...

6年英語活動指導案「smile」

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

6年英語活動指導案「smile」
小学校英語活動指導案(6年)
平成20年度(前期)島尻教育研究所 教育研究員
南風原町立南風原小学校
教諭 新垣涼子
子供たちと一緒に楽しむ英語活動を願って
平成 23 年度より小学校5~6年で英語活動が必修化されます。それに先駆け平成 19 年
度より島尻教育研究所では「小学校における英語活動の推進」の取組がスタートしていま
す。平成 19 年度前期研究員大城は管内全小学校に英語に関する実態調査をしました。そ
こから具体的課題を明らかにし,校内体制づくり,環境づくり,授業づくり等推進のため
の対策を立てそれをリーフレットにまとめ管内の小中学校に配布しました。平成 19 年度
後期研究員仲村は発達段階に応じた題材や活動などを系統づけ ,小学校3~6年の年間計
画と単元計画を「Exciting English Lessons」にまとめ管内の小中学校に配布しました。
そこで,本研究では年次計画にそった仲村の単元計画に基づいて,6年生の 35 時間分
の活動案を作成しました。作成にあたっては授業実践を 12 時間行い活動案に加筆修正を
加え,より実用的な指導案になるようにしました。
私がこの研究で力をいれたことは、教師が積極的に、楽しく英語活動が展開できる指導
案や教材・教具の工夫・改善でした。授業実践を進めながら指導案の形式や構成をどうし
たらよいか,単元計画「Exciting English Lessons」が学校の実態に合わないところをどう
展開するか等,研究や検証授業で問題となったことを解決しながら,どの教師でも活用で
きる指導案を目指してきました。「見やすく」「分かりやすく」「活用しやすい指導案」に
するために下記の4つのポイントを組み入れて構成してあります。
① HRT と ALT/JTE の明確な役割分担
② クラスルーム・イングリシュの明示
③ 活動の場の設定図
④ 体験的コミュニケーション活動の重視
小学校の英語活動でねらっていることは英語でのコミュニケーションを楽しむ意欲や態
度を育てることです。次年度から新教育課程の移行期となり移行措置も可能になる中,ど
の学校でも必修化に向けて英語活動に積極的に取り組んでいく必要があります。教師も児
童と一緒に英語やジェスチャーも使いながら楽しく英語活動に取り組んでいってほしいと
願っています。
この英語活動指導案「 smile」は 活動の 一例です。これを参考に学校の実態,児童の実
態にあった指導案へと作り替えて授業実践していただけると幸いです。
最後に,本誌をまとめるにあたって,島尻教育事務所の淵田立身先生には英語活動の資
料の提供や,授業への指導助言,活動案の構成などについてたくさんのご指導を頂きまし
た。また,南風原町立南風原中学校のジュデイ先生には英語表現のチェックやスペルチェ
ックをしていただきました。皆様のご協力のおかげで自分の思いを形にした指導案を完成
させることができました。心からお礼申し上げます。
2008 年
9月
南風原町立南風原小学校
教諭
新垣涼子
目
次
1
2
3
4
指導案の構成・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クラスルーム・イングリッシュ・・・・・・・・・・・
教材・教具の工夫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
英語活動指導案
英語活動年間指導計画 ・・・・・・・・・・・・・・
4 月 友達を紹介するよ・・・・・・・・・・・・・
5 月 世界のお金で遊ぼう・・・・・・・・・・・
6 月 動物クイズをしよう・・・・・・・・・・・・
7 月 朝食メニューを考えよう・・・・・・・・
9 月 ミニ運動会をしよう・・・・・・・・・・・・
10 月 世界のお祭りから・・・・・・・・・・・・・
1 1 月 修学旅行の計画を立てよう・・・・・・
12 月 クリスマスパーティをしよう・・・・・・
1 月 将来の夢 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2 月 ワールドツアーの旅・・・・・・・・・・・・
3 月 おもしろいな,アルファベットの形・・
5 ワーククシート (資料)
-1-
1
2
3
4
5
8
12
16
18
21
25
29
31
34
38
1
活用しやすい指導案の構成
指導案の大まかな構成は表1のようになっている。
「見やすく・わかりやすい指導案」つまり「活
用しやすい指導案」を頭において作成した。この指導案の特徴は
① HRTとALT/JTEの役割をはっきりさせるために欄を別に設けた。
② 活動の場面にふさわしいクラスルーム・イングリシュを書き入れ太字にした。
③ 子どもの活動がイメージできるように場の設定を図にして示した。
④ 自分の思いを伝え合う活動や友だちとの関わりあいがもてる活動を設定した。
表1 指導案の構成
①
1 単元名
3 言語材料
2 ねらい
4 教材・教具 (準備)
授業の流れ
ウォームアップ
◇ あいさつ
◇ 歌・ダンス等
◇ゲーム・チャンツ
等(復習)
児童の活動
HRT
ALT・JTE
How are you?
留意点・準備
教材・教具
・あいさつや今日の日付・天気などを聞く
・ 前時のトピック文や単語の復習をする。
・本時のめあてに関係のある歌やチャンツ
ゲームをしたりする。
メイン活動
・HRT, ALT または JTE のデモンストレーションで本 配慮事項を書
◇めあての確かめ
日の表現を導入する。
く。
・音声中心
◇新しい表現
・児童に英語をたっぷり聞かせる
会話の提示
・変化のある繰り返しの練習
④
・学習形態の工夫
(全体→グループ→ペア→個人)
ジしやすいよ
うに場の設定
を図で示す。
◇ゲーム・チャンツ
スキット等
Now
we play a game.
・ 活動の場を工夫する。
・活動の時間を十分取る
自然に発話でき
るまで待つ
・活動の状況を把握し必要な援助を行う
・次時へのつなぎをする。
○
○
○
○
○
○
③
・本時のまとめをする
振り返り
教師がイメー
②
◇ めあてについ ・児童が振り返りカードを書く。
ての相互評価
That's all for today.
◇あいさつ
5 評 価
興味・関心、コミュニケーションの観点から書く。
※チャンツ
一定のフレーズにリズムを乗せて発話する教材や指導法。楽しく繰り返しの練習がで
きる。(島尻教育研究所でも数枚保管。貸し出し可)
2 毎回の授業でよく使われる簡単なクラスルーム・イングリッシュ
あいさつや指示,質問,依頼,激励など英語の授業で使われる表現を「クラスルーム・イングリ
ッシュ」という。クラスルーム・イングリッシュを使うことで英語学習の雰囲気作りをしたり,
教師が繰り返し使うことで児童が一生懸命に英語を聞こうとする態度をひき出すことになる。子ど
もの視点で理解できるよう,
ジェスチャーを使いながら表情豊かに英語を話すことが大切と考える。
表2は,1時間の授業の中でよく使われる英語を授業の流れにそってまとめたものである。
形式化し繰り返し使うことで自然に英語が出てくるようになることをねらった。
表2 よく使われるクラスルーム・イングリッシュ
授業の流れ
ウォームアップ
Attention please
Let’s get started.
I am (fine).
It's~
It's~
It's~
トピック練習
メイン活動
チャンツで練習
ゲームをする
教師の支援
Let's start our English class.
How are you?
How is the weather today?
What day is it today?
What is the date today?
Let's sing a song.
Let's review.
Please watch our
demonstration.
Let's practice.
Any volunteers?
Raise your hands.
Let's do the chant
Now we play a game.
Let's make pairs.
Make groups of ~
Make ~lines.
Great!
Good job.
Time is up.
Go back to your seats. Please
You communicated very well.
授業を始めましょう
Yours voice was very clear.
声がはっきり聞こえてよか
ったです
You did a very good job.
Please write your report.
That's all for today.
とてもよくできました。
振り返り
振り返りカードを
書く
元気ですか
今日の天気はどうですか
今日は何曜日ですか
今日は何日ですか
歌をうたいましょう
復習をしましょう
デモンストレーションを見て
ください
練習しましょう
だれかやりたい人は?
手を挙げてください
チャンツをしましょう
ゲームをしましょう
ペアになりましょう
~人グループになりましょう
~列になりましょう
すばらしい
よくできました
時間です
席に戻ってください。
とても上手にコミュニケーシ
ョンできていました
レポートを書いて下さい
今日の授業は終わりです
3 教材・教具の工夫
教具の選択・作成で大切なことは,児童が興味・関心を持って活動に取り組めるかということ,そ
の教材・教具を使用することで,学習目標を達成することができるかどうかという視点が重要である。
生活に根ざした言葉を取り上げるので,日常生活で目にするいろいろなものが教材として利用する
ことができる。
インターネットを使ってカードを作
成。英単語を入れる場合には,文字
を頼りに発話することが ないないよ
うに注意が必要。
やさしい英会話と歌が12曲入ったビデ
オ。研究所で貸し出しができる。
この他絵本や教師のための専門書等も
ある。
粘土で作った手作りケーキ。
粘土の色も豊富にある。
玩具屋で見つけたハンバーグとソフ
トクリーム。 ファーストフードセット
等いろいろ揃っている。
一年生が持っている算数セットの中
には お金や時計,色板など使える物
がいろいろある。使わなくなった物を
譲ってもらっておくと便利である。
百均で見つけたマグネットダーツ。
黒板に貼った的に向かって投げるとく
っつく。
英語活動年間指導計画
月
時数
単元名
1
4月
2
友だちを紹介するよ
3
5月
6月
4
5
6
7
8
9
10
11
世界のお金で遊ぼう
動物クイズをしよう
12
朝食メニューを考えよう
7月
13
14
9月
15
ミニ運動会をしよう
16
10月
11月
12月
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
1月
2月
3月
27
28
29
30
31
32
33
34
35
言語材料
This is ~.
He Likes(color/food/sport/subject・・).
He is(friendly / shy / funny / smart / sporty / kind).
Thank you.
1~ 100
How much is the ~? It's $ 80.
I'll take it. Thank you very much.
Is it ~?
long/short/big/small/heavy/light/noisy/quiet/fast/slow/
cute/scary/
Yes,it is. / No,it isn't.
Which do you like, A or B? I like ~.
bread/rice/miso soup/vegetable soup/fish/sausage
/tea/milk
I eat ~(for breakfast).
What sport do you like?
Which do you like ? I like ~.
relay race/tug-of-war/ three-legged race/dance
I 'll do my best.
世界のお祭りから
Where is the ~? It's (on/in/under) the desk.
~エッグハンティングをしよう~
修学旅行の計画を立てよう
クリスマスパーティをしよう
~ポップコーン作り~
将来の夢
ワールドツアーの旅
おもしろいな,アルファベットの形
Where do you go? I go to ~. How do you go?
By(bus/train/plane/car/bicycle/ship/monorail).
On foot. Do you have (a)~? Yes,I do./ No,I don't.
What's this? It's(a)~.
put the (butter/salt/corn/cover).
Turn(on/off)the fire.
Shake the pan. Wait a minute.
What do you want to be ? I want to be a ~.
scientist/doctor/nurse/baker/pianist/dancer/singer/
teacher/carpenter
How about you?
Where are you from? I'm from~.
Japan/China/America/Australia/Mexico/France/Russia
/Egypt/India/Thailand/ ~ is famous.
A~Z
・ 歌やゲームを通して,アルファベットの形に
親しむ。
4月
1
2
友だちを紹介するよ(第1次)
単元名
ねらい
友だちを紹介するよ
英語で友だちを紹介をする。
世界にはいろいろな国や言葉があること,英語が多くの国で使われていることを知る。
3 言語材料 This is ~ .He likes( color/food/sport/subject・・) . He is( friendly / shy / funny / smart /
sporty / kind)
4 準 備
世界地図,校歌 CD
児童の活動
HRT
ALT/JTE
☆留意点◎準備
1 あいさつ
☆児童と一緒に
ウ
Attention please.
ALT/JTE を 温 か
ォ
Let's get started.
く迎える。
|
I am (fine/hungry/ etc) How are you?
ム
It' s ~
How is the weather
ア
It' s ~
today?
ッ
It' s ~
What day is it today?
プ
What is the date today?
8 2 ALTの名前紹介
This is ~ .
分
Welcome to our class.
・児童の歌をリ
3 校歌を歌う
Let's sing a song .
ズ ム を 取 っ た ◎ CD「校歌」
・一緒に歌う。
り笑顔で聞く 。
4 ALTの自己紹介を聞く Please introduce yourself.
・ 名 前 , 出 身 地 ◎世界地図
・英語での ALT/JTE の
家 族 の こ と , ◎指示棒
自己紹介を簡単に日
好 き な 物 等 を ☆ ALT に家族や出
5 ALTに聞きたいことを
本語で説明する。
紹介する。
身国の写真など
質問する
自己紹介で使う
Do you like ~ .
Let's ask him/her some
物を準備しても
Do you have a (
)? questions. Anybody?
らう。
メ
What ~ do you like?
☆児童からの質問
6 友だちをALTに紹介す
は日本語でも良
イ
る
い。
Please watch our
①デモンストレーション
demonstration.
ン
を見る。
HRT : My name is ○○ .
② ALT/JTE の 後 に つ い
This is ○○ .
活
て言う。
Nice to meet you.
ALT/JTE: My name is ○○ .
③全体→ペアで練習をす
This is ○○ .
動
る。
Nice to meet you.
☆くり返し練習し
・発音のモデル
自信を持って自
④ペアで前に出て ALT/
Come to the front.
を示しくり返
己紹介ができる
30
JTE に友だちの紹介を Good job.
し練習させる 。
ようにさせる。
分
する。
Great!
・ 友だ ち紹 介を ☆ペアで紹介させ
Please speak loudly.
聞きよかった
ることで緊張を
Give them a big hand!
ところをほめ
和らげる。
7 英語 が 多 くの 国 で使 Please look at the map.
る。
われていることを知
・ 世 界 に は い ろ い ろ な ・ ALT/JTE が 英 ◎世界地図
る
国や言葉があること ,
語で説明する
英語が多くの国で使
場合は HRT が
われていること等を
日本語で簡単
話す。
に説明する。
振 8 本時の振り返り
・ 児 童 へ の 賞 賛 を す る ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
り
The alphabet song を流す Your voice was very clear.
をする。
◎ CD
返 (松 香フ ォ ニ ック ス 研究 You communicated very
☆具体的に児童の
り 所「Songs and Chants」♯ 28) well.
良かった点をあ
7 ・振り返りカードを書く。
・今日の学習を振り返
げ次時への意欲
分 ・感想を発表する。
り自己評価をさせる 。
Good bye class
を高める。
・おわりの挨拶をする。 ・次時の予告をする。
See you later.
Good bye . See you.
That's all for today.
5 評価 ・英語で友だちを ALT/JTE に紹介することができたか。
・英語が多くの国で使われていることを知ることができたか。
4月
1
2
3
友だちを紹介するよ(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
友だちを紹介するよ
性格を表す言葉に触れる。
This is ~ .He likes( color/food/sport/subject・・) . He is( friendly / shy / funny / smart /
sporty / kind)
4 準 備
CD「 ABC」ソング
性格を表すカード(教師用 ,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
☆留意点◎準備
1 あいさつ
・笑顔で子ども
ウ
Attention please.
を迎える。
☆児童の様子を一
ォ
Let's get started.
How are you?
人ひとり観察す
|
I am (fine/happy/ etc )
How is the weather
る。すべての児
ム
It' s ~
today?
童が英語を使お
ア
It' s ~
What day is it today?
うとする雰囲気
ッ
It' s ~
What is the date today?
を作 る。
プ
◎ CD「 ABC」 ソ
8 2 「ABC」を歌う
Let's sing a song .
ング
分
Let's review.
My name is ○○ . ☆ 何 回 か 練 習 し 大
3 友だ ち を 紹介 す る言 ・児童と一緒に発話す
This is ○○ .
きな声で言える
い方復習
る。
Nice to meet you.
ようにする。
4 「それは,あなたです」 Let's play a game!
☆この活動の前に ,
ゲーム
I'll show you how to
道徳などで自分
play.
の良いところや
① 8 ~ 10 人程度のグループを作る。
友だちの良いと
① ALT/JTE が Who is kind ?と声をかける。
ころを考える学
③みんなで 1,2,3! You と言って,その言葉に当て
習を行い,どの
はまると思う友だちを指さす。
Who is kind .?
子も認められる
メ
④名前のあがった友だち全員を Mari is kind .
ような配慮をす
Kenta is kind.と全員でほめる。
1,2,3! You !
る。
⑤長所を表すいろいろな言葉( friendly / shy /
イ
funny / smart /sporty / kind)を使って②~④
をくり返す。
Say "1,2,3! You!"together.
ン 5 友だち紹介ゲーム
①デモンストレーション Please watch our
を見る。
demonstration.
活 ② ALT/JTE と HRT の後
Hi. (あいさつ) .
について言う。
This is Kiyomi.(友達の名前)
③全体→ペアで練習する
She is kind.(性格)
動
Nice to meet you.
◎性格を表すカー
④友だち紹介ゲーム
Thank you.
ド(教師用)
30
分
①ペアになり教師からカードを一枚もらう。
②自分たちで紹介するペアを決める。
・ 発音 のモ デル ◎性格を表すカー
③持っているカードの性格を表す言葉を使い
を示しくり返
ド(児童用,ペ
紹介をする。
し練習させる 。
アの数)
紹介する人: This is . She/He is friendly.
☆相手を見てはっ
紹介される人: Nice to meet you.
・児童の会話を
きり発音させる 。
紹介する人:
Nice to meet you too.
聞き正しく発
④相手ペアの紹介を聞きカードを交換する。
音できるよう
⑤次のペアを探し , 話す人を変えて③~④をく
に助言する。
り返す。
Good job.
6 本時の振り返り
You did a very good job.
・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
振 ・振り返りカードを書く ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
◎ CD
り ・感想を述べる。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童の
返
The alphabet song を流す ・感想を発表させる。
良かった点をあ
り
(松香フォニックス研究 ・次時の予告をする。
Good bye class
げ次時への意欲
7
所
「Songs and Chants」
♯ 28)
See you later.
を高める。
分 ・おわりの挨拶をする。
That's all for today.
Good bye . See you.
5 評価 ・性格を表す言葉に触れることができたか。
・ゲームを通して,コミュニケーションを楽しむことができたか。
4月
1
2
友だちを紹介するよ(第3次)
単元名
ねらい
友だちを紹介するよ
友だち紹介を通して相手のよいところを伝える。
友だちを紹介する英語の表現に慣れる。 .
3 言語材料 This is ~ .He likes(color/food/sport/subject ・・) . He is(friendly / shy / funny / smart /
sporty / kind)
4 準 備
CD,紹介カード,色カード,性格を表すカード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
☆留意点◎準備
1 あいさつ
・ 笑顔 で子 ども ☆すべての児童が
ウ
Attention please.
を迎える。
英語を使おうと
ォ
Let's get started.
How are you!
する雰囲気を作
|
I am (fine/hungry/ etc)
How is the weather
る。
ム
It' s ~
today?
◎ CD「 You are
ア
It' s ~
What day is it today?
out! 」(「先生英
ッ
It' s ~
What is the date today?
語やろうよ」松
プ
香フォニックス)
8 2 「ABC」を歌う
Let's sing a song .
・ 大 き な 声 で 歌 ◎色・性格カード
分
Make a big sircle.
いリードする 。 ☆ 何 回 か 練 習 し す
・簡単なチャンツをし
ぐにできるよう
ながらアルファベッ
にさせておく。
トを覚える。
3 色, 性 格 の言 い 方復 ・児童と一緒に発話す
What is this?
◎絵カード(色,
習
る。
・前時の復習を
性格)
させる。
4 友だちをALTに紹介す Please watch our
◎友だち紹介カー
る
demonstration.
ド
メ
①デモンストレーション
を見る。
イ
② ALT/JTE の後につい
て言う。
ン
③全体→ペアで練習をす
活
動
30
分
振
り
返
り
7
分
5
④ペアで前に出て ALT/
JTE に友だちの紹介を
する。
Hi.
This is Kiyomi.
She likes volleyball.
She is kind.
Thank you.
・はっきり発音するこ
ととみんなを見て発
表す る こ とを 約 束す
る。
Any volunteers?
・指名し発表させる。
・良いところを
ほめる。
☆友達紹介で使う
友達のすきな物
の絵は前日まで
に描かせておく 。
☆発表者が Hi !と
言ったら聞き役
の人は元気に
Hi !と答えさせ
る。発表者が発
表を終えたら拍
手をさせる。
Good job.
Please speak loudly.
Your voice was very clear.
・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
You communicated very
をする。
◎ CD
well.・
Good bye class
☆具体的に児童の
・今日の学習を振り返
See you later.
良かった点をあ
り自己評価をさせる 。
げ次時への意欲
・感想を発表する
を高める。
That's all for today.
・性格を表す言葉を使い , 友だちの良いところを紹介することができたか。
・ペアで協力して活動することができたか。
5 本時の振り返り
The alphabet song を流す
・振り返りカードを書く
・感想を発表する。
・おわりの挨拶をする。
Good bye . See you.
評価
Hi. (あいさつ)
This is Kiyomi.(友達の名前)
She likes volleyball.( 好きなもの )
She is kind.(性格)
Thank you.
・発音のモデル
・児童と一緒に発話す
を示し,くり
る。
返し練習させ
る。
・2人組での練習がス ・ 児童 の会 話を
ムーズに行かないと
聞き正しく発
ころに入り支援する 。
音できるよう
に助言する。
5月
1
2
世界のお金で遊ぼう(第1次)
単元名
ねらい
世界のお金で遊ぼう ~買い物ゲーム~
1~ 100 の数え方に触れる。
世界の紙幣やコインを知る。
3 言語材料
How much is the ~ ? It's ○○ yen. I'll take it. Thank you very much. 1~ 100
4 準 備
数字カード( 1 ~ 10,20,30,40,50,60,70 80,90,100)外国のお金 ,ダーツ(グループの
人数分) ,得点表(とりのこ用紙),百マス用紙(児童用,掲示用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ォ
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
|
Let's get started.
る。すべての児
ム
童が英語を使お
ア
I am (fine/hungry/ etc)
How are you?
うとする雰囲気
ッ
It' s ~
How is the weather
を作る。
プ
It' s ~
today?
5
It' s ~
What day is it today?
分
What is the date today?
2 世界 の お 金に 触 れ
Let's look at other
・ 外 国 の お 金 の ◎外国のお金
る
Country's money!
単位や,お金
・ ALT/JTE の 話 の ポ イ
にはその国の
ントを簡単に話す。
偉人や民族楽
器や風景,動
物,植物など
3 1~100の数え方を
Let's practice.
が 描 か れ て い ◎1~ 100 の数字
メ
練習する
・1~ 100 のカードを
ること等を話
カード
提示する。
す。
① ALT/JTE の後につい
・発音のモデル
イ
て言う。
・児童と一緒に発話す
を示し,くり
る。
返し練習をさ
②全体→グループで練習
せる。
ン
をする。
活
動
33
分
Let's play a game.
4 的当てゲームをする
①1~ 100 の数字が入った的を黒板にはる。
②3~4人のグループを作る。
③グループ毎に黒板の前に引いたラインの上
に立つ。
④一斉にダーツを投げ,ダーツが立ってい
る数字の合計で得点を競う。
・ ALT/JTE が 言 う 数 字
を得点表に書き込み
グループの合計を出
す。
5 百マスかけ算をする
Are you ready?
Touch your head.
Go!
・ダーツが立っ
ている数字を
英語で言う。
◎ダーツ(グルー
プの人数分)
※百均で購入でき
る。
◎得点表(とりの
こ用紙)
・優勝グループ
を発表する。
・答え合わせを
・英語での答えを聞いた ・ と り の こ 用 紙 に 答 え
英語で行う。
り,黒板の答えを見た
を書いていく。
・チャンピオン
りして答えの丸付けを Time is up.
を発表する。
する。
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする。
・児童への賞賛
返
The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
り ・振り返りカードを書く
り自己評価をさせる 。
7 ・感想を発表する。
分 ・おわりの挨拶をする。
Good bye class
Good bye . See you.
That's all for today.
See you later.
5 評価 ・1~ 100 の数に触れゲームを楽しむことができたか。
・外国のお金について興味を持って聞くことができたか。
◎百マス用紙(児
童用)
※巻末資料
◎百マス用紙(掲
示用)
◎筆記用具
◎振り返りカード
◎ CD
☆具体的に児童の
良かった点をあ
げ次時への意欲
を高める。
5月
1
2
3
4
世界のお金で遊ぼう(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
8
分
メ
イ
ン
活
動
30
分
世界のお金で遊ぼう~オークション・買い物ゲーム~
オークションを通して, 1 ~ 100 の数に慣れる。
How much is the ~ ? It's $○ . I'll take it. Thank you very much. 1~ 100
1~ 100 のカード , 10 $( 五枚 ), 5 $( 八枚 ), 1 $( 十枚 ), 買値を書く用紙 , CD
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・笑顔で児童を
Attention please.
迎える。
☆児童の様子を一
Let's get started.
人ひとり観察す
る。すべての児
I am (fine,hungry, etc)
How are you?
童が英語を使お
It' s ~
How is the weather
うとする雰囲気
It' s ~
today?
を作る。
It' s ~
What day is it today?
What is the date today?
2 1~100の数え方を
Let's review animals
◎1~ 100 のカー
復習する
names.
・数の復習をす
ド
・一緒に発話する
る。
☆数の言い方に慣
・くり返し練習
れ る ま で 20,30,
させる。
等概数が言える
ようにする。
3 会話表現の練習
Please
watch
our ・ 1~ 100 のカ ☆ オ ー ク シ ョ ン に
①デモンストレーション demonstration.
ードを指しな
出す品物は児童
を見る。
がら練習する 。
がいらなくなっ
ALT: How much is the ~ ?
た物を持ち寄る 。
② ALT/JTE の後 につい
HRT:$ 20.
◎買値を書くカー
て言う。
・練習の後みんなの前 ・ 発音 のモ デル
ド
で言ってみたい人に
を示 し, くり ☆会話表現を絵カ
③全体→グループで練習
させる。
返し練習をさ
ードで示すこと
をする。
Any volunteers?
せる。
でイメージしや
Let's play auction
すくする。
4 オークションをする
I' ll show you how to play.
・ ALT/JTE の 説 明 の 後 ・オークション
日本語で簡単に説明
の説明と品物
する。
を紹介する
①オークションの品を紹介する。
②各グループに 100 ドルずつ配る。
How much is the
③オークションの品を見て買値を相談する。 ○○ ?
④ ALT/JTE が How much ?と聞いたらグルー ・ オ ー ク シ ョ ン
プ毎に買値を言う。
だが数の言い
・高い値をつけたとこ
方に慣れてい
ろに品物を渡す。
ないのでゆっ
Here you are.
くり進める。
・グループの人全員が
言えるように声かけ
する。
・グループごとに買っ
た商品の値段を答え
させる。
※百均で購入した
$札
◎ 10 $
五枚
5 $
八枚
1$
十枚
5 値段を振り返る
・グループ毎に
・ How much is the ○
How much is
○ ?と 聞 か れ た ら It's
the ○○ ? と聞
$○ .と答える。
いていく。
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎ 振 り 返 り カ ー ド
り
The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
◎ CD
返 ・振り返りカードを書く
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童の
り ・感想を発表する。
良かった点をあ
7 ・おわりの挨拶をする。 That's all for today.
Good bye class
げ次時への意欲
分
Good bye . See you. ・
See you later.
を高める。
5 評価 ・オークションを通して, 1 ~ 100 の数に慣れることができたか。
・グループで協力してオークションに参加することができたか。
5月
1
2
3
4
世界のお金で遊ぼう(第3次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
世界のお金で遊ぼう~買い物ゲーム~
数や買い物の表現に触れ,買い物ゲームを楽しむ。
How much is the ~ ? It's $○ . I'll take it. Thank you very much. 1~ 100
数字カード(1~ 30,40,50,60,70 80,90,100) 品物カード(果物,お菓子 ,)
お金(百円,五十円,十円,五円) 会話表現カード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・笑顔で児童
ウ
Attention please.
を迎える。
☆児童の様子を一
ォ
Let's get started.
人ひとり観察す
|
る。すべての児
ム
I am (fine.happy, etc)
How are you?
童が英語を使お
ア
It' s ~
How is the weather
うとする雰囲気
ッ
It' s ~
today?
を作る。
プ
It' s ~
What day is it today?
8
What is the date today?
◎1~ 100 のカード
分
☆数の言い方に慣
2 1~100 の数 え方を Let's review numbers.
・数の復習を
れ る ま で 20,30,
復習する
・一緒に発話する。
させる。
等概数が言える
ようにする。
3 会話表現の練習
Please
watch
our
◎会話表現カード
①デモンストレーション demonstration.
☆会話表現を絵カ
を見る。
ードで示すこと
ALT/JTE: How much is the
でイメージしや
② ALT/JTE と HRT の後
tomato?
すくする。
について言う。
HRT
: It's 90 yen.
ALT/JTE : I'll take it.
メ ③全体→グループで練習
HRT
:Thank you very much.
をする。
Now let's practice.
・発音のモデ
・練習の後みんなの前
ルを示し,
イ
で言ってみたい人に
くり返し練
させる。
習をさせる 。
Any volunteers?
◎お金
ン
◎机
4 買い物ゲームをする
Let's play the shopping
◎品物カード
game.
☆事前に百円以下
活
I' ll show you how to play.
の値段をつけた
①クラスを 4 つのグループに分け,さらに買
品物カードを用
い手と売り手に分ける。
意して机上に並
動
②買い手と売り手が,間に机を挟んで向かい
べる。
合う。
③買い手が一人ずつ買い物をする。買い物を ・ C と D チー
30
終えたら、列の後ろに並ぶ。
ム を 中 心 に 買い手
分
④会話に慣れたところで、買い手と売り手を
支援する。
→
交替する。
・表現の仕方
○○○○
売り手
買い手 : How much is the ・ A と B チームを中心
方が分から
机 ←
tomato?
に支援する。
ない児童を
●●●●
売り手 : It's 90 yen
Good job.
支援する。
○○○○
買い手 : I'll take it.
I like your smile.
・相手を見て
(お金を渡す)
Your voice is very clear.
話している
●●●●
売り手 : Thank you very Try again.
児 童 ,は っ き
much.
りした声で
Next change.
話している
児童をほめ
It's time to finish now.
る。
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 ◎ 振 り 返 り カ ー ド
返 ・振り返りカード書く。 ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
賛をする。
◎CD
り ・感想を発表する。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童の良
7 ・おわりの挨拶
・感想を発表させる
Good bye class.
かった点をあげ次
分
The alphabet song を流す That's all for today.
See you later.
時への意欲を高める。
5 評価 ・ゲームを通して数の言い方や買い物の表現に触れることができたか。
・グループの人と協力して買い物ゲームを楽しむことができたか。
5月
1
2
3
4
世界のお金で遊ぼう(第4次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
8
分
メ
イ
ン
活
動
30
分
振
り
返
り
7
分
5
世界のお金で遊ぼう~買い物ゲーム~
買い物ゲームを通して、 1 ~ 100 の数に慣れる。
How much is the ~ ? It's ○○ yen. I'll take it. Thank you very much. 1~ 100
値札( 50,60,70 80,90,100 円)品物カード( tomato cucumber lettuce hum cheese bread )
机3卓 お金(買い物 100 円一人1枚 おつり1店舗150円
)会話表現カード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑 顔 で 児 童 ☆児童の様子を一人
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察する 。
Let's get started.
すべての児童が英
語を使おうとする
I am (fine.happy, etc)
How are you!
雰囲気を作る。
It' s ~
How is the weather
◎1~ 100 のカード
It' s ~
today?
☆リズムよく何回か
It' s ~
What day is it today?
練習させる。
What is the date today?
☆数の言い方に慣れ
2 数字 , 品 物, 会 話表 Let's review numbers.
・数字 ,品物 ,
る ま で 20,30 等 概
現の復習をする
・一緒に発話する
会話表現の
数が言えれば良い
復習をする 。
3 会話表現の練習をする P l e a s e w a t c h o u r
◎会話表現カード
demonstration.
☆会話表現を絵カー
①デモンストレーション
ドで示すことでイ
を見る。
ALT/JTE : How much is the tomato?
メージしやすくす
② ALT/JTE の 後 に つ い
HRT
: It's 90 yen.
る。
て言う。
ALT/JTE : I'll take it.
③全体→グループで練習
HRT
: Thank you very much.
をする。
Now let's practice.
・発音のモデ
4 買い物ゲームをする
・練習の後みんなの前
ルを示し,
①サンドイッチの材料
で言ってみたい人に
くり返し練
を買う計画を立てる。
させる。
習をさせる 。
( tomato cucumber lettuce Any volunteers?
◎商品カード
hum cheese bread)
Let's play the shopping
◎お金
②ゲームの説明を聞きゲ game.
◎値札( 50 円 ,60 円 70
ームをする。
I' ll show you how to play.
円 ,80 円 90 円 ,100
①6人グループを作り,お店グループとお客
円)各グループ1
グループに分かれる。
・C 店を中心
枚ずつ
②お店の人は,品物に 50 円 ,60 円 70 円 ,80 円
に支援する 。 ◎買い物表
90 円 ,100 円の値札をつける。
☆お店の前で買い物
③お客一人あたりの所持金は 100 円。グルー
をさせる( 波線上 )
プで相談して誰が何を買うか決める。
・英語での言
④お客はお店を何軒か回り,できるだけ値段
い方が分か
A
C
の安い物を買う。
らない子に
店
店
⑤買い物にかかった合計金額の安いグループ
表現を教え
の勝ちとなる。
る。
B
買い手 : How much is the ・ A と B チームを中心
店
tomato?
に支援する。
売り手 : It's 90 yen
Good job.
☆相手を見て話して
買い手 : I'll take it.
I like your smile.
い る 児 童 ,は っ き
(お金を渡す)
Your voice is very clear.
りした声で話して
売り手 :Thank you very Try again.
いる児童、コミュ
much.
Next change.
ニケーションを楽
It's time to finish now.
しんでいる児童を
ほめる。
5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・児童を賞賛
◎振り返りカード
・振り返りカード書く。 ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
する。
◎CD
・感想を発表する。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童の良
・おわりの挨拶
・感想を発表させる 。 Good bye class.
かった点をあげ次
The alphabet song を流す ・次時の予告をする。
See you later.
時への意欲を高め
That's all for today.
る。
評価 ・数や買い物で使う表現に慣れ使おうとしていたか。
・グループの人と協力して買い物ゲームを楽しんでいたか。
6月
1
2
3
4
動物クイズをしよう(第1次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
動物クイズをしよう
動物の鳴き声の表現が日本とその他の国や地域によって違いがあることに気づく 。
Is it ~ ? Yes,it is./No,it isn't/long-short/big-small/heavy-light/noisy-quiet/fast-slow/cute-scary/
動物カード(教師用,
),ワークシート ,タイマー, CD
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ウ
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
ォ
Let's get started.
る。すべての児
|
童が英語を使お
ム
I am (fine.happy.etc )
How are you?
うとする雰囲気
ア
It' s ~
How is the weather
を作る。
ッ
It' s ~
today?
Do you like dogs? ◎ 動 物 カ ー ド ( 教
プ
It' s ~
What day is it today?
Do you have a
師用)
5
What is the date today?
hamster?
☆はっきりした発
分
What animal do
音で言えるよう
2 動物の名前の復習
Let's review animals you like?
にする。
・絵カードをつかって動 names.
・動物カードを
物の名前を復習する。 ・一緒に発話する
使って復習さ
せる。
3 鳴き 声 当 てク イ ズを It's quiz time.
Bow-wow!.Guess
◎動物カード
する
Which animal is ☆日本語と英語で
① ALT/JTE の言う英語を聞きだれの鳴き声か当て
that!
は動物たちの鳴
る。
・代表的な動物
き声の表現に違
② 答えが当たっていたグループのポイントになる。
の鳴き声をま
いがあることを
Raise your hand.
ねする。
子どもたちとい
Right.
bow wow.( dog)
っしょに確認す
That's wrong.
meow
(cat)
る。
メ
moo
(cow)
4 ジェスチャーゲーム
Let's play the ジェスチ oink
(pig)
◎タイマー
をする
ャー game.
squeak (mouse ) ◎動物カード
イ
教師が出したお題についてジェスチャーを whinny (horse)
し、一分間で何問正解するかグループで競
う。
・絵カードを提
ン
①ジェスチャーをする人に問題を見せる。
示る。
② Go !の合図でジェスチャーで伝えグルー Right.
ジェスチャーする人
プの人が 英語で答える。答えが当たった On e p oi n t for
活
ら次の問題に進む。難しい問題はパスもで group ○ .
○
きる。
Sorry,that's wrong. 1 group ○○○○
③一問当たる毎に1ポイント与える。
2 group ○○○○○
動
・タイマーをセット。
3 group ○○○○○
・点数を黒板に書き込
4 group ○○○○○
5 動物探しをする
む。
5 group ○○○○○
33
①ワークシートを見ながら ALT/JTE の質問に
6 group ○○○○○
分
答える。
Point to a lion.
・1 グループが終
How many monkeys are there?
わったら 6 グル
ープの後ろに並
It's three.
Right
ぶ。
That's wrong
◎数種類の動物が
・当たったグループに
複数のっている
点数を入れる。
ワークシート。
・得点発表
☆ワークシートは
Group ○ was the
絵が細かいので
champion.Congratulations!
個人用も準備す
る。
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 ♪ The alphabet song を流す。 ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
◎ CD
り ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。 Good bye class.
7 ・おわりの挨拶をする。 That's all for today.
See you later.
5 評価
・外国の動物の鳴き声を知ることができたか。
・動物の名前に慣れゲームを楽しむことができたか。
6月
1
2
3
4
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
5
分
メ
イ
ン
活
動
33
分
振
返
り
7
分
5
動物クイズをしよう(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
動物クイズをしよう
様子を表す言葉に興味を持ち友だちとコミュニケーションを楽しむ。
Is it ~ ? Yes,it is./No,it isn't/long-short/big-small/heavy-light/noisy-quiet/fast-slow/cute-scary
動物カード(教師用,児童用)様子を表すカード(教師用,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
Let's get started.
る。すべての児
童が英語を使お
I am (fine.happy.etc )
How are you ?
うとする雰囲気
It' s ~
How is the weather
を作る。
It' s ~
today?
◎動物カード(教
It' s ~
What day is it today?
師用)
What is the date today?
☆はっきりした発
2 動物の名前の復習
・動物カードを
音で言えるよう
・絵カードをつかって動 Let's review animals
使って復習さ
にする。
物の名前を復習する。 names.
せる。
・一緒に発話する
3 会話表現の練習
Please watch our
◎様子を表すカー
①デモンストレーション demonstration.
ド(教師用)
を見る。
☆カードの数は児
② ALT/JTET の後につい
ALT:cow. light ?
童の実態に合わ
て言う。
HRT:No.
せて決める。最
③チャンツで練習をす
HRT: cat. cute ?
初は少なくだん
る。
ALT:yes.
だん増やすと良
④全体→ペアで練習をす ・ 練 習 の 後 み ん な の 前 ・ 発 音 の モ デ ル
い。
る。
で言ってみたい人に
を示し,くり
させる。
返し 練習 させ ◎動物カード,様
4 ゲームをする
Any volunteers?
る。
子を表すカード
マッチングゲーム
・動作をしなが
(児童用)
①グループごとに動物と様子のカードを並べ
ら 声 に 出 し て ☆動物カードと様
順番を決める。
言う。
子カードは色の
②動物カードと様子カードをめくり声に出し
違う画用紙に印
てはっきり言う。
刷する。
③まわりの児童はカードの内容が合っている
か聞い て, Yes./No.を 言う。合 っていれば
そのカードをもらえる。合っていないとき
は裏返して戻す。
・めくったカー
Mouse and heavy.
ドを見てはっ
Match?
きり言わせる 。 ○
Elephant. Big ?
・良いグループがあれ
Yes.
ば見本として発表さ
せる。
Let's play the ガブガブ ・ そ れ ぞ れ の グ
ガブガブゲーム
game.
ループを回り ,
①ペアになって向かい合い,一人は手をヘビの
活動を支援す
ように構え,もう一人は,相手の手の中に自
る。
分の右手を置く。
・問題を言う。
② ALT/JTE の話が嘘であれば,ヘビ役の児童
A sheep is light.
は相手を挟む。相手の児童はすばやく手を引 A mouse is big.
く。
A pig is heavy.
Make pairs. 3,2,1,go!
A cat is small.
5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
・振り返りカードを書く ・今日の学習を振り返
をする。
◎ CD
・感想を発表する。
り自己評価をさせる 。
☆次時につながる
・おわりの挨拶をする。 ・感想を発表させる。
ように,具体的
♪ The alphabet song を流
That's all for today.
Good bye class
に児童のよかっ
す。
See you later.
た点を褒める。
評価
・グループで協力して活動することができたか。
・様子を表す言葉を使いコミュニケーションしようとしていたか。
6月
1
2
3
4
動物クイズをしよう(第3次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
動物クイズをしよう
様子を表す言葉に慣れる。
Is it ~ ? Yes,it is./No,it isn't/long-short/big-small/heavy-light/noisy-quiet/fast-slow/cute-scary
動物カード(教師用,児童用)様子を表すカード(教師用,児童用)シークレットボックス
,
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・笑顔で児童を
ウ
Attention please.
迎える。
☆児童の様子を一
ォ
Let's get started.
人ひとり観察す
|
る。すべての児
ム
I am (fine.happy.etc )
How are you ?
童が英語を使お
ア
How is the weather
うとする雰囲気
ッ
today?
を作る。
プ
It' s ~
What day is it today?
・ カー ドを 使っ ◎動物カード(教
8
It' s ~
What is the date today?
て復習させる 。
師用)
分
It' s ~
ALT/JTE:
◎様子カード
Let's review our last
What's this ?
2 動物の名前の復習
lesson.
Ss : lion.
☆はっきりした発
・ 絵カ ー ドを つ かっ て
・一緒に発話する
ALT/JTE:
音で言えるよう
動物の名前と様子を
Is it heavy?
にする。
表す言葉を復習する。
Yes or No?
Ss : Yes, it is.
3 様子の訪ね方,答え
Let's practice.
・様子の訪ね方 , ◎動物カード
方を知り練習する
答 え 方 を 練 習 ☆児童が飽きない
①デモンストレーション
ALT/JTE : Is it small?
させる。
ように,チャン
を見る。
Ss
: Is it small?
ツ に合わせて言
② ALT/JTE の後につい
ALT/JTE : Yes, it is.
わせたり,児童
て言う。
Ss
: Yes, it is.
を質問する側,
③チャンツで練習をす
・一緒に発話したり, ・ 発音 のモ デル
答える側に分け ,
る。
チャンツのリズムに
を示し,くり
掛け合いで言わ
メ ④全体→ペアで練習をす
合わせて手拍子を取
返し練習させ
せたりして練習
る。
ったりする。
る。
させる。
Any volunteers?
◎CD( チャンツ )
イ 4 Guess What?ゲーム
please watch our
☆音楽がない場合
をする
demonstration
は打楽器などを
①シークレットボックスに入っているカードについて教師に
使う。
ン
質問してカードの絵の推測をする。
②3回まで質問したらグループで相談し,何のカードかを当て
◎シークレットボ
る。
ックス
活
ALT/JTE Guess What?
◎動物カード
Ss(質問する)
Is it brown?
ALT/JTE Yes, it is.
☆既習の単語も使
Ss (質問する) Is it gray?
ALT/JTE
No, it isn't.
ってコミュニケ
動
Ss (答えを言う) Is it an elephant?
ALT/JTE That's right!
-ションさせる 。
・質問のある児童を当 ・ 各グ ルー プを
5 グ ループでGuess
てる。
回り活動を支
30
What?をする
援する。
分
①動物カードを入れたシークレットボックスを各グループに
配る。
◎シークレットボ
②出題者がカードを選び,3回までカードについて質問し相手
ックス(グルー
のカードを当てる。当たったらカードをもらい出題者にな
プ分)
る。
◎動物カード
③たくさんカードをもらった児童の勝ちになる。
・各グループを回り活
動を支援する。
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 The alphabet song を流す 。 ・今日の学習を振り返
をする。
◎ CD
り ・振り返りカードを書く
り自己評価をさせる 。
☆次時につながる
7 ・感想を発表する。
・感想を発表させる。
Good bye class
ように,具体的
分 ・終わりの挨拶をする
See you later.
に児童のよかっ
Good bye.See you.
That's all for today.
た点を褒める。
5 評価
・グループで協力してゲームを楽しむことがができたか。
・様子を表す言葉を使いコミュニケーションしようとしていたか。
6月
1
2
3
動物クイズをしよう(第4次)
単元名
ねらい
言語材料
「動物クイズをしよう」
様子の訪ね方,答え方の表現に親しみ,友達とコミュニケーションを楽しむ。
Is it ~ ? Yes,it is./No,it isn't/long-short/big-small/heavy-light/noisy-quiet/fast-slow/cute-scary
dog /cat/ bird/ mouse/ chicken/ sheep/ cow/ pig/ tiger/ elephant/ monkey/ snake
4 準 備
動物カード(教師用,児童用)様子を表すカード(教師用,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ウ
Attention please.
迎える。
人ひとり観察す
ォ
Let's get started.
る。すべての児
|
童が英語を使お
ム
I am (fine.happy.etc )
How are you ?
うとする雰囲気
ア
It' s ~
How is the weather
を作る。
ッ
It' s ~
today?
◎動物カード(教
プ
It' s ~
What day is it today?
師用)
5
What is the date today?
◎様子カード
分 2 動物の名前の復習
Let's review our last ・ カ ー ド を 使 っ
・絵カードをつかって動 lesson.
て復習させる 。 ☆ は っ き り し た 発
物の名前と様子を表す ・一緒に発話する
ALT/JTE:
音で言えるよう
言葉を復習する。
What's this ?
にする。
Ss: lion.
・様子の訪ね方 、
答え方をくり
返し練習させる
3 私は誰?ゲームをやる P l e a s e w a t c h o u r
◎動物カード
①デモンストレーション demonstration.
☆児童が飽きない
を見る。
ように,チャン
② ALT/JTE と HRT の後
ALT/JTE : Is it small?
ツに合わせて言
について言う。
HRT
: No,it isn't.
わせたり,児童
③チャンツで練習をす
ALT/JTE : Is it pink.
を質問 する側,
メ
る。
HRT
: Yes,it is.
答える側に分け ,
ALT/JTE : Is it a pig ?
掛け合いで言わ
④全体→ペアで練習をす
HRT
: Yes,it is.
せたりして練習
イ
る。
・練習の後みんなの前 ・ 様子 カー ドを
させる。
で言ってみたい人に
使い何回か練
させる。
習させる。
ン
「私は誰 ? ゲーム」
Let's play game.
◎動物カード
☆既習の単語や表
活
①クラスの半分の児童の背中に動物カードを
現も生かしてコ
かける 。本人はその動物が何か分からない 。
ミュニ ケーショ
②カードをかけている児童は掛けていない児 ・ 表 現 の 仕 方 が
ンさせる。
動
童の所に行きその絵の質問をしてその答え
分からない児
から,動物を予想する。
童を支援する 。
③動物の名前を当てたら背中の動物カードを
33
とって相手に掛ける。
分
④②と③をくり返す。
・活動を支援する。
Is it big?
Is it brown?
Is it gray?
Is it an elephant?
Let's have story time.
4 「Dear zoo」の読み
・読み聞かせを
聞かせを聞く
する。
振
返
り
7
分
5
5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
・振り返りカードを書く ・今日の学習を振り返
をする。
☆次時につながる
・おわりの挨拶をする。
り自己評価をさせる 。
ように,具体的
♪ The alphabet song を流 ・感想を発表させる。
Good bye class
に児童のよかっ
す。
That's all for today.
See you later.
た点を褒める。
評価 ・グループで協力して活動することができたか。
・様子を表す言葉を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
7月
朝食メニューを考えよう(第1次)
1 単元名
2 ねらい
3 言語材料
4 準
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
5
メ
イ
ン
活
動
33
分
振
り
返
り
5
備
朝食メニューを考えよう
どっちが好きかを聞く言い方に触れ,友達とコミュニケーションを楽しむ。
Which do you like, AorB? I like ~ .bread/rice/miso soup/vegetable soup/fish/sausage/tea/milk/
I eat ( for breakfast) .
食べ物カード(教師用,児童用) ,食べ物模型, CD
児童の活動
1 あいさつ
Attention please
Let's get started.
I am (fine/happy/etc )
It' s ~
It' s ~
It' s ~
2 ♪I like coffee
3 会話表現の練習
HRT
ALT/JTE
・笑顔で児童を迎
える。
☆留意点◎準備
☆全員で明るくあ
いさつをして英
How are you?
語学習の雰囲気
How is the weather
作りをする。
today?
◎ CD 「 I like
What day is it today?
coffee」
What is the date today?
・ 大 き な 声 で 歌 い ( 作詞 /作曲:ヘン
Let's sing a song .
リードする。
リー・セイヤーズ)
Please watch our
☆デモンストレー
demonstration.
ションは日常生
①デモンストレーシ
活によくある場
ョンを見る。
ALT/JTE : Which do you like, hot dogs or
面を設定し児童
hamburgers?
に分かりやすく
HRT
: I like hamburgers.
する。
② ALT/JTE の 後 に
・ ☆チキンやハンバ
ついて言う。
・一緒に発話する
hotdogs or
ーガーなど児童
hamburgers を
の大好きな食べ
③チャンツで練習を Let's do the chant
cake, chicken,
物の玩具や絵カ
する。
・ ALT と一緒にチャンツ
juice ,spaghetti
ードで興味を持
④全体→グループ→
をする。
ice cream、
たせる。
ペア
・発話につながるように変 French fries に変
◎食べ
化のあるくり返しの練習をす えて練習する。
物模
る。
型
4 ゲームをする
Now we will play a game.
・ゲームの仕方を
Which game.
Look at us.
説明する
◎絵カード
Which game でカードをたくさん get しよう!
☆チャンツのリズ
①一人4枚ずつカードを持ち、自分で相手を見つけ質問者と回答者
ムに合わせ表現
に分かれゲームをする。
②質問者が二つのカードを出してどっちが好きか聞く。 Which do
you like,~ or ~ ?
③回答者が自分の好きな物を言う。 I like ~。
④質問者と回答者でじゃんけんをし ,回答者が勝ったら回答者が②
で選んだカードがもらえる。
⑤質問者と回答者の役を変えて①~④を繰り返す。
⑥時間まで新しい相手を見つけゲームをする。
はそのままで単
語を変えて歌わ
せることで広が
りを持たせる。
☆ゲームのやり方
を JTE と HRT
がやってみせな
がら説明するこ
とで児童に十分
〈児童の活動イメー ジ 〉 ・多くの友達と会話を楽し
に理解させる。
むように声かけする
・ 児 童 の 様 子 を 見 ・カードをゲット
て活動を支援す
する事だけに夢
・大きな声ではっきり会話
る。
中にならないよ
できた児童をその都度ほ
う、はっきりし
める。
た声で質問した
Good job.
り答えたりでき
るようにさせる
5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする。
・児童への賞賛
◎振り返りカード
・振り返りカードを ・今日の学習を振り返り自
をする。
☆具体的に児童の
書く
己評価をさせる。
Good bye class
よかった点をほ
・おわりの挨拶
That's all for today.
See you later.
める。
評価 ・どっちが好きかを聞く言い方に触れゲームで使おうとしていたか。
・友だちとコミュニケーションを楽しんでいたか。
7月
朝食メニューを考えよう(第2次)
1
2
3
単元名
ねらい
言語材料
4
準
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
5
分
備
「朝食メニューを考えよう」
どっちが好きかを聞く言い方に慣れ,自分の好きな食べ物を伝えることができる。
Which do you like, AorB? I like ~ .bread/rice/miso soup/vegetable soup/fish/sausage/tea/milk/
I eat ( for breakfast) .
食べ物カード(掲示用,児童用) ,ワークシート , のり , CD
児童の活動
1 あいさつ
Attention please
Let get started.
I am (fine/happy/etc )
It' s ~
It' s ~
It' s ~
2 ♪I like coffee
3 メニューの言い
方練習
bread/rice
misosoup/
vegetable soup
fish/sausage
tea/milk
4 朝食メニューを
考える。
メ
HRT
How are you?
How is the weather
today?
What day is it today?
What date is it today?
Let's sing a song .
・児童と一緒に発話する。
Please watch our
demonstration.
イ
ン
活
動
33
分
③メニューを考える
・一緒に歌う。
・食べ物カードを
使って朝食メニ
ューの言い方を
練習する。
・発音のモデルを
示し,くり返し
練習させる。
・一緒に発話する
Any volunteers?
◎絵カード
◎食べ物玩具
☆チャンツのリズ
ムに合わせ表現
はそのままで単
語を変えて歌わ
せることで広が
りを持たせる。
・デモンストレー
ションを児童と
行う。
・
朝食メニューを考えよう !
①三人グループになる。
②質問者が二つの絵カードを出してどっちが好きか聞く 。( Which
do you like,~ or ~ ? )
③回答者が自分の好きな物を言い( I like ~)絵カードをもらう。
④絵カードをワークシートに貼る。
⑤質問者と回答者を変え②~④をくり返す。
bread or rice
misosoup or
vegetable soup
fish or sausage
tea or milk
5 朝食メニューを
発表をする
I like ○,○,and ○.
☆留意点◎準備
☆全員で明るくあ
いさつをして英
語学習の雰囲気
作りをする。
◎ CD 「 I like
coffee」
(作詞/作曲:ヘ
ン リー・セイヤ
ーズ)
ALT/JTE : Which do you like, miso soup or
vegetable soup?
HRT
: I like miso soup.
①デモンストレー
ョンを見る。
② ALT/JTE の後
について言う。
ALT/JTE
・笑顔で児童を迎
える。
Make a group with three
people.
・大きな声で発表できた児
童をほる。
Good job.
Speak loudly
Listen carefully.
Any volunteers?
Time is up.
・今日の学習を振り返り
自己評価をさせる。
・感想を発表させる。
・児童の様子を見
て活動を支援す
る。
・発表している児
童をほめる。
◎ワークシート
◎絵カード
◎のり
☆主食,副食,汁
物,飲み物から
それぞれ一つ選
ばせる。
☆全員が質問者と
回答者に当たる
ようにさせる。
☆はっきりした
声で質問したり
答えたりできる
るようにさせる
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛
◎振り返りカード
り ・振り返りカードを
をする。
☆具体的に児童
返
書く
のよかった点を
り ・感想を発表する。
Good bye class
あげ次時への意
7 ・おわりの挨拶
That's all for today.
See you later.
欲を高める。
5 評価 ・ どっちが好きかを聞く言い方に慣れ,自分の好きな食べ物を伝えることができる。
・友だちとコミュニケーションを楽しむことができか。
9月
ミニ運動会をしよう(第1次)
1
2
3
単元名
ねらい
言語材料
4
準
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
備
ミニ運動会をしよう
好きなスポーツを聞く言い方や答える言い方に慣れる 。
What sport do you like? Which do you like ~ ? I like ~ .relay race/tug-of-war/ Eisa
three-legged race/dancing.
I 'll do my best.
スポーツカード(教師用,児童用)
児童の活動
1 あいさつ
Attention please
Let's get started.
I am (fine.hungry.etc)
It' s ~
It' s ~
It' s ~
2 ミニ運動会の計
画を立てる
①デモンストレーシ
ョンを見る。
②チャンツで練習を
する。
メ
③全体→グループで
練習をする。
イ
ン
3 ゲームをする
神経衰弱ゲーム
HRT
How are you!
How is the weather
today?
What day is it today?
What is the date today?
Please watch our
demonstration.
ALT/JTE
Long time no see.
・笑顔で児童を迎
える。
☆留意点◎準備
☆全員で明るくあ
いさつをして英
語学習の雰囲気
作りをする。
・ 発 音 の モ デ ル を ☆事前に児童の希
示し練習させる 。
望を調べてお
く。
ALT/JTE: What sport do you like?
◎スポーツカード
HRT
: I like relay.
I 'll do my best.
Let's do the chant.
・ ALT/JTE と 一 緒 に チ ャ
ンツをする。
・発話につながるように変
化のあるくり返しの練習をさ
せる。
Now we will play a game.
Look at us.
・ ALT/JTE の説明の後 , 簡
単に日本語でポイント
を説明する。
three-legged race,
tug-of-war,Eisa.
dancing,
などに変えて練習
する。
・ゲームの仕方を
英語で説明する
◎スポーツカード
☆バスケットボー
ルやバレーボー
ルなど児童が入
っている部活動
名も取り上げる
活
動
33
分
振
り
返
り
7
分
5
①グループで円く輪になって座り ,スポーツカードを裏返しておく 。
②順番を決め,最初の人がカードを一枚めくる。
③他の児童が What sport do you like?とたずね,カードをめくった
児童は I like ~ . I 'll do my best. とめくったカードのスポーツ名を
答える。
④二枚目にめくったカードが一枚目にめくったカードと同じであれ
ば,カードがもらえる。さらに,もう一回カードをめくることが
できる。
・ゲームに参加する。
・大きな声ではっきり会話
できた児童をその都度ほ
める。
Good job.
Great!
You're close.
You are the champions
Time is up.
Your voice was very clear.
You communicated very well.
・今日の学習を振り返り自
己評価をさせる。
・感想を発表させる。
・各グループを回
り活動を支援す
る。
☆カードをゲット
する事だけに夢
中にならないよ
う、はっきりし
た声で質問した
り答えたりでき
るようにさせる
◎振り返りカード
☆具体的に児童の
よかった点をあ
げ次時への意欲
を高める。
4 本時の振り返り
・児童への賞賛
♪ The alphabet song
をする。
を流す。
・振り返りカードを
書く。
・ 感想 を発表 す る 。
Good bye class
・おわりの挨拶
That's all for today.
See you later.
評価 ・ゲームを通して好きなスポーツを聞く言い方や答える言い方に慣れることができる。
・友だちとコミュニケーションを楽しんでいたか。
9月
ミニ運動会をしよう(第2次)
1 単元名
2 ねらい
3 言語材料
4 準
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
10
分
備
ミニ運動会をしよう
好きなスポーツを聞く言い方や答える言い方に慣れミ ニ運動会の計画を立てる。
What sport do you like? Which do you like ~ ? I like ~ .relay race/tug-of-war
three-legged race/ Eisa/dancing
I 'll do my best.
スポーツカード(教師用 ),画用紙,マジック,ランキング表
児童の活動
1 あいさつ
Attention please
Let's get started.
I am (fine.great.etc ) .
It' s ~
It' s ~
It' s ~
2 前時の復習をす
る
・チャンツで練習を
する。
HRT
ALT/JTE
・笑顔で児童を迎
える。
How are you!
How is the weather
today?
What day is it today?
What is the date today?
Let's review .
・一緒に発話する。
☆留意点◎準備
☆全員で明るくあ
いさつをして英
語学習の雰囲気
作りをする。
・ 発 音 の モ デ ル を ◎スポーツカード
示 し な が ら く り ☆チャンツのリズ
返し練習させる 。
ムに合わせて楽
しく練習させる
What sport do you like?
I like dancing .
(relay race/three-legged race/tug-of-war/ sprint race).
I 'll do my best.
メ
イ
ン
活
動
28
分
振
り
返
り
7
分
5
3 ミニ運動会の種
目を決めよう
①グループで What sport do you like? I like ~ .の表現を使
いながらミニ運動会でやりたい種目をあげる。
②各グループであがった種目をみんなの前で発表する。
Miki and Yuka like dancing . Yusuke likes relay.
③各グループからあがった種目を HRT がグラフにまとめて
いく。
④上位にあがったスポーツをミニ運動会で行う。
4 ミニ運動会の中
で使える英語の
表現を考える
Let's play ~ .
Stand up.
Sit down.
Come on, everyone!
Ready,set,go!
Yea!
・これまでに習った表現や
わかる表現を発表させ
る。
◎画用紙
◎マジック
◎学級ランキング
表
・運動会で使える ,
簡単な表現を教
える。
・簡単な表現を ALT/JTE
に教えてもらう。
・一緒に発話する。
・表現の練習をさ
せる。
5 グループ分けを
・力が均等になるようにグ
する
ループ分けをする。
6 本時の振り返り
Your voice was very clear.
・児童への賞賛
◎振り返りカード
♪ The alphabet song You communicated very well.
をする。
☆具体的に児童
を流す。
・今日の学習を振り返り
のよかった点を
・振り返りカードを
自己評価をさせる。
あげ次時への意
書く。
・感想を発表させる。
欲を高める。
・感想を発表する。
Good bye class
・おわりの挨拶
That's all for today.
See you later.
評価 ・好きなスポーツを聞く言い方や ,答える言い方に慣れ話し合いで使おうとしていたか 。
・友だちとコミュニケーションを楽しむことができたか。
9月
ミニ運動会をしよう(第3次)
1
2
単元名
ねらい
3
言語材料
4
準
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
メ
イ
ン
活
動
37
分
備
ミニ運動会をしよう
スポーツの名前や好きな物を聞いたり答えたりする言い方に慣れ,その表現を使っ
てみんなで決めた競技種目を実際に行い楽しむ 。
What sport do you like? Which do you like ~ ? I like ~ .relay race/tug-of-war/
three-legged race/Eisa/dancing/ I 'll do my best.
バトン,決勝テープ,シグナル、 CD デッキ,綱,はちまき,マイク,得点表
太鼓,バチ
児童の活動
1 あいさつ
Attention please
Let's get started.
I am (fine.great.etc )
It' s ~
It' s ~
It' s ~
2ミニ運動会をする
HRT
・グループで整列させる。
How are you!
How is the weather
today?
What day is it today?
What is the date today?
Let's have a relay race.
①リレー
・各グループ,リレーに
What sport do you
出ない選手が,出る選手
like?
に好きなスポーツを聞き
I like ~ .relay.
答えさせる。
I 'll do my best.
① Do rock ,scissors,paper.でコースを決める。
② チームごとに並ばせて誰が誰にバトンを渡す
かを確認する。
③ 奇数番に走る人,偶数番に走る人に分かれて
位置に付く。
②エイサー
What sport do you
like?
I like Eisa.
I 'll do my best.
Let's start Eisa.
・各グループで,エイサー
ーに出る選手に好きなス
ポーツを聞き答えさせ
る。
③ダンス
What sport do you
like?
I like dancing.
I 'll do my best.
Let's start dancing.
・各グループで,ダンスに
出る選手に好きなスポー
ーツを聞き答えさせる。
④ 綱引き
What sport do you
like?
We like tug-of-war .
I 'll do my best.
Let's start tug-of-war .
Ready,set go!
・綱引きは全員で行う。
・ HRT は 全 員 に 好 き な ス
ポーツを聞き,答えさせ
る。
Team C was the winner.
Team A was loser.
You are the champions.
Give them a big hand.
Time is up!
・ ALT に 今 日 の ミ ニ 運 動
会の感想を聞く。
⑤結果発表
ALT/JTE
・笑顔で児童を迎
える。
・ ALT/JTE の 応 援
の仕方を見て児
童がまねをして
応援できるので
積極的に声をか
ける。
Come on,
everyone!
Are you ready?
Yes!ready.
Stand up.
Ready,set,go!
Yea!
Wow!
You made it!
Good luck!
Go,go,TeamA
Go,go,TeamB
Don't give up.
Do your best.
☆留意点◎準備
☆体育館が使用可
能か事前に確認
しておく。
☆スタートがスム
ーズに行くよう
に待機場所を時
前に告げておく。
◎体育着
◎はちまき
◎バトン
◎決勝テープ
◎シグナル
◎綱
◎ CD, CD デッキ
◎太鼓,バチ
☆リレー,エイサ
ー,ダンスには
好きな児童が出
る。最後の綱引
きは全員で行
う。
☆各チームの待機
場所に旗を立て
ておく。応援は
その場所で行
う。
振 3 ALTの感想
・感想を述べる。
☆振り返りカード
り ・ ALT の 感 想 を 聞
(自国の運動会に
は教室で書かせ
返
く。
も触れながら感
る。
り ・感想を発表する
・児童への賞賛をする。
想を話す)
7 ・おわりの挨拶をす ・次時の予告をする。
・児童への賞賛を する
分
る。
That's all for today.
Good bye class.
5 評価 ・ミニ運動会を通してスポーツの名前や好きな物を聞いたり,答えたりする言い方に慣
れ親しむことができたか。
・英語の表現を使って運動会を楽しむことができたか。
10月
1
2
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~(第1次)
単元名
ねらい
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~
位置を表す言葉に触れることができる。
世界の祝祭日に興味を持つ。
3 言語材料
Where is the ~ ? It's (on/in/under) the desk.
4 準 備
歌詞カード(教師用,児童用 ),絵本 ,画用紙に卵の形を印刷したもの(児童数)
クレヨン,クーピー,筆箱
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc )
How are you?
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
◎歌詞カード( 教
分
What is the date today?
師用 ,児童用 )
2 Jelly in a Bowlを歌う Let's sing a song.
・ 大 き な 声 で 歌 ☆児童用は歌詞
(松香フォニックス研究所
・一緒に歌う。
いリードする 。
と訳をのせる 。
「 Songs and Chants 」♯ 16)
3 日 本の お祭 りや 世界の
お祭りを知る
4 イースターの話を聞く
①イースターに関する本
や話を聞く。
メ
②紙で作った卵にペイン
トする
イ
ン
5 卵カードで表現の練習
をする。
活
①デモンストレーションを
見る。
動
② ALT/JTE の 後 に つ い て
言う。
33
分
振
り
返
り
7
分
5
③全体→ペアで練習をす
る。
6 本時の振り返り
♪ The alphabet song を流す
・振り返りカードを書く。
・感想を発表する。
・おわりの挨拶をする。
Good bye.See you.
評価
・世界のお祭りについ
ての絵本を読む。
・世界のお祭りについ
て調べておく。
・イースターについて
絵 本を 読 ん だり 話 を
する。
・卵の形が印刷された
画用紙を配る。
・事前に何枚か見本に
なる物を作っておき
提示する。
Please
watch
demonstration.
ALT/JTE
HRT
ALT/JTE
HRT
ALT/JTE
HRT
・自分の国のお
祭りや世界の
お祭りについ
て知っている
ことを話す。
◎絵本
(『 世 界 の お
まつり』ほる
ぷ出版)
五月祭,イース
ター,ハローウ
ィーン,リオの
カーニバルティ
ムカット,ホー
リー,ペラヘラ
サ
◎画用紙に卵の
形を印刷した
もの( 児童数 )
our
: Where is the egg ?
: It's under the pencil case.
: Where is the egg ?
: It's on the pencil case.
: Where is the egg ?
: It's in the pencil case.
・練習の後みんなの前
で言ってみたい人に
させる。
Any volunteers?
Good job.
◎クレヨン
◎クーピー
◎筆箱
・発音のモデル
を示しくり返
し練習をさせ
る。
Time is up
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛
・今日の学習を振り返
をする .
り自己評価をさせる 。
・感想を発表させる。
◎振り返りカー ド
◎ CD
☆具体的に児童
の良かった点
をあげ次時へ
That's all for today.
Good bye class.
の意欲を高め
See you later.
る。
・位置を表す言葉に触れ,教師の指示を聞いて活動することができたか。
・外国のお祭りの話を興味を持って聞くことができたか。
10月
1
2
3
4
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
世界のお祭りから ~エッグハンティングをしよう~
位置を表す言葉に触れゲームを楽しむことができる。
Where is the ~ ? It's(on/in/under)the desk.
動物カード(児童用) ,果物カード(児童用) ,たまごカード(児童用 ),机,ゆで
卵,歌詞カード(教師用,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・ 笑 顔 で 児 童 を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
How are you?
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc ) .
How is the weather
語を使おうと
ッ
It' s ~
today?
する雰囲気を
プ
It' s ~
What day is it today?
作る。
5
It' s ~
What is the date today?
◎歌詞カード( 教
分 2 Jelly in a Bowlを歌う
師用 ,児童用 )
( 松 香 フ ォ ニ ッ ク ス 研 究 所 Let's sing a song.
・ 大 き な 声 で 歌 ☆児童用は歌詞
「 Songs and Chants」♯ 16)
・一緒に歌う。
いリードする 。
と訳をのせる 。
3 会話表現の練習
Please
watch
our
◎ゆで卵
①デモンストレーション
demonstration.
◎机
を見る。
ALT/JTE : Where is the egg ?
② ALT/JTE の 後 に つ い て
HRT : It's under the desk.
言う。
ALT/JTE : Where is the egg ?
メ
HRT : It's on the desk.
③全体→ペアで練習をする
ALT/JTE : Where is the egg ?
HRT : It's in the desk.
◎ CD チャンツ
イ
・練習の後みんなの前 ・発音 のモ デル ☆ チャン ツの
で言ってみたい人に
を示しチャン
CD 等 が な い
させる。
ツのリズムに
場合は手拍子
ン
Any volunteers?
合わせくり返
や打楽器でリ
Let's play a game.
し練習をさせ
ズムをとる。
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説
る。
活 4 ゲームをする
明を聞き,簡単に日 ・ゲー ムの 説明 ◎ 動物カ ード ,
「たまごはどこだ」
本語で説明する。
を英語でする 。 ◎果物カード
①1グループ 4 ~ 8 人のグループに分かれる。
◎たまごカード
動
②グループをさらに2つに分け,卵カードを隠
☆たまごカード
すチームと探すチームを決める。
は第 1 次で作
③隠すチームは広げた 4 ~ 8 枚のカード( 果物 ,
成する。
33
動物など)の下に卵カードを1つ隠す。
・英語が使える ☆動物や果物カ
分
④見つけた卵カードの数を競う。
よう支援する 。
ードの下に卵
⑤③と④を交互にくり返す。
カードを隠す 。
Make groups of eight.
・それぞれのグ
(探すチーム)Where is the egg
Let's start now!
ループを回り ,
card ?
Right!
活動を支援す
(隠すチーム)It's under the apple That's wrong!
card.
Good job.
(隠すチーム)It's under the pig
・各グループを回り支
card.
援する。
(探すチーム)It's under the apple Go back to your s e a t s
card.
please.
.
Time is up.
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・児童への賞賛
◎振り返りカー ド
り ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
◎ CD
返 ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童
り ・感想を発表する。
・感想を発表させる。
の良かった点
7 ・おわりの挨拶をする。
・次時の予告をする。
をあげ次時へ
分
の意欲を高め
Good bye.See you..
That's all for today.
Good bye class
る。
See you later.
5 評価
・位置を表す言葉に慣れ親しむことができたか。
・英語でのコミュニケーションを楽しむことができたか。
10月
1
2
3
4
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~(第3次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~
位置を表す言葉に慣れゲームを楽しむことができる。
Where is the ~ ? It's(on/in/under)the desk.
歌詞カード(児童用,教師用 ),ボール,机,いす,箱,卵カード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc )
How are you?
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
◎歌詞カード( 教
分 2 Jelly in a Bowlを歌う What is the date ?
師用 ,児童用 )
( 松 香 フ ォ ニ ッ ク ス 研 究 所 Let's sing a song.
・大きな声で歌 ☆児童用は歌詞
「 Songs and Chants」♯ 16)
・一緒に歌う。
いリードする 。
と訳をのせる 。
3 会話表現の練習
Please
watch
our
◎ボール
①デモンストレーション
demonstration.
◎机
を見る。
ALT/JTE : Where is the ball ?
HRT
: It's on the desk.
② ALT/JTE の 後 に つ い て
ALT/JTE : Where is the ball ?
言う。
HRT
: It's under the desk.
ALT/JTE : Where is the ball ?
③全体→ペアで練習をする
HRT
: It's in the desk.
☆チャンツの
メ
・練習の後みんなの前 ・発音 のモ デル
CD 等 が な い
で言ってみたい人に
を示し,チャ
場合は手拍子
させる。
ンツに合わせ
や打楽器でリ
イ
Any volunteers?
てくり返し練
ズムをとる。
4 ゲームをする
Let's play a game.
習をさせる。
「伝言ゲーム」
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説
ン
明を聞き,簡単に日 ・英語 でゲ ーム
本語で説明する。
の説明をする 。 ◎机
①1グループ 6 ~ 8 人のグループになり一列に
◎いす
活
並ぶ。
◎箱
②前に,机やいす,箱を用意し,一番先頭の児
◎たまごカード
童は,たまごを隠す。
動
③たまごの隠し場所を後ろの児童に伝える。
④最後尾の児童は言われた物を取り,先頭の児
童に渡す。
・それぞれのグ
33
⑤一番早く先頭に卵カードが渡ったグループは
ループを回り ,
分
点数がもらえる。何回かくり返す。
活動を支援す
(先頭)卵カードを隠す。
Make groups of eight.
(先頭)It's under the desk.
Let's start now!
・英語が使える
(2番目)It's under the desk.
よう支援する 。
(3番目)It's under the desk.
Right!
・英語で応援す
(4 番目)It's under the desk.
That's wrong!
る。
(5 番目)It's under the desk.
One point for Team A.
(6 番目)It's under the desk.
Good job.
(7 番目)It's under the desk.
Go back to your s e a t s
(最後尾)言われたところに行き卵カ please.
ードを取って先頭に渡す。
Time is up.
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカー ド
り ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
◎ CD
返 ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童
り ・感想を発表する。
・感想を発表させる。
の良かった点
7
・おわりの挨拶をする。
・次時の予告をする。
Good bye class
をあげ次時へ
分 Good bye.See you..
That's all for today.
See you later.
の意欲を高め
る。
5 評価
・位置を表す言葉を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
・グループで協力して活動することができたか。
10月
1
2
3
4
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~(第4次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
5
分
世界のお祭りから~エッグハンティングをしよう~
位置を表す言葉に慣れゲームを楽しむことができる。
Where is the ~ ? It's(on/in/under)the desk.
歌詞カード(教師用,児童用) ,森の絵(掲示用)
,はえたたき,卵カード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
Let's get started.
察する。すべ
ての児童が英
I am (fine/happy/etc )
How are you?
語を使おうと
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
It' s ~
today?
作る。
It' s ~
What day is it today?
◎歌詞カード( 教
What is the date today?
師用 ,児童用 )
2 Jelly in a Bowlを歌う ・一緒に歌う。
・大きな声で歌 ☆児童用は歌詞
(松香フォニックス研究所
いリードする 。
と訳をのせる 。
「 Songs and Chants」♯ 16)
3 読み聞かせを聞く
「 Our Sweet Home 」
イ
ン
活
動
33
分
4列になり座る
振
返
り
7
分
5
our
Where is the ball ?
It's on the flower.
①デモンストレーションを
Where is the butterfly ?
見る。
It's under the leaf.
Where is the ball ?
It's in the puddle.
② ALT/JTE の 後 に つ い て
Where is the frog ?
言う。
It's on the stone.
・発音のモデル
③全体→ペアで練習をする。 ・ 練 習 の 後 み ん な の 前
を示しくり返
で言ってみたい人に
し練習をさせ
させる。
る。
Any volunteers?
5 ゲームをする
Let's play a game.
「エッグハンティング」 ・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説 ・ ゲ ー ム の 説 明
明を聞き,簡単に日
を英語でする 。
本語で説明する。
①黒板に森の絵をはる。
② 4 人ずつ黒板の前に立つ。
③ ALT/JTE が示す場所をはえたたきでたたく 。 ・問題を出す。
Ss: Where is the egg ?(全員で言わせる)
ART/JTE: It's on the leaf.
④正解の児童に卵カードをあげる 。。
4 位置を表す言葉の練習
メ
Please
watch
demonstration.
6 本時の振り返り
♪ The alphabet song を流す
・振り返りカードを書く。
・感想を発表する。
・おわりの挨拶をする。
Good bye.See you.
評価
HRT
:
ALT/JTE :
HRT
:
ALT/JTE :
HRT
:
ALT/JTE :
HRT
:
ALT/JTE :
Let's start now!
Right!
That's wrong!
Good job.
Go back to your s e a t s
please. Time is up.
・児童への賞賛をする 。 ・児童への賞賛
・今日の学習を振り返
をする .
り自己評価をさせる 。 Good bye class
・感想を発表させる。
See you later.
・次時の予告をする。
That's all for today.
・位置を表す言葉に慣れゲームを楽しむことができたか。
・位置を表す言葉を使いコミュニケーションしようとしていたか。
◎絵本
「Our Sweet Home」
( 中本幹子( 著 )
アプリコット社 )
◎森の絵
(掲示用)
◎はえたたき
※百均で購入で
きる。
◎卵カード
☆ラインをひい
ておく。
ラ
イ
ン
◎振り返りカー ド
◎ CD
☆具体的に児童
の良かった点
をあげ次時へ
の意欲を高め
る。
11月
1
2
3
修学旅行の計画を立てよう(第1次)
単元名
ねらい
言語材料
修学旅行の計画を立てよう
どこへいくのか ,どんな手段を使って行くか等 ,の表現や答え方の表現に触れる 。
Where do you go? I go to the ~. How do you go? By(bus/train/plane/car/bicycle/ship/monorail).
On foot. Do you have (a) ~ ?Yes.I do./No.I don't.
4 準 備
ビンゴシート,くじ, 場所カード(教師用 ),交通手段(教師用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
I am (fine/happy/etc )
How are you?
ての児童が英
ア
It' s ~
How is the weather
語を使おうと
ッ
It' s ~
today?
する雰囲気を
プ
It' s ~
What day is it today?
作る。
5
What is the date today?
2 修 学旅 行で 行く 場所を ・修学旅行の話をする 。
確認する。
〈例 〉港 ,伊 江島 ,海洋
博,ビーチ,ホテル
Please watch our
3 表現の練習
demonstration.
ALT/JTE: Where do you go ?
メ ①デモンストレーション
HRT
:
I go to the port.
を見る。
・ I go to の後に港 , ◎絵カード(修学
② ALT/JTE の 後 に つ い て ・ 練 習 の 後 み ん な の 前
伊江島,海洋
旅行の場所,
イ
言う。
で言ってみたい人に
博,ビーチ,
交通手段)
③全体→ペアで練習をする
させる。
ホテルなど
Any volunteers?
に変えて言わ
ン
Good job.
せる。
・発音のモデル
Let's play a game.
を示しくり返
活 4 ゲームをする
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説
し練習をさせ
「修学旅行ビンゴ」
明を聞き,簡単に日
る。
本語で説明する。
・ゲームの説明
動
① 9 マスのビンゴシートに,修学旅行で行く場
を英語でする 。
所の名前を書く。
◎ビンゴシート
②代表の児童にくじ(絵カード)を引かせて,
※巻末添付
33
その場所が自分のシートにあったら印をつけ
◎絵カード(場
分
る。
所)
③くじの中にはこれまでの活動で触れた公共施
◎筆記用具
設や学校施設の絵カードも混ぜる
Ss:Where do you go?(全員で) ・ビンゴカードを配る 。
S1: I go to the hospital.
・ひいたくじが何であ
Ss:No.Good-bye.
ったのかみんなに聞 ・くじ を引 いた
( ビンゴシートにない児童 )
こえる声で言わせる 。
児童の発話の
Ss: Yes.Let's go!
後に発音のモ
( ビンゴシートにある児童 )
デルを言う。
Ss:Where do you go?(全員で)
S2: I go to Ie island.
Ss: Yes.Let's go!
( ビンゴシートにある児童 ) Good job.
Ss:No.Good-bye.
( ビンゴシートにない児童 ) Time is up.
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
◎ CD
り ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる。 Good bye class
7 ・感想を発表する。
See you later.
分 ・おわりの挨拶をする。
That's all for today.
5 評価
・どこへいくのか,どんな手段を使うか等の聞き方や答え方の表現に触れることが
できたか。
・英語の表現を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
11月
1
2
3
修学旅行の計画を立てよう(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
修学旅行の計画を立てよう
どこへいくのか ,どんな手段を使って行くか等 ,の表現や答え方の表現に慣れる 。
Where do you go? I go to the ~. How do you go? By(bus/train/plane/car/bicycle/ship/monorail).
On foot. Do you have (a) ~ ?Yes.I do./No.I don't.
4 準 備
交通手段カード(教師用,児童用 ),場所カード(教師用,児童用) CD
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・ 笑 顔 で 児 童 を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
ての児童が英
ア
I am (fine./happy/etc )
How are you?
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
分
What is the date today?
2 交 通手 段話 の表 現の練 P le a se
watc h
o ur
◎交通手段カー
習
demonstration.
ド( バス ,車 ,
船,自転車 ,モ
By(bus/train/plane/car/ship
HRT
: I go to America.
ノレール,列
/bicycle/monorail).
ALT/JTE : How do you go ?
車など)
①デモンストレーション
HRT
: By plane
を見る。
・動作をつけな
メ ② ART/JTE の 後 に つ い て ・ 練 習 の 後 み ん な の 前
がら発話する 。
言う。
で言ってみたい人に ・発音 のモ デル
③チャンツで練習を
させる。
を示しくり返
イ
する。
Any volunteers?
し練習をさせ
④全体→ペアで練習をす
Good job.
る。
る。
◎CD
ン 3 Yes/No クイズをする
ALT/JTE
: How do you go to Ie island ?
By bus?
・クイズを出す 。
活
Ss
: No.
By(bus/train/plane/
ALT/JTE
: By ship ?
car/ship
Ss
: Yes.
/bicycle/moorail).
動
ALT/JTE
: How do you go to Tokyo ?
・交通手段を変
By bicycle ?
えて児童に質
Ss
: No.
問する。
33
Let's play a game.
分
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説
4 ゲームをする
明を聞き,簡単に日
◎場所カード
「マッチングゲーム」
本語で説明する。
・英語でゲーム ◎交通手段カー
①グループを作る。
の説明をする 。
ド
②場所と交通手段を表すカードを裏返して置く。
③一人ずつ2種類のカードを1枚ずつめく
・各グループを
る。めくったカードを声にだして言い,ま
回り児童を支
わりの児童はめくったカードの内容が合っ
援する。
ていたら O.K.と言う。
④カードの中には,修学旅行で行く場所以外
の場所も含める。
S1: school. plane.
Let's make groups .
まわりの児童:No.
Go back to your s e a t s
please.
Time is up.
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎ 振 り 返 り カ ー
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
ド
り ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。
◎CD
7 ・感想を発表する。
・ 次 時 の 予 告 を す る 。 Good bye class.
分 ・おわりの挨拶をする。
That's all for today.
See you later.
5 評価 ・どこへいくのか,どんな手段を使って行くか等,の表現や答え方の表現に慣れること
ができたか。
・英語の表現を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
11月
1
2
3
修学旅行の計画を立てよう(第3次)
単元名
ねらい
言語材料
修学旅行の計画を立てよう
どこへいくのか,どんな手段を使って行くか等,の表現や答え方の表現に慣れる。
Where do you go? I go to the ~. How do you go? By(bus/train/plane/car/bicycle/ship/monorail).
On foot. Do you have (a)~ ?Yes.I do./No.I don't.
1
準 備
交通手段カード(教師用 ),持ち物カード(教師用,児童用) CD ,ペン,ペン立て
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を
ォ
Attention please.
迎える。
☆児童の様子を
|
Let's get started.
一人ひとり観
ム
察する。すべ
ア
I am (fine/happy/etc ) .
How are you?
ての児童が英
ッ
It' s ~
How is the weather
語を使おうと
プ
It' s ~
today?
する雰囲気を
8
It' s ~
What day is it today?
作る。
分
What is the date today?
◎交通手段カー
2 交通手段の復習
・一緒に発話する。
・発音のモデル
ド(バス,自
How do you go ?
を示しくり返
転車,モノレ
By plane.
し練習させる 。
ール ,車など )
3 修 学旅 行に 持っ ていく P l e a s e w a t c h o u r
◎持ち物カード
物を確認する
demonstration.
(筆記用具,
〈例〉筆記用具,しおり
しおり ,帽子 ,
帽子,タオル,歯ブ
HRT:
What's in the bag?
タオル,歯ブ
ラシ,石けん
ALT/JTE: A brush. A soap.
ラシ ,石けん )
(pencil case/cap/toothbrush/
/towel/soap/guide)
・動作をつけな
・一緒に発話する。
がら発話する 。
①デモンストレーションを
・発音のモデル
メ
見る。
を示しくり返
② ALT/JTE の 後 に つ い て
し練習をさせ
言う。
る。
イ ③チャンツで練習をする。 ・ 練 習 の 後 み ん な の 前
◎CDチャンツ
で言ってみたい人に
④全体→ペアで練習をする
させる。
ン
Any volunteers?
4 ゲームをする
「キーワードゲーム」
Let's play a game.
活
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説 ・ ゲ ー ム の 説 明
明を聞き,簡単に日
を英語でする
本語で説明する。
動
①修学旅行に持っていく物をキーワードとす
る。
②ペアになり,向かい合った2人の間にペンを立て Are you ready?
30
て置く。
・問題を出す。
分
③リズムに合わせて復唱をくり返し, ALT/JTE
「 Tomato」 .
が修学旅行に持っていく物を言ったら,すば
「 Ball 」
◎ペン
やくペンを取る。
・ 問 題 を 言 う 速 ◎ペン立て
ALT/JTE:Tomato.
Let's make pairs and
さや声の大き
Ss:
: Tomato.
face each other.
さをかえて言
ALT/JTE:Ball
Touch your head.
う。
Ss:
: Ball
Good job.
・よく聞いてい
ART/JTE:Money.
Great!
る児童をほめ
(児童はすばやくペンを取る) Time is up
る。
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカー ド
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
◎ CD
り ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童
7 ・感想を発表する。
・次時の予告をする。
Good bye class
の良かった点
分 ・ お わ り の 挨 拶 を す る 。 That's all for today.
See you later.
をあげ次時へ
Good bye.See you.
の意欲を高める。
5 評価 ・どこへいくのか,どんな手段を使って行くか等,の表現や答え方の表現に慣れること
ができたか。
・英語の表現を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
11月
1
2
3
修学旅行の計画を立てよう(第4次)
単元名
ねらい
言語材料
修学旅行の計画を立てよう
どこへいくのか,どんな手段を使って行くか等,の表現や答え方の表現に慣れる。
Where do you go? I go to the ~. How do you go? By(bus/train/plane/car/bicycle/ship/monorail).
On foot. Do you have (a)~ ?Yes.I do./No.I don't.
4 準 備
ワークシート ,絵カード( 筆記用具,しおり ,帽子,タオル,歯ブラシ,石けん)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を
ォ
Attention please.
迎える。
☆児童の様子を
|
Let's get started.
一人ひとり観
ム
察する。すべ
ア
I am (fine/happy/etc ) .
How are you?
ての児童が英
ッ
It' s ~
How is the weather
語を使おうと
プ
It' s ~
today?
する雰囲気を
5
It' s ~
What day is it today?
作る。
分
What is the date today?
2 修 学旅 行に 持っ ていく P l e a s e w a t c h o u r
◎筆記用具,
物を確認する。
demonstration.
◎絵カード( し
〈例〉筆記用具,しおり
お り ,帽 子 ,
帽子,タオル,歯ブ
ALT/JTE: Do you have a pencil case?
タオル,歯ブ
ラシ,石けん
HRT
: Yes.I do.
ラシ ,石けん )
(pencil case/cap/toothbrush/
・動作をつけな
/towel/soap/guide)
がら発話する 。
メ ①デモンストレーションを ・ 練 習 の 後 み ん な の 前
見る。
で言ってみたい人に ・発音 のモ デル
② ALT/JTE の 後 に つ い て
させる。
を 示 し く り 返 ◎CDチャンツ
イ
言う。
Any volunteers?
し練習をさせ
③チャンツで持ち物の表現
る。
練習をする。
ン 3 持ち物の準備をする。
・ ALT/JTE の質問に答
・ ALT/JTE の 質 問 に 答 え
えさせながら,ワー
ながら,ワークシートに
クシートに持ち物の
活
持ち物の絵をはる。
絵をはらせる。
◎ワークシート
ALT/JTE: Do you have a pencil case?
・ 児 童 に 質 問 す ◎持ち物の絵
Ss
: Yes.I do./No.I don't.
る。
( 筆記用具,
動
ALT/JTE: Do you have a toothbrush?
しおり ,帽子 ,
Ss
: Yes.I do./No.I don't.
タオル,歯ブ
4 ゲームをする
Let's play a game.
ラシ ,石けん )
33
「ゴーフィッシュゲーム」・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説 ・ 英 語 で ゲ ー ム
分
(ばばぬき)
明を聞き,簡単に日
の説明をする 。
本語で説明する。
①グループになり,持ち物カードを一人に5枚
ずつ配る。
・各グループを
②カードを取る順番を決め,一番の児童が,自分の
回り児童を支
ほしいカードを持っていそうな児童に Do you
援する。
have money? と尋ねる。
③言われたカードを持っていたら Yes.I do.と言
◎持ち物カード
って渡す。カードを受け取ったら,同じカー ・ は っ き り と し
(一人5枚)
ドをペアにして出す。持っていなかったら
た声で発話し
Go fish.と言って新しいカードを取ってもらう。
ている児童を
④早くカードがなくなった児童の勝ち。
ほめる。
Time is up
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカー ド
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
◎ CD
り ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童
7 ・感想を述べる。
・次時の予告をする。
の良かった点
分 ・おわりの挨拶をする。
Good bye class
をあげ次時へ
That's all for today.
See you later.
の意欲を高める。
5 評価 ・どこへいくのか,どんな手段を使って行くか等,の表現や答え方の表現に慣れ親しむ
ことができたか。
・英語の表現を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
12月
1
2
クリスマスパーティをしよう~ポップコーン作り~(第1次)
単元名
ねらい
クリスマスパーティをしよう ~ポップコーン作り~
ポップコーンを作るときの英語表現に触れポップコーンの作り方をシュミレーシ
ョンできる。
3 言語材料
What's this? It's(a)~ .Put the (butter/salt/corn/cover).Turn(on/off)the fire.Shake the pan.
Wait a minute.
4 準 備
絵カード(ポップコーン,塩,バター,フライパン)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc )
How are you?
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
◎CD
分
What is the date today?
☆児童には歌詞
2 Santa Claus Is Coming
Let's sing a song!
・大きな声で歌
と訳がのって
To Townを歌う
いリードする 。
いるプリント
を配る。
・外国のクリス ◎クリスマスに
3 ポ ップ コー ン作 りをす ・ ク リ ス マ ス パ ー テ ィ
マスについて
関する資料や
ることを知る
を兼ねてポップコー
の話や簡単な
絵本
《材料》 ポップコーン
ン作りをすることを
絵本の読み聞
塩,バター
知らせる。
かせをする。
《道具》フライパン
4 作 り方 のシ ュミ レーシ
ョンをする
Please watch ALT/JTE ・ 動 作 を つ け な
メ ① ALT/JTE の デ モ ン ス ト demonstration.
がら作り方を
レーションを見る。
説明する。
◎絵カード
Let's cook!
( ポップコーン,
イ
First, Put the butter.
塩,バター,
Next, Put the salt.
フライパン)
Next, Put the corn.
ン
Next, Put the cover.
Next, Turn on the fire.
Next, Wait a minute.
活
Next, Shake the pan.
《作り方》
Turn off the fire.
①フライパンに
We are finished.
バターと塩と
動
・児童と一緒に ALT/
・発音のモデル
コーンを入れ
② ALT/JTE の 動 作 や 発 話
JTE の 動 作 や 発 話 を
を示しくり返
蓋をして火に
をまねる。
まねる。
し練習をさせ
かける。
33
・グループで教え合っ
る。
②少し待ってか
分 ③グループ→ペア練習
て練習するようにさ
らフライパン
せる。
をゆする。コ
・練習の後みんなの前
ーンのはじけ
で言ってみたい人に
る音を聞く。
5 ワークシートで確認する
させる。
③音がやんだら
・ ALT/JTE の指示を聞きな Any volunteers?
・ポップコーン
火を消して火
がら作る手順に従ってワ Please write your report.
作りの手順を
から下ろす。
ークシートに番号をつけ
言う。
◎ワークシート
る。
Right! Almost!
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカー ド
返 ♪ The alphabet song を流す ・今日の学習を振り返
をする .
◎ CD
り ・振り返りカードを書く。
自己評価をさせる。
☆具体的に児童
7 ・感想を発表する。
・次時の予告をする。
の良かった点
分 ・おわりの挨拶をする。
That's all for today.
Good bye class
をあげ次時へ
Good bye.See you.
See you later.
の意欲を高め
る。
5 評価
・料理に使う言葉に触れ楽しくシュミレーションできたか。
・英語表現を使いコミュニケーションを楽しむことができたか。
12月
1
2
3
クリスマスパーティをしよう~ポップコーン作り~(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
クリスマスパーティをしよう ~ポップコーン作り~
英語での指示を聞き取り ,友だちと協力してポップコーン作りを楽しむ。
What's this? It's(a)~ .Put the (butter/salt/corn/cover).Turn(on/off)the fire.Shake the pan.
Wait a minute.
4 準 備
ポップコーン,塩,バター,フライパン
絵カード(教師用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
I am (fine/happy/etc )
How are you?
ての児童が英
ア
It' s ~
How is the weather
語を使おうと
ッ
It' s ~
today?
する雰囲気を
プ
It' s ~
What day is it today?
作る。
5
What is the date today?
◎CD
分 2 Santa Claus Is Coming Let's sing a song!
・大きな声で歌 ☆児童には歌詞
To Townを歌う。
いリードする 。
と訳がのって
いるプリント
を配る。
3 ポップコーンを作る
・ 実 物 を 提 示 し ◎ポップコーン
①材料や道具の確認をす
・児童に ALT/JTE に続
ながら材料や
塩,バター
る。
いて発音するように
道具の発音の
フライパン
《材料》 ポップコーン
促す。
確認をする。
塩,バター
◎ 布巾,皿
《道具》フライパン
②作り方を確認する。
Let's review last class.
・動作をつけな
・ALT/JTEのまねをしなが ・ 児 童 を 支 援 し な が ら
がら作り方を
ら作り方を頭に入れる。
一緒に言う。
確認する。
メ
Let's cook!
First, Put the butter.
Next, Put the salt.
イ
Next, Put the corn.
Next, Put the cover.
Next, Turn on the fire.
ン
Next, Wait a minute.
Next, Shake the pan.
Turn off the fire.
活
We are finished.
・ ALT/JTE の 英 語 の 指
示を聞きくり返し言
動
いながら動作をさせ
☆コンロを使う
る。
ときは安全面
③ポップコーンを作る
Here you go.(材料を配る)
に気をつけさ
33
・グループで順番を決め Let's make popcorn.
・児童の様子を
せる。
分
ポップコーンを作る。 ・英語の指示を繰り返
把握しながら ☆ポップコーン
しながら作らせる。
指示する。
のはじける音
・分からない児童はグ
が治まってか
ループで教え合うよ
らフライパン
うにさせる。
の蓋をあけさ
How does it taste?
せる。
④ポップコーンを試食す
・全員で片付けができ
☆料理が終わっ
る。
るように片づけの手
たらガスの元
⑤感想を発表する。
順を説明してから始
栓を閉める。
⑥後かたづけをする。
める。
Let's clean up.
振 4 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
◎ CD
り ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。 Good bye class
☆具体的に児童
7 ・感想を発表する。
・次時の予告をする。
See you later.
の良かった点
分 ・おわりの挨拶
That's all for today.
をほめる。
5 評価
・英語での指示を聞き取り ,活動することができたか。
・グループで協力してポップコーン作りを楽しむことができたか。
1月
1
2
3
将来の夢
(第1次)
単元名
ねらい
言語材料
将来の夢
さまざまな職業の呼び名やどんな職業に就きたいかを尋ねる言い方に触れる。
What do you want to be ? I want to be a ~ .
scientist/doctor/nurse/baker/pianist/dancer/singer/teacher/carpenter
How about you?
4 準 備
歌詞カード(教師用,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
Happy New Year!
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc ) .
How are you?!
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
◎歌詞カード( 教
分
What is the date today?
師用 ,児童用 )
2 What do you doを歌う
Let's try to sing a new ・ 大 き な 声 で 歌 ☆ 児 童 用 は 歌 詞
(Genki English vol.4 ♯ 11)
song.
いリードする 。
の訳ものせる 。
活
3 仕事当てクイズをする
It's quiz time!
ALT/JTE の動作を手が
Can you guess the
かりに考える。
answer?
ALT/JTE : I go to school.
I teach Japanese and math.
What am I?
Ss:
: 先生!
ALT/JTE : Yes.I'm a teacher.
4 職業チャンツをする
Let's do the chant.
ALT/JTE:I'm a baker.
①デモンストレーション Ss:
I'm a baker
を見る。
ALT/JTE:I'm a doctor.
Ss:
I'm a doctor.
・一緒に発話する。
② ALT/JTE の 後 に つ い て ・ 練 習 の 後 み ん な の 前
言う。
で言ってみたい人に
させる。
③全体→ペアで練習をする。 Any volunteers?
動
5 ゲームをする。
「かるたとりゲーム」
メ
イ
ン
33
分
振
り
返
り
7
分
5
・クイズを出す 。
・チャンツのリ
ズムに合わせ
て職業につい
ての単語の練
習をする。
scientist/doctor/
nurse/baker/pianist/
dancer/singer/
teacher/carpenter
・ゲームの説明
を英語でする 。
・問題を出す。
Let's play a game.
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説
明を聞き,簡単に日
本語で説明する。
① ALT/JTE が発話した職業カードを取る 。
②職業と関係のあるカードを交ぜて行って
もよい。
ALT/JTE : Fisherman and ship.
ALT/JTE : Doctor and hospital.
Make groups of eight.
Let's start now!
Right!
That's wrong!
Good job.
6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛
♪ The alphabet song を流す
・今日の学習を振り返
をする .
・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。
・感想を発表する。
・おわりの挨拶をする。
That's all for today.
Good bye class
Good bye. See you.
See you later.
評価
☆事前に児童の
興味のある職
業を調べてお
くと良い。
☆チャンツの
CD 等 が な い
場合は手拍子
でリズムをと
る。
◎職業カード,
◎職業と関係の
ある建物や乗
り物 ,道具等 。
◎振り返りカード
◎ CD
☆具体的に児童
の良かった点
をあげ次時へ
の意欲を高め
る。
・さまざまな職業の呼び名やどんな職業に就きたいかを尋ねる言い方に触れることが
できたか。
・英語の表現を使ってコミュニケーションを楽しむことができたか。
1月
1
2
3
将来の夢
(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
将来の夢
さまざまな職業の呼び名やどんな職業に就きたいかを尋ねる言い方に慣れる。
What do you want to be ? I want to be a ~ .
scientist/doctor/nurse/baker/pianist/dancer/singer/teacher/carpenter
How about you?
4 準 備
歌詞カード(教師用,児童用 ),職業カード(教師用 ),
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・ 笑 顔 で 児 童 を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
Happy New Year?
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc ) .
How are you?
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
◎歌詞カード( 教
分
What is the date today?
師用 ,児童用 )
2 What do you doを歌う Let's try to sing a new ・ 大 き な 声 で 歌 ☆ 児 童 用 は 歌 詞
(Genki English vol.4 ♯ 11)
song.
いリードする 。
と訳をのせる 。
メ
イ
ン
活
3 会話表現の練習をする。 P le a se
wa tc h
ou r
①デモンストレーションを demonstration.
見る。
HRT
: What do you want to be ?
② ALT/JTE の 後 に つ い て
ALT/JTE:. I want to be a baker.
言う。
ALT/JTE:What do you want to be ?
HRT
: I want to be a teacher.
③全体→ペアで練習をす
る。
・職業の言い方を ALT/ ・ チ ャ ン ツ の リ
JTE に 紹 介 し て も ら
ズムに合わせ
4 職業チャンツをする。
ってからチャンツを
て職業につい
する。
ての単語を練
・絵カードを見せなが
習する。
ら確認する。
scientist/doctor/
・一緒に発話する。
nurse/baker/pianist/
dancer/singer/
5 クイズ「チャンツを聞
・ チ ャ ン ツ を 聞 き 必 要 teacher/carpenter
いて答えよう!」
な情報を聞き取る。
☆職業を表す語
にまだ触れて
いないので簡
単なクイズを
出す。
◎職業絵カード
☆事前に児童の
興味のある職
業を調べてお
くと良い。
◎職業絵カード ,
◎ CD Job chant
(岡秀夫・金森
強(著)小学
校英語教育の
進め方付属 CD
6 ゲームをする。
Let's play a game.
「 チャンツリレーゲーム 」 Listen to us.
動
・ ALT/JTE の ゲ ー ム 説 ・ ゲ ー ム の 説 明
明を聞き,簡単に日
を英語でする 。
本語で説明する。
33
①グループになり,リズムに合わせて職業
分
を言っていく。
☆リズムは各グ
②できるだけ長く続けるようにする
ループ手拍子
S1 I want to be a baker.
でとる。
How about you,Miki?
S2 I want to be a nurse.
・初めはゆっくりだん ・各グ ルー プを
How about you,Daisuke?
だん早くできるよう
回り支援する 。
S3 I want to be a doctor.
にする。
How about you,Sakura?
振 7 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・児童への賞賛
◎振り返りカード
り ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする .
☆具体的に児童
返 ・振り返りカードを書く。
り自己評価をさせる 。 Good bye class
の良かった点
り ・感想を発表する。
・感想を発表させる。
See you later.
をあげ次時へ
7
・おわりの挨拶をする。
That's all for today.
の意欲を高め
分
Good bye. See you.
る。
5 評価
・さまざまな職業の呼び名やどんな職業に就きたいかを尋ねる言い方に慣れることが
できたか。
・英語の表現を使ってコミュニケーションを楽しむことができたか。
1月
1
2
将来の夢
(第3次)
単元名
ねらい
将来の夢
さまざまな職業の呼び名やどんな職業に就きたいかを尋ねる言い方に慣れ ,
自分ことを発表する。
3 言語材料 What do you want to be ? I want to be a ~ .
scientist/doctor/nurse/baker/pianist/dancer/singer/teacher/carpenter How about you?
4 準 備
歌詞カード(教師用,児童用 ), 職業絵カード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
ウ 1 あいさつ
・笑顔で児童を ☆児童の様子を
ォ
Attention please.
迎える。
一人ひとり観
|
Let's get started.
察する。すべ
ム
ての児童が英
ア
I am (fine/happy/etc ) .
How are you?
語を使おうと
ッ
It' s ~
How is the weather
する雰囲気を
プ
It' s ~
today?
作る。
5
It' s ~
What day is it today?
◎歌詞カード( 教
分
What is the date today?
師用 ,児童用 )
2 What do you doを歌う Let's sing a song.
・大きな声で歌 ☆児童用は歌詞
( Genki English vol.4 ♯ 11)
いリードする
と訳をのせる 。
3 職業チャンツをする
・職業カードを
ALT/JTE:
: What do you want to be ?
指しながら言
◎職業カード
Ss
: I want to be a cook.
わせる。
・職業カードを提示す
る。
4 将来の夢を発表する。
Please watch ALT
demonstration.
◎職業絵カード
①デモンストレーションを
☆事前に児童の
見る。
① My name is ~ .
なりたい職業
② I like ~ .
を調べておき ,
② ALT/JTE の後について
③ I want to be a teacher.
絵カードを準
言う。
・ 絵 カ ー ド を 見 せ な が scientist/doctor/
備する。
メ
ら確認する。
nurse/baker/pianist/
・一緒に発話する。
dancer/singer/
③グループで練習をする。
teacher/carpenter
イ
・ 自 信 を 持 っ て 発 表 で ・各グループを 。
きるようにグループ
回って支援す
でも練習させる。
る。
ン
④一人一人発表する。
Let's
play
the
・司会を支援す
活
presentation.
る。
☆一人で前に立
たせるよりも
My name is ~
Listen carefully.
グループで前
I like ~ .
Clap your hand.
に出させて一
動
I want to be a carpenter.
Speak loudly.
・はっきりした
人ひとり発表
声で発表して
させる方がス
Excellent!
いる児童をほ
ムーズにいく 。
33
Wonderful!
める。
分
Good job.
黒板
発表者
聞く人
振
り
返
り
7
分
5
You did a wonderful job ・児童への賞賛
◎振り返りカー ド
today.
をする .
◎ CD
Everybody have a nice
☆具体的に児童
dream.
の良かった点
・今日の学習を振り返
をあげ次時へ
り自己評価をさせる 。 Good bye class
の意欲を高め
Good bye. See you.
That's all for today.
See you later.
る。
評価 ・さまざまな職業の呼び名やどんな職業に就きたいかを尋ねる言い方に慣れ ,自分の夢を
発
表することができたか。
・友だちの発表を興味を持って聞くことができか。
5 本時の振り返り
♪ The alphabet song を流す
・振り返りカードを書く
・感想を発表する。
・おわりの挨拶をする。
2月
1
2
3
ワールドツアーの旅(第1次)
単元名
ねらい
言語材料
ワールドツアーの旅
外国の国々に関心をもつ。
Where are you from? I'm from~
Japan /China/America/Australia/Mexico/France/Russia/Egypt/India/Thailand/ ~is famous.
4 準 備
ペープサート,世界地図(掲示用) ,地図帳(個人用) ,国旗カード, CD
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ウ
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
ォ
Let's get started.
る。すべての児
|
童が英語を使お
ム
I am (fine.happy, etc) .
How are you?
うとする雰囲気
ア
It' s ~
How is the weather
を作る。
ッ
It' s ~
today?
☆はっきりした発
プ
It' s ~
What day is it today?
音で言えるよう
5
What is the date today?
にする。
2 会話表現の練習をす
Please watch our
・ペープサート
◎ペープサート
る
demonstration.
を使う。
①デモンストレーション
HRT
: Where are you from?
を見る。
ALT/JTE : I'm from Australia.( 地図 )
Hello.
② ALT/JTE の後につい
My name is Andrew.
て言う。
I'm from Australia.
Japan /China
メ
/America/Australia/
Mexico/France/
③全体→ペアで練習をす
Russia/Egypt/India/
イ
る
・ 児 童 と 一 緒 に 発 話 す Thailand/
◎世界地図
る。
・発音のモデル
を示しながら
ン
くり返し練習
させる。
3 国名と国旗を知る
Listen to the CD.And
・ CD に 合 わ せ ◎ CD「 Where are
活
Where are you from?を
Point to the country.
て発音する。
you from?」
聞きながら出てきた国 ・ CD「 Where are
you
(Genki English
を指さす。
from?」を流す。
vol.1 ♯ 17)
動
・児童と同じ地図を拡
◎地図帳( 個人用 )
大し黒板にはる。児
童より少し遅らせて
33
出てきた国を指さす 。
It's quiz time.
・国旗の形や色 ,
・黒板に国旗カードを
数を使った問
分 4 国旗クイズをする
はる。
題をだす。
〈例〉
ALT/JTE : Red and yellow.
White,blue,red and
One big star and four small stars.
black.
What country is this?
A circle in the
center.(韓国)
Green,yellow, blue
・ ALT/JTE が 出 し た 問 and white.
題 に 児 童 が 答 え ら れ A circle and a
・地図帳で調べて答え
な い と き は ヒ ン ト を diamond in the
る。
出す。
center.(ブラジル)
振 5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
☆具体的に児童の
り ・振り返りカードを書く
り自己評価をさせる 。
良かった点をあ
7 ・感想を発表する。
・感想を発表させる。
げ次時への意欲
分 ・おわりの挨拶をする。
Good bye class.
を高める。
Good bye. See you.
That's all for today.
See you later.
5 評価 ・地図帳を見たり国旗クイズをしたりして外国に興味を持つことができたか。
・出身国を聞いたり,答えたりする言い方に触れることができたか。
2月
1
2
3
ワールドツアーの旅(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
ワールドツアーの旅
外国の国々に関心をもち,行ってみたい国について調べたことを発表する。
Where are you from? I'm from~
Japan /China/America/Australia/Mexico/France/Russia/Egypt/India/Thailand ~is famous.
4 準 備
カード ,ワークシート ,画用紙,マジック, CD,歌詞カード
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ウ
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
ォ
Let's get started.
る。すべての児
|
童が英語を使お
ム
I am (fine..happy, etc )
How are you?
うとする雰囲気
ア
How is the weather
を作る。
ッ
It' s ~
today?
☆はっきりした発
プ
It' s ~
What day is it today?
音で言えるよう
7
It' s ~
What is the date today?
にする。
分 2 Where are you from?
・ 一 緒 に 歌 い リ ◎ CD
を歌う
・一緒に歌う
ードする。
◎歌詞カード
(Genki English vol.1 ♯ 17)
・ 発音 のモ デル ☆児童には訳が付
3 表現の練習をする
・一緒に発話する。
を示しながら
いている歌詞カ
I'm from Australia.
くり返し練習
ードを配る。
Australia is here.
させる
Koalas are famous.
Thank you.
4 自分が行ってみたい
Let's study about a
☆図書室や PC ル
国について調べる
country.
ームが使用可能
か事前に確認し
〈調べ学習〉
ておく。
①発表の日時や発表スタイルなどを説明する。
☆ HRT と ALT/JTE
②発表内容に必ず入れることを確認をする。
が図書室とパソ
メ
(国の名前・場所・有名なもの)
コン室に分かれ
③調べる手段(地図帳・インターネット・図書)と手順を確
て児童の支援を
認する。
する。
イ
④発表メモをつくる。
◎ワークシート
⑤ポスター作りをする。
◎画用紙
◎マジック
ン ・言い方がわからないと ・ 調 べ た い 国 が 決 め ら ・ 英 語 の 言 い 方
きは ALT/JTE や HRT
れない児童や調べ方
がわからない
に聞く。
で悩んでいる児童に
児童の支援を
活
アドバイスをする。
する。
・ 今ま でに 触れ ☆社会科と関連さ
たことのない
せて行ってもよ
動
表現で言いた
い。
いことがある
児童には簡単
33
な表現の言い
分 5 調べ 学 習 の進 み 具合 ・ 調 べ 終 わ っ た 人 , ポ
方を教える。
を報告する
スター作りをしてい
る人,まだ調べ終わ
ってない人等進み具
合を確認し遅い児童
にはアドバイスする 。
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 ♪ The alphabet song を流す ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
☆具体的に児童の
り ・振り返りカードを書く
り自己評価をさせる 。
良かった点をあ
5 ・感想を発表する。
・感想を発表させる。
げ次時への意欲
分 ・おわりの挨拶をする。
Good bye class
を高める。
Good bye. See you.
That's all for today.
See you later.
5 評価 ・自分の言ってみたい国について調べたことを発表することができたか。
・出身国かを聞いたり,答えたりする言い方に慣れることができたか。
2月
1
2
3
ワールドツアーの旅(第3次)
単元名
ねらい
言語材料
ワールドツアーの旅
行ってみたい国について調べたことを発表する練習をする。
Where are you from? I'm from~
Japan /China/America/Australia/Mexico/France/Russia/Egypt/India/Thailand ~is famous.
4 準 備
世界地図,指示棒,画用紙,マジック,歌詞カード(教師用,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ウ
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
ォ
Let's get started.
る。すべての児
|
童が英語を使お
ム
I am (fine..happy, etc )
How are you!
うとする雰囲気
ア
How is the weather
を作る。
ッ
It' s ~
today?
☆はっきりした発
プ
It' s ~
What day is it today?
音で言えるよう
5
It' s ~
What is the date today?
にする。
分
◎歌詞カード
2 ♪Where are you
☆児童には訳が付
from?を歌う
・一緒に歌う。
・大きな声で歌
いている歌詞カ
(Genki English vol.1 ♯ 17)
いリードする 。
ードを配る。
3 発表会の準備や練習
◎世界地図
をする
メ
(例)
I'm from Australia.
Australia is here.(地図を指し示す)
Koalas is famous.(写真や絵)
Thank you.
イ
①発表メモを作る。
ン
②絵や写真を準備する。
③一人で練習する。
活
動
④友だちに聞いてもらっ
たり,友だちの発表を
聞いたりしてアドバイ
スをもらったりアドバ
イスしたりして練習を
する。
⑤発表の順番を決める。
5
・言い方が分か
らな い児 童を ☆「ありがとう」
・調べ物や絵など準備
支援して回る 。
の言い方
ができた児童から発
(仏)メルシー
表の練習をさせる。
(露)スパシーバ
・今までに触れ
(中)シェシェ
・まだ行きたい国が決
たことのない
まってない児童には ,
表 現 で 言 い た ◎画用紙
児童の興味関心に合
い こ と が あ る ◎マジック
わせてアドバイスを
児 童 に は 簡 単 ◎クーピー
す る 。( 好 き な ス ポ
な 表 現 の 言 い ◎クレヨン
ーツ選手の出身地,
方を教える。
好きな動物など)
・近くの友だちと発表
の練習をさせる。
33
分
振
返
り
7
分
◎指示棒
◎写真や絵
・発表の際,気をつけ
ること( 声の大きさ ,
速さ,相手を見ては
っきりと話す)を確
認する。
・話し合いで発表の順
番を決める。
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛
・今日の学習を振り返
をする。
り自己評価をさせる 。
・感想を発表させる。
Good bye class.
That's all for today.
See you later.
4 本時の振り返り
♪ The alphabet song を流
す
・振り返りカードを書く
・感想を発表させる。
・おわりの挨拶をする。
Good bye. See you.
評価 ・自分の言ってみたい国について調べることができたか。
・出身国の簡単な紹介の仕方について触れることができたか。
◎振り返りカード
☆具体的に児童の
良かった点をあ
げ次時への意欲
を高める。
2月
1
2
3
ワールドツアーの旅(第4次)
単元名
ねらい
言語材料
ワールドツアーの旅
外国の国々に関心をもち,行ってみたい国について調べたことを発表する。
Where are you from? I'm from~
Japan /China/America/Australia/Mexico/France/Russia/Egypt/India/Thailand ~is famous.
4 準 備
世界地図,指示棒,歌詞カード(教師用,児童用)
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
ウ
Attention please.
を迎える。
人ひとり観察す
ォ
Let's get started.
る。すべての児
|
童が英語を使お
ム
I am (fine.happy, etc)
How are you!
うとする雰囲気
ア
How is the weather
を作る。
ッ
It' s ~
today?
☆はっきりした発
プ
It' s ~
What day is it today?
音で言えるよう
5
It' s ~
What is the date today?
にする。
分
◎歌詞カード
2 ♪Where are you
☆児童には訳が付
from?を歌う
・一緒に Where are you ・ 大 き な 声 で 歌
いている歌詞カ
(Genki English vol.1 ♯ 17)
from?を歌う。
いリードする 。
ードを配る。
3 発表会をする
Tell the class about what
◎世界地図
・自分が行ってみたい国 you learned.
◎指示棒
について調べたことを
・世界地図を黒板
その国の人になって話
に貼っておく。
す。
・全員に聞き取れ
Hello.My name is Miki.
Which country
る声で発表する
I'm from Australia.
did Miki talk
こと,友だちの
Australia. is here.
about?
発表を静かに聞
メ
(地図を指で指し示す)
・発表の後,み
くことを約束す
koala is famous.
んなに簡単な
る。
Thank you.
質問 をし なが ・メモを見ながら
イ
・発表した児童をほめ
ら確認する。
る。
の
Give them a big hand !
発
ン
表
Who's next?
で
も
活
良
4 「どこの国?」クイ
I'll show you how to Are you ready ?
い
ズをする
play.
Hint number one.
。
動
・児童が知って
①黒板に国のカードをはっておく。
いる表現を使
②教師がカードの中から1つ選び,その
うようにする 。
33
国に関するヒントを出す。分かった児
It is hot or warm
分
童は手をあげる。
all year.
③3つめのヒントを出した後で,手を挙
It is famous for
げている児童に答えが何かを尋ね,答
pyramids.
え合わせをする。
What country is it? ◎ ヒ ン ト は , 有 名
な人や動物,建
What country is it?
物 ,食べ物 ,旗 ,
The answer is?
言葉などから出
Right!
す。
振 6 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
返 ♪ The alphabet song を流 ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
☆具体的に児童の
り す
り自己評価をさせる 。
良かった点をあ
7 ・振り返りカードを書く ・感想を発表させる。
げ次時への意欲
分 ・感想を発表する。
Good bye class.
を高める。
・おわりの挨拶をする。 That's all for today.
See you later.
Good bye. See you.
5 評価
・行ってみたい国について簡単な英語表現を使って発表する事ができたか。
・みんなの発表やクイズを興味を持って聞くことができたか。
3月
1
2
3
4
おもしろいな,アルファベットの形(第1次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
5
分
メ
おもしろいな,アルファベットの形
歌やゲームを通して,アルファベットに親しむ。
A~Z
歌詞カード(教師用) , CD
児童の活動
HRT
ALT/JTE
1 あいさつ
・笑顔で児童を
Attention please.
迎える。
Let's get started.
I am (fine/happy/etc )
It' s ~
It' s ~
It' s ~
2 ♪Coconut Songを歌
う
( 松 香 フォ ニ ッ クス 研 究所
「Songs and Chants」♯17)
・指文字を作りながら歌う。
How are you?
How is the weather
today?
What day is it today?
What is the date today?
・一緒に指文字をしな
がら歌う。
3 友だ ち と 協力 し てア
ルファベット文字を
作る
Let's play a game.
M a k e th e a l p h a b e t
letters with your partner.
・文字を作るときに ,
ぶつからないように
間隔をとったり,危
険な物がないか等安
全面に配慮する。
ン
活
4 発表会をする
Make the letter A.
・ A から順番にアルファ
ベットを言ってペアで
文字を作る。
・文字を提示し確認す
る。
動
33
分
振
り
返
り
7
分
5
・指文字を入れ
て歌をうたう。
① ペアを作る。
② HRTは各ペアにアルファベットの大文字をひとつずつ割
り当てていく 。(児童にアルファベットカードを引かせて
も良い)
③ 割り当てられた文字をペアで体を使って作る。
イ
留意点☆準備◎
☆児童の様子を一
人ひとり観察す
る。すべての児
童が英語を使お
うとする雰囲気
を作る。
◎歌詞カード
☆指文字
☆ ♪ The alphabet
song を流す。(松
香フォニックス研
究所「Songs and
Chants」♯28
・ ど う し て よ い ☆どちらの側から
か分からない
見た場合かをは
ペアにアドバ
っきりさせてお
イスをしたり ,
く。
う ま く 作 れ て ☆1ペア1文字で
いるペアをほ
はアルファベッ
める。
ト全部を作るこ
とはできないの
で,1ペア2文
字を作るところ
があっても良い 。
Excellent!
Great job!
Clap your hands.
5 本時の振り返り
・児童への賞賛をする 。 ・ 児 童 へ の 賞 賛 ◎振り返りカード
♪ The alphabet song を流 ・ 今 日 の 学 習 を 振 り 返
をする。
◎ CD
す。
り自己評価をさせる 。
☆具体的に児童の
・振り返りカードを書く ・感想を発表させる。
良かった点をあ
・感想を発表する。
Good bye class.
げ次時への意欲
・おわりの挨拶をする。 That's all for today.
See you later.
を高める。
Good bye. See you.
評価 ・アルファベット文字作りを通して,コミュニケーションを楽しむことができたか。
・アルファベットに親しむことができたか。
3月
1
2
3
4
おもしろいな,アルファベットの形(第2次)
単元名
ねらい
言語材料
準 備
ウ
ォ
|
ム
ア
ッ
プ
5
分
おもしろいな,アルファベットの形
カード作りやゲームを通して,アルファベットに親しむ。
A~Z
カード ,ワークシート, CD, マジック,画用紙,アルファベット表
児童の活動
HRT
ALT/JTE
留意点☆準備◎
1 あいさつ
・ 笑顔 で児 童を ☆児童の様子を一
Attention please.
迎える。
人ひとり観察す
Let's get started.
る。すべての児
童が英語を使お
I am (fine.
How are you!
うとする雰囲気
It' s ~
How is the weather
を作る。
It' s ~
today?
It' s ~
What day is it today?
2 ♪Coconut Songを歌
What is the date today?
・ 指遊 びを 取り ☆はっきりした発
う
入れながら歌
音で言えるよう
( 松 香 フォ ニ ッ クス 研 究所 ・一緒に歌う。
う。
にする。
「Songs and Chants」♯17)
◎CD
・指文字を作りながら歌う。
3 アル フ ァ ベッ ト カー M a k e th e a l p h a b e t
☆ ♪ The alphabet
ドを作る
Cards.
・ 英 語 で 説 明 す song を流す。 (松
・ ALT/JTE の 説 明 の 後
る。
香フォニックス研究
に,日本語で簡単に
「Songs and Chants」
説明する。
♯28)
メ
① 一人に一枚ずつ画用紙を配る。
② 画用紙に大きくアルファベットの大文字を書く,
③ 文字の回りに飾り付けをする。
・画用紙やマジックを
配る。
Here you are!
・書けない子を
支援する。
・アルファベット表を
黒板に提示しておく 。
・アルファベットは目
立つように書かせる
させる。
イ
ン
活
動
5
33
分
4 The alphabet songを
歌う
・歌に合わせてみんなに
アルファベットカード
を見せる。
Hold up the card.
・ CD に 合 わ せ て 歌 っ
たり , 打楽器に合わせ
てスピードを変えて
歌ったりする。
振
り
返
り
7
分
5 一年間を振り返って
♪ The alphabet song を流
す。
・振り返りカードを書く
・感想を発表する。
・ ALT/JTE にお礼をのべ
る。
Thank you very much.
See you ,good bye!
・一年間を振り返って
感想を発表させる。
・言葉やジェスチャー
等を使って楽しくコ
ミュニケーション活
動ができたこと等を
ほめる。
評価
・大きな声で歌
ってリードす
る。歌に合わ
せてタイミン
グ良くカード
をあげている
か見守る。
・激励の言葉
を述べる。
Good bye class.
See you.
◯⌒⌒◯
A
(例)人の顔
◎アルファベット
表
◎画用紙
◎マジック
◎ CD
◎振り返りカード
◎ CD
☆具体的に児童の
良かった点をあ
げ次時への意欲
を高める。
That's all for today.
・カード作りやゲームを通して,コミュニケーションを楽しむことができたか。
・アルファベットに慣れ親しむことができたか。
Fly UP