...

がんばる人の、がんばらない時間。

by user

on
Category: Documents
4

views

Report

Comments

Transcript

がんばる人の、がんばらない時間。
株式会社 ドトール・日レスホールディングス
本店:東京都渋谷区猿楽町 10-11 / 事務所:東京都渋谷区神南 1-10-1
TEL:03-5459-9177 / FAX:03-5459-9179
広報 IR 担当
News Release
2010年 3月 25日
『がんばる人の、がんばらない時間。』
ドトールコーヒーショップ誕生30年
(株)ドトールコーヒー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:鳥羽 豊)が運営するセルフコーヒー
ショップ、“ドトールコーヒーショップ”は4月18日で、ブランド誕生30周年を迎えます。
これまでに重ねた来店客調査等の結果、お客様が感じてくださっている我々の価値を凝縮した言葉が
です。今後、このブランドメッセージをベースにした、メニューの開発や接客サービス向上、店舗でのプロ
モーション活動、インテリアの改善などを行います。
また、広告展開も行い、ブランドイメージの向上を図るとともに、多様化したお客様の期待感に応えて
まいります。
『一杯のコーヒーを通して、やすらぎと活力を提供する。』 この理念を基軸に歩んできた30年。
ドトールコーヒーショップに根付いた付加価値、それこそが 『がんばる人の、がんばらない時間。』
1980年原宿に、わずか9坪という小さなドトールコーヒーショップが誕生してから30年。それは『一杯
のコーヒーを通して、やすらぎと活力を提供する』という理念のもと、お客様とともに歩んできた時間です。
そして今のドトールコーヒーショップをお客様はどうごらんになっているのか、どのような利用の仕方をし
ていらっしゃるのか・・・。私達のおこなった数々の調査の中から、ご来店くださる方々のリアルな姿が
浮かびあがってきました。
“仕事が忙しく、時間がない。” “気持ちをリフレッシュしたい。” “頭の中を整理したい。”
“立ち止まって、活力をチャージしたい。” “肩の力を抜きたい。” “本来の自分にかえる時間がほしい。”
そんな中でも、新たに踏み出すパワー(気力)を充電する、頭をリセットして見失っていた自分自身をと
りもどすなど、短時間でも、前向きにドトールコーヒーショップですごしてくださる方々が大勢いらっしゃい
ました。
そんなお客様の背中を、そっと包める、そして、そっと押せるようなカフェでありたい。
『がんばる人の、がんばらない時間。』 をこれからも提供し続け、さらに愛されるためにまい進します。
このリリースに関するお問い合わせは、ドトールコーヒー 広報課までお願いいたします。
TEL:03(5459)9053 FAX:03(5459)9037/Email:[email protected]
【メニュー紹介はこちら】http://www.doutor.co.jp/ir/jp/news/pdf/D0325_menu.pdf
■ブランドメッセージ開発者
◆コピーライター/クリエイティブ・ディレクター
岩崎俊一
コピーライター クリエイティブ・ディレクター
TCC(東京コピーライターズクラブ)会員
TCC年鑑審査委員
略 歴 1947年 京都府生まれ
1970年 同志社大学文学部心理学科卒業
1970年 大毎広告入社
1972年 レマン入社
1976年 マドラ入社
1979年 岩崎俊一事務所設立
2009年 初の著書
「幸福を見つめるコピー」出版
受賞歴 TCC賞(’06.’07.’08.’09連続受賞)
ACC賞/ギャラクシー賞大賞
読売広告大賞金賞カンヌ国際広告映画祭銅賞
朝日広告賞/毎日デザイン広告賞
◆アート・ディレクター/デザイナー
副田高行
アート・ディレクター
副田デザイン制作所主宰
略 歴
1950年 福岡県生まれ
1968年 東京都都立工芸高校デザイン科卒業
1974年 スタンダード通信社入社
1979年 サン・アド入社
1984年 仲畑広告制作所入社
1995年 副田デザイン制作所設立
主な仕事 サントリー「ナマ樽」・「モルツ」・
「ウイスキーKONISHIKIキャンペーン」、
トヨタ「エコ・プロジェクト」、
シャープ液晶テレビ「アクオス」、
岩波書店「憲法を変えて戦争へ行こうという
世の中にしないための18人の発言」、
高橋酒造「しろ」、日本医師会「学校医」
受賞歴
朝日広告賞/東京ADC会員賞/TCC特別賞
毎日広告デザイン賞/読売広告大賞
フジサンケイグループ広告大賞/日経広告賞
日本宣伝賞山名賞
■ 広告展開 ■
3月下旬から4月上旬に、首都圏・大阪の交通機関で、ポスターや車内中吊り広告を掲出します。今後
もこういった活動を通じて、広くメッセージを発信します。
※イメージです。
Fly UP