〈法科大学院〉を除く〕
℡ 03-3942-6918
東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷(みょうがだに)」駅下車
徒歩約 3 分
データ
〔受験データ〕
年度 志願者
26
118
25
108
24
108
23
100
合格者
35
34
38
39
入学者
32
30
37
31
倍率
3.37
3.18
2.84
2.56
〔入学者内訳:年齢〕
年度
22-29
30-39
40-49
50-59
60-69
26
25
24
23
3
5
6
9
16
18
18
14
12
6
8
7
1
1
4
1
0
1
0
〔平成 26 年度入学者内訳:出身学部〕
8
経済・経営・商学
4
法学・政治学
10
理・工学
教育・学芸・社会・ 3
〔平成 26 年度入学者内訳:勤務先〕
4
建築・建設・製造
8
情報・ソフトウェア
4
金融・不動産
流通・販売・運輸業 2
2
官公庁
2
教育・研究関係
Fly UP