...

No.94 2008年10月

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

No.94 2008年10月
2008年10月
立正地理学会ニュース
No.94
THE RISSHO GEOGRAPHICAL ASSOCIATION NEWSLETTER
学会ニュースNo.94 トピックス
・秋季例会および臨地研究会会告 ・第38回講演会のお知らせ(第1報)
・評議員会・総会報告
・研究委員会の設置
・2008年度「彩の国環境地図作品展」のご案内
会 告
○2008年度第32回秋季例会・第104回臨地研究会のご案内(第2報)
第32回立正地理学会秋季例会(小諸)ならびに第104回臨地研究会をNPO法人小諸町
並み研究会の皆さんの協力を得て,下記の日程で開催いたします。多数の会員のご参加
を期待しております。
秋季例会(小諸)・講演会(第37回)のご案内
1.日 時:2008年11月 8日(土)10:00~12:00
講演会
掛川俊雄(NPO 法人小諸町並み研究会 副理事長):小諸の町並み保存について
研究発表
伊藤徹哉(立正大):ドイツ・ポーランドにおける街並み保全を通じた地域活性化
助重雄久(富山国際大):中部山岳・飛越地域向けパックツアーにみる伝統的
街並み訪問の動向
原 啓介(立正大・非):近江八幡市におけるまちづくりと住民対応(第 2 報)
2.会 場:小諸市‘北国街道ほんまち町屋館’ (http://www.machiyakan.com/)
〒384-0026 長野県小諸市本町 2-2-9 電話 : 0267-25-2770
〔例会・講演会場への交通〕
・
鉄道利用の場合
しなの鉄道又はJR小海線、
小諸駅下車、徒歩5分
・
自家用車利用の場合
上信越道小諸 IC もしくは
佐久 IC より約 10 分
会場
★車でお越しの方は、
小諸市役所南側の南庭駐車場を
ご利用ください(無料)。
1
2008年10月
臨地研究会のご案内
1.日 時:2008 年 11 月 8 日(土) 13:00~15:15
北国街道ほんまち町屋館に,各自、昼食を済ませてご集合ください。
2.案内者:髙木 亨会員(立正大学非常勤講師)
3.テーマ:旧北国街道の町並み保存と地域活性化
4.コース:旧北国街道および小諸市市街地(町屋館→馬場裏→大手門→市町→
荒町(柳茂商店見学)→与良館)
5.参加費:1,000 円(予定)
6.募集定員:25 名
事前申込が必要です。また、定員に達し次第締め切らせていただきます。
〔臨地研究会の申し込み等〕
参加を希望する会員は、ハガキもしくは電子メールで氏名・所属を明記し、立正地理学会
集会委員会宛てに、ご連絡ください。締切日は 11 月1日(土)とします。
○第38回講演会のご案内(第1報)
野々村邦夫氏( (財)日本地図センター理事長・元国土地理院院長)による第38回講
演会を11月もしくは12月上旬に、熊谷キャンパスにて開催いたします。詳細は10月中旬頃
に、立正地理学会ホームページ(http://www.ris.ac.jp/geosoc/)にてお知らせいたします。
会員の多数のご参加を期待します。
○2008年度立正地理学会評議委員会報告
2008 年 6 月 6 日(金)18:00 より立正大学熊谷校舎 3 号館会議室において、出席者 15
名、委任状提出者 13 名、計 28 名にて開催された。議事では、まず、2007 年度事業報告が
島津常任委員長よりなされた。次に 2007 年度決算報告が山田会計委員長よりなされ、い
ずれの事項も承認された。引き続き、2008 年度事業計画案・予算案が提出され、いずれの
事項も承認された。
(集会委員会)
○2008年度(第63回)立正地理学会総会報告
2008 年 6 月 7 日(土)11:10 より立正大学熊谷校舎 6 号館 6102 教室において、出席者
73 名、委任状提出者 136 名、計 209 名にて開催された。正議長に村田会員、副議長に谷
口会員を選出し、議事に入った。議事では、まず 2007 年度事業報告・決算報告・会計監査
報告がそれぞれ島津常任委員長、山田会計委員長、松井会計監査からなされた。審議後、
いずれの事項も承認された。引き続き、2008 年度事業計画案・予算案、立正地理学会役
員・各種委員会委員案が提出され、会員から質疑があり、審議後、いずれの事項も承認さ
れた。
(集会委員会)
2
2008年10月
○研究委員会の設置
研究委員会の募集を行った結果,下記の1件の応募(継続)がありましたことをご報告いたしま
す。
・「海外地理教材に関する研究(継続)」 世話人:小長谷洋之(代表)、谷口智雅、戸田真夏
(副常任委員長 長坂政信)
○2008年度「彩の国環境地図作品展」のご案内
立正大学地球環境科学部では、2002年度より「彩の国環境地図作品展」を開催しており
ます。「彩の国環境地図作品展」は、身の回りの環境や地域の姿の観察・調査をおこない、
地図として表現することにより、環境や地域に対する見方・考え方、地図の持つ可能性に対
して、理解を深めることを目的としております。埼玉県内の小学校、中学校、高等学校特殊
教育諸学校に在籍する児童生徒を対象として、作品を募集しております。
作品の展示会、ならびに入賞作品の発表会・表彰式を下記の日程で開催いたします。ぜ
ひ、お出かけ下さい。
《発表会・表彰式》
2008年12月6日(土) 東京電力(株)TEPCO SONIC(大宮ソニックシティ31F)
(JR大宮駅より徒歩5分)
《作品展示》
2008年11月 8日(土)~16日(日)
埼玉県環境科学国際センター
(JR鴻巣駅・加須駅よりバス)
2008年11月18日(火)~21日(金)
立正大学熊谷キャンパス
2008年12月 4日(木)~12月9日(火) 東京電力(株)TEPCO SONIC
(大宮ソニックシティ31F)
2009年 2月28日(土)~ 3月 8日(日) 埼玉県立川の博物館
(東武東上線鉢形駅より徒歩20分)
入賞作品は,国土地理院「全国児童生徒地図優秀作品展」(2009年1月11日~2月22日)
に出展されます。また,入賞作品・優秀作品は「彩の国環境地図作品展ホームページ」でも
閲覧できます。
「彩の国環境地図作品展」ホームページ http://www.ris.ac.jp/ecomap/
鈴木厚志・原美登里(立正大学)・亀井啓一郎(立正大学・非)・元木理寿(立正大学・PD)
3
2008年10月
○会費納入のお願い
2008年度分会費は、同封の払込取扱票にてご納入下さい。過年度分会費が未納の方は、
過年度分もあわせてご納入願います。会費および郵便振替口座の番号・加入者名は下記
の通りです。
一般会員 4,000円 学生会員 2,500円
00130-8-13453
立正地理学会
※学会ニュースや地域研究などの送付先の変更が生じましたら、お早めに立正地理学会
までご連絡下さいますよう、よろしくお願いいたします。最近、払込取扱票の払込人住所氏
名の欄が未記入のものが多く見受けられます。とくに、住所変更のご連絡がなく、新住所の
みご記入され、氏名のご記入のない払込取扱票の対応に苦慮しております。何とぞ、ご入
金の際には氏名欄のご確認をお願いいたします。
(庶務会計委員会)
編集後記
広報委員会として学会ニュースを作成することになってから、あっという間に1年が経ち
ました。新しい紙面作りにも取り組みたいのですが、なかなか難しいものだということを痛感
しております。ぜひ会員のみなさまからの投稿をお待ちしております。一緒に紙面作りを致
しましょう!(広報委員会)
立正地理学会ニュース No.94
2008年 10月 8日発行
発行者 立正地理学会
編集者 立正地理学会広報委員会
〒360-0194 熊谷市万吉1700 立正大学地理学教室内
電 話 048-539-1660
振 替 00130-8-13453
4
Fly UP