...

今日は早めに

by user

on
Category: Documents
6

views

Report

Comments

Transcript

今日は早めに
しかし、この事態が後々悪いことを引き
起こす・・・
良県在住、伊達メガネ、皇太子様似、27 歳
の彼女は石川県在住で遠距離恋愛中、今回
昨日遅刻したので、今日は早めにロビー
へ・・・同じことは二度繰り返さないのが
は彼女とサイパン旅行)に、ガイドとして
KAORI さん、MIHO さんの計 8 名。
「大人のルール」ってものだ!(ナルシス
ト気味に)
船に揺られることおよそ 1 時間・・・テ
ニアン島に到着∼
集 合 時 間 に な り 、 シ ョ ッ プ の方
(NIN-NIN<MIHO 兄>)が迎えに来たが、私
たちとは別に一人お客さんがやって来ない
らしく 20 分程度待ちぼうけ・・・おじさん
が遅刻してやって来た。
気分改め、ショップに向けて出発・・・
いつもながら 3 分で到着・・・
KAORI さんと会い、KAORI さん一言目・・・
早朝から元気いっぱいで、
「お前ら、また寝坊したのか!?」
1 本目のポイントは”FRENING”
私たち「・・・」
あの「左手の法則」とは関係しておらず、
対処すべき言葉が見つからない・・・
目の前の陸地が FRENING さんの所有地とい
後ろを歩いていた遅刻したおじさん、タ
うことが由来であるらしい。
ジタジで、
「・・・すいません・・・私が遅
刻しました・・・」と自己宣告。
この微妙な雰囲気・・・私にはどうにも
できない・・・ここは現実逃避=”ignore”
作戦・・・
後々、私たちは KAORI さんに呼出され、
怒られる始末・・・私たちが寝坊しておけ
ば良かった(笑)
さて、今日はテ ニアン島でダイブ予
定・・・メンバーは昨日一緒に潜った国立
さんの他に、しおまま(塩野谷ママの略!?
サイパン常連さん)、辻さん(写真好き、ス
キー好きでライセンス取ってすぐにスキー
で粉砕骨折して 2 年越しで今回初ファンダ
イブを迎えた男性)、山田哲也さん(通称:
「マルサの女」国税庁に勤める公務員、奈
- 11 -
透明度がかなり良く・・・
どういうわけか私ですから!本日 2 回目の
冤罪・・・
というわけで竜宮城には連れて行っても
らえなかった・・・
ウミガメ 2 匹発見∼!
本日 2 本目のポイントは”TINIAN GROTTO”
洞窟を潜り抜け・・・
ソウッと近づいて行こう・・・ソウッと、
ソウッと!?しおままが暴走を始める・・・
どんどん近づいていって、
差し込んでくる光が幻想的だった・・・
カメの正面を陣取り、写真撮影・・・オ
バタリアンパワーは水中でも健在か!?そ
れはカメも逃げますってば・・・
後から KAORI さんに「カメを見かけたか
らってむやみに近づかず、ソウッと逃がさ
ないように見ましょう」と注意されたのは
- 12 -
3 本目はサイパンで最も有名なポイント
である”GROTTO”に行く予定だったのだが、
海のコンディションが悪いということで延
期になった。益子のコンピューターも異常
しばし海底に留まり、鑑賞タイム・・・
を示していたことも重なり、本日のダイビ
海底からエアーが噴き出している光景が
ングは午前中で終了。
神秘的な海中を演出中・・・
午後は、
「スーパーマーケットの旅」リベ
ンジ!今日は覚悟を決めて、PM3:00 ホテル
出発∼!
海底の地形に圧倒され、夢中になったダ
イビングだった・・・それは、益子自身が
暑い!!!!!太陽が昇っている時間帯
物語る・・・コンピューターが異常反応を
に歩くべきではないと直ぐに気付く・・・
示し・・・安全停止 20 分以上しなければな
南国の日差しをなめたらいけない!身体が
らないくらい魅力的な海中だったらし
溶けそう・・・のどが渇いた・・・でも、
い・・・益子さん、しっかりしましょう!
ひたすら歩く!例え「道」が「未知」であ
ったとしても、私たちは自分たちの足で「未
知」を切り開いて行くのさ!
- 13 -
ールダウン・・・買ったのはパンとプリ
ングルス、コーラの 3 点=どこでも買え
ますから∼!
しかも、後から聞いた話しだが、”JOETEN”
はホテルから徒歩 3 分のところにもあった
らしい・・・往復 3 時間、30℃を超える
猛暑の中のウォーキング・・・何だったの
だろう・・・
「無知」って恐ろしい・・・
今日はショップの KAORI さんと MIHO 兄に
夕食を誘われていたので、PM7:00、ショッ
・・・30 分経過・・・怪しい看板に突っ
込む余裕まだあり・・・
プへ GO!ショップ前で3時間の戦いを終え、
疲れきって死んでいる益子↓
「サイパンなのにテニアンかよ!!!」
・・・1 時間経過・・・口数も減ってい
き・・・
1 時間 30 分・・・
「ん!?」
ようやくスーパーマーケット=”JOETEN”
発見!!大きいお店!まさに「食料品を中
タイ料理店に行った。ショップスタッフ
心とするセルフサービス方式の大型小売
の AKARI さんのお店である。AKARI さんは、
店」=辞書に載っている通りだ!!現地人
昼はダイビングショップ、夜はレストラン
が買いに来ている!求めていたのはこの種
で働く働き者である。
のお店である!!
この興奮は長続きしなかった・・・
まずは、
「安くなかった・・・」
次に、「買いたいものはなかった・・・」
店内のクーラーの涼しさと共に一気にク
- 14 -
ちなみに、KAORI さんは毎日このお店に
April 30, 2006
姿を現し、1杯飲んでいくらしい=新橋の
サラリーマンのようだ・・・
今日の朝食は片道 1 時間半かけて手に入
れたバナナブレッドと賞味期限の切れたア
イスコーヒー=複雑な心境を噛締め、一日
が始まる・・・
本日 1 本目のポイントは”BANZAI”通称
「スーサイド・クリフ(自殺崖)」と呼ばれ
る断崖絶壁の近くのポイントであり、太平
洋戦争末期、アメリカ軍の投降の呼びかけ
に応じることを恥とした日本兵や民間人が
「バンザイ」と言いながら飛び降りたこと
に由来している。
ここのグリーンカレーはなすが入ってい
今日のメンバーは国立さん、しおまま、
なければ、サイコ∼!「マルサの女」の彼
藤枝さん夫妻(初日に一緒に潜った若奥さ
女とも会えたし、楽しいディナーだった。
んの夫婦)にガイドの加賀さん、SAISAI(斉
今日もホテル帰宅後すぐ就寝=益子・・・
藤さん)の計 8 名。国立さんは今回が 7 回
私は帰りがけに買ったコーヒーの賞味期限
目のサイパンで、サイパンでのダイブ本数
が切れていたことに今頃気付き、ショッ
42 本目にして初めて”BANZAI”で潜れると
ク・・・$3.99 と高かったのに・・・
いうくらい荒れるポイントで、潜れるだけ
でもラッキーである。昨日の”BANZAI”は
流れもほとんどなく、大物がたくさん出没
- 15 -
したとのことで、今日も期待大!
今日の船は揺れる、揺れる=酔った。
途中、雨に降られる・・・昨晩に夢で船
に乗っている時に雨に降られて皆でビニー
ルシートを被る光景を見たのだが、正夢に
なった・・・今日の私は冴えている!そん
な気持ちになった。←いつもと変わらない
一日だった・・・
どうにか”BANZAI”に到着∼!酔いを吹
き飛ばせ!そして、50 本目の記念ダイブ
∼!
幻想 的に光が入り 込んできて、 VERY
GOOD!
今日は昨日よりも海中は「穏やか」らし
く、気持ち GOOD!
ただ、
「穏やか」すぎてまったく魚おりま
せんから∼!
光に吸い込まれて行きそうだ・・・
ちなみにスポットライトに立ったときの
自分の影=レア写真↓
魚たちも Sunday は休日らしい・・・
2 本目は”SPOT LIGHT”
- 16 -
大満足で船に戻ると・・・現実に引き戻
される=船酔い・・・
ショップに帰り、昼食∼!いつもの$8
弁当。(食べかけバージョン笑)
しかし、船のキャプテンがダイビング中
にマヒマヒを釣って、
更には捌いていてくれ
そして、午後は遂に”GROTTO”
マヒマヒの刺身∼!ウマイ!!船酔いも
吹き飛んだ∼!!!
益子はダウン・・・
- 17 -
百段以上の階段を下りていかなければ、
潜ることが許されず、上らなければ、帰る
ことが許されないポイント・・・
これでサイパンに行ったと言える!気が
つけば 3 日間で 8 本という結構ハードなダ
イビングだった。
俺の着る T シャツがもうないということ
が判明し、T シャツ購入のため、
”Toninos Ⅱ
ようやく潜るところまで到着。
“というお店へ・・・
サイパン最終ダイブ∼!
- 18 -
ら中華料理を食べたということで中国語の
レクチャー・・・
「お疲れ様」を「辛苦楽(シ
ンクーラー)
」と言うそうです。「新しいク
ーラー」と覚えましょう!では、”Repeat
after me! New air conditioner!?”
本日グダグダで終了・・・
May 1, 2006
今日は”No Diving Day”・・・というこ
とで遅くまで寝ていよう・・・8 時起床・・・
南国は太陽が昇るのが早い・・・
今日はお金ないので、島内観光 or マリン
スポーツをせず、
「ウィンドー」ショッピン
グ!
店員のお姉さんに選んでもらい、購入!
お決まりの免税店で涼んで・・・お腹が
その後、今日もガイドの SAISAI(25 歳)
空いたので、ランチへ Go!
に夕食を誘われていた→今日は中華料理の
お店へ GO!明日はダイビングしないことを
益子が「カレー食べたい」と連呼するの
で、カレー屋へ・・・
良いことに飲みまくり∼益子はビール 6 本
+紹興酒だって・・・
宴中・・・女性陣の熊田曜子話しか覚え
ていない・・・砂浜を走ってくる彼女が真
っ白ビキニを着ていて、胸を揺らしながら
走ってくる・・・はみ出していたか否か、
その光景を見たか否かの議論・・・完全に
エロオヤジトークだよ・・・
$10!? ”How expensive!”
近くの「カントリーハウス」というステ
ーキ屋に変更・・・
気を取り直して、帰りがけに国立さんか
- 19 -
へ・・・
益子は自分のものを買うときは優柔不断
になるらしい・・・悩みまくり・・・店員
も痺れを切らし、
「ゆっくり選んで∼!」と
の言葉を残し、立ち去る始末・・・
店内冷房効いてないし・・・暑いッス!
約1時間悩みました。←「新クーラー」
(買
った方が良いでしょ。
)
その後、免税店、ABC ストアーと転々を
し・・・お土産購入・・・
疲れたので、ハードロックカフェでお茶
でも・・・
お金ないので、素通りし、ホテルに帰っ
てジュースでも飲もうと決め、ホテルから
$5の日替わりランチはチョー大盛り!
徒歩1時間30分ではなく、3分の”
JOETEN”へ GO・・・
店の入り口付近で、中国式マッサージ勧
誘のお姉さんにつかまり・・・興味を持つ
が、ここは振り切り買い物へ。
帰りもお姉さんにつかまり・・・降参で
す、マッサージ屋さん行きましょう!
満腹度120%になったところでショッ
ピング再開∼!
益子が昨日 T シャツを買った店で指輪に
目をつけていたらしく、その購入のため再
度”Toninos Ⅱ“へ・・・
昨日の店員のお姉さんに今度は益子が買
いたいと事情を説明し、店員は益子の接客
- 20 -
その店名は「アサヒ指圧」日本語という
ところもまた怪しい・・・
「全身マッサージ+足裏」1時間に送迎
がついて通常$50→$30で観念した。
マッサージ終了後、益子の口から発せら
れる言葉は「マッサージ気持ち良かった!」
のみ!
確かに気持ち良かった∼
今日の夕食は「マクドナルド」向かう途
中、ビーチにてサンセット鑑賞・・・
マック到着∼
注文のため、カウンターへ・・・
店員の一言目・・・”Hello, philipino!”
“ philipino!?”俺の聞き間違いだろ う
キレイだった∼30分程度見とれてい
た・・・
か・・・
「フィリピン人」と間違えられたよ
うだ・・・
さて、お金がないときの僕らの味方=「ゴ
ールデンアーチ」目指して・・・
食事を終え、帰る間際にフリーペーパー
- 21 -
を立ち読みしていたら・・・俺にタックル
してくる女の人が!?また地元民にでも間
違えられたのかと思ったら、ショップでお
世話になった KAORI さんだった・・・たま
たま仕事あがりにガソリンを入れに来たら
俺の姿を見かけたらしい・・・サイパンも
5日目にもなると「知り合いに会う」よう
になるらしい・・・
今日はサイパン最後の夜=打ち上げをし
なければ!ビール購入のため、ABC ストア
ーへ・・・今度は和歌山の夫妻に遭遇し、
もうサイパンでは悪いことはできないこと
を実感。
サイパンはビールが安い!缶ビール1本
=約$1
益子は「瞑想するだけ・・・」という言
葉を残し、今日も先に寝ましたとさ!益子
に全敗・・・
May 2, 2006
自然と目が覚める・・・南国の人たちが
早起きする理由が6日間過ごして分かった
気分である。
今日帰国しなければならないのは寂しい
が、十分にゴールデンウィークを満喫でき
た感はある・・・
ホテルに帰って、カンパーイ!
楽しいサイパン旅行をありがとう!・・・
サイパンに「サイパンダ」がいる限り、
私は再度潜りに来るよ!
- 22 -
・・・おわり・・・
- 23 -
Fly UP