...

議事次第・配付資料 - 国土交通省近畿地方整備局

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

議事次第・配付資料 - 国土交通省近畿地方整備局
平成28年度 第1回奈良県渋滞対策協議会
日時:平成28年8月4日(木)14:00~
場所:奈良国道事務所
4F会議室
議 事 次 第
(1)開会、挨拶
(2)議
題
1.奈良県渋滞対策協議会の経緯
[資料1]
2.主要渋滞箇所のモニタリング
[資料2]
3.主要渋滞箇所の渋滞対策の進め方
[資料3]
4.観光地や休日の渋滞対策
[資料4]
5.その他(奈良県渋滞対策協議会規約)
[資料5]
(3)閉
会
資料1
第1回
平成28年度
奈良県渋滞対策協議会
【奈良県渋滞対策協議会の経緯】
平成28年8月4日
これまでの経緯
【渋滞対策協議会のこれまでの流れ】
渋滞対策の方針
○「今後の高速道路のあり方 中間とりまとめ(高速道路のあり方検討有識者委員会、平成23年12月)」において、効率性を阻害する渋滞ボトルネック
対策の重要性が指摘されたこと
○社会資本整備審議会道路分科会基本政策部会においても、渋滞対策を含め、道路利用の適正化が議論されていること
○民間プローブデータが容易に取得可能となるなど、観測環境に大きな改善が見られること
課題の状況を継続的に把握・共有するとともに、
新たな交通観測データの分析等により効果的な渋滞対策の推進に取り組む
渋滞対策の検討経緯
主要渋滞箇所の検討
H25年度
H28/
8/4
対策実施・
モニタリングの検証
28
年度 奈良県渋滞対策協議会
25
H26~
H27年度
平成
H25/
1/25
関係機関と渋滞対策検討
パブリックコメントの実施
主要渋滞箇所(
素案)
の検討
道路交通の現状把握
12/27
(基本方針 案( の)とりまとめ)
平成 年度 奈良県渋滞対策協議会
11/28
~12/9
主要渋滞箇所の公表
7/27
主要渋滞箇所の選定
H24/
7/9
1
平成24年度の検討内容
【主要渋滞箇所の選定】
〈主要渋滞箇所の選定フロー〉
旅行速度や損失時間
から抽出した箇所
125箇所
パブリックコメントから
抽出した箇所
60箇所
道路利用者等の実感による確認
現地の状況等による確認
最新データによる確認
現地の状況等による確認
125箇所
22箇所
主要渋滞箇所 63区間 147箇所
複数の主要渋滞箇所を含む区間
46区間(130箇所)
単独で主要渋滞箇所を形成する区間 17区間( 17箇所)
「H25.1.25公表」
2
平成25~27年度の検討内容
【主要渋滞箇所の対策検討】
交通ビッグデータを活用した検討
交通実態調査を活用した検討
民間プローブデータを活用し、主要渋滞箇所周辺の速度状況
を把握・分析した
交通実態調査結果や現地状況確認結果をもとに渋滞要因を
分析し、主要渋滞箇所の対策案を検討した
合同担当者会議の開催
合同担当者会議を開催し、橿原市域における国道24号の現状及び課題の共有・要因分析・対策案の検討等を実施した
3
前回協議会(H27.8)時の主要渋滞箇所の対策進捗状況
主要渋滞箇所の渋滞を解消・緩和する対策の実施状況
(前回協議会(H27.8)時)
奈良県主要渋滞箇所数 :147箇所
76
53
表示エリア
(全主要渋滞箇所を含むエリア)
11
7
対策なし
検討中(
未事業化)
対策中(
事業中)
対策済
(箇所)
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
4
資料2
第1回
平成28年度
奈良県渋滞対策協議会
【主要渋滞箇所のモニタリング】
平成28年8月4日
主要渋滞箇所のモニタリング(対策進捗)
・主要渋滞箇所147箇所のうち、今回協議会時時点で14箇所
が対策済みとなっており、モニタリングによる効果検証結果を
踏まえ、今後の主要渋滞箇所の見直し候補箇所を選定する。
(箇所)
100
前回協議会(H27.8)時の状況 90
80
70
【対策実施・検討状況の反映】
60
・ 新たな対策済箇所を3箇所追加 50
※協和橋東詰、葛本町、下土佐
40
・ 対策なし箇所について関連対策
30
(事業)を再精査し、関連対策が 20
11
あるものを対策中とした
10
・ 検討中箇所の事業化 など
0
(箇所) 対策済
100
モニタリング効果検証前
90
80
70
【対策済箇所の検証】
60
・ プローブデータ及び渋滞長調査 50
結果を用いて渋滞改善状況を 40
(+3)
30
確認
14
20
→効果検証結果より7箇所につい
10
て対策済から除外
0
(箇所) 対策済
100
今回協議会(H28.8)時の
90
最終状況
80
70
60
50
40
30
(-7)
20
7
10
0
対策済
76
53
7
対策中
(+15)
91
(事業中)
検討中
対策なし
(未事業化)
(-17)
36
(-1)
6
(+7)
対策中
98
(事業中)
検討中
対策なし
(未事業化)
表示エリア
(全主要渋滞箇所を含むエリア)
36
6
対策中
検討中
(事業中) (未事業化)
対策なし
6
主要渋滞箇所のモニタリング(対策進捗)
神功5丁目
[右折車線延伸(H25.10)]
主要渋滞箇所選定後から現在までの
対策済の主要渋滞箇所一覧
(全14箇所)
上庄バイパス
薬師寺東口
[右折車線設置(H25.3)]
協和橋東詰、椿井
[上庄バイパス部分供用(現道拡幅)(H26.10)]
中町中川
[中町中川北交差点に集約(H26.9)]
勾田町
[右折車線設置(H26.3)]
葛本町
[右折車線延伸(H28.2)]
土橋町南
[右折車線延伸(H26.3)]
上之庄
[右折車線延伸(H27.6)]
脇本道路
慈恩寺北
[脇本道路(現道拡幅)供用(H26.3)]
京奈和自動車道(御所IC~御所南IC)
玉手、御所実業南、冨田
[京奈和自動車道(H27.3)]
表示エリア
下土佐
[高取バイパス部分供用(H24.4)]
(全主要渋滞箇所を含むエリア)
高取バイパス
凡 例
対策済箇所
前回(H27.8)以降の
対策済箇所
7
主要渋滞箇所のモニタリング[流入速度]
●主要渋滞箇所のうち対策完了箇所については、箇所選定時のプローブデータ(H24年9月~11月)と最新のプローブデータ(H26年9月
~11月)との平均旅行速度の比較を行った。
※前回協議会(H27.8)にて同様のモニタリングを実施していない箇所が対象
・「協和橋東詰交差点」では、国道168号の南行きで各時間帯の旅行速度が向上している。
【奈良県大和平野北部】対策完了箇所の旅行速度モニタリング結果
(1)協和橋東詰交差点
方向①[国道168号・南行き]
40
km/h
H24年9~11月
H27年9~11月
30
20
■上庄バイパスの部分供用(現道拡幅)により、
椿井交差点の北流入部に付加車線を設置
→南行の先詰まりが解消し、協和橋東詰交差
点の渋滞が解消
10
■対策前(協和橋東詰交差点・H21.9.2(水))
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
0
上庄バイパス
【対策前】
国道168号
至 協和橋東詰
【対策後】
国道168号
至 協和橋東詰
■対策後(協和橋東詰交差点・ H27.2.25(水))
国道168号
生駒市方面
国道168号
生駒市方面
方向①
(1)協和橋東詰交差点
国道
168号
国道
168号
椿井交差点
8
主要渋滞箇所のモニタリング[流入速度]
・「葛本町交差点」では、各方向ともに速度状況に大きな変化は見られなかった。今後も渋滞状況を継続して検証する。
【奈良県大和平野中部】対策完了箇所の旅行速度モニタリング結果
■葛本町交差点:東・西側流入部の右折レーンを延伸
対策後
:90m
(2)葛本町交差点
対策前
:77m
km/h
H24年9~11月
H27年9~11月
中和幹線
(
至 桜井)
40
中和幹線
(
至 香芝)
方向①[中和幹線・西行き]
葛本町
交差点
30
対策前
:65m
20
対策後
:85m
10
※数値は右折
滞留長の長さ
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
0
(2)葛本町交差点
方向②[中和幹線・東行き]
40
km/h
H24年9~11月
H27年9~11月
方向②
方向①
30
20
10
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
0
9
主要渋滞箇所のモニタリング[流入速度]
・「上之庄交差点」では、各方向ともに速度状況に大きな変化は見られなかった。今後も渋滞状況を継続して検証する。
■上之庄交差点:各側流入部の右折レーンを延伸
【奈良県大和平野東部】対策完了箇所の旅行速度モニタリング結果
国道169号(至 奈良)
対策後
:59m
対策前
:30m
(3)上之庄交差点
km/h
40
H24年9~11月
km/h
H24年9~11月
H27年9~11月
H27年9~11月
中和幹線
(
至 桜井)
40
方向③[中和幹線・西行き]
中和幹線
(
至 香芝)
方向①[国道169号・南行き]
対策前 対策後
:50m
:30m
上之庄
交差点
30
30
対策前
対策後 :30m
:73m
20
20
対策前
:24m
対策後
:66m
10
10
国道169号
方向②[国道169号・北行き]
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
7時台
0
0
40
※数値は右折
滞留長の長さ
方向④[中和幹線・東行き]
km/h
40
H24年9~11月
km/h
H27年9~11月
H24年9~11月
30
H27年9~11月
方向①
(3)上之庄交差点
方向④
30
方向③
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
0
11時台
0
10時台
10
9時台
10
8時台
20
7時台
20
7時台
方向②
10
主要渋滞箇所のモニタリング[流入速度]
・「玉手交差点」「御所実業南交差点」「冨田交差点」では、京奈和自動車道に並行する南北方向の旅行速度が向上している。
【奈良県大和平野南部】対策完了箇所の旅行速度モニタリング結果
■京奈和自動車道・御所IC~御所南IC間
(平成27年3月開通)
■対策前(玉手交差点・ H26.10.28(火))
大和高田御所線
御所実業南交差点方面
京奈和自動車道
(御所IC~御所南IC)
(4)玉手交差点
方向①
方向②
■対策後(玉手交差点・H28.3.2(水))
方向③
(5)御所実業南交差点
方向④
大和高田御所線
御所実業南交差点方面
方向⑤
(6)冨田交差点
方向⑥
(5)御所実業南交差点
平均
16時台
15時台
12時台
11時台
10時台
14時台
平均
18時台
17時台
H27年9~11月
16時台
15時台
14時台
13時台
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
9時台
10時台
8時台
7時台
平均
0
18時台
0
17時台
0
16時台
10
15時台
10
14時台
10
13時台
20
12時台
20
11時台
20
9時台
30
10時台
30
8時台
km/h
H24年9~11月
30
7時台
9時台
7時台
18時台
平均
40
H27年9~11月
12時台
H24年9~11月
H27年9~11月
H27年9~11月
方向⑥[国道309号・北行き]
km/h
11時台
40
H24年9~11月
17時台
方向④[大和高田御所線・北行き]
km/h
10時台
40
7時台
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
9時台
10時台
8時台
7時台
方向②[大和高田御所線・北行き]
16時台
0
15時台
0
14時台
0
13時台
10
12時台
10
11時台
10
9時台
20
10時台
20
※データサンプル数が
少ないため参考値
20
8時台
30
13時台
H24年9~11月
30
30
km/h
H27年9~11月
18時台
40
H24年9~11月
9時台
40
方向⑤[大和高田御所線・南行き]
km/h
17時台
方向③[大和高田御所線・南行き]
H27年9~11月
8時台
40
H24年9~11月
km/h
8時台
方向①[大和高田御所線・南行き]
(6)冨田交差点
7時台
(4)玉手交差点
11
主要渋滞箇所のモニタリング[流入速度]
・「下土佐交差点」では、各流入部の平均旅行速度がやや向上している。
【奈良県大和平野南部】対策完了箇所の旅行速度モニタリング結果
(7)下土佐交差点
(7)下土佐交差点
方向②
方向①
※対策時期がH24年4月のため、H23年とH27年の9~11月で比較
方向③
方向①[国道169号・南行き]
40
方向③[橿原高取線・東行き]
km/h
40
H23年9~11月
方向②
km/h
H23年9~11月
H27年9~11月
30
30
20
20
10
10
0
0
H27年9~11月
高取バイパス
方向②[国道169号・北行き]
40
(2)上之庄交差点
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
方向①
■対策前(下土佐交差点・ H21.9.2(水))
km/h
H23年9~11月
H27年9~11月
国道169号大淀町方面
高取バイパス 延長3.4km
30
20
下土佐
交差点
10
■対策後(下土佐交差点・H25.3.6(水))
延長343m
至 橿原市
0
630
延長
平均
18時台
17時台
16時台
15時台
14時台
13時台
12時台
11時台
10時台
9時台
8時台
7時台
延長243m
国道169号大淀町方面
至 大淀町
たかいち
橿原市方面~大淀町方面の交通が
下土佐交差点経由のルートから
H21用地・工事推進
高取バイパス経由のルートに転換
2工区 延長2.0km
たかとりちょう しみずだに
1工区 延長1.4km
H24 .4 供用区間 L= 1.4km
たかとりちょう まつやま
H21工事推進
高市郡高取町清水谷
(起)
たかいち
たかとりちょう ひょうご
高市郡高取町松山
たかいち
高市郡高取町兵庫
(起)
m
12
主要渋滞箇所のモニタリング[渋滞長]
■京奈和自動車道
平成27年3月、京奈和自動車道の郡山下ツ道J
CT~郡山南IC及び三宅IC、三宅IC付近一般部、
御所IC~御所南ICが開通
【奈良国道事務所の取り組み】
主要渋滞箇所である玉手交差点~冨田交差点間では京奈和自動車道(御所IC~御
所南IC)が開通したことで渋滞が緩和
至御所IC
<対象交差点の位置図>
玉手交差点
(平日)
至 奈良市
<開通位置図>
郡山下ツ道JCT
大和御所道路
交差点への
総流入交通量(台/12h)
御所IC
24
最大渋滞長
118
90m→30m
最大渋滞長
40m→0m
玉手駅
N
116
:主要渋滞区間
開通1年後
100m
至 高取町
最大渋滞長
0m→0m
11,100
開通前
50
最大渋滞長
70m→0m
至 御所駅
18,000
H27.3.22開通
【専用部】
1.6km
0
116
三宅IC
H27.3.28開通
【一般部】
3.5km
至御所IC
御所実業南
N
御所実業南交差点
(平日)
御所南IC
交差点への
総流入交通量(台/12h)
116
最大渋滞長
30m→0m
最大渋滞長
50m→0m
14,800
8,200
0
開通前
:主要渋滞区間
開通1年後
最大渋滞長
480m→0m
50 100m
116
116
至大淀町
至御所IC
N
冨田交差点
(平日)
交差点への
総流入交通量(台/12h)
御所IC
H27.3.21開通
【専用部】
2.5km
凡 例
御所南IC
一般部
専用部
一般部
H27.3開通
事業中
309
0
開通前
開通1年後
最大渋滞長
0m→0m
至 御所南IC
10,700
京奈和自動車道
国道24号
その他の道路
至 五條市
11,800
116
116
最大渋滞長
70m→0m
最大渋滞長
30m→70m
最大渋滞長
0m→0m
50 100m
:主要渋滞区間
最大渋滞長
30m→40m
309
至大淀町
※最大渋滞長: (開通前) → (開通1年後)
※交差点総流入交通量及び最大渋滞長は、開通前:H26.10.28(火)またはH27.2.25(水) 、開通1年後:H28.3.2(水) に実施した調査結果に基づく
13
主要渋滞箇所のモニタリング[渋滞長]
【位置図】
下土佐交差点
■慈恩寺北交差点
(高取町)
(桜井市)
【位置図】
【渋滞状況】
【渋滞状況】
(北)
渋滞なし
(西)
最大渋滞長
200m
至 橿原市
(西)
最大渋滞長
250m
(国)165号 脇本道路
国道24号
■下土佐交差点
【奈良県の取り組み】
中和幹線
至 御所市
(北)
最大渋滞長
300m 至 天理市
中和線
至 宇陀市
中和幹線
至 橿原市
(東)
渋滞なし
(国)169号 高取バイパス
(東)
渋滞なし
慈恩寺北交差点
至 明日香村
至 大淀町
(南)
渋滞なし
(南)
渋滞なし
【対策案】
至 明日香村
■渋滞原因
交通集中に伴う捌け残りによる渋滞の発生
■渋滞原因
交通集中に伴う捌け残りによる渋滞の発生
■対策
橿原高取線と国道169号をつなぐバイパス整備
(高取バイパス H24.4部分供用)
■対策
国道165号と中和幹線が合流する区間の4車化
(脇本道路 H26.3供用)
■結果
解消
■結果
解消
最大渋滞長
交通量
(対策前)
200m
(対策後)
→ 渋滞なし
3876台/12h→2040台/12h
交通量調査日
(対策前)H21.9.2(水)→(対策後)H25.3.6(水)
(対策前) (対策後)
最大渋滞長(北)300m→ 渋滞なし
(西)250m→ 渋滞なし
交通量 (北)7110台/12h→4837台/12h
(西)8361台/12h→1849台/12h
交通量調査日
(対策前)H21.9.2(水)→(対策後)H26.5.28(水)
14
主要渋滞箇所のモニタリング[見直し対象候補箇所]
対策方針
交差点
協和橋東詰
中町中川
方向
最大渋滞長
対策前
対策後
変化
南行(国道168号)
50
0
解消
南行(国道24号)
0
東行(国道24号(京奈和))
280
北行(国道24号(旧道))
430
南行(大和高田御所線)
70
交差点集約により
交差点が消滅
0
玉手
対策済
北行(大和高田御所線)
40
0
南行(大和高田御所線)
30
0
御所実業南
北行(大和高田御所線)
480
0
南行(大和高田御所線)
70
0
冨田
北行(国道309号)
30
40
南行(国道165号)
300
0
慈恩寺北
250
0
南行(国道169号)
0
0
北行(国道169号)
0
0
東行(橿原高取線)
200
0
東行(慈恩寺三輪線)
下土佐
状況
実施済みの対策内容
国道168号上庄バイパスの整備
(椿井交差点付近の現道拡幅区間の部分供用
により先詰まりが解消)(H26.10)
隣接する中町中川北交差点に集約(H26.9)
解消
京奈和自動車道(御所IC~御所南IC)の整備
(H27.3)
解消
京奈和自動車道(御所IC~御所南IC)の整備
(H27.3)
緩和
京奈和自動車道(御所IC~御所南IC)の整備
(H27.3)
解消
国道165号脇本道路の整備(H26.3)
解消
国道169号高取バイパスの整備(部分供用)
(H24.4)
15
主要渋滞箇所のモニタリング[引き続き対策中(事業中)とした箇所]
対策方針
交差点
薬師寺東口
方向
最大渋滞長
対策後
変化
北行(奈良大和郡山斑鳩線)
250
190
緩和
南側(北行)流入部に右折レーンを設置(H25.3)
南行(国道168号)
170
70
緩和
国道168号上庄バイパスの整備
(椿井交差点付近の現道拡幅区間の部分供用)
(H26.10)
緩和
東・西側流入部の右折レーンを延伸(H26.3)
緩和
東・西側流入部の右折レーンを延伸(H28.2)
緩和
各側流入部の右折レーンを延伸(H27.6)
緩和
北側(南行)流入部の右折レーンを延伸(H25.10)
西行(国道168号)
560
60
西行(中和幹線)
320
180
土橋町南
東行(中和幹線)
150
30
西行(中和幹線)
150
165
東行(中和幹線)
200
70
南行(国道169号)
170
20
北行(国道169号)
0
0
西行(中和幹線)
190
110
東行(中和幹線)
350
260
南行(奈良精華線)
80
70
葛本町
上之庄
神功5丁目
北行(奈良精華線)
勾田町
実施済みの対策内容
対策前
椿井
対策中
(事業中)
状況
西行(国道25号)
0
30
事後調査を今年度実施予定
東側(西行)流入部に右折レーンを設置(H26.3)
16
主要渋滞箇所のモニタリング(対策進捗)
主要渋滞箇所の渋滞を解消・緩和する対策の実施状況
・主要渋滞箇所147箇所のうち、平成27年度末までに7箇所で
渋滞解消・緩和が見込まれる事業が完了。
・そのほか、98箇所に対する対策を推進中。
奈良県主要渋滞箇所数 :147箇所
98
36
表示エリア
(全主要渋滞箇所を含むエリア)
7
6
対策なし
検討中(
未事業化)
対策中(
事業中)
対策済
(箇所)
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
※今回モニタリング結果を受けて「対策済」とした箇所(7箇所)
:協和橋東詰、中町中川、玉手、御所実業南、富田、慈恩寺北、下土佐
17
対策中・検討中の取り組み
《位置図》
■三条大路二丁目交差点
・三条大路二丁目交差点では、専用レーンからはみ出した右折車
両が直進車両を阻害し渋滞が発生。
・高架下空間を活用し右折レーンを1車線から2車線に増設し、北
向きの交通を円滑化を図る。
三条大路二丁目
柏木町
橋脚を避けて高架橋直下に
右折レーンを1車線から
2車線に増設
国道
至 和歌山
号
24
土橋町南
至 京都
18
資料3
第1回
平成28年度
奈良県渋滞対策協議会
【主要渋滞箇所の渋滞対策の進め方】
平成28年8月4日
主要渋滞箇所の渋滞対策の進め方
■今後の対策検討の流れ
・地域別の対策実施状況を整理するとともに、「対策未検討箇所」、「対策実施済だが改善が見られない箇所」を中心として対策
を検討する。
・対策検討に際しては、ワーキンググループ等において、対策検討優先度を検討し、効率的に渋滞対策を検討する。
渋滞対策のフォローアップ
渋滞状況の把握
主要渋滞箇所における対策実施状況
対策済
対策中
検討中
(事業中)
(未事業化)
対策なし
(対策未
検討箇
所)
■「対策なし」への対応
民間プローブデータ
ETC2.0データによる
旅行速度集計
合同で現場調査
意見交換
交通実態データの収集・分析
(交通量・渋滞長)
対策案を立案し
検討中(未事業化)箇所に
改善が見
られない
箇所
渋滞状況の検討
WG等による議論
対策優先度の検討
主要渋滞
箇所の見
直し候補
関連対策あり
(対策中として位置付け)
関連対策
の再精査
対策検討
関連対策なし
対策案決定
20
主要渋滞箇所の渋滞対策の進め方
■渋滞対策推進に関しての役割
・PDCAサイクルに基づき、各道路管理者及び渋滞協メンバーが検討を進める。
・渋滞状況の把握や、対策効果検証、経過観察など、必要に応じて国が提供する速度データを活用し、検討する。
手順
P
作業項目
検討箇所の選定
① 箇所の選定
渋滞状況把握
② 民間プローブデータ、ETC2.0データによる旅
行速度集計
渋滞協へ報告・意見聴取
③ 民間プローブデータに基づく現状分析
④ 交通実態データの収集(交通量、渋滞長)
D
C
A
渋滞要因分析
⑤ 交通データや現地状況確認に基づく渋滞要因
分析
渋滞対策の立案
⑥渋滞要因分析結果、事業実施環境等を踏まえ、
ソフト対策を含めて短・中長期対策を立案
対策実施状況の
把握
⑦ 対策実施状況・対策着手見込み・対策完了見
込みの整理
対策効果検証
⑧ 民間プローブデータ、ETC2.0データによる旅
行速度集計
⑨ 交通実態データの収集(※必要に応じて実施)
⑩ 対策効果の把握・検証
追加対策の必要
性確認、
経過観察
⑪ 新たな課題の発生有無の確認
⑫ 民間プローブデータ、ETC2.0データによる旅
行速度集計・モニタリング
⑬ 現地調査等による経過観察
21
主要渋滞箇所の渋滞対策の進め方
■西和地区の渋滞対策の進め方
・西和地区では、国道25号において平均速度20km/h未満の区間が多く見られるなど、慢性的な渋滞が生じている。
・今後、斑鳩BPの整備や奈良県の道路事業進捗により、西和地区における交通流動や渋滞状況の変化が見込まれる。
・そこで、西和地区の渋滞対策専門部会を立ち上げ、重点的に対策の検討を進める。
表示エリア
凡 例
上庄バイパス
延長4.2km
2車線又は4車線
一般国道(直轄)
H11年度開通(2/2)
斑鳩バイパス 延長4.7km
2車線
一般国道(県管理)
主要渋滞箇所(箇所)
H26.3開通 H16.3開通
(2/2)
(2/2)
主要渋滞箇所(区間)
国道25号
H26.10開通(2/2)
中宮寺東
椿井王寺線(県)
延長1.0km
2車線
法隆寺東
竜田大橋
龍田神社南
中宮寺東
三室
竜田大橋
王寺跨線橋北
三室
法隆寺東
龍田神社南
王寺跨線橋北
本町1丁目
王寺道路(県)
延長1.5km
4車線
香芝王寺道路(県)
延長3.2km
4車線
H21.8開通(4/4)
■国道25号の
時間帯別平均旅行速度
H25.8開通(4/4)
H27.9開通(4/4)
H24.3開通(4/4)
7時台
8時台
9時台
10時台
11時台
12時台
13時台
14時台
15時台
16時台
17時台
18時台
:10km/h未満
:20km/h未満
:30km/h未満
:30km/h以上
上り
本町1丁目 王寺跨線橋北 三 室
H27.3開通(4/4)
街路事業(県)
延長0.7km
H24.3開通 2車線
本町1丁目
7時台
8時台
9時台
10時台
11時台
12時台
13時台
14時台
15時台
16時台
17時台
18時台
竜田大橋 龍田神社南
下り
法隆寺東
中宮寺東
※平成27年度
平日平均
22
資料4
第1回
平成28年度
奈良県渋滞対策協議会
【観光地や休日の渋滞対策】
平成28年8月4日
奈良県の取り組み
【パークアンドライド概要】
パークアンドライドの目的
観光シーズンに奈良公園へのマイカーの流入を抑制し、渋滞緩和を図るために実施
パークアンドライド実施概要
パークアンドライドについては、平成元年より実施しており、駐車場位置や駐車後の移動手段につい
て年々改善を図ってきた。利用実績やアンケート結果より、平成25年秋からは、R24高架下及び奈良市
役所の2箇所の無料駐車場を奈良市と連携して運用し、駐車後の移動には主要鉄道駅や観光拠点を結ぶ
ぐるっとバスを活用している。また、今年度春期はP&R誘導看板の追加設置や広報の充実を行い、秋
期においては、例年より開設時期を早めることを予定している。平成28年度の実施状況は下記の通り。
•
•
奈良市役所駐車場:4月23日~5月29日、9月17日~11月27日(予定)の土日祝(春16日、秋27日)
R24高架下駐車場 :4月29日~5月8日、10月 1日~11月27日(予定)の土日祝(春 8日、秋21日)
無料
パーク&ライド
奈良市役所駐車場
(春秋の観光シーズンに開設)
P
P
図.P&R駐車場案内状況
無料
パーク&ライド
国道24号高架下駐車場
(春秋の観光シーズンに開設)
P
奈良市営
JR奈良駅駐車場
図.平成28年春の実施概要
図.新設した誘導看板(天理IC付近)
24
奈良県の取り組み
【パークアンドライド概要】
H28春期対策の工夫点
H27秋期の来訪者アンケートを分析し、以下の対策を実
施した。
①新たに新聞広告で広報
H27秋期で来訪者の多かった3府県の4紙(朝日・読売・
神戸・中日)407万部に新聞広告を掲載。
パークアンドライド実施結果
R24高架下駐車場
奈良市役所駐車場
250
200
81
150
68
63 100
58 97 50
59 0
83
76 91
H26秋
H27春
120
72
27 H25秋
H26春
H27秋
H28春
P&R駐車場利用台数実績(日平均)
パークアンドライド実施期間(土日祝日に実施)
【新聞広告への掲載内容】
②案内誘導看板・横断幕の拡充(86枚→120枚)
H27秋期アンケート結果より、P&R駐車場を道中の看板
で知った割合が高いことから設置間隔の広い箇所や交差
点付近を中心に誘導看板・横断幕を拡充した。
③チラシ配布箇所の追加(4000枚→6500枚)
西宮名塩SA、香芝SA、針TRSに加え御在所SA、道の
駅「関宿」、道の駅「いが」を追加。
実施期間 H25秋
R24
10/5~11/24
奈良市
10/5~11/24
H26春
H26秋
4/26~5/6 10/25~11/30
4/19~6/1 10/4~11/30
H27春
4/29~5/6
4/25~5/24
H27秋
10/24~11/29
10/3~11/29
H28春
4/29~5/8
4/23~5/29
・P&R駐車場の利用者数は増加傾向にある。
・工夫点①については、アンケート調査結果より効果が
低かった。
・工夫点②については、看板の視認率が低い路線が見ら
れたため、看板の配置や表記の改善が必要。
・工夫点③については、愛知県、三重県からの自動車来
訪者が奈良に到着するまでにP&Rを知った割合が増加し、
効果が見られた。
奈良県の取り組み
【パークアンドライド概要】
パークアンドライドの渋滞への効果
・平成27年と平成28年の最大渋滞長を比較すると、高天交差点で悪化傾向となっているが、R24高架下駐
車場の満車時間と渋滞の関係を見ると、P&R駐車場が渋滞発生時間帯で満車となっていることから、渋
滞のピークカットに貢献していると考えられる。
今後の課題
・平成28年の高天交差点については、17時台の西行きで渋滞長が特に伸びていることから、帰宅時間の
集中によると推測できる。そのため、奈良公園来訪者の帰宅時間の分散を図る必要がある。
◇R24高架下駐車場の満車時間と渋滞の関係
◇最大渋滞長
平成28年5月3日(祝)晴/雨
5/3~5の状況
登大路北 満車時間帯(5/3)
※占有率90%以上に達した
5/3・4・5を参考とする。
渋滞発生時間帯
(5/3)
100%
100%
5/3占有率
90%
占有率(%)
平成27年5月3日(日)晴/曇
5/4占有率(参考)
5/3 P&R駐車場
5/5占有率(参考)
満車時間帯
(占有率100%)
50%
5/3~5の正午前でほぼ満車状態。
0%
0
9:00
7
10:00
14
11:00
21
12:00
28
13:00
35
14:00
時間
42
15:00
49
16:00
56
17:00
63
18:00
70
資料5
奈良県渋滞対策協議会規約
第 1 章 総 則
(名
称)
第1条 本会は、奈良県渋滞対策協議会(以下「本協議会」という。)という。
(目
的)
第2条 本協議会は、関係機関の連携による検討体制を整え、課題の状況を継続的に把握・
共有し、効果的な渋滞対策の推進を図ることを目的とする。
(審議事項)
第3条 本協議会は、前条の目的を達成するために、次の審査を行う。
(1)道路交通渋滞に関する情報収集、データ整理、分析。
(2)渋滞対策計画の取りまとめ。
(3)その他、本協議会の目的達成に必要な事項。
(構
成)
第4条 本協議会は、別紙に掲げる委員をもって組織する。
2.第3条の目的を達成するために各号に定める事項について、検討するための地域検討
ワーキンググループを設ける。
(役
員)
第5条 本協議会に次の役員を置く。
会 長 1名
副会長 1名
ワーキンググループには次の役員を置く。
座長 1名
第6条 会長は、本会を代表し、会務を統括する。
会長は、近畿地方整備局奈良国道事務所長をもってあてる。
座長は、ワーキンググループを代表し、会務を統括する。
座長は、近畿地方整備局奈良国道事務所副所長(技)をもってあてる。
第7条 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を代行する。
副会長には、奈良県県土マネジメント部道路建設課長をもってあてる。
(会
議)
第8条 本協議会は、必要に応じ会長がこれを招集する。
また、必要に応じて会長は別紙に掲げる委員以外からも本協議会へ参加を求めることが
できる。
ワーキンググループは、検討内容毎に座長が協議会の構成機関及び基礎自治体等から、
関係する機関を招集する。
(専門部会)
第9条 必要に応じて詳細な渋滞対策を検討する専門部会を設置することができる。
(事務局)
第10条 本協議会の事務局は、近畿地方整備局奈良国道事務所及び奈良県県土マネジメ
ント部道路建設課に置く。
(その他)
第11条 本規約によらない場合は、協議することとする。
付
則
この規約は、平成 5 年 6 月 15 日施行
平成 8 年 10 月 4 日改正
平成 9 年 9 月 8 日改正
平成 10 年 9 月 29 日改正
平成 16 年 3 月 23 日改正
平成 20 年 5 月 20 日改正
平成 21 年 3 月 24 日改正
平成 24 年 7 月 9 日改正
平成 26 年 6 月 25 日改正
平成 28 年 8 月 4 日改正
別 紙
奈良県渋滞対策協議会委員
所 属
○
◎
役 職
奈良県道路利用者会議
会長
一般財団法人奈良県ビジターズビューロー
専務理事
奈良経済同友会
代表幹事
国土交通省 近畿運輸局
奈良運輸支局
支局長
奈良県警察本部 交通部 交通企画課
交通部参事官
交通企画課長
奈良県警察本部 交通部 交通規制課
交通規制課長
奈良県 県土マネジメント部 道路建設課
道路建設課長
奈良県 県土マネジメント部 道路環境課
道路環境課長
奈良県 県土マネジメント部
まちづくり推進局 地域デザイン推進課
地域デザイン推進課長
西日本高速株式会社 関西支社
保全サービス事業部 交通計画課
交通計画課長
国土交通省 近畿地方整備局
道路部 道路計画第二課
道路計画第二課長
国土交通省 近畿地方整備局 奈良国道事務所
所長
国土交通省 近畿地方整備局 奈良国道事務所
副所長
◎会長、○副会長
【事務局】
国土交通省 近畿地方整備局 奈良国道事務所 調査課
奈良県 県土マネジメント部 道路建設課
備 考
Fly UP